道の駅『関宿』まずは昨日の分からスタート(笑)
道の駅『関宿』は、隣が関駅。R25沿いで交通量が激しくトラックの利用も多いです。
近くにコインランドリーあり。
昨日の日記に書いた無線LAN搭載自販機ですが、2004年からスタートしてましたよ…。浦島〜〜〜〜〜orz;;;

自動販売機が無線LANスポットになると?(ITmediaニュース)


道の駅『あやま』道の駅『いが』は前にも行ったしSAっぽいのでさくっとスルーして(笑)、『あやま』へ。
2003年にできたので綺麗だし施設も駐車場も広いです。
『伊賀の里 モクモク手づくりファーム』の近くで、敷地はかなり広そうなんですが雨だったので散策断念w

大山田温泉 そうぞの森 さるびの』(¥800)は、『いが』からだと約8kmくらいです。


道の駅『伊勢本街道 御杖』『あやま』から伊賀市内〜R368〜かなり狭い集落を通り抜けて、倭姫がアマテラスの霊を祭る場所の候補として杖を置いたところから『御杖』という地名が残っている、道の駅『伊勢本街道 御杖』へ。
こちらも2004年オープンで綺麗です。駐車場もまぁまぁ広い。大型車レーンは4台分くらいだけど、ここまで大型トラックはたぶん来ないでしょう(笑)
昨日はここに停泊させていただきました。
併設の『姫石(ひめし)の湯』(¥600)の名前の由来である『姫石明神』(倭姫命が女性病の全快を祈願したらしい)は、丸山公園にあります。
行くつもりだったのに、R368沿いと思ってたらR369からちょっと入ったあたりだったよ…(爆)
あと、今調べてて『御杖神社』もあったことを初めて知りました…。
道の駅に案内パンフレットとか置いてあったかなぁ?w


『鶯の水』の看板その代わりという訳ではないですが、R368沿いには『鶯の水』という湧き水があります。
看板には、
うぐいすの声 聞き乍(なが)ら 飲む清水
知らず 知らずに 疲れもとれて
春夏秋冬 水温十度で 変化なし
おいしくて 冷たい水

と書いてあります。


鶯の水飲んでいると、声がよくなるらしいです!
ちょっと飲んでみましたが(良い子は煮沸してね!)、岩清水のような鉄っぽさとざらさらした感じがありました。硬水かも?


道の駅『美杉』どんどんR368を東へ、伊勢奥津〜上多気にある道の駅『美杉』に到着です。
近くに『北畠庭園跡地』があります。
何でも、北畠一族は南北朝時代にウチの地元・菊池一族とともに南朝の為に最後まで戦ったらしいです。…知らんかった。見に行けばよかった(爆)

南北朝時代について

美杉リゾート』(日帰り入浴¥1050)まで約12km。

近年、『伊勢本街道ウォーク』など全国的に旧街道ウォーキングが流行ってますが、ここでも団体で歩いていました。
でっかいクルマで通ってごめんなさいね。お邪魔しま〜す。
この先は国道でありながら『全長8m以上の大型車は通行禁止』。でも、ウチは6.7mだから大丈夫だもんね〜♪
…って、すぐにすっごい狭い山道に豹変。
峠です。まごうことなき峠道です。
あんな道やこんな道を通って来たから通れなくはないんですが、対向車が来たら間違いなく迷惑です(爆)
こんなワタシが言うのもなんですが、車幅制限もした方がいいと思います。
ちょうどシャワールームの扉が振動で開いちゃったので広くなってるカーブに停めてたら、丸太を運ぶトラックとすれ違ったよ!!!
ナイスタイミング!ありがとう道祖神様!。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・
結局、対向車はその1台きりだったので助かりました。
あと、ほとんどが下りだったのでガソリン的にも助かりました(笑)

道の駅『茶倉駅』そんな肩も凝る峠を越えて、やっと着いたよ道の駅『茶倉駅』。
前回も火曜日で定休日だったね…。アハハ。
今日は展望台から撮ってみました。


道の駅『飯高駅』そして、R166〜2週間ぶりに道の駅『飯高駅』に到着〜(笑)

そしてまたもや『水屋神社』さんにまたお世話になりました!




SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング