休み石(看板)超コアな菊池探訪シリーズ(笑)、今日は『よこい石』(やすみ石)』。
写真を撮り直したので改めて。

昨2008年うっそうとしてた雑木が綺麗サッパリ刈られて綺麗になりました!


休み石(遠景)菊池公がこの石に腰掛けて、迫間滝を眺められたらしいです。


休み石(祠?)小さな祠?のような…。
優しいお顔の石像が祀られていますが、説明板などがないので詳細は不明です。
でも、いつも綺麗にお掃除されてるし榊やお花がお供えされているので、ご近所さんが管理されているのでしょうね。


迫間滝『迫間滝』と言っても、ご覧の通りの小ささです。


『よこい石』からの眺め手前が『よこい石』、近くに祠、遠くに滝と、その向こうには石橋が見えます。



めがね橋迫間橋(めがね橋)は地元の石工・伊助らの手で文政12年(1829)に完成したらしいです。

岩波を梢にかけて松風も さらに音なし山の滝津瀬
細川家五代藩主綱利公


迫間橋(めがね橋)
このへんです



『菊池の散策マップ』はこちら


SOTO Home Page

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング