高瀬裏川花しょうぶ(5) 高瀬裏川花しょうぶ(石橋上)

玉名市高瀬裏川水際緑地公園で開催中の『第20回 高瀬裏川花しょうぶまつり』を見に行ってきました〜。
高瀬大橋のたもと、たっくさんの矢旗が目印。

高瀬裏川案内板(1) 玉名マンホール

なぜ『高瀬裏川』かと言うと、並走?する菊池川の旧名が高瀬川だったから。
玉名のマンホールも花菖蒲です。

高瀬裏川花しょうぶ(1) 高瀬裏川花しょうぶ(2)

花しょうぶ約66,000本! まだ7分咲きくらいです。サツキも咲いてます。
ところで4月に咲くのはツツジ、5月に咲くのがその名の通りサツキ。
それ以外の違いが解りません(爆)

高瀬裏川花しょうぶ(眼鏡橋) 高瀬裏川花しょうぶ(石橋)

高瀬裏川のシンボル、眼鏡橋(左)。
橋の上には大八車の転落を防ぐための溝が残ってます。

高瀬裏川花しょうぶ(3) 高瀬裏川花しょうぶ(4)

この日は初夏の陽気だったので、かき氷屋さんは人気だったことでしょう。

高瀬裏川花しょうぶ(小径1) 高瀬裏川花しょうぶ(小径2)

河岸から商店街に続く小径がいくつかありました。細長い石段とか。
ちなみに以前に紹介したカフェギャラリーモカさんは、このすぐ上。

高瀬裏川案内板(2) 高瀬裏川案内板(3)

ここが整備されたのは近世になってからですが、歴史は中世からとかなり古いのです。
特に菊池川流域は縄文時代からの遺跡が数多く残っています。

高瀬裏川花しょうぶ(物産館) 高瀬裏川花しょうぶ(6)

蔵を利用して、小さな物産館も。
あいあい庵』のお団子をいただきました。
可愛らしい創作団子が8種類くらいあったのですが、柔らか〜〜〜いお団子の上にこしあんと生クリームが乗った『湯けむり』、オススメです!

高瀬裏川花しょうぶ(7) 高瀬裏川花しょうぶ(8)

残念ながら、あんまり川が綺麗ではありません。水かさもわずかなので鯉を泳がせることもできない。探してみたけど、雑魚の1匹も見当たらなかったので生き物がまったくいないのは寂しい限り。
せめて鴨でも棲みついてくれたらもっと風情が増すでしょうが、まずは水質改善が急務かなぁ。
睡蓮を浮かべるのもいいかも。

第20回 高瀬裏川花しょうぶまつり
2010.05.28(金)〜06.12(土)
菊池川河川敷無料駐車場あり(高瀬大橋下菊池川右岸:一般車輌約230台、大型バス約20台)
夜間はライトアップされ、また違った趣が楽しめます。


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪