新年明けましておめでとうございます。(激遅

ニンテンドー3DS に対抗するためか、先日ソニーから「次世代 PSP」こと NGP が発表されましたね。
Next Generation Portable の略だそうです。
私も PSP を2個持ってるので、さすがに興味がありました。

早くも各所のゲーム情報サイト、さらにはメディア系サイトまでその話題で持ちきりですが・・・
その性能を見て、ちょっと自分が思ったことを書いてみようと思います。

【 NGP 仕様と感想 】

= カードタイプの新メディア =

ソフトのダウンロード配信は諦めたのでしょうか・・・?
やっぱり小売店とか問屋とか中古とか、諸々の日本的事情もありますしねぇ・・・
いずれにせよ従来の PSP のソフト(UMD)は携帯用としてはあまりにデカ過ぎるので、小型化するのは当然の流れですね。
でもやっぱり理想はゲームを本体にインストールしてしまうことだと思うので、「妥協案なのかな」という気もしてしまいます。

= 4コア CPU、新しい GPU の搭載 =

正直、CPU の性能の詳細が解らないので何とも言えません。
4コアはすごいとは思います。 でも PSP に4コアもいるのかなぁ、とも・・・
バックでそんなに色々動かすようなマシンじゃないですからね。
これがスマートフォンなら別なんだけど。

= 有機ELタッチパネル、解像度は4倍の 960x544 =

iPhone 4 の Retina ディスプレイの解像度は 960x640。
で、その iPhone 4 をすでに使っているので、解像度に関しては新鮮な驚きはありません。
ただ Retina ディスプレイは本当に綺麗です。 携帯機器としてはこれだけの解像度があれば十分だと言えるでしょう。
有機ELは見たことないけど、やっぱり綺麗なんでしょうか・・・?

= 3G通信と無線LAN、Bluetooth や GPS をサポート =

要するにスマートフォンと同じ通信機能という事ですね。
iPhone などを使ってて思うのは、今となっては 3G 通信などがないと実用面はもちろん、ゲームでも辛いと言う事。
だからこれらの実装は自然の流れではあると思うけど、気になるのが契約料です。
電話も出来ないのに 3G 通信量は払いたくないぞ・・・?

= 6軸のモーションセンサー、3軸電子コンパス搭載 =

これも iPhone 4(ジャイロセンサー+加速度センサー+コンパス)と同じ。
全体的にかなり iPhone 4 を意識している設計なのが伺えます。
だから個人的な印象は「iPhone 4 に方向キーとボタンを付けたもの」という感じですね。

= カメラ搭載 =

これはまあ、DS にもスマートフォンにも付いてるから、新 PSP にもつけとかないとダメでしょう。

= マルチタッチパネル+アナログスティック搭載 =

マルチタッチなのは当たり前。 それに対応してなかった旧エクスペリアがおかしい。
方向キーやスティックは、ゲーム機としてみると当然であると同時に、タッチパネルでも必要だと思います。
iPhone やってると、やはりゲームには方向キーが欲しいと思いますね。
でもそのおかげでサイズがかさばるようだと、やっぱりいらないとも思う・・・
まあ NGP はゲーム専用機なので、固定装備で当然ですね。

= 裏面にもタッチパッド搭載 =

いるんでしょうか・・・? どういう用途に使用するんだろう・・・?

= USB コネクタを搭載 =

PS3 と連携する必要があるので、必須ですね。

= Android 携帯に PS ゲームを配信する Play Station Suite =

NGP とは直接関係ないけど・・・ Android で PS タイトルの配信をする計画です。
Android はゲームアプリにおいて iPhone に劣るので、その点を埋め合わせられる計画として期待が出来る・・・ はず。
ただ、Android 自体が諸々の事情で計画通りに進行しているとは言い難いので、上手く行くかどうかは未知数。
iPhone でもエミュ系アプリは操作の問題が起こるので、本体が多種多様な Android だとますます調整は困難だと思われますが・・・?

= その他 =

バッテリーについては似た性能の iPhone 4 でも十分持つ事を考えると、それより本体が大きいのだから十分な持続時間を確保出来ると思います。
IS03 みたいなヘンな設計にしない限り。
ワンセグがないのが気になったけど、PS3+トルネがあれば Wi-Fi 通信でテレビや録画の視聴は(PS3 の通信範囲内なら)出来るので、それを想定してるんでしょうか・・・?
あとはやっぱり「価格」ですね。  スペックだけ見ると4、5万円ぐらいしそうだけど・・・?


全体としては、今の時点のスペックとしては話題性は十分だと思います。
ただ、実際の発売は約1年後。 その頃には iPhone は 5 になってるし、これに匹敵する Android 携帯も出てくるでしょう。
加えて 3DS の発売で「立体スゲー!」な空気にもなっているはず。(立体視は実際に見た人じゃないと凄さが解らない)

1年後、このスペックで戦えるのかどうかというと・・・ 実は微妙な気もする。
とは言え1年たったらこのスペックも修正されてるかもしれません。
まあ、今から1年後の事を言うのは鬼が笑いそうですね。
まだ先の話すぎて何とも言えないと言ったところです。

私的な本音は・・・ 約1年後では「遅い」と思います。 3DS とスマートフォンの事を考えると。