東大阪の歯科 顎関節症・噛み合わせブログ

顎関節症・噛み合わせのサイト監修している 東大阪の歯科:山林歯科医院スタッフが顎関節症やかみ合わせに関しての情報や治療方法、症例、ご相談、アドバイスなど様々なことを綴っております。

こんにちは(・∀・)つ
歯科衛生士の向井です。


患者さんから
「矯正器具がついても
普通に歯磨きできるの?」と、
質問されますことが多いので
今日は矯正中の
磨き方をご説明します♩


矯正器具を歯に付けると
いつも通りに磨くだけでは
汚れが残ってしまいます。


特に磨き残ししやすい場所が
下記のピンクの部分です。
IMG_7120




















IMG_7114
















※ブラケット=矯正器具です


IMG_7115


















IMG_7117


















IMG_7118


















IMG_7119

















歯ブラシだけでなく、
歯間ブラシやポイントブラシなどを
使って磨くと綺麗に磨くことができます。

IMG_7121























もちろん矯正を始めた方には
直接、磨き方の説明もさせて
いただきますので、ご安心ください。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  


東大阪の歯科医院 山林歯科医院  
予約はお電話でどうぞ  
TEL:072-981-8108  
東大阪市四条町1-14クリニックプラザビル3F  
ホームページ 
 http://www.yamabayashi.com

■インプラントサイト http://www.higashiosaka-implant.com/  
■ホワイトニング・審美歯科サイト 
 http://www.shinbiwhite.jp/    


★山林歯科医院のツイッター 
https://twitter.com/yamabayasisika  
★山林歯科医院のラインも開設しました!   
登録方法は、スマートフォンにて「LINE(無料通話・無料メールスマートフォンアプリ)」をダウンロードし、友だち一覧の検索窓で「山林歯科医院」と検索し、友だち追加を行ってください。  
ぜひ、皆さまの友達登録をお待ちしております!  
lineat-poster-ja_3-noid_0
   









    
 










こんにちは(・∀・)つ
山林歯科医院の向井です。 


梅雨も明けて、
毎日暑い日が続いていますが
みなさん夏バテしていませんか?


私はさっそく夏風邪を
ひいてしまいました(;´Д`)

みなさんも気をつけてくださいね♡



8月の矯正日のお知らせです★

・8月3日(木)14時〜18時
・8月21日(月)14時〜18時

の2日間です(^∀^)

矯正指導医の宮井先生による
無料相談も行っています。

・歯並びが気になる
・顎がガクガクする
・矯正期間や費用を知りたい
・かみ合わせが気になる

など、悩んでいる方は
ぜひ一度相談にいらしてください。


お待ちしております(*゚∀゚)っ

IMG_7107












写真は研修医の田口先生と
歯科衛生士の福住さんです♩

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 
■東大阪市瓢箪山で安心・安全 インプラントHP

■東大阪市瓢箪山で白い歯ホワイトニングHP
■東大阪市瓢箪山で噛み合わせ・顎関節症HP


予約はお電話でどうぞTEL:072-981-8108 



こんにちは、歯科衛生士の亀井です(*・ω・)ノ

この間の日曜日に、本多先生のセミナーに参加してきました。


IMG_8152















本多先生は院長の大学の大先輩であり、
私の学生時代の頃の実習先の先生でもあります。

講習会の内容は、
『これから歯科衛生士が知っておくべき咬合の話』です。
 

※咬合とは、上下の歯の接触関係(噛み合わせ)をさします。




今回のブログでは、このセミナーで学んだことを
皆さんにお伝えしていこうと思います!


歯周病の原因とは、磨き残しの汚れだけだと思ってませんか? 
もちろん、磨き残しの汚れが原因の大半を占めています。
しかし、噛み合わせ、かぶせ物も増悪させる原因の一部でもあります。

噛み合わせのバランスが悪いと、 歯や、かぶせ物
インプラントや、あごの関節にも悪い影響を与えます。

かぶせ物が適合してないと、歯とかぶせ物の間に汚れが溜まって
そこから歯周病や虫歯になるリスクが上がります。

例えば、歯ぎしりも歯周病を増悪させる要因のひとつです。
歯ぎしりで犬歯(糸切り歯)が、すり減ってしまうと
奥歯と前歯のバランスが崩れ、奥歯への負担がかかってしまいます。
そうすることで、奥歯の歯周病を増悪させてしまいます。


歯並びもまた、歯周病の増悪させる要因でもあります。
歯並びが悪いことで歯磨きがしにくく、汚れが溜まったり
噛み合わせが悪いと、噛んだ時に特定の歯に大きな力が
かかり、結果、歯周病を進行させてしまいます。


そのため、歯を長く持たせるためには、
衛生士による炎症のコントロールと、
咬合(噛み合わせ)のコントロールが重要となってきます。

それらのコントロールをしていくには、
患者さん自身の普段のお手入れと、定期的な検診の時に
衛生士が、炎症のコントロールをしながら患者さんの
リスクに気付くことが大切です。

そこでドクターと連携を取ることによって、
早期発見、早期治療、また、予防に繋がって
いくのだと思います。 

歯ぎしり食いしばりがある人にはナイトガードを
使ってもらったり、
歯並びが悪くて磨きにくい人には、
衛生士が炎症のコントロールとして歯磨き指導をしたり、
歯科矯正を考えてみたりなど、

問題のある歯のみを治療していくのではなく、
お口の中をトータル的に治療していくことが
今後も長く歯を残していくためには必要なことです。



今回、セミナーを受けて感じたことは、
歯科治療には全て関連性があって、一つのことだけを
みるのではなく、トータル的に治療、予防をしていくことが
歯を長持ちさせるためには一番大切なこと。

そこで私たち衛生士ができることは、
ドクターよりも長い時間患者様と接する機会が多いので
患者様のリスクにいち早く気付き、それをドクターへ伝え、
いかに患者様のお口の中を清潔に保つことができるかだと思います。

 

セミナーを受けることで、学べることがたくさんあるので、
これからも積極的に勉強会には参加して知識を増やして
いきたいですヾ(=^▽^=)ノ




 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 


東大阪の歯科医院 山林歯科医院 
予約はお電話でどうぞ 
TEL:072-981-8108 
東大阪市四条町1-14クリニックプラザビル3F 
ホームページ http://www.yamabayashi.com

■インプラントサイト http://www.higashiosaka-implant.com/ 
■ホワイトニング・審美歯科サイト http://www.shinbiwhite.jp/ 


★山林歯科医院のツイッター https://twitter.com/yamabayasisika 
★山林歯科医院のラインも開設しました!  
登録方法は、スマートフォンにて「LINE(無料通話・無料メールスマートフォンアプリ)」をダウンロードし、友だち一覧の検索窓で「山林歯科医院」と検索し、友だち追加を行ってください。 
ぜひ、皆さまの友達登録をお待ちしております! 
lineat-poster-ja_3-noid_0
















このページのトップヘ