キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+

[SOTO(そと)]とは、Small Office, Transfer Office という、わたしが勝手に考えた造語です。年間約8ヶ月を愛犬マリリンと共に旅し、冬の間は熊本の山小屋で田舎暮らししています。職業はグラフィック&ウェブデザイン、イラストレーター、ライターなど。趣味は写真と木の実装飾工芸、カラオケなど。

秋田

カテゴリ『秋田』の目次

2005〜2006年のブログはケータイから更新することが多く、テキストも写真も少ないです。
(県を跨がっている記事は、カテゴリも重複しています)


2005年06月29日『道の駅[象潟]』(ケータイ投稿)

2005年06月29日『道の駅[にしめ]』(ケータイ投稿)

2005年06月30日『道の駅[おおうち]』(ケータイ投稿)

2005年06月30日『道の駅[岩城]』(ケータイ投稿)

2005年06月30日『道の駅[かみこあに]』(写真ナシ)

2005年06月30日『道の駅[やたて峠]』(ケータイ投稿)

2005年08月09日『奥入瀬渓流から十和田湖を通って碇ヶ関へ』道の駅『おがわら湖』『みさわ』『奥入瀬』〜奥入瀬渓流〜十和田湖〜道の駅『いかりがせき』(写真は1枚だけ)

2005年08月11日『ようやく秋田に入りました』道の駅『はちもり』(写真ナシ)

2005年08月12日『バックミラー同士がぶつかった!』道の駅『みねはま』(写真ナシ)

2005年08月12日『鷹巣から比内、鹿角を抜けて玉川温泉へ』道の駅『ふたつい』『たかのす』『かづの』〜玉川温泉〜道の駅『雫石あねっこ』(写真は1枚だけ)

2005年08月15日『錦秋湖から山内、雄勝』道の駅『錦秋湖』『さんない』『おがち』(写真は1枚だけ)

2005年08月16日『雄勝から横手・仙南・中仙・協和と行って、また戻る(爆)』道の駅『おがち』『雁の里せんなん』『なかせん』『協和』『東由利』こまち路のソフトクリームめぐり(写真は1枚だけ)

2005年08月17日『子安峡、厳美渓から道の駅『かわさき』へ』道の駅『東由利』〜厳美渓〜道の駅『かわさき』(写真は1枚だけ)

2006年06月12日『それぞれ』酒田港『さかた海鮮市場』〜道の駅『しょうわ』『五城目』

2006年06月13日『男鹿半島にて初体験』男鹿半島・入道崎で出会い〜ここから3日間は知り合った方宅

2006年06月14日『写真で綴る日記』根曲がり竹

2006年06月15日『うるるん滞在記(完)』(写真ナシ)

2006年06月16日『こんな日もあるさ。』道の駅『てんのう』〜『いかりがせき』(写真は1枚だけ)

2006年10月10日『久々の旅気分?』道の駅『かづの』『にしね』『紫波』(写真は1枚だけ)

2008年06月25日『試行錯誤』道の駅『おがち』周辺

2008年06月26日『ねまる』道の駅『雁の里せんなん』『てんのう』『ことおか』(写真は1枚だけ)

2010年07月26日『日本海沿いを北上』道の駅『あつみ』『鳥海』『てんのう』

2010年07月27日『まだまだ秋田』道の駅『てんのう』『五城目』『かみこあに』『いかりがせき』

2010年10月26日『青森から秋田へ』道の駅『ひろさき』『かづの』

2010年10月27日『秋田から岩手へ・雪』道の駅『かづの』『にしね』『とうわ』


新ブログの『秋田』カテゴリはこちら

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

秋田から岩手へ・雪

昨日の続きです。
道の駅『かづの』から国道282で、くねくね山道をえっちら登る。
さほど広くない道ですが、けっこうトラックなどの利用も多く、小雨だし紅葉の色づきはイマイチだし、あんまり楽しくない(爆)
湯瀬温泉〜貝梨峠あたりにさしかかった頃、雨粒がみぞれっぽくなってきて、道路沿いにある温度計は『1℃』を表示。
さ、寒いはずだよ〜〜〜って思ってたら、あれよあれよという間にみぞれが雪に!
風もあるから、ちょっとした吹雪ですよ!

♪ぶ〜り〜ざ〜〜〜ど・ぶ〜りざぁ〜〜〜ど

なんて唄ってる場合ではなく。
もし、いつぞやの志賀高原みたいにホワイトアウトしたらどうしよう…。雪でフロントガラスが半分埋まったらどうしよう…。
と心配したけど、峠を越えたらすぐ雨に戻った。

で、また安比高原あたりで吹雪になって、八幡平市に下りたら雨に。
この辺りは紅葉も綺麗でした。あんま、そんな余裕なかったけど(^_^ゞ

道の駅『にしね』そうして辿り着いた道の駅『にしね』では、太陽がチラリ! どんな天気だ!(笑)
まぁ、ほんのちょっとの時間でしたが…ホっとしました(^_^*)


にしね(ざるそば) にしね(ざるそばのアップ)

お昼ご飯に、道の駅のお食事処で『ざるそば』(¥500)を。
ごく平均的な、真面目なお蕎麦でした。お豆腐がついてました☆
ご当地グルメの『じゃじゃ麺』も気になったのですが…ふりかけの方を買ってしまった(爆) ←まだ集めてた

ほうれん草/巨峰ソフトクリームもあったのですが…さすがに冷たいものを食べる気にはなれなくってよ。
ざるそばでも「温かいのにすればよかったかな」って思ったのに(爆)

車内でしばしお仕事をして、16時くらいに出発したのですが…あっという間に日が暮れて、道の駅『紫波』は真っ暗。写真は無理でした(´・ω・`)
あと、ここにもリンゴソフトクリームや、ごま・すぐりなどのジェラートがあったのですが以下略。

道の駅『とうわ』 『とうわ』のレストラン

で、道の駅『とうわ』に停泊させていただきました。
高速道路のインター近くですが、国道からちょっと離れているので静かです。それに温泉併設♪

鴨せいろ(1) 鴨せいろ(2)

翌昼、レストランで今度は温かい『鴨せいろ』(¥800)をオーダー。
鴨の脂が乗ってて温まるねぇ〜。
十割そばで、来た瞬間に蕎麦の香りがしました。でも、ぶちぶち切れてるからお箸遣いが苦手な方はイライラしそうです(^_^ゞ
蕎麦が短いから、あの流れるような盛り方ではなく【乗せました】って感じです。

プリン大福わざわざ岩手のHさんが道の駅まで差し入れを持ってきてくださいました!(≧∇≦)
花巻の産直『案山子』の『焼きプリン大福』。大福の中に生クリームとプリンがー!!!
苺大福を初めて食べた時も「考えた人はスゴイ」と思ったけど、こ、これもスゴイ。プリンの食感に合わせたのか、生地がとぉ〜っても柔らかいです。
他にも色んな種類をいただきました。ありがとうございました!
いつも岩手スルーな感じですみません…。ミニオフしたのはいつの日か…?(´・ω・`)
来年こそは、雫石でオフしたいです(≧∇≦)b


ここ数日で急に寒くなったせいか、歳のせいか(!?)、体が凝って凝ってしょーがないのです。
東和温泉でじっくり温まったのに、すぐ湯冷めする勢いなのです。

で、ついに(?)マッサージをしていただきました(-人-)
おためし30分コース¥2800。
痛いところは力を加減して、そうでないところはガッツリと、でも何度も丁寧にほぐしてもらいました。いや〜、気持ちよかった!


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ align= ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

青森から秋田へ

桃太郎緑地にて、Sさんから色々とアドバイスをいただいたりフォローしていただいたり、ブログに書けない裏技を伝授されたり(笑)
ゴミも引き取っていただき、たいへんお世話になりました。お気遣いありがとうございました!

道の駅『ひろさき』 とうふかまぼこ

さて、いつまでもココにいるとお尻に根が生えてしまいそうなので(爆)、近くのコインランドリーでお洗濯して、道の駅『ひろさき』へ移動。10kmも離れてません。
ここは直売所『サンフェスタいしかわ』が道の駅になっているので一見するとスーパーっぽく、見過ごしてしまいがち。
しかし、いつの間にか『天然温泉 お食事処 花の湯』が隣接してた!
駐車場も、砂利ですが裏手にも増えてたし、需要が高まりそうですね。ワタシも一度は温泉を利用したいな。

先日オフ会でいただいた『豆乳そうめん』に引き続き、『とうふかまぼこ』発見。
黒っぽいのはゴマ、黄色はカボチャです。厚みが1.5cmくらいとボリュームがあり、かなりお腹いっぱいになります。
甘くてお菓子感覚でいただけますが、味に飽きてしまうので何かお好みでソース(タレ)を用意した方がよさそうです。
デザートっぽく食べるなら、ベリー系の甘いソース、おつまみとして食べるならワサビ醤油などの辛味ソース。
ワタシは胡麻ドレッシング+ラー油をちょびっとかけていただきました。辛過ぎた(爆)

小雨まじりの中、国道7〜碇ヶ関をスルーして国道282の山道をくねくね。
今の時季は紅葉が見頃のハズなんですが…今年は暑過ぎたせいか色づきがイマイチ。しかも曇天だし、ただ峠道をえっちら登るだけの苦行(爆)
そんなに広い道じゃないんですが、中央線はあります。でもトラックが多く利用するので気が抜けません。

道の駅『かづの』小坂〜十和田南まで下りると、ようやく道の駅『かづの』に到着。この辺りはちょっとした町中です。
もう日が暮れて閉店間際だったのですが、露店で『玄米コロッケ』を購入。冷めてたけどリゾット風味とトマト風味が1コづつ入って¥100だった(^m^)
「今すぐ食べます?」
「はい」
「じゃあアンケートに答えていただきたいんですけど…」
「えっΣ(・_・lll)」
クルマの中で、レンジでチン♪しようと思ってたんだけど、一口ずつ食べて簡単なアンケートに応える。
個人的には、もっちりした感じが好きなんだけど人によっては「ぐにぐにしてる」と思うかも…?
やっぱり揚げ物は揚げたてを食べたいなぁ。冷めてると味が落ちちゃう。


―――で、ひとつの記事にカテゴリを2つしか設定できないので(今日は[青森]と[秋田]にまたがってます)、次の記事に続きます。


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ align= ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

まだまだ秋田

てんのう(2)道の駅『てんのう』にてオハヨウゴザイマス。
ここは緑も多くて木陰にうまく停めることができたので(だいたい高さで引っかかるので木陰は無理な場合が多い)、快適に目覚めました(笑)
マリリンも喜んでお散歩です。さすがに暑い日中はクルマから出たがらない(^x^;


『てんのう』そば 『てんのう』そばのアップ

天王タワー1Fにある『八兵衛』にて、朝昼兼用ご飯に『もりそば』を。
まぁワタシが早起きしたと言っても8〜9時のあたりなので、それから車内のお片づけやお掃除したり、マリリンとお散歩したりするとゴハンは10〜11時。
よく「朝ご飯はちゃんと食べなさい!」とか言われるけど、起きてすぐご飯をがっつり食べると吐きそうになる(爆)
2時間後くらいがちょうどいいです。そして、柔らかくて胃に優しいものがいいです(笑)
お蕎麦はうってつけですね。うどんより消化もいいし。
ここのお蕎麦は素麺みたいに白くてツルツル。こうなるとお蕎麦の味はあんまりしないのですが、更科が好きな方にはいいかも。
(ちなみにお米で言えば更科は磨きに磨いた無洗米みたいなもの)
辛味大根おろしが夏!って感じがしてイイ。

五城目お腹が満たされたところで、R101〜R7で道の駅『しょうわ』をスルーし、R285〜道の駅『五城目』で休憩。
テキトーに道の駅をスルーしてるんだけど、運良くココで『青大豆みそソフトクリーム』発見(笑)
昨日も道の駅『てんのう』で『まろやかみそソフトクリーム』食べたし… こんなに毎日、甘いもの食べて大丈夫かな?(´▽`lll)
味のご報告はSOTOソフトクリームのページにて☆


かみこあに道の駅『かみこあに』も何度か来た事があるのですが、河川広場があったとは知らなかった(爆)
遊具のある芝生公園も広々。
前に食べた『ほおずきソフトクリーム』は販売終了したのか、見当たりませんでした。



R285〜北秋田市(ししとうで有名な道の駅『たかのす』スルー)〜大館バイパスに乗り損ねて大館市内を抜けてR7。
そのお陰で? バイパスとR7の合流手前にコインランドリー発見(笑)

そのまま道の駅『やたて峠』を目指すも、夕立に見舞われちょうど道の駅辺りは豪雨。
これじゃー停まる気がしないなぁ〜とスルーして、道の駅『いかりがせき』へ。
どっちも温泉施設があるので、どちらかに停泊しようと思ってはいたのですが…

やたて峠』はその名が示す通り山の中なので涼しさは保証されたも同然なのですが(夕立のお陰もあって25度だった)、完全にAirH"圏外。
いかりがせき』は一昨年までの教訓で、地図上ではギリ圏内なんだけど実際にはギリアウト、という瀬戸際。
この2年でのWillcomの成長に賭ける! …と思ったけど、やっぱりギリでした(´・ω・`)


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

日本海沿いを北上

あつみ今日もどんどん移動します。
R7でまず日本海沿いに出て、道の駅『あつみ』で休憩。今日も快晴ですよ!
あおさアイスクリームはもう食べたし、今日は本物の地元産あおさを購入。
これが塩漬けになってるんですけど、あおさってノリだからペラっペラで細かいじゃないですか。
しまった。塩抜きするのが大変だった…(爆)


道の駅『鳥海』道の駅『庄内みかわ』はスルーして(特に理由はなく、気分でスルーしてます)、道の駅『鳥海』でまた休憩。
久しぶりにジャンクフード@焼きそばを食べました。焼きそばを食べてるのかソースを食べてるのか、って感じでしたが(笑)、たまに食べると美味しいですね。
夏バテの胃腸にはちょっとキツくて胸焼けしたけど…(爆)
こういう場所で、卵焼きもついて¥350は良心的。


更にR7で道の駅『象潟』『にしめ』もスルー。
仁賀保から無料区間の自動車道で岩城〜秋田市内に突入。
ということは道の駅『岩城』もスルー。
以前は道の駅巡りに力を入れてたけど、既に来た事があれば適度にスルーしてもいいかな〜と。
もし、万が一、来年『くちコミドライブマップ東北』が発刊されることが決まったら後悔すること間違いなしです(爆)

そう言えば、道すがら猿の群れに遭遇しました。
琵琶湖の西、高島市でも見かけましたが…農家にとっては頭痛の種です。
今日も10頭くらいの小さな群れでしたが、田んぼや畑に囲まれたところだったので被害は免れないでしょう。
「もともと動物が住んでたところに人間が進出してきた」とか「森林伐採などで山に動物の食料がなくなった」とか、色々あるでしょうが、何かいい手だてはないものか?

ただ両手を組んで見ているだけの麦わら帽子のおじさんが立ってました。
内心では殺してやりたいくらいかも知れませんが、“駆除”したって後味悪いしイタチごっこで意味がない。“元凶”をどうにかしないと。

てんのう(1)そんなこんなで環境にとってもよくないクルマで、本日の停泊地、道の駅『てんのう』に到着です。
何やら改装? 増築? 工事中でした。
ここは広大な公園に池もあり、温泉施設あり、駐車場は木立に囲まれているという素晴らしい立地です。
でも、いくら夜は涼しいとはいえ朝8時くらいには暑くて目が覚めます(爆)




SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

ねまる

そう言えば、ちょっと前の事ですが道の駅『尾花沢』は別名『ねまる』というそうです。
確か『ねまる』って東北の方言で『座る』って意味だったと思うのですが、熊本では『腐る』という意味になります(爆)
方言って面白い。

仙南そばところで道の駅『雁の里せんなん』に、『水曜日は地そば限定30食』って書いてあったので、開店の11時まで待って(待ったんですよ。本当ですよ。珍しく?早起きしたんですから〜)食べてみました。

―――が。
慣れない事はするもんじゃないんでしょうか。
例えは悪いけど、漂白した後の鍋で茹でた?みたいな味が…。
そば粉の保存状態がよくなかったのか?
そば湯も同じような味がしたから、お水じゃないかなぁ〜と思うのですが…。
うーむ残念。


その後、道の駅『かみおか』『協和』をハシゴ。
『かみおか』は町なかで周辺にお店がたくさんありました。
『協和』はR46沿いなのに山の中って感じで閑静でいいですね。芝生公園もあるし。

それから秋田市を通過して『てんのう』へ。
ここは温泉施設併設だし、広大な敷地に公園などがあってペットの立ち入りもOKだし木立で仕切られた駐車場も広いんですが、枝が屋根に当たりそうで大型車にはかえって停めにくいかな。
大型車レーンももちろんあるんですが、観光バスも多く利用します。

で、ワタシにとっては肝心のAirH"の速度が充分得られない。
それでも、以前は圏外だった事を思うと入るだけ有り難いです。

ちょっと迷ったんですが、今日はもう少し北上する事にしました。
…と言っても、『ことおか』までですけど(爆)
(『てんのう』と『ことおか』まではだいたい25kmくらい)
しかも、温泉併設でもなんでもない、ごく普通の、よくある『道の駅』なんですが、とっても静か。
今日はちょっとバテ気味なので、ゆっくり休みたい気分だったのです。
温泉に入ろうかなとは思ったんですけど(10kmくらい大潟村に行くと『サンルーラル大潟』『ポルダー潟の湯』があります。『北東北日帰り温泉』に載ってました・笑)もうかなりダルかったんで断念。

でもこの辺りは温泉施設が豊富なので、道の駅から10km圏内には必ずと言っていいくらい日帰り入浴できるところがあるので助かります。


―――――と、ここまでいったんアップした後にブログチェックしてたら『拍手』がいきなり20に跳ね上がっててびっくりしました。
昨日の日記の余波なんでしょうか? すみません、お気遣い痛み入りますm(_ _)m

でも、これって何に対する『拍手』なんだか解らないところがツライですね(笑;)
あ、今日はちょっとAirH"の通信速度が充分に得られない場所にいるので地図リンクなどは割愛させていただきました(爆)
そんな場合もあるのでご容赦ください…orz

つか、都会でしか繋がらなくてもいいからイーモバイルとか買えって話ですか。
耳が痛いです(爆)


SOTO Home Pageコメントはこちらへ

↓参加しています
人気ブログランキング

試行錯誤

えーっと。
24日からの行程がまだですよね。

今年は“サラっと”ブログを目指してるんで、細かい事はどーでもいいよね☆って思ってるんですが、どうなんでしょう。
けっこー『拍手』とか『人気ブログランキング』とかを参考にさせてもらってるんですけど(笑)

あと今年は『日計表』を復活させようと思いつつ実現してません(爆)
どうですか? 知りたいな〜って思います?
ちなみにこんなのです(2005〜2006)。

それから、『写真館』を休止しようと思います。
ブログで事足りるし(爆)

色々と考えるんですけどね〜。なかなかうまくまとまりませんφ(._. ;)


それはさておき。23日は大井沢温泉〜月山を経由して道の駅『庄内みかわ』に停泊しました。
よく言われるんですが、地図がないとイマイチ解らないですよね(爆)
そこで!Googleマップをご用意しました。
大井沢温泉→道の駅『月山』→道の駅『庄内みかわ』。
「別の地図サイトがいい!」という方はお知らせください☆
(マピオンだとウチのMacちゃんで正しく表示されないので却下)
また、「別になくてもいいよ」というご意見もお待ちしてます。

明けて24日は道の駅『とざわ』(韓国ちっくな雰囲気)→道の駅『尾花沢』(スイカソフト目当て)→戻って新庄→羽州街道で院内からR108→道の駅『清水の里・鳥海郷』(りんどうソフトクリームが食べたかったのに!気まぐれ販売ってどういう事だ!)→戻ってR13→道の駅『おがち』。
ここの駐車場は木立で仕切られていていい雰囲気です。
道の駅から車で2〜3分のところにある横堀温泉『紫雲閣』で日帰り入浴できます。

雄勝の風景周辺をお散歩していたら、こんな風景に出逢いました。
こういうの、大好きです。土着信仰とか。『日本むかし話』的な(笑)


二ツ森 説明板道の駅の周辺には小野小町の伝説が数多く残っています。
お隣の二ツ森もそのひとつ。
一昨年あたりの日記にも紹介したような気がするけど…まっいっか。


二ツ森こぢんまりと、こんもり盛り上がった小さな森?ですが、当時からあると思うと感慨深い。
こういう史跡などを意図せず発見すると、何故か凄く得した気分になります(笑)



で、湯沢市→道の駅『十文字』(ファミリーマート併設、けっこう町なか)→横手市→道の駅『雁の里せんなん』に到着。
ここは源義家が、雁が乱れ飛ぶのを見て敵が潜んでいる事を知ったと言う伝説の地らしい。
そう言えば、そんな話を歴史の授業で聞いた気がする…。

源義家というと、先日訪れた山形の熊野大社にも縁がありました。
何だか面白い。


SOTO Home Pageコメントはこちらへ

↓参加しています
人気ブログランキング

久々の旅気分?

道の駅『かづの』にて、のんびり起床。
つか、昨夜はどうにもこうにも疲れてて、夕食を食べ終わったと同時に就寝(爆)
約15時間も寝てました…。
いやー、よく寝た(笑;)
お陰で、だいぶスッキリしました♪
しかし、『かづの』ってロの字型の建物の中心にも駐車場があって、そこにウチの他にもキャンカーが2台入ってたんで「あ、じゃーウチも」って思って停泊したんですが、通常ではちょっと停泊しづらい環境です(^x^;)

どんぐり起きたら恒例のお散歩。
何だか久しぶりすぎて…イマイチ調子が出ないなぁ(笑)

写真はドングリ。
ドングリと一口に言ってもたくさん種類があるんですが、ワタシもよくわかりません(爆)
これは…樫の木かな?

道の駅で『秋田ふきソフトクリーム』を食べたら何となくSOTOやってる〜って気になる(笑)
やっぱご当地ソフトは欠かせないな。

…てな事を思いつつもお昼ご飯を食べたら出発。
国道282→安代→道の駅『にしね』へ。
ここにも『ほうれん草ソフトクリーム』なんてものが!!!
…うぅ、もう喰えん…(TqT)←たま〜に1日2個食べられる日もあるけど…今日は無理。

で、その後のルート(というか、本日の停泊地)を探っていて気がついた。
後生掛温泉に行くつもりだったんだ…!!!
すっかり忘れてた…。
まぁ…去年、玉川温泉には行ったし… 来年のお楽しみに…(こればっか)

で、西根から紫波に行く事は決まったんだけど、道の駅にお風呂がない。
『道の駅旅案内全国地図』を見てたら、近隣に『ラ・フランス温泉館』なる施設があるようなので、カーナビで名称検索してみた。
ヒットした。
ので、詳しい情報はわからないけど行ってみた。
プールも宿泊施設もあって、入浴料が¥700だった。高!!!
カーナビで近隣の温泉を検索したら1.8km先に『志和古温泉』なる施設があるようなので行ってみたら…潰れてた(爆)
なので、おとなしく『ラ・フランス温泉館』に入りました。
設備充実、高いだけはありました…。

そこから道の駅『紫波』までは、県道で国道4〜456を突っ切る感じで約13km。
付いた時には既に真っ暗だったのですが、駐車場の真ん中が大型車用で、何と木立で区切られてるんですよ!
道の駅『おがち』と似た感じのレイアウト♪
(もしかして記憶違いだったらすみません…w)
ちょっとしたキャンプ場気分を味わえました(笑)


↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

こんな日もあるさ。

a909a0b3.jpg昨日は午後からは雨も降り出したので、Yさん宅から真っ直ぐ道の駅『てんのう』へ向かいました。
併設の温泉『くらら』で入浴。ここってカラオケ設備もあるので、外まで聞こえて来るのが気になります(爆)

それにしても、この『てんのう』、ツッコミどころ満載ですね。
まず、ガイドブックで見て「なんだコレ」って思ったのは天王タワー。かなり目立つ。かなりミスマッチ。しかも有料。
池や公園が整備されてるんだけど、エリアごとにコンセプトがあり、それが統一感まるでナシの意味不明。
どうして須佐之男命伝説の銅像とかあるんだろ。何か縁があるのかなぁ。って、それをわざわざ聞くのもウザったいので未確認ですが(爆)
池に浮かんでる船には奇妙な人形がくっついてるし、吉野ケ里遺跡みたいな高床式・穴式住居なんかもあったり、ハーブ園があったり、バーベキュー場があったり。
お散歩するには充分すぎるほど広いので、一つ一つを切り離して見れば、まぁ…いいのかも知れないけど。
遠景で写真を撮ると、そのアンバランスさがよ〜く判ります(爆)

遠足か何かでしょうか、小学生の団体が来たんですけど…どういう目的で(レクリエーション?)ココで何を学ぶのかも気になりました(爆)

ま、そんな余計なお世話はさておき、環境が変わると疲れるもんで…、まだ脳内も癒されないままの出発。
国道101で道の駅『しょうわ』、国道285で『五城目』をスルーし、『かみこあに』で休憩。
ここも去年立ち寄りました。ほおずきソフトクリーム健在(笑)、建築中だった物産館は立派に出来上がっておりました。

更に国道105で北上、『たかのす』(ししとうソフトクリームがあったはず)もスルーして、国道7から右折、大館→『やたて峠』もスルー、碇ケ関に到着。
『やたて峠』にも温泉があるし、静かでいい環境なのですが、AirH"が圏外だった覚えがあったので10kmくらいだから『いかりがせき』にしました。どっちも去年に停泊済み(笑)

で、この時点で16時前だったのですが、疲れがピークでちょっと寝ようと横になり…起きたら19時過ぎ(爆)
うなされる寸前の寝苦しさで変な汗はかくし寝たのにグッタリ。
とりあえずお風呂に入りたかったので、道の駅ガイドで併設の温泉施設『関の庄』の営業時間を調べてみたら…20時まで。

急げ!!!!!(爆)

寝ぼけたまま慌てて準備して駆け込む。
19時半だったのでゆっくり浸かる時間がなかったのですが、とりあえずサッパリしました。ふぅ。
¥200だから朝晩入ってもいいなぁ。



↓参加してます♪
人気ブログランキング

うるるん滞在記(完)

2泊もするつもりはなかったのに、何故か引き止められて今日もお庭でお早うございます(爆)
今日こそは…と思いつつも、なかなか腰を上げるタイミングが攫めない。

それば何故かというと、Yさんの話が尽きないから(爆)
ブログではあんまりマイナスの事って書かないようにしてるんだけど、今回はちょっと本音で言わせていただきますよYさん(笑)
…一生懸命なのは解るけど、大抵の人は引くと思いますよ、たぶん。
ワタシに伝えたい事が山ほどあるようで、喋って喋って喋り倒して、脱線してるのにも気付かない暴走っぷり(爆)
更に、こんなにナチュラルに失言を繰り返す人も珍しい(死)
奥さんと苦笑する場面もしばし(^x^;)

…まぁ、それはいいけど。

資料として撮っているデジカメの写真をPCに取り込んだり格納〜保存のやり方がイマイチ解らなくて困っているというので、2宿8飯(!)のご恩をお返しすべく、パソコン教室を開催(笑)
これが、やっぱりアレコレと時間がかかってしまうのであっという間に午後4時に(爆)
それに、どうやらYさんはどうにかして引き止めたいようだ。「1ヶ月くらいここにいればいい」とか言い出しちゃうし(>_<)
そのお気持ちは有り難いけど…ここ、AirH"入らないんだもん(死)
ちなみにYさん宅は未だにモデム接続ですーっごい遅い。AirH"より遅い。しかも、月3時間契約。
仕事関係でメールだけでもと要求されるらしいのですが、自然派嗜好のYさんにとっては何でも便利な世の中になるのが果たして本当にいい事なのか?って疑問らしい。
はっきり言ってPCに関しては言い訳としか思えないけどね(笑)
まぁ、Yさんにとっては必要ないって事。無理に世間に迎合する必要もないしね。

…でも、それじゃワタシは仕事にならないので(爆)、申し訳ないけど急ぎ足で必要最低限だけ教えて、失礼させていただきました。
何か、とっても色んな事を考えさせられた2泊3日でした。
お世話になりました! 貴重な体験をありがとうございましたm(_ _)m

…パソコン教室、ちょっとはお返しになったのかしら(>_<)
「また帰りに寄ってね」って言ってくれました。その頃にはデータ自由自在になってるかなぁ?(笑)



↓参加してます♪
人気ブログランキング

写真で綴る日記

Yさん宅のお庭で停泊させていただきました。
お部屋を用意していただいたのですが、今はお留守の娘さんの部屋だそうで、それはご遠慮させてもらいました(^x^;)
それに、マリリンを車に残して自分だけ泊めてもらうわけにはいかないし。
せっかくのご好意を無にしてしまったのは心苦しいけど…

今日はYさんが根曲がり竹を掘りに連れて行ってくださるという事でうきうきと出発☆

笹薮
背丈ほどもある鬱蒼とした笹薮の中。座り込むとちょっとしたパンダ気分が味わえます(笑)



根曲がり竹
倒木の間からでもタケノコが♪



一葉蘭
一葉蘭。こんなのが見れるなんて得した気分☆



Y家の夕餉
Y家の夕餉。ミズという山菜は秋田ではポピュラーらしいです。
他にも、地元ならではのお料理をたくさんいただきました! ご馳走様でした!(-人-)



Yさん宅は、森の中って感じ。
夜には虫や蛙、鳥の鳴き声が聞こえてきます。天気が好かったので、月も星も綺麗。
ツグミが鳴き交わす声はとっても神秘的で、心が鎮まる。
こんな暮らしも素敵だなと思うけど、それはそれ、外からは見えないものもたくさんあるようです。



↓参加してます♪
人気ブログランキング

男鹿半島にて初体験

道の駅『五城目』から国道285を戻って→国道7→道の駅『ことおか』で休憩。
お目当ての『こはぢゃソフトクリーム』を食べる(笑)
こはぢゃ、とはナツハゼのことらしい。ナツハゼの実って初めて知ったんだけど、甘酸っぱくてブルーベリーみたい。

そっから県道54で大潟村をまーっすぐ縦断。
後で知ったのですが、大潟村ってもともとは日本で二番目、琵琶湖の次に大きかった湖を埋め立てた土地だそうです。
で、国道101→県道55と、ちょい狭いけど海沿いをくねくね走り、入道崎に到着。
男鹿半島へは東京在住中の5〜6年くらい前にレンタカーで来た事があるのですが、あんまり印象になく(爆)、確か日曜だったから日帰り入浴をことごとく断られたという苦い思い出しか残ってないのです。
なので、今日はリベンジというか…もちょっとゆっくりじっくり見てみようという気持ちでおりまして(^x^;)

男鹿に咲く花ここで命運を分ける出来事が。自然保護監視員のYさんに声をかけられたのです。
ただ、道端の黄色い花の写真をしゃがみ込んで撮ってたんだけど、それがどうやら珍しい種だったらしく…自然に興味のある人だと思われたらしく…
まぁ、何を見込まれてしまったのか「家に泊まっていかないか」という話になり…

ワタシをよく知る人なら、そんなのあり得ないと驚くでしょうが、お断りしたんだけど再三誘われてしまいまして…
もういい歳なので、社交辞令を真に受けるほど純粋じゃないし(爆)
「家内も喜ぶ」なんて、もっとアテにならない事はわかりきってるし(酷)
正直、どうやってやり過ごそうか思案していたのですが…(Yさんスミマセン)

…が、前述のように、ちょっと『虎穴に入らずんばナントカ』的な思いもあり…、行ってみようかなと思っちゃったのが運の尽き(?)
これから2泊3日も滞在する事になろうとは、この時は思いも寄りませんでした(死)

で、ちょっと色々な事情がありまして…Yさんの事を詳しく書くのはNGなのです。
何かね、大人の事情ってヤツがあるみたいです。色々と教えてもらった事も紹介できません。

なので、今回は『写真日記』にします(笑)

入道崎の北緯40度モニュメント
入道崎にある北緯40度線のモニュメント。実は、40度を指してないらしい(爆)



入道崎の岩場に咲く花
入道崎の岸壁に咲く花。



一ノ潟
八望台から見た一ノ潟。噴火で出来た湖らしい。二ノ潟、三ノ潟もあります。



真山神社
『なまはげ館』の上手にある真山神社。



ちなみに、奥さんはとっても明るくて活発で働き者の、昆虫博士でした☆
家の中でいっぱい何かの幼虫を育てて孵化させてた…(笑)



↓参加してます♪
人気ブログランキング

それぞれ

さかた海鮮市場…というワケで、『さかた海鮮市場』の2Fにある『海鮮どんや とびしま』へ。
先日カットをしてもらった美容院でも情報を色々と教えていただいていたので、整理券が配られると言う11時に行ってみたら…

配られない。

えー!
その日にとれた新鮮魚介を使った限定20食の品々が出るお昼の部までこのまま並ぶんですか!(説明的・爆)
30分…ワタシにとっては長い。長過ぎる。
行列なんて大嫌いなのに。立ちっぱなしは足腰に響くのよ(死)
う〜、どうしよう…。でも、せっかく来たのに…。

…悩んだ結果、不安ながらも並ぶ。
どんどん延びる行列。すごすぎる。
団体さんは予約席に座れるしグループだと席をとっておいたりできるけど、一人でしかも席に置いておけるような上着の一枚もないワタシは困惑。
…悩んだ結果、ハンカチで席を確保。
数分後、そのハンカチをどけて座る強者出現(爆)
しょっぱい思いをこらえつつ、事情を説明する。

とびしま膳そして待つ事40分、ようやっとお昼の部が開始〜〜〜。
順番に注文にレジへ向かい、ベルトコンベアーのようにメニューを受け取る人々をチラ見しながら、どれにしようか迷う。
…正直、もうこの時点で疲れきってる(爆)
朝から(って、昼だけど)生ものは辛い。ここのイチオシは舟盛り刺身がついた『舟盛定食』¥1,050なんだけど、現物を見ても心がそそられなかったので(夜ご飯ならガツリいけるのに…)、頼んでいる人が少なかった『とびしま膳』¥1,050にしてみた。
お刺身や天婦羅や塩焼きなどバリエーション豊富でいいなと思ったんだけど…。
造り置きしてるから冷めてた(爆)
塩焼きなんてパッサパサ。
しまった。これならやっぱりお刺身メインでよかった…。

てゆーか、時間帯を間違えたよワタシ(遠い目)

これを目指して観光バスもやって来るので混雑ぶりがハンパじゃない。
一人だから窓側のカウンターに座るじゃないですか。するとね、すぐ後ろにい〜っぱい並んでてね、めっさ見られてる感じがするんですよ(泣)
オチオチゆっくり食事してられる環境じゃないんですよね…

一人旅でこういうのはホントつらい。
今度は夕方とか人が少ない時間帯にのんびり来よう…。
つか、Aさんホントにすみません(T-T)



道の駅『岩城』そばこっからの道のりは去年も通ったから一気に行きます。
国道7で鳥海→象潟→西目、とノンストップ。
幾ら何でも運転疲れて岩城で休憩。つ・か・れ・た… バタリ。
マリリンもお散歩に出ようとしないので、一人でとぼとぼ歩いてリフレッシュ。
ここの海岸に作ってる漁港?は去年からするともう随分できあがってるけど、まだ完成ではないようだ。


国道7をどんどん北上し、道の駅『しょうわ』に到着。
ワタシ、勘違いしてました。
先月、埼玉の道の駅『庄和』に立ち寄った際の記述で“去年辿り着けなかった”って書きましたが、ココの事でした(爆)
こないだも『三岳』と『三笠』を間違えてたし…道の駅もこんだけあると覚えられない…(遠い目)

国道7から道の駅『しょうわ』に入る交差点にはデイリーヤマザキとコインランドリー。隣にはグランドゴルフがあり、池もある芝生の広場には花壇?を作っている途中でした。
そして…バラアイスクリームが土日祝のみの販売でした!!!(爆)

あぁ…すっごいショック…

肩を落としつつも、国道7で道の駅『五城目』を目指す。
その『五城目』を通り過ぎて1kmくらいで左折すると、小倉温泉(¥350)があります。
旅館でもありますが、お風呂は小さくて狭くてシャンプー類なし、鍵付きロッカーなし。
でも、お湯がいい!しっとりしててちょっと甘くてまろやかでした〜。

道の駅『五城目』裏で、本日の停泊道の駅はもちろん『五城目』。
今日はもう暗くなったけど、裏手に自然散策園があり、駐車場の両隣にある溜め池からはウシガエルの鳴き声が聞こえるという、自然観あふれるところでした。




↓参加してます♪
人気ブログランキング

子安峡、厳美渓から道の駅『かわさき』へ

道の駅『東由利』で『黄桜ソフト』を朝ご飯代わりに頬張る。最近、ソフトクリーム食べ過ぎ(爆) 大丈夫かなぁ? 糖尿になったりしないかなぁ?(死)
地図を見ながら、今日のメインは厳美渓に決定。きっとR107→R4で行った方が道も広いしガソリン代も浮くだろうけど、それだと昨日の逆ルートになるのでR398を選んでみた。予想通り狭くて曲がりくねってました(爆) 湯沢まで40分くらいかかった…。
さらに懲りずにR398を進む。稲庭うどん発祥の地、稲川町を過ぎ、皆瀬村の湖へ。皆瀬ダムなのかな? 湖畔の社には“朱沼神社”って書いてありましたが。湖自体は小さいのですが、貸しボートやキャンプ場がありました。標高1100mくらいだからさっきまでのうだるような暑さが嘘のように涼しい! 気持ちいい〜♪
しばらく涼んで、またちょっと行くと子安峡&子安温泉があるのですが、ここの駐車場は満車で大混雑(>_<) 停車できずに泣く泣くスルー。噂の“ババベラアイス”売りのパラソル出店があったけど、流れに乗ってこれも停車できず(ToT)/~
大湯温泉、須川温泉も通り過ぎてR342から道の駅『厳美渓』に到着。ここから厳美渓までは徒歩20分強。しかし、既に標高100m以下に下がったため暑い暑い。そんな炎天下の中20分も歩けないよ!とマリリンも二の足を踏む。隣の博物館の守衛さんに聞いたらもっと近くに無料の市営駐車場があるというので、そちらに移動。ちょっと狭かったけど17時近かったので利用者が2〜3台しかなかったのが幸いしました。ここからは道向かいがもう厳美渓。
0191b5e6.jpg渓谷と言っても予想に反してコンパクトで、世田谷の“等々力渓谷”を大きくした感じ。ラフティングや渡し船は出来そうにない大きさです(笑) 森の中の遊歩道は涼しい♪ けど、吊り橋をマリリンが渡りたがらない。これも北海道の神威岬の後遺症か!?(爆)
結局、川の手前をうろうろしただけで終了。時間も押し迫った事だし、潔く(?)R342で一関を過ぎ、R284で道の駅『かわさき』に寄ってみた。何の根拠もないけど、きっと何もなくて小ぢんまりとしてるんだろうなぁ〜なんて停泊しようとまでは思ってなかったのですが、この辺りは道も広くて開けてる! 隣はGSでコンビニも近いし飲み屋さんとか美容院とかもありました。駐車場も広いし、とりあえずこの近くに入浴施設があれば停泊しようと聞いてみたら、何軒かあるらしいので決定(笑)
まずは季節のソフト『白桃』¥250を食し(笑)、一番近くて解りやすいらしい『三嶋温泉』に向かう。R284を気仙沼方面に7kmほど行って左折した山側にありました。宿泊施設でもあるのですが、かなり古いです…。入浴料は¥350、浴室は2カ所あるのですが、「広い方」と言われた『ナイル風呂』(何故“ナイル”?A^x^;)はシャワー3口しかなかったんですけど…。内装が、何とも形容しがたいんですけど…。仕切りが低くて隣が見えそうなんですけど…。屋根が野外スポーツ施設の鉄骨みたいで錆び錆びなんですけど…。ツッ込みどころ満載でした。
こういう古い建物って、建て増しに建て増しをしてる場合が多くて迷いそうになります。つか、軽く迷ったんですけど(出た、方向音痴/爆)
後はまた『かわさき』に戻って停泊準備。お盆休みも終わって、道の駅に停泊する車も少なくなりました。

掲示板はこちら
http://soto.sakura.ne.jp/i-bbs/epad.cgi(i-MODE、J-sky対応)

blogランキング

岩手県東磐井郡川崎村薄衣法道地の地図(PCのみ)

雄勝から横手・仙南・中仙・協和と行って、また戻る(爆)

f7b48dc8.jpg道の駅『おがち』は小野小町ゆかりの地で、裏手にある『二つ森』は、その時代から残っているものだそうです。当時、川が岩盤を押し流してできたたくさんの岩島(八十島)があったらしいのですが、てことはここは昔は大きな川だったんですよ。この森みたいな盛り上がりは岩なんですよ。岩にこんな大木が生えてんですよ。大好きだー、こういうの。ロマンだねぇ。
道の駅の周辺を散策するとたまにこういう面白い発見があるから、こんな炎天下でもお散歩しちゃうのだ。
さーて、本日はどうしましょうかねー、と地図を見つつ、どっかの道の駅で貰った観光案内をふと見ると、なんと『こまち路のソフトクリームご紹介』なんてのが載ってるではないか! 地図を見たら、田沢湖や角館、六郷など結構細かく載っている。駐車場があるかないかも解らないけど、とりあえず通ってみようかな〜、と軽い気持ちでスタート。目指すのは道の駅『雁の里せんなん』。R13を北上して横手までは昨日を逆戻りだよ(涙)
ガソリンがかなりエンプティに近かったので、横手で『プリカで5%オトク』な宇佐見を発見、給油。そしたらちょうどあの地震が! 最初、地震だと思わなくて誰かラダーに乗ったのかと(笑)「えっ?ボディも拭いてくれるの?」と(そんな訳ねぇ/笑)
結構な揺れでした。2〜3分は揺れてたのかな? 取りあえず冷蔵庫のスイッチを止めてみましたが、元栓が空いてるしね(爆) GSの方々もちょっとビビっておりました。火気は怖いよね!
そんな事もありつつ、道の駅『雁の里せんなん』に到着。ここって『後三年の役』古戦場跡なんですね! 後で道の駅ガイドを見て知りました。石碑とかあったかな? もとからないのかな?(泣) ワタシの記憶では物産館のお野菜とかが生産者の顔写真入りで陳列されているのが凄いな〜というくらいで…(爆) 敷地は広かったかな。
更に北上して大曲を通過、次は道の駅『なかせん』。こまちソフトクリームがあったけど、暑すぎて食べる気になれなかった…(爆) 裏手には川沿いに遊歩道があり、並木道の陰は意外と涼しい。そして、中仙町は『ドンパン節』のふるさとらしく、近くではちょうど『ドンパン祭り』が開催中。お盆だしね! ここんとこ、あちこちで盆踊りの櫓を見かけますが、これまた爆竹の音に驚いたマリリンがダッシュで車に戻る(^x^;) ちゃんと駐車場のどの位置に停めてあるか覚えてるもんだねぇ、なんて感心してみたり。でも、たまには花火とかお祭りも堪能してみたいぞ、マリリンよ。
この先はいよいよ角館。この辺りは道も広くて快適だけど、やっぱり横道に入るにはちょっと勇気がいる。それに、暑すぎて正直ソフトクリームどころじゃなくなってきた…(死) こんな日に甘いものなんか食べたら余計に喉が渇いてしょうがないよ!
折角こっちに来たけど、お店を探しまわる気力もなく、そのままR46に入って道の駅『協和』へ向かう。地図では近いけど、角館から20kmくらいあった…。やっぱりソフトクリームは諦めるか。と、道の駅内を見て回るけどめぼしいものはなし。でも、道の駅ってのはドライバーが休憩するためにあるのだ!と、冷房の効いた室内で鋭気を養う(笑)
ここからは、予定では道の駅『かみおか』を回って停泊予定の道の駅『東由利』に行くつもりだったのだけど、クーラーにあたって回復した身体が、「今ならソフトクリーム食べられるんじゃないの?」と言ってくる。脳はもちろん「今食べておかないと後悔するよ!」と言っている。もう一度、あの『こまち路のソフトクリームご紹介』を見てみたら、一番気になっていた『しょうゆソフトクリーム』がR46沿いにあった。お店の名前にも見覚えがある。
…これは、行くしかない。ごめんね『かみおか』、また会う日まで!(ToT)/ 角館まで逆戻り、『安藤醸造元 北浦本館』へ。ここはお醤油メインのお土産屋さん。『しょうゆソフトクリーム』¥250は量は少なめで、ちょっと肌色っぽい。口にすると、お醤油と言うか…何かに似ている。みたらし団子だ!(爆) 砂糖醤油の味に似てるのです。舌触りもこってりまったり。う〜ん、満足☆
それはいいけど、ここから道の駅『東由利』に行くのに、そのままR13を逆戻りして横手からR107に入るのも面白くない。きっと、道は一番整ってるしガソリン代も安く上がるだろうけど、ちょっと癪だ。なので、大曲まではそのまま戻って、R10(だったかな?)で仙南をショートカット!と思いきや、道が狭すぎたよ!(爆) 住民の皆様、大変お邪魔しました。帰省中のお車の方、驚かせてすみませんm(_ _;;;)m
失敗失敗、R13に合流して今度こそ!とR38(だったかな?)から大森公園あたりをショートカット! やっぱ狭いけど住宅街じゃないからまだ大丈夫。ちょっとした山道を抜けてR107に合流〜したけど、ここも狭かったのね。国道なのに…。
東北も九州に負けず劣らず道が狭いわぁ、と実感しながら着いた『東由利』はかなり広かった。温泉施設『湯楽里』とお食事処、その隣は総合スーパー。休憩所の隣には水道もあり。
入浴料は¥350とリーズナブルで、シャンプー類&ドライヤー&鍵付きロッカー完備。お湯が熱くて、露天もないからちょっとボ〜っとしちゃったけど(爆)、陽が落ちると昼間の暑さが嘘のように涼しくて快適!
もうお盆も過ぎたし、これからどんどん涼しくなるんだろうなぁ。夏も後わずかかぁ…。

ちなみに、『こまち路のソフトクリーム』が気になる方はSOTO[変わり種ソフトクリーム]のページをご覧ください(笑)

掲示板はこちら
http://soto.sakura.ne.jp/i-bbs/epad.cgi(i-MODE、J-sky対応)

blogランキング

秋田県由利本荘市東由利老方畑田の地図(PCのみ)

錦秋湖から山内、雄勝

本日も怠い身体をゴロゴロしつつ、でもトイレにも行きたいし(爆)ようよう起こしてマリリンとお出かけ。朝のトイレも大変おっくうです。洗顔もするので、なるべく早く行かないと『こんな時間に!?』って感じで恥ずかしいし(>_<)
「車ですりゃいいじゃん、キャンピングカーなんだから」って意見もあるでしょうが、それはやっぱDump(排水)を少しでも減らすため。
ワタクシ、妙に見栄っ張りと言うか潔癖と言うか、まずお洗濯はコインランドリー以外でしたことがありません。車の外に洗濯物を干すなんてもっての他。また、いくら道の駅や公園に水道があるからと言っても炊事をするのはためらわれます。夜中にこっそり洗い物をする事はたまにありますが…。キャンプ場だったら堂々と出来るんですけどね。
こういう生活をしていると、トイレやキッチンの有り難みを感じます。しみじみ。家っていいなぁ。
さぁ、そんな感慨はおいといて。道の駅『とうわ』を出たのはお昼過ぎ。どんどん遅くなってます。夜の方が静かで涼しくて仕事も捗るから、深夜まで起きてたりするんですよ。もはや元の生活パターンと変わらなくなってきたぞ。夜型の体質はもう20年以上も続いているからそうそう変えられないもんだぁなぁ。
R283をてろてろ花巻に向かってたら大型店舗が建ち並んでいたので¥100ショップとかBOOK OFFとかに立ち寄る。お買い物って小さな幸せv
そしてR4で北上→R107→道の駅『錦秋湖』に到着。湖って言うけど本当は湯田ダム。道の駅からはそんなに眺めもよくないし、遊べる施設もありません。湖畔まで行けたのかなぁ? 行けても車かな。すっごく暑かったけど、日差しさえ避ければ涼しい。
ここは『すっぽんラーメン』が有名らしいですが、ワタシには実はスッポンってそんなに珍しい食べ物ではないのだ(^x^;)
あと、ここにも『地酒シャーベット』¥210があったので購入。道の駅『笹川流れ』のものと中身がどう違うのかは解らないけど…(爆)
周辺には湯田温泉、湯本温泉、湯川温泉があります。今日はお盆休み中でどこも混雑しておりました。駐車場が満車だったので、諦めて次へ移動。
642f1080.jpg同じくR107沿いの道の駅『さんない』は木工芸が有名。展示されてる恐竜とか、動くんですよ(笑) そして物産館では産地直送のお野菜が安かったです。
近辺には入浴施設がなさそうだったので、横手市からR13を南下して湯沢を通ったのですが、何となくスルーしてしまった(爆) まぁ、カーナビでは道の駅『おがち』近くに温泉マークがあったので聞いてみようとそちらへ行ってみたら、これが雰囲気いい! “道の駅グランプリ2000”で優秀賞になったらしいです。さもありなん。施設は綺麗だし広いし、駐車場のレイアウトがいいんですよね。これは停泊しやすそうだ。
お土産を物色しつつ、店員さんに入浴施設について聞いてみると、『横堀温泉 紫雲閣』という宿泊施設が日帰り入浴をやっているとのこと。車で2〜3分なのでさっそく行ってみる。ここも駐車場がほぼ満車だったけど、無理繰り端っこに停める。おケツが多少草むらにはみ出てもタイヤはちゃんとラインに入っているのだ。最近、このテの駐車に慣れてきたな(爆)
外観はちょっと敷居が高そうな旅館ちっくなのですが、入浴料は¥700。今日は月曜サービスデーで¥500! ラッキー☆ ちなみにラジウム岩盤ミスト浴¥1500がウリらしいです。節約のためそれは断念しましたが、専用のタオルとかお水とかも付いてたっぽいです(チラ見)。
改装したばっかりらしいのですが、内装は確かに綺麗。それに、浴室が和室!(笑) 浴槽まで畳敷きですよ! 正直シャワー5口で狭かったけど雰囲気でカバーです。ただ、小人や蛙の置物は要らないと思います(笑)
いや〜、何だかいいもん見たな!って気分で道の駅に戻ったら、まだまだ駐車場には車がたくさん。それどころか減る気配もなく夜になるに連れて増えてきて、深夜まで出入りしてました。休憩所が広いし給湯室やコインシャワーがあるからかな。大人気だ、ここ。

掲示板はこちら
http://soto.sakura.ne.jp/i-bbs/epad.cgi(i-MODE、J-sky対応)

blogランキング

秋田県雄勝郡羽後町の地図(PCのみ)
Sponsored Link




いつでも里親募集中
Blog Parts
Free Area


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ