百花園漢方薬局 Information

漢方薬の新旧の情報を発信する百花園漢方薬局のブログです。

漢方薬の新旧の情報を発信する百花園漢方薬局のブログです。

牛黄の価格が昨年12月から大幅に上昇してきました。メーカーによっては、即日値上げの連絡が入っています。この状況につて、「栃本天海堂だより」に2018年生薬市場展望として以下のように記載されています。小売り価格は急激に値上がりしていますのでご注意ください。
「日本で使用(輸入)される牛黄の70%以上がブラジル産である。そのため、日本の市場価格はブラジル産がPrice leaderとなり相場が構成されるが、そのブラジル産牛黄が2017年後半から急激に価格が上昇してきた。
牛黄の価格相場は8・9・10月と上がり続けている。これは日本以上の牛黄消費国である中国の買付けが止まらない事に起因していると考えられる。日本市場も、在庫不足で高価格でも数量確保をせざるを得なくなっており、その価格が11月・12月の予想価格水準である。
この価格帯は過去に例を見ない価格水準であるが、中国サイドの購買力が低下するか、あるいは生産量が拡大しない限り値下がる気配は見えない。また、長期的に必要数量を確保することが難しいことも考えられる。」

↑このページのトップヘ