昨日はスルーしてしまった大沼公園に行ってみた。
大沼公園はもう何度も足を運んでいるのですが、AirH"も入るし、どうせ駐車場代¥410払うんだったら長居しないと損(笑)
平日だからか駐車場はガラガラ。観光バスもたま〜に来る程度なので気兼ねなくお昼までネット。

今日は小雨が降ったり止んだり生憎の天気で駒ヶ岳はま〜ったく見えなかったのですが、そぼ濡れる大沼ってのもいいもんです。
…まぁ、写真を撮るとなると、バックに駒ヶ岳がないのはかなり寂しいですが…。
ちょっと遠回りして、公園を抜けてメインの通り(商店街)に出て、『神無月』というおソバ屋さんでお昼ご飯。
大沼のおソバ屋さんお昼のセットで盛り蕎麦と小鉢3つ¥1480を奮発したのですが、石臼挽き・自家製粉・手打ち蕎麦というだけあって、蕎麦の香りも歯ごたえもよく、とっても美味しかった!
合鴨の薫製も香りがよくて柔らかかったし、出し巻き卵は温かくてジューシーで、蕎麦豆腐は濃厚で。
大満足(^-^)

大沼公園いったん車に戻り、折り畳み傘を持って遊歩道を散策。
蓮はまだ蕾でした。来週あたり、午前中に行けばきれいに咲いてるでしょうね** アヤメ?も咲いてました。
小さな島が点在してて、そこに橋を架けて島巡りできるようになってます。味も素っ気もない橋ですけど(笑)
アヒルやカモも見られます。あと、カモよりも小さな水鳥も(すぐ水の中に潜っちゃうんですけど…)。

ちなみに今日のは島巡り50分コース。今までで初。
だいたい大島の路15分コースか森の小径20分コースを回ってばっかりだったので、あとは遊覧船に乗れば制覇ですね(笑)
あ、あと天気が好ければ完璧かな++
小沼も散策してみたいなぁ。こっちにはほとんど足を踏み入れてないし。

夕方になり、お風呂をピックアップ。
『かんぽの宿 大沼』は去年閉鎖されたそうです。流山温泉は去年入ったし…。
なので、かなり外れですが東大沼温泉『留の湯』に行ってみた。
途中からダート道になりかな〜り不安に(>_<) 流山温泉も手前はダートでしたが、こっちは1kmくらい続いたかな?
留の湯『留の湯』¥390は公衆浴場、銭湯って感じでした。ちょっと古くて小さくて、備品類もなし、鍵付きロッカーもなし、ドライヤーは¥50!
う〜ん、正直ちょっと後悔(T-T)
ちなみに、手前にある『ホテル白樺』でも日帰り入浴できます。

湖畔にキャンプ場があり、駐車場に停泊できそうだったのですがAirH"圏外だし、わざわざキャンプ場のトイレまで行くのは気が引けるので、やっぱり国道5号沿いの昨日の駐車場まで戻りました。
ローソンも近いし(笑)



↓参加してます♪
人気ブログランキング