河野家 外観GWのあいだ、5日まで『里山美術展』にいるので日記の内容が代り映えしなくてスミマセン(爆)
ワタシはこちらの『河野家』にいます。
正面入り口から入ると、外れになるのでちょっと遠いですがトイレの隣です(笑)
そして芝生広場と河川沿いの駐車場も近いのでワタシは重宝します♪


河野家 内観ワタシを含めて4組が展示(ニット/木工芸/水彩画&ぬりえ体験/ふくろう小物)しています。
ワタシは土間で、ぬりえ体験とご一緒させてもらってます。


ぬりえ体験水彩のぬりえ体験は意外と大人も楽しんで描いてますよ〜。
絵画教室の先生が、なんとワタシの出身校(美術科)OG。せ、せんぱい!!!


見慣れない虫ちなみに大自然に囲まれているので、色んなムシがいたりします(笑;)


かかし「おっ、宴会ですか?」
いえ、これは案山子(かかし)なのです。
民家村の周辺には面白い案山子がたくさん展示されてます。


水車小屋こちらは水車小屋。


ひとつ工房1月に『お菓子の香梅菊池店で、煤竹弾筆の高木さんとコラボしていた陶人形の『ひとつ工房』さんです♪
雰囲気が合ってて、いい場所ですね(^_^) 


古民家こちらは確か『山野家』。
民家村内には五右衛門風呂もあり、1棟¥10,000(4人まで)で借りることが出来るそうです。
夏休みなど、田舎暮らしを体験するのに人気だとか。
しかし夜は真っ暗だし、民家にはテレビもありませんので覚悟してください(笑)
網戸はないけど蚊帳はあるそうですヨ。
詳しくはコチラ


古民家カフェこちらはカフェになっております。
お蕎麦屋さんもあるのですが、自分のお店番があるからなかなか全部をゆっくり見て廻れません(>_<)


ふくろうランプこれは初日の懇親会の2次会で訪れたので、すでに酔っていてどこだったのか思い出せません(爆)
ふくろうさんが素敵です 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・


和紙ランプこれ、和紙で出来ているらしいのです!
作っている過程を見てみたい。

詳しくはコチラ↓
灯り師 赤瀬重夫の世界/和紙のランプシェード/灯華


他にもたくさんあるのですが、全部を廻りきれなくてスミマセン〜〜〜(>_<;;;)


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪