カムイミンダラの北の星空雑記

北の大地で天体写真をデジタル一眼レフカメラを使って撮っていますが、その他北国ならではの出来事や諸々の事を雑記的に書いていきたいと思っています。
また新しく私のウエブサイトを立ち上げましたので、併せてよろしくお願いします。
http://www.potato.ne.jp/losmandy/

最近はあまり良い天気には恵まれていません。
先日旭川の就実の丘と言うところで、十勝岳連峰の眺めのいいところを見つけたので、十勝岳連峰がきれいに見える日を狙って風景写真でも撮りに行こうと思っているのですが、そんな感じなのでなかなか行くようになりません。
昨日も晴れてはいたのですが、透明度は良くないし十勝岳の方は雲がかかって見えませんでした。
今日はと言うと下り坂の天気予報でしたし、朝から透明度が悪く薄雲がかかっていましたが、午後からだんだんと空も青っぽくなり山も見えてきたので出かけてきました。

現地に着くと一応十勝岳の方は雲も取れてはいるのですが、相変わらず空は白っぽく抜けが悪いです。
2
空は白っぽくて抜けが悪いです。
でもLightroomCCの「かすみの除去」を使うと、
1
こんなにきれいになりました。
まるでPLフィルタを使ったみたいです。
以下似たり寄ったりの画像ばかりなのですみません。
今回は就実の丘からの十勝岳連峰の画像ですので。
3
4
5
6
7
今度はトムラウシ山方向です。
8
最後は「大雪山へ続く道」です。
以上!
 

今朝は曇っていて道路が濡れていたので朝方雨が降ったようですが、時間が経つにつれて少しづつ晴れてきました。
夕方の4時頃になるとすごく良い天気になってきたので、 十勝岳連峰が夕焼けに照らされて赤くなっているのを美瑛まで撮りに行くことにしました。
仕事が終わったらすぐに帰宅して、道具一式を持って美瑛まで走りました。
今回は水沢ダムからの眺めを撮るつもりで行きました。

6時半過ぎに到着するとすでに先客がお二人いらっしゃいました。
DSCF5584
DSCF5590
DSCF5597
 
今度はここから星景写真を撮りたいです。 

このページのトップヘ