旅と土産

2009年11月20日

もう英語の残機が0というこの現実

85e56086.jpg
a2988dad.jpg
11d0fb38.jpg
9ca6a71d.jpg
そういやちょっと前に友達と一緒に太宰府行ってきたよ!もっと渋い色で荘厳な雰囲気かと予想していたら思っていたより派手でした。さすが福岡はアジアの玄関口なだけあってセンスが大陸寄りだ。あと太宰府はいいけど側にあった遊園地がとても残念な感じだったのでああいう残念テイスト漂う場所が好きな人にはおすすめかもしれない。

とりあえず、道真公には全力で「単位くれ」とお願いしてきました。


kamosuzume at 11:38|PermalinkComments(0)

2008年09月25日

毬と栞

89d014ad.jpg
af2ee2c3.jpg
段々と自分のお土産コレクションが
「浮かれた日本大好き勘違い外人」
のセンスに近づいていっている件について。





本当は虚無僧の笠が欲しかったんだけどさすがに万単位は無理だった。


kamosuzume at 19:00|PermalinkComments(0)

明らかに招きすぎだ

b5f95246.jpgとりあえず、生存報告。
生きてます。


kamosuzume at 17:19|PermalinkComments(0)

2008年08月13日

趣味は変なTシャツ集めです

お土産屋で一気に私のテンションを上げてくれた粋なやつらをご紹介。

e87ffa1b.jpg
42eabfe8.jpg
23bfa79b.jpg
8e223b7f.jpg

「助けてください。」が気に入ったので一番下の一枚を買いました(1680円)。


kamosuzume at 16:15|PermalinkComments(0)

山籠りしつつ観光

a2f91c00.jpg九重夢の大吊橋という、高所恐怖症にとっては悪夢の吊橋に行ってきました。日本一の吊橋ってそれ要するに日本一の嫌がらせだから渡ることを強要しないでください。ちくしょーお前らなんかせいぜい吊橋独特の揺れに酔ってしまえ二日酔いに追い討ちをかけられてしまえ。

で、最早習慣と化したお土産屋さんのちょっとアレな土産探し。橋を渡る前のお土産屋さんには残念ながら強烈にパンチのきいたお土産はありませんでしたが、どこかで見たようなかっこした丸いフォルムの鳥を発見しました。え?何『めじろん』?『とりぱん』のキャラがぬいぐるみになったのとは違うの?と思ったらあれは大分国体のマスコットらしいですね。そうだなんか変なの手に持ってて頭に鉢巻き的なものをつけている鳥といえば地元でやった時の国体マスコットもそうだった。なんかそんなんでなければいけないという決まりでもあるんでしょうか。何にせよめじろんには広報活動頑張ってほしいものです。地元でやった時は違う学校のやつらはまるで存在を知りませんでしたからね。牛乳パックに必ずいたのに。やつはあんなに頑張ってたのに。国体の鳥のこと…時々でいいから、思い出して、ください。


kamosuzume at 15:47|PermalinkComments(0)

2008年03月07日

多分一番いい勉強法はフルバ一気読み

6aa7ca73.jpgそして今回一番の収穫はこれです。赤く輝く太極図(って言ったっけ?確か…この陰陽の……)。突起をぽちっと押せば開いて出てきたのは。
f05b2767.jpg羅針盤!

しかもただの磁針じゃありません、周りには方角を十二支で示してあります。鬼門のうしとらも一発でわかります。これで風水もばっちり!もちろん私は風水なんてこれっぽっちも興味ないんですけど、いいんです、こういうのは憧れなんです。北西の方向、じゃなくて乾の方向って即座に言えたらかっこよくね?よくね?まあ、実際は乾どころか十二支すらそらで言えるか危ういんですけど



………鏡がついてるので、普段はコンパクトとして持ち歩いて、気が向いた時に復誦したいと思います。ねーうしとらうーたつみー…。暦の月の旧称は余裕で覚えられたのになんで十二支はいつまで経っても覚えられないんだろう。


kamosuzume at 23:33|PermalinkComments(0)

このおおらかさが大陸気質

f9867a8b.jpgここが素敵だよ中華街シリーズ〜お土産編〜



孔雀の羽→ネイティブアメリカンの本→どこでも買えるようなとんぼ玉、と後先考えずにフィーリングで買っていったら、これ本当に中華街のお土産?むしろネイティブアメリカン街じゃね?みたいな状況に陥ったので焦って「中華街っぽいものを!」と購入したノート。すごいんですよこれ、外見も中華全開の綺麗なサテンだけど中身もチャイナクオリティなんですよ。
235728ea.jpg中は大体罫線引いてある紙なんスけど
c8ec129c.jpg





真ん中1.5ページだけ白紙








正直惚れた。いや普通にそこいらで買ったものなら「うわ不良品だよこれ、返品できるかな」ってなるんですが、これが中華街で買ったものとなると途端に愛着が湧くから不思議だ。むしろこうでなきゃ! これはあれですね、罫線なんかにゃ収まりきらないほとばしる熱いパトスはここにぶつけろということですね。オッケェー我が命にかえても!ネタ帳として大切に使いたいと思います。


kamosuzume at 22:41|PermalinkComments(0)

しかし待受画面は歪アリな時点でもう駄目ぽ

ec364e1d.jpgここが素敵だよ中華街シリーズ〜お土産編〜



ただのとんぼ玉ですが何か。
これ1つと代替わりで、今まで携帯にジャラジャラついていたストラップ共にお別れを告げました。
さようなら真選組、さようならオリゼー、さようならモモタロス、さようならオタク携帯。


kamosuzume at 22:31|PermalinkComments(0)

だって本は一期一会だから

cacbab91.jpgここが素敵だよ中華街シリーズ〜お土産編〜



母親がものっそいネイティブアメリカンの詩が好きなのでそれにつられて。
え?お前積ん読は解消したのかって?もちろん、机の上は未読本の山ですが何か。


kamosuzume at 21:52|PermalinkComments(0)

無駄なものの中でも大きくて場所を取るものが好き

99fbfba7.jpgここが素敵だよ中華街シリーズ〜お土産編〜



孔雀の羽。
もう絶対何の使い道もないところに惚れたんです。
それがロマンというものだ。


kamosuzume at 21:39|PermalinkComments(0)