埴輪(外観)伊勢の王墓、宝塚古墳の出土品を見に『松阪市文化財センター』に行ってきました。
(『はにわ館』の入館料は¥100)

ギャラリーでは陶芸や書道、また、松阪の茶王・大谷嘉兵衛翁展なども開催してました。


埴輪(模型)ワタクシ、埴輪って、┌|∵|┘こういうののことを言うんだと思ってたのですが、埴(はに)=赤土を陶芸のように縄を作って輪っかにしたものを積み重ねて作る事から『埴輪』って言うんだそうです。
こちらは『宝塚1号墳』の『まつりの場』(造り出し)復元ミニチュア。


埴輪(家)なので、これ(家)も埴輪。


埴輪(盾)これは盾なんだそうです。
他、たくさんの出土品が展示されてます。
すべて本物!


埴輪(舟)そしてこちらが最大の発見、宝塚1号墳出土『船形埴輪』。
これほどいい状態で出土したのは奇跡ですよ。1600年前ですよ!
天井は鏡になっているので、中まで見る事ができます。
展示品をより知ってもらうために、説明板の中にクイズが掲示されてます。なかなか面白いです。

ちなみに、このレプリカが熊本の八代に展示されてるそうです。




SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング