キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+

[SOTO(そと)]とは、Small Office, Transfer Office という、わたしが勝手に考えた造語です。年間約8ヶ月を愛犬マリリンと共に旅し、冬の間は熊本の山小屋で田舎暮らししています。職業はグラフィック&ウェブデザイン、イラストレーター、ライターなど。趣味は写真と木の実装飾工芸、カラオケなど。

佐賀

カテゴリ『佐賀』の目次

佐賀にはちょっとしか訪れていません。
2005~2006年のブログはケータイから更新することが多く、ツイッター程度の情報量で写真もあまり載っていません。


2005年03月20日『佐賀・呼子に来てます

2005年03月21日『道の駅[桃山天下市]

2006年03月27日『佐賀・呼子~長崎
 加部島・玄海海中公園、道の駅『桃山天下市』、呼子のイカ

2008年02月29日『佐賀に行ってきました(前編)
 ライブのついでに散策~佐賀駅前中央シンボルロード、佐賀城址、佐嘉・松原神社

2008年03月01日『佐賀に行ってきました(後編)
 神野(こうの)公園、道祖神社

2008年03月16日『初・九州オフ会』in有田ポーセリンパーク


新ブログの『佐賀』カテゴリはこちら

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

初・九州オフ会

SA広川のドッグラン今回は九州では初めてのオフ会に参加するため、佐賀・有田に行ってきました。
今年は何だか佐賀県に縁があります(笑)

ちなみにネットキャンパーの九州支部(?)です。
初参加というのはいつも緊張します(>_<)

写真は九州自動車道の広川SA。ドッグランがありました♪


有田ポーセリンパーク(1)オフ会の会場になった『有田ポーセリンパーク』。(主催の方がP泊の許可を取ってくださってました)
宗政酒造『有田蔵』の蔵開きイベントです♪


マリリンとキャンピングカー初参加にも関わらず、メンバーさん(お子さんも含め)皆様にあたたかく迎えていただきましたm(_ _)m
マリリンもいつもの椅子でくつろぎ〜〜〜(笑)
ちなみにこの椅子は05年の『ねぶたオフ』でネットキャンパー東北の方にいただいたものなんです。
あちこちでお世話になっておりますm(_ _;;;)m


バイキング晩ご飯にはバイキングレストラン山海酒房『のんのこ』で食べ放題〜。
しかしこれが時間によって品が変わる(できた順に並ぶ)のでタイミングが難しい〜。
ワタシはこの1プレートでもうギブ(爆)
お酒を飲みつつ時間をたっぷりかければ2〜3プレートいけたのにぃ〜(笑)
地ビールも売り切れてました。残念…。
食事の後、駐車場に戻って(野外で)2次会だったんですが、佐賀とは言えさすがに夜は冷える…!!!
ストーブ?を囲んで0時近くまで談笑に花が咲きましたが、風邪ひきそうでした(爆)


有田ポーセリンパーク(チェス)翌日曜日もイベントは続きます。
試飲会はじめ、物産露店、歌やダンス、マジック芸などなどで会場は盛り上がっておりました。
有田と言えば有田焼。ポーセリンパーク内は有田焼のオブジェがあちこちにあります。


有田ポーセリンパーク(2)もちろん、有田焼の焼き物もお土産屋さんにたくさん並んでます。
なんか、高原観光地のペンションみたいな建物ですけど(笑)、お土産屋さんですヨ。
写真の右端にある球体も有田焼を張り合わせたものみたいです。


有田ポーセリンパーク(壁)トンバイ塀の向こうにあるのが有田焼工房。
トンバイとは登窯を築くのに使った内壁用の四角い煉瓦のことだそうです。
登窯が壊される時に出るトンバイの廃材を使って作られるのが『トンバイ塀』。日本の素晴らしいリサイクル精神が現れてます。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

工房では、ろくろや絵付け体験などができます。


有田ポーセリンパーク(宮殿?)バロック庭園を擁するツヴィンガー宮殿。バブルの置き土産(爆)
初期伊万里、古伊万里・柿右衛門・鍋島藩窯様式をはじめ、江戸・明治の最盛期までの作品を展示しています。入場料:一般 500円
何でも、古くからの『焼き物』を通じた東西交流が実を結び、1979年、有田町とマイセン市が姉妹都市を締結したそうです。


SA金立今回は1泊2日と言うワタシにしては久しぶりの忙しい移動だったので、体調を加味して午後には会場を後にすることにさせていただきました。
あまりゆっくりできなくて申し訳なかったのですが、とても楽しかったです!ネットキャンパー九州のみなさま、ありがとうございました!
帰りにはSA金立にて休憩。ここも焼き物を利用したゴミ箱などありました。綺麗 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・


SA金立の近くにある公園近くには久保泉円山古墳や植物園・公園などがあり、のんびりマリリンとお散歩〜。
お天気もポカポカ陽気で、いい気分転換になりました!




SOTO Home Pageコメントはこちらへ

↓参加しています
人気ブログランキング

佐賀に行ってきました(後編)

神野公園はい、本日は晴天に恵まれました♪
今日も帰りの電車まで張り切って観光しますよ!
もう足がガタガタですけど!(爆)

まずは鍋島直正公の別邸だった『神野(こうの)公園』。
何と隣は遊園地w


神野公園の茶室こちらの茶室はレンタル可能、今日もお茶会が開かれていました。
公園内には小動物園もあり、また桜も多いのでお花見の名所でもあるようです。


天佑寺の穴の空いた樹天佑寺川沿いの遊歩道をひたすら南下。歩く。とにかく歩く。
写真は天佑寺の敷地の脇にある樹なんですが、幹に空洞ができてるのが見えますか?
面白かったので撮ってみました(笑)


道祖神社公園から歩くこと約30分、やっと国道に出て『道祖神社』発見。
道祖神様と云えば、もちろん旅の安全を祈願しないと!(-人-)

ちなみにこちらの案内板は、板じゃなくて備前ビードロ!豪華。


道祖神社(お稲荷様)隣接するお稲荷様は、旅の行商人などが拝んでいったのでしょうね。
たくさんのお地蔵様?が建ち並んでます。
ちょうど地元の方でしょうか、年配の女性がひとつひとつに2拍手して丁寧にお参りされてたのが印象的でした。


古い街並みこの辺りには古い家並みが点在してます。

もうちょっと足を延ばして、バルーンフェスタの会場にもなる嘉瀬川(森林公園)まで行きたかったんですが、もう何しろ足が限界(爆)
昨日も2時間歩いて+ライブで立ちっ放しだったから…w


骨董市…というワケで、R207を北へ歩いて30分、またやってきました佐嘉・松原神社。
昨日のMCでVo.さんが大ウケしてた骨董市、今日は土曜日だしまた更に凄い賑わい!
残念ながら「これは骨董品なのか?」と言っていた『○ちえみブロマイド集』は見つけられませんでした(爆)
ファンらしき女の子もたくさん見かけたのでMCで話題に出た品は買われてしまったのかも?(笑)
水牛?の置物らしきものはありました。写真は撮れなかったけど…w
連結できるらしい猿の小物?(説明がよく解らなかった…。喋る前に笑うんだもんw)とか、きっと完売だろうな(笑)
てゆか、きっと佐賀観光に一役買ったMCでしたよw


一休軒で、更にMCで今イチ反応が薄かった『一休軒』(ラーメン屋さん)の前にはこれまたファンと思しき人が7〜8人ほど待っていたので遠くから眺めて終了(爆)
食べてみようと思ってたんだけど…いくら何でも恥ずかしいw
写真の奥〜の方に映ってる黄色い看板です。


町中の恵比寿様そこからはまた40分以上かけて棒のような足を励ましつつ、佐賀駅へ向かいます。
佐賀市内にはあちらこちらに写真のような恵比寿様が微笑んでいるのですが、番号がふってあり…何体くらいあるのかと思って調べたら…何と420体!!!!!Σ(´Д`lll) 見つけきれないよ…w
恵比寿様は開運・招福・商売繁盛、そして…くじ当選の神様!
駅前宝くじ売り場から6人もの億万長者が誕生したらしいですよ!!!(笑)


ららららーめん観光はここまで。チェックアウト10時、駅についたのは13時。歩き疲れました…orz
でも頭の中はもう『ラーメン』になっていたので、北口にあった『ららら らーめん』に入ってみました。
お店の外観も内装も一人で入れる感じだったし、店員さんの対応もよかった。
とんこつですが甘みがあって柔らかいお味で、油が浮いてるのにそれほど油っこくなく、見た目よりもあっさり完食。細麺なのもワタシ好み。
チャーシューはちょっとコッテリしてましたが、煮玉子は半熟加減といい味といい絶品でした!


ワタシは昔から好きなバンドのライブだと地方遠征(笑)とかするんですが、空港(駅)〜会場〜ホテルだけだと勿体ないので、時間があれば観光するようにしてます。
同じ場所にいると思うと感慨深いし、思い出も深まりますしね!

はー、満腹満足(笑)


SOTO Home Pageコメントはこちらへ

↓参加しています
人気ブログランキング

佐賀に行ってきました(前編)

また某バンド(解る人は解る…w)のライブを見に佐賀に行って参りました(笑)
デビュー8年目にして初の佐賀ライブというのもあり、MCで何度も「すみません」って言ってたのが印象的でした(笑)
そのお陰?で「ライブと言えばこれ!」という1曲を追加演奏してくれたので得しちゃいました(≧∇≦)b
あとライブハウスツアーではなかった新曲『ギフト』!
CD化の予定はまだないらしい…じっくり聴きたいなぁ。
生まれ持った才能は神様からの贈り物
 僕へのプレゼントはとても小さくて
 後ろ手に隠し持っていた

―――みたいな…。覚えられなかった。当たり前か(爆)


前回の博多の時は雨が降ってたりホテルの部屋で仕事したりして、まったく観光らしいことをしなかったので、今回は張り切って歩き回ってきました!!!←イヤもちろんメインはライブですけどw

Vo.さんのMCに出てきた『一休軒』『松原神社』も後半に出てきますので「なんのこと???」と思われた方は見てやってください〜☆

佐賀のマンホール―――で、こっからは観光日記(笑)
佐賀と言えばムツゴロウ。どこもかしこもムツゴロウです。
あとはちょっとバルーン(バルーンフェスティバル)。


用水路のカッパ佐賀駅の駅前中央シンボルロードを空港方面(南)に向かっててくてく歩いて行きます。
松原川には↓こんなカッパ伝説があるそうな。

その昔、兵主部(ひょうすべ)という悪いカッパがいて子どもの水難が絶えなかったため当時の藩主・鍋島日峯公が祈願して処刑しようとしたところ、「自分を彫刻にしてくれたら罪の償いに子どもたちを水難から守ります」と兵主部が懇願。その時に作られた木造は今も佐嘉神社に安置されてるそうです。

ちなみに写真に写っているのは長女河童のみどりちゃん(爆)


図書館の大楠県立図書館の一角に堂々と佇む大楠!
大人が両手いっぱいに広げても3人じゃ足りないだろうと思うほどの胴回りです。
佐賀城址にはこうした樹齢300年を超える巨木が多いらしいのですが、この大楠は橋の建設に伴い、3年かけて根回しをし、ココに移植されたらしいです。

それにしても、図書館の水路?汚すぎる…。正直くさい(爆)


佐賀城址の門で、その佐賀城址なんですが…『城址』なんで、お城は影も形もございません(爆)
熊本県民としては石垣のみの城址ってとっても淋しい…
写真は『鯱の門』。幕末に佐賀藩(鍋島閑叟)が所有していたアームストロング砲が安置されてます。

だからって、佐嘉神社の門前にまで飾る事はないと思うけど…佐嘉神社のご神祭が『鍋島』直正・直大だからしょうがないのかw


市内の用水路佐賀市内にはそこかしこに用水路が張り巡らされています。
何年か前に『ザ鉄腕DASH』で小船に乗って用水路を利用して海へ出る…って企画があったと思いますが、佐賀だったかな? 長崎だったかな??w

何だかこういう風景ってイイです。


佐嘉神社駐車場の巨木佐嘉神社の駐車場脇(正確には図書館の敷地になるのか?)の巨木。根っこにちゃっかり宿り木が(笑)


佐嘉神社そしてこちらが『佐嘉神社』。
ひな祭り&骨董市の最中だからか平日なのにかなりの人出です。

ちなみに商店街でもひな祭りが開催されてました。昭和の雰囲気が漂うアーケード街で、Vo.さんも歩いたらしいんですが、何故か会場の反応はイマイチ…。
何で? 博多の時は「ラウンドワンに行った」ってだけで悲鳴のような歓声が上がったのに…(^x^;;;)
佐賀県民の皆さんは、あんまりこの周辺の事を知らないのでしょうか…。


松原神社そしてお隣の『松原神社』。
ライブ中のMCで、Vo.さんもお参りに来たと言ってました。ちなみに願い事は「MC噛みませんように」!(笑)
たぶんワタシより1〜2時間前くらいだと思われる…。残念(笑)

やっぱりお客さんの反応がイマイチだったのは、もしかしたら『佐嘉神社』って言った方が解りやすかったのかな?


恵比寿さまこちらでは『五社詣で』と言い、参拝の順番は『佐嘉神社』『松根社』『松原神社』『松原恵比寿社』(写真)『松原稲荷神社』となります。
それぞれに神紋スタンプがあるので『五社詣之証』に押印しましょう♪
ワタシは社務所で御朱印もいただいちゃいました(笑)


松原の大楠松原の大楠。図書館の大楠には一歩及ばず。


白磁の鳥居直茂を崇敬する肥前の陶工たちが寄進した『白磁の鳥居』!
『白磁の灯籠』もあります。
今じゃこんな大きな焼き物ができる窯がないでしょうね…。



で、あとは後半に続きます☆
「佐賀のこと、好きかも」(笑) ←G.さんMC

Googleマップ


SOTO Home Pageコメントはこちらへ

↓参加しています
人気ブログランキング

佐賀・呼子〜長崎

今月末でハイカが使えなくなるという事で、消化するために(?)キャンカーでばびゅっと高速に乗り、佐賀県呼子に行ってきました。去年も同じ時期に行きましたが(^x^;)
菊水IC〜多久ICで降り、道の駅『厳木(きゅうらぎ)』にて情報収集…と思ったけどチラシも何もなく…。
近くに厳木温泉ってのがあるみたいですが、そのままR203で唐津、一気に呼子へ。
加部島の海水浴場呼子大橋を渡って、加部島の玄海海中公園へ行ってみる。うわー、有料駐車場だ!と思ったら隣が無料駐車場。なんと。
家を出たのが10時過ぎだったので着いたのはもう16時くらいでしたが、日が長くなってるので写真撮影には間に合った。
海が意外と綺麗でしたよ。砂浜も。夏は海水浴で賑わうでしょう。
今日は風が強くて体感温度が寒かったけど遊んでる人がけっこういました。
国民宿舎もありましたが、日帰り入浴は15時まで(爆) そういうところって多いけど、早すぎだろ。まぁ、宿泊者優先ってのはわかるけど…。


そこから道の駅『桃山天下市』に立ち寄る。ここは新鮮な魚介類が豊富です。
しかし、ここにも大した観光案内はナシ。去年も行った玄海温泉『パレア』のパンフはありましたが、ここからだと車で30分はかかるので…今日の入浴はあっさり断念。


R204をちょっと戻って本日の停泊地は、これまた国民宿舎(割と近い場所に二つもあるのって珍しい)のそばにある無料駐車場。海が眼前に広がって、ナイスなロケーション。釣り人も多く利用してます。ここから歩いて200mくらいのところにトイレのある公園もあり。
去年と同様ここにしたのは、本日のメインイベントお食事処『漁火』の隣だから(笑)
イカ刺こちらがイカ刺(+盛合わせ)。ここだけの話、去年よりイカが小さかったです(爆)
でも“呼子 イカ刺”でググると一番に出て来るんですよ。正直、そんなイメージのお店じゃないんですけど(失礼)
もちろんイカは新鮮で透き通ってるし、サザエの刺身も美味しかったです!星鮫の洗いなんてのもありましたよ。これはちょっと堅かったけど。
満腹満足。



↓参加してます♪
人気ブログランキング

道の駅[桃山天下市]

0d25492e.jpg呼子のお土産を買いに道の駅[桃山天下市]へ。朝8時だというのにもう開いてました!
あわびは高かったけど、サザエは大きいし安かったですよ!(\100/g) 他にも新鮮な魚介が生簀で販売されています。
ご当地定番のイカシュウマイ(8個入\1050)の他にもあわびシュウマイ(8個入\1580)もあります。が、うにシュウマイは『漁火』でしか見ませんでした(>_<) しまった!
あと、イカ墨シュウマイもあるようです。すごいシュウマイの種類(笑)
それから今夜の鍋の材料に、アジのすり身を購入v
画像は私のためのデザート(笑)甘夏ジュレとこんにゃくプリン。こんにゃくの味はしませんでした(笑)佐賀県唐津市の地図(PCのみ)

佐賀・呼子に来てます

050320-221355.jpg佐世保から伊万里、唐津周辺をドライブしていたのですが、昨日入れなかったのでお風呂を求めて『玄海海上温泉パレア』(\500)へ。
残念ながら私が入ったのは4時だったのですが、ここはその名の通り海沿いで夕陽が一望できます!いい眺めですよ〜
そして夕食はネットで調べて予約した呼子町の『漁火』で。お店の方がとても雰囲気よかったです!
ネット予約をすると『さざえのつぼ焼き』『茶碗蒸し』『デザート』の中から好きなものをサービスしてくれるので、つぼ焼きをいただきましたv
それにしても、このイカの新鮮なこと!透き通ってますよ!まだ動いてるし!吸盤が舌にくっつく〜(それはやめれ)
私はエンペラーとゲソが大好きなので、我侭を言ってそこも刺身にしていただいて、残りは天麩羅で余すとこなく賞味させていただきました〜(^人^) 満足!
イカ刺は時価ですが、今は\1500でしたv
更に、駐車場で1泊させていただきました。快諾してくださってありがとうございました〜!佐賀県東松浦郡呼子町の地図(PCのみ)
Sponsored Link




いつでも里親募集中
Blog Parts
Free Area


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ