大宮神社(山鹿)今日は、西日本新聞の取材を受けたのですが…それはまた後日として、その後、山鹿の『犬子ひょうたん祭』の取材をするという記者さんに便乗させていただきました!(笑)
前にもブログで書きましたが、山鹿には駐車場がほとんどなくてキャンピングカーで行くなんてとんでもないんですよ。
上記リンク先には『駐車場300台』って書いてあるんですが、「どこに300台も停められるんだ?」って思います(爆)


大宮神社拝殿という訳で、『大宮神社』へ。こちらへ来たのは初めてです。むか〜し、八千代座は見に行った事があったんですが…。有名な山鹿灯籠祭りも実際に見た事はないのです。

ちなみに、犬子ひょうたん祭(祇園祭)の日は『初かたびら』といい、女性はこの日から浴衣を着始める習慣があるらしいのですが、浴衣を着ている人は予想よりは少なかったです。


八坂神社メインは『大宮神社』の境内にある、『八坂神社』。
こちらでお祓いを受けます。長蛇の列でした!


小さい鳥居この小さな小さな鳥居は『無病息災(むびょうそくさい)の鳥居』。
子どもの頃、ここではなかったのかも知れませんがこういう小さな鳥居をくぐった事がありました。
成長が早かったので「つっかえたらどうしよう」と心配で、恥をかくのが怖くてイヤだイヤだと駄々を捏ねた記憶があります(爆)


お守り米の粉でつくられた厄除けのお守り。犬が瓢箪(ひょうたん)を抱いています。全て手作り! なので、ひとつひとつ色の組み合わせや表情が違います。
疫病避けなんだそうです。由来はこちら


お守りこのお守りは、お祭り当日(つまり今日)のみしか手に入らないのです! 記者さんに感謝です(^人^)
やっぱりマリリンと同じく白い犬にしました。見上げる表情も可愛かったしv


お守りとマリリンこれで新型インフルエンザも怖くないぜ。






↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング