キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+

[SOTO(そと)]とは、Small Office, Transfer Office という、わたしが勝手に考えた造語です。年間約8ヶ月を愛犬マリリンと共に旅し、冬の間は熊本の山小屋で田舎暮らししています。職業はグラフィック&ウェブデザイン、イラストレーター、ライターなど。趣味は写真と木の実装飾工芸、カラオケなど。

兵庫

カテゴリ『兵庫』の目次

2005年のブログはケータイから更新することが多くテキストも写真も少ないです。
(県を跨がっている記事は、カテゴリも重複しています)


2005年05月13日『道の駅[宿場町ひらふく]

2005年05月13日『道の駅[しんぐう]

2005年05月13日『道の駅[あいおい白龍城]

2005年05月14日『赤穂御崎

2005年05月15日『立巳豆富

2005年05月15日『道の駅[みき]

2005年05月15日『道の駅[とうじょう]

2005年05月15日『続・道の駅[とうじょう]

2005年05月16日『西宮で人情にふれる』西宮神社にて

2005年10月14日『西宮の友達に会いに行く
 道の駅『菰野』~湯の山温泉~道の駅『関宿』『あいの土山』など

2005年10月17日『東条湖で某MLオフ会にお邪魔しました

2005年10月18日『東条から明石、神戸淡路鳴門自動車道で淡路島へ
 道の駅『とうじょう』~淡路SAハイウェイオアシス~道の駅『あわじ』『東浦ターミナルパーク』『うずしお』など

2006年04月14日『立巳豆富さん
 道の駅『あいおい白龍城』で出会った立巳豆富さん

2006年11月24日『ETCつけたい…
 道の駅『針T.R.S』~今津『やまとの湯』など

2006年11月25日『甲山森林公園

2006年12月07日『何日晴れてないんだろう…
 道の駅『てんきてんき丹後』~久美浜『木下酒造』(地酒ソフトクリーム)~道の駅『但馬楽座』など

2006年12月08日『続くAirH"圏外
 道の駅『但馬楽座』『やぶ』『農匠の郷やくの』など

2006年12月09日『写真で綴る神戸ルミナリエ

2006年12月10日『写真で綴るスイーツ食い倒れツアー』神戸のカフェ・スィーツめぐり

2006年12月11日『祝☆『BE-PAL』掲載**』道の駅『あいおい白龍城』

2006年12月12日『道の駅『あいおい白龍城』に連泊

2006年12月13日『まだいたりして』道の駅『あいおい白龍城』

2006年12月14日『写真で綴る『赤穂義士祭』

2006年12月15日『ようやく岡山へ
 道の駅『黒井山グリーンパーク』『一本松展望園』など

2007年11月21日『猪名川(いながわ)
 道の駅『いながわ』(屏風岩)

2007年11月22日『道の駅『とうじょう』』『東条温泉とどろき荘』など

2007年11月24日『キャンピングカークラブの関西オフ
 六甲山~『ステーキハウス 廣岡揮八郎の三田屋』

2007年11月26日『オフ会その後
 東条湖~道の駅『とうじょう』

2007年11月27日『相生~
 道の駅『あいおい白龍城』『宿場町ひらふく』(平福陣屋門)『久米の里』など

2008年05月16日『世界文化遺産 白鷺城

2008年05月17日『再会のえべっさん
 西宮神社にて再縁

2008年12月03日『またまた挨拶まわり(笑)
 2005年に北海道で出逢ったご家族に会いに、兵庫県神河町へ

2008年12月04日『相生でも予期せぬ歓待
 道の駅『あいおい白龍城』(大避神社)~松の浦で飲み会★

2008年12月05日『大願成就祈願!?
 赤穂大石神社など

2010年04月05日『淡路島にて
 道の駅『あわじ』(淡路牛刺)『東浦ターミナルパーク』など

2010年04月06日『淡路島周遊中
 道の駅『うずしお』など

2010年07月10日『春にも通った道ですが
 道の駅『神話の里白うさぎ』(白兎神社)~『村岡ファームガーデン』『ようか但馬蔵』など


新ブログの『兵庫』カテゴリはこちら

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

春にも通った道ですが

神話の里白うさぎ(1)昨日入浴した『浜村温泉館 気多の湯』から約7km、道の駅『神話の里白うさぎ』に停泊しました。
ここも海水浴場の目の前で、ローソンの近くです。
海沿い続きで潮風がベタつく…(笑)


白兎神社すぐ近くに『白兎神社』(Wikipediaの解説)があります。―――というよりも、この神社があるから道の駅を建てたのかも?
『日本書紀』でおなじみ、因幡の白兎伝説の地です。ちなみに大黒様=国常立尊(くにとこたちのみこと)。
白兎が身体を洗ってガマの穂にくるまったといわれている池もありますが、雨が降ろうが日照りが続こうが水位が変わらないところから『不増不滅の池』と呼ばれています。
今日は社務所とお札授け所が開いてました。土日だけ開くのかな?

参道の手前(鳥居の横)で、一人で砂の像を造っている男性がいました。鳥取砂丘で『世界砂像フェスティバル』(YouTubeの映像はこちら)があるくらいだから、珍しくはないのかもしれないけど…この暑い中、ご苦労様です(>_<)


村岡ファームガーデン春はチラっと覗いただけだった道の駅『村岡ファームガーデン』。
このあたりは但馬牛の本場。精肉も販売されてますが、『ごはんの牛ふりかけ』(¥630)なるものがあったので購入してしまった…(笑)
相変わらず、ふりかけ集めてるんですが…最近、『わさび』とか『鯨』『あご』『梅』『納豆』などなど、あっちこっちで見かけるようになって“ご当地”らしさがなくなってきたので興味半減。
地元のスーパーにもあったもんなぁ(爆)


白い蛾突然ですが虫嫌いな方、スミマセン(´・ω・`)
蛾ですが綺麗だったんで、撮っちゃいました。

羽根のシッポの方?にある、目みたいな黒い点々は擬態なのかなぁ?
何かが2匹いるように見せてるのか?
意味あるのか?


ようか但馬蔵こちらも春以来の道の駅『ようか但馬蔵』。今日は開いてる時間帯です(笑)
道向かいにファミリーマート、隣にスーパー。
足湯併設ですが、徒歩5分で『とがやま温泉 天女の湯』もあります。
観光バスも立ち寄り、けっこうな賑わいですよ。


ゆばとうふ(1) ゆばとうふ(2)

『ゆば甚』の『ゆばとうふ』(¥260)、ワタシの好きなトロトロ系のお豆腐で美味しかったのですが、ちょっと苦みというかトゲがあるような。青大豆みたいな?(入ってません)

これとは関係ないけど、お豆腐屋さんが『国産大豆』って1粒でも入ってたら記載していいんだって言ってました(爆)
それは極端な話でしょうが…こだわるなら『国産大豆100%』って書いてあるものを選ぶことをおススメします。


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

淡路島周遊中

f081a7a0.jpgずいぶん大雑把な造りの観音様?
こんなんあったっけ…f^_^;

3〜4年ぶりです。3年か4年かも分からないんかい。


淡路JASCOの美容室実は、旅立つ前日は風邪で寝込んでて、旅立つその日に月よりの使者がやってきたというダブルパンチ(爆)
JUSCOの中にあった美容室でシャンプーしてもらいました。シャンプーだけって初めてです。
店頭に『シャンプー¥1050〜』って書いてあったんですが、♪僕の髪が〜腰まで伸びて〜 いたので、ロング扱いでした。すっかり忘れてたよ(爆)
で、スッキリするタイプのシャンプーを使ってもらったりして結局、¥2800に)))m*o*m(((
お陰でサラっサラのスッキリ爽やか〜にはなりましたが… カット料金とあんまり変わんない…(T_T)


『北の零年』ゆかりの地そのJUSCOの目の前は、映画『北の零年』ゆかりの地でした!
主人公の生家跡地らしいです。ほえ〜。


道の駅『うずしお』からの眺めメインバッテリーが上がった因縁の?道の駅『うずしお』にも行きました(^_^ゞ
写真はレストランからの眺め。向こう岸は徳島です。橋の下が、有名な“鳴門の渦潮”。
玉ねぎソフトクリームも食べました(笑)
『あなごふりかけ』は買ったかどうか思い出せず… 一覧表の必要性を感じました(´Д`)



拍手コメントにて「今、花博が開催されてますよ〜」って教えていただいたのですが、読んだ時は既に遅し…でしたm(_ _;;;)m
国営明石海峡公園に入ろうとしたんですが、まだ開いてなかった(おとーさんが朝すっごく早いので…)


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

淡路島にて

9c78107d.jpg目的地は琵琶湖なのに、何故か淡路島…
(父が行ったことないから)
(しかもPA・SAどこでもお酒を販売してないから「呑みたい!」って高速降りた…)

牛刺し食べられたから、まぁいいか(笑)

ところでAirH"忘れたからネット繋ぐの面倒です(爆)

道の駅『あわじ』↑の淡路牛刺を食べたのは、道の駅『あわじ』2階のレストラン。
明石の夜景も綺麗でした〜


道の駅『東浦ターミナルパーク』道の駅『東浦ターミナルパーク』。
ワタシのケータイカメラはシャッターが下りるまでに2秒くらいかかるんですけど(爆)
ちょうどいいタイミングでツバメが横切った“奇跡の1枚” 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・




SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

大願成就祈願!?

冬の木々昨夜は生温い風が吹いていましたが、未明から雨に。
お昼には上がったので、マリリンと公園をお散歩。昨夜とは一変、風は冷たいし寒い!
曇天を背に、木々も寒そうです。


木の実(種)何の木かは分りませんが、実(種)がたーっくさん成ってました。


赤穂城址地図相生からR250で約10km、赤穂へ。
一昨年も『赤穂義士祭』を見に来たのですが(2006年12月14日の日記参照)その時は歩きだったのでどこに停めるかうろ覚え…。城址公園の周囲で迷う。
『大石神社駐車場→』の案内板に沿って発見、ようやく停めたはいいものの、まったく明後日の方向に向かって歩いてた(爆) お散歩中のおじいさんに教えてもらった…。


大石神社寒さに凍えつつ『赤穂大石神社』(Wikipediaの解説)へお参り。
また水屋神社の宮司さんから大石神社の宮司さんへお塩を預かっていたのです。
こういうのって緊張するわ…。
お二人も奇妙なご縁で知り合ったらしいです。偶然、赤穂の飲み屋さんで(笑)

大石神社の宮司さんは熊本に縁があるらしく、なんと菊池神社の宮司さんともお知り合いらしい!!!
ぎゃー、ワタシ菊池神社への苦言をグログに書いた気がするわー(爆)

意外と世の中って狭いのか。それとも、呼ばれているのか…。


この時期になると思い出される『忠臣蔵』(Wikipediaの解説)。
ワタシ的には「どっちもどっち」的な気がしないでもないんですが(コラー/爆)、主君の仇討ちという大願を果たした祭神・大石内蔵助に大願成就を祈願して参りました。
でも祈願するだけじゃダメなのよね。信念がないとね。あと、努力もしないとね。


蛇足ですが、織田信長の小性として有名な森蘭丸の子孫(と呼んでいいのか?)が、浅野家の後に赤穂藩主になってたなんて、初めて知りました…。

志ほ万*番外編*
浅野内匠頭ゆかりの塩味饅頭『志ほ万』。
外側が落雁(らくがん)っぽかったので個人的に甘すぎるのは苦手だなと思ったんですが、赤穂の塩が効いてるからか、しつこくなかったです。
こし餡もさっぱりして、お茶請けに最適。




SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

相生でも予期せぬ歓待

相生の公園毎年恒例のルート、道の駅『あいおい白龍城』に来ました。
道の駅のお向かいにある中央公園に隣接して『大避(おおさけ)神社』が建っているのですが、駐車場を改装したせいで(?)参道がどっかいっちゃった!(爆)
神社が遠くに見えるんですけど…どっから行くの? まさか裏から?
どうにかしてくださーい。


大避神社の由来『大避神社』の説明板。
神社の写真は2006年12月13日の日記をご参照ください☆
(撮りに行けなかったので…)


災害対応型自販機災害対応型自販機なんてものがありました。
売り上げの一部は『兵庫カップ 相生ドラゴンボート選手権大会』への支援にあてられるそうな。
相生ペーロン祭の前後は、この辺りは大混雑です。
道の駅も道の駅として機能しません(爆)
それでなくても大型車レーンは観光バス専用として常に“予約”状態だし…。ただでさえ駐車場はそんなに広くないのに(´・ω・`)
満車の時は中央公園と、マックスバリューの駐車場にも停めていいそうです。


併設の温泉施設『ペーロン温泉』、いつの間にか入浴料が¥750に値上がったんですね!
燃料などの経費が嵩んだせいだろうとは思うのですが、正直、改装やサービス面での企業努力もなく値上げだけするっていうのは、もう先は長くないですね…。
正直、いつ来ても脱衣所は臭いし、洗い場も排水溝臭いし…スーパー銭湯って感じで温泉らしい情緒もなく…。
赤穂にも温泉施設はあるし(『赤穂の湯 くらのすけ』ほか)、地元の方もあんまり利用されてないようです。

とはいえ、農産物・海産物などが人気で道の駅自体は繁盛しています。周囲にほかの道の駅もないし。
ワタシがココに来る理由は、入浴施設併設であることと、『立巳豆富』さんの“ゆば豆腐”が食べたいから(笑)
その立巳さんがいつも差し入れをくださるので悪いなと思い連絡をせずにいたのですが、考えてみたらココに停泊してて、納品の時に見つからない訳がない(立巳さんは朝早いから/爆)
という事で、メール。来年はどうなるか解らない旨を報告したら、「晩ご飯でもどうですか」という流れに。
当初、ワタシを男だと思ってたのが会ったら女だったんでビックリして、呑みに誘うのを遠慮したという実直な方です。実に3年越しです。

ちなみに、知らない方のために補足。
2005年の5月、SOTOをはじめて数ヶ月の頃に『あいおい白龍城』に停泊、『ゆば豆腐』の美味しさをブログに載せたところ、立巳さんの友人が発見、立巳さんからお礼のメールが来てからのご縁なのです。

―――と言う訳で、立巳さんの友人Tさんも一緒に晩餐☆
相生市役所周辺を『松の浦』というらしいです。
ワタシはいつも播磨病院のお向かいにあるスーパーKAWABE(去年くらいからレジ袋有料に。いつも忘れる/爆)でお買い物&コインランドリーでお洗濯しているのですが、こんな近くに繁華街があるとは知らなかった。
道の駅からでも徒歩10分くらいじゃないかな?

華屋(牡蠣の酒蒸し)せっかく相生に来たのだから、お魚系が食べたいと『華屋』さんに連れて行っていただきました!
相生と言えば牡蠣。カキフライと写真の酒蒸しをいただく。
プリプリジューシー!


華屋(牛タタキ)スタートが21時だったし、「もっと早く言ってくれれば…」と言いつつ店主さんがオススメをチョイス。
「相生ならではのものじゃないけど」牛のタタキ。柔らかーい!うまうま。


華屋(ムツ)ムツの煮物もふんわりしてて甘みがあって一人でぺろっと食べてしまいました。
お魚を食べた後は骨しか残りません(笑)

古代米で作られたロゼ色の日本酒もフルーティーで面白い味だった。
店主さんはけっこうこだわりがあるようです。もっとゆっくりじっくり語りたかったな(笑)



お魚屋『魚稚』さんの若旦那?(笑)、ペーロン競漕の選手もやってる方も合流してスナックで二次会(笑)
いわゆる町の青年団?『相生青年会議所』とか精力的にやってて、なかなか忙しいようです。
ワタシよりも若いのに代表取締役で家庭もあり。世の中の三十代を垣間見ました。
でもケータイやパソコンはまったく解らないらしい。ケータイメールすらしないらしい。
何か、地方ってみんな構図が似てるよーな気がする。
都心のいい部分と、地方のいい部分と、うまく融合できないもんかなぁ。

兎にも角にも、立巳さん、皆さん、ありがとうございました!
また来れるように頑張りまーす(^_^ゞ


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

またまた挨拶まわり(笑)

livedoorブログの管理ページに、いつの間にか『階級別ブログランキング』なるものが表示されるようになってました。
星3つ(最大5つ)で2525位でした。ニコニコ。ナイス。

今回は、2005年に北海道で出逢ったご家族に会いに、兵庫県神河町まで行ってきました。
多分、会うのは06年以来、3度目だと思います。
最初は下のお子さんは2歳だったのに、当たり前ですが5歳になってて、しっかり喋ってます。成長著しく元気です。最初、気づかなかったくらい(爆)
お兄ちゃんはもう小学生になってるし…。毎度のことながら、お子さんの成長って早いなーと感じます。
それに比べて自分は(以下略)。

薪ストーブ旦那さんはトレーラーに住んでた時期もあったそうですが(SOTOの大先輩!?)、現在はご自宅の他にログハウスも所有!
今日はワタシとマリリンだけ贅沢にログハウスに泊めていただきました(^人^)
外観の写真を撮り忘れたのが無念…!ウッドデッキもあるしお庭も作成中。夢いっぱいです 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・
お子さんはこんな環境で育ててもらって嬉し楽しいでしょうね!

今秋には『寺前』駅前近くに喫茶店をオープンするとの事だったのですが、ちょっと遅れて来月くらいになるそうです。
ご夫婦共にパソコンやインターネットがまったくできないというので、これから大変…。
ホームページやブログ、その前に名刺やショップカードも自分で作りたいけど作り方が分らない…。
そういう相談はよく受けます。近くに住んでいれば教えられるのですが、こればっかりは遠隔操作は無理(爆)
やっぱり来年は東京に拠点を置いて、関西とかロングステイできるSOTOステーションを作らないと。
なーんて夢ばっか語ってました(笑)

娘さんと作ったと言うパウンドケーキ、晩ご飯は手作り餃子、岩風呂風の浴室に桧風呂であったまりました(-人-)

藤平ラーメン1明けて翌日も市川にある『らー麺 藤平(とうべい)』でランチをご馳走になりました(-人-)
鶏ガラとんこつで中太麺、トッピングの高菜は熊本県産!
なかなかワタシ好みでした☆


藤平ラーメン2レディースセットは半ラーメン&半チャーハンだったのですが、『チャーシュー丼』が食べたかったので我が侭を言って藤平ラーメン&半チャーシュー丼にしてもらいました。
(後で気づいたけど、半藤平ラーメンも単品であった…)
チャーシューが香ばしくて美味しかった。もうちょっと柔らかいともっと嬉しい。
ラーメンに乗ってるチャーシューよりちょっとだけ硬かった。



また次回お邪魔させていただく事になったら、今度こそログハウスと喫茶店の写真を撮ります(笑)


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

再会のえべっさん

今日は、毎年恒例、西宮の友人と西宮神社で待ち合わせ。
『さつき展』の準備と骨董市で駐車場が半分くらいに縮小されていて満車状態!
しかも、Uターン至難の業Σ(´Д`lll) たーすけてーぇ
作業中の方がわざわざロープを外して誘導して駐車させてくれました。ご迷惑をおかけします…(-人-;;;)
「遠くからお越し下さってありがとうございます」って言ってもらったよ! 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

福の神様お参りして御朱印をいただいて、友だちとも無事に合流して、骨董市を覗いてみました。
いや懐かしい。3年前も骨董市やってました。『SOTO』を始めた年です。
その時も友だちと待ち合わせて、駐車場でお話しして、「さー、出ようか」と思ったら門が閉まってまして(爆)
あーけーてー… どーしよー… と思ってたら骨董市に出店している方々が車に寝泊まりしてるんで、仲間ってことでいても大丈夫だよーとおっしゃってくれまして。
あの時は助かりました。ホントに…。

―――って、あのひと、似てるなぁ。
ん? もしかして? でも子どもいたっけな…?
とりあえず話しかけてみたら、ご本人でした!!!
うわー、お元気でしたかー!?
3年の間に結婚してお子さんが生まれてるよー! 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

あれよあれよと言う間に話に花が咲き、お仕事の話、更にお知り合いだと言う神戸新聞の記者さんにまで連絡をとってくださって急遽取材を受け…(笑)
※月曜(か、火曜)の朝刊に載るそうです(^_^ゞ
めまぐるしい事態の変化にあわあわしてしまいましたが…これもえべっさんのもたらしたご縁!?
精力的に活動するFさんにひきずられるかたちで色々と好い方向に向かえそうです。

待ち合わせてた友だちには付き合わせちゃって申し訳なかったけど(-人-;;;)
その後、マリーナの駐車場に1泊(¥1200)、DVD鑑賞などして久しぶりに賑やかで愉しい夜となりました♪


SOTO Home Pageコメントはこちらへ

↓参加しています
人気ブログランキング

世界文化遺産 白鷺城

姫路城(1)急ぎ旅と思いきや、行ってきました姫路城!
世界文化遺産/国宝、別名『白鷺城』。

今日は大阪のSさんに貸していただいてるFine Pix S9000も持っていきましたが、当サイト&ブログはあくまでもケータイカメラでお送りしますよー(笑)

月末くらいに更新しますが、『写真館』に2枚だけ載せますね〜。
大して変わらないかも知れませんが…(使いこなせてない/爆)


鳥瞰図明治時代の鳥瞰図。
築城以来、一度も焼失してないんですよね。


お堀お堀からお城に繋がる穴。こういうのを見ると時代劇ファンとしてはたまらんね!(笑)
でも残念ながらお船で入れる大きさじゃないね…。人は充分だけど。
あ、そう言えば時代劇の撮影してました。テレ朝って書いてあった。主役らしき人が眼帯してた。


姫路城(2)はい、見えてきましたよー。
白壁のせいか、西洋ちっくな印象を受けました(熊本城は黒壁)。妙に綺麗!


長塀熊本城に慣れてるせいか、どうも姫路城はややこしい。
攻めにくく作ってあるんだろうけど…迷いそう。

長塀に○とか□とか△とか穴が空いてます。たぶん、鉄砲隊用?


場内の廊下お城の内部に入りました。ひんやり。
今日は暑いから助かるわ〜〜〜(笑)

壁から出てるのは、たぶん槍とか置くもの。
(ぜんぶ想像か)


甲冑どこのお城も内部は資料館さながら。
一部を除いて写真撮影もOKなのが嬉しいです。


お城の骨組みお城の骨組みのミニチュア。
何となく、荒っぽい気がするのはワタシだけ?


長壁神社天守閣になんと神社が!
この『長壁神社』は、この天守の丘にあった土地神様なんだけど築城の際に移されて、祟りがあるからとまた戻されたそうです。


天守閣からの眺め天守閣からの眺め。
風が気持ち好い〜〜〜。


西の丸からの眺めお城の次は西の丸も見学。
千姫が住んでたそうです。
写真は、その千姫の化粧櫓からの眺め。



お菊井戸の写真は何となく怖いので割愛…(爆)

さすがに外国人観光客をたくさん見かけました。
あと、お城マニアが多いのか熊本城の話をしてる人も多かったです(笑)


SOTO Home Pageコメントはこちらへ

↓参加しています
人気ブログランキング

相生〜

道の駅『あいおい白龍城』東条から県道17〜R372〜加東・姫路〜R2バイパスで相生に来ました。
道の駅『あいおい白龍(ペーロン)城』は毎年利用させてもらっているのですが、ひとつだけ不満があります。
それは、大型車のレーンをつぶして露店を出している事と、観光バス専用にしている事。
商魂ミエミエです。


相生の水辺の散歩道周辺には『水辺の散歩道』という遊歩道があります。
野鳥もたくさん見られますよ。

道の駅の目の前は公園があり、その隣には24H営業のMax Valu、薬局など大型店舗が建ち並び、中央病院の方に行くとスーパー併設のコインランドリーもあります。


立巳豆富そして、一昨年からネットを通じて知り合った『立巳豆富』さんが今年もまた差し入れを持ってきてくださいました!(>_<)
こちらの『ゆば豆腐』がすっごくワタシ好みの半生(?)でとろけて美味しく、ブログに書いたらたまたま店主さんの知人が検索でヒットしたそうで、それでメールをいただいてからのお付き合いです。
こういう事もあるもんなのね!って思いましたよ。ホント。
毎年、感謝しております(-人-)


道の駅『宿場町ひらふく』R2〜県道44〜三日月・R179〜佐用町〜R373で、道の駅『宿場町ひらふく』に来ました。
ここは初です。


宿場町ひらふく案内板今日は雨が降りそうな天気だし寒かったので散策はしませんでしたが(宿場町までちょっと遠かったしw)、案内板を見ると『利神城跡』『宮本武蔵決闘の場』など史跡も点在してます。


宿場町の門道の駅に隣接している『平福陣屋門』。
門だけです(爆)


門の案内板こちらは説明板。


門からの眺め門からの眺め。
ちょうど列車が通りました。


上月のお地蔵様ちょっと戻ってR373〜R179〜美作にある道の駅『彩菜茶屋』に行ったら定休日でした…。
というか、ココ、隣の『CO-OP』の方が目立つから道の駅は『CO-OP』共用なのかと思っちゃったw
実際、そういうトコありますしね。

写真は関係ないけど上月に佇んでいたお地蔵様デス。


道の駅『久米の里』R179〜津山〜R53〜お次は道の駅『久米の里』。
岡山はジネンジョが特産品らしく、ちょうど時期だからたくさん販売されてましたが…やっぱ高いですねw


道の駅『久米の里』のガンダム併設の広場に何故かZガンダムが!Σ(´Д`lll)
違和感…



道の駅の方に教えていただいて、R181〜R313、落合にある『リバーサイドホテル 白梅の湯』に行ったら、なんと改装中で入浴できませんでした…(T△T)


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

オフ会その後

東条湖2泊3日の関西オフも最終日。
…と言っても前乗りしてるからワタシ的には3泊4日(笑)

東条湖はダム湖。年々、水位が下がってる気がします…


オフ会の様子参加台数も40台を超えて大盛況でした!


オフ会の会場からの眺め会場からの眺め。
牧歌的な風景が広がっています。のどか〜〜〜


ぽつーん午後を過ぎると1台また1台と帰路につき、ついには…
広い会場に、マリリンがぽつ〜〜〜ん(笑)

結局、ウチと大阪のSさん夫妻とでもう1泊しちゃいました。
グランド赤坂の方々にはたいへんお世話になりました!
ありがとうございました(-人-)


道の駅『とうじょう』のカツ明けて26日、道の駅『とうじょう』でお昼ご飯に日替わり定食を。
ここのカツはお箸できれるくらい柔らかくて、まったく油っこくなくてとても美味しかったです!
油物が苦手なワタシでも胸焼け知らず。

そして、いつもいつもSさんにご馳走になってしまいスミマセン!
ありがとうございました!(-人-)




SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

キャンピングカークラブの関西オフ

関西オフ風景皆様、3連休、楽しんでますか〜?
ワタシにとって今年最後のキャンピングカークラブのオフ会が、東条湖のほとりで開催されております☆
日中はお天気も好くて暖かいのですが、さすがに夜は寒いです…。


カニが届いた!蟹が届きました。どうやって調理しようか思案中(笑)
今回も生ビールはじめ、たこ焼き、お好み焼き、どて焼き、牛串に餃子、鍋、穴子、牡蠣などなど…食べきれないくらいの豪華食材がてんこもりです!


六甲山からの眺め広島から参加のKさんが六甲山に連れて行ってくださいました〜!(^o^)/
ちなみにドリーバーデンというキャンピングカーで軽自動車を牽引して来ているのです!すごすぎですよ…

今日はちょっと霞んでますけど、神戸の街並みと港が一望できます!


三田屋 看板有馬温泉街付近が大渋滞ですっかり遅くなり、お腹が減った…というので、な、なんと『ステーキハウス 廣岡揮八郎の三田屋』で早めの晩ご飯!(ちなみにワタシは1食目…w)
『三田屋(さんだや)』と言えば、関西では知らない人はいないというくらいの名店だそうです。
うわ〜〜〜、コレ(ブログ)見たらみんなに恨まれるだろうな…w


ハム♪ステーキハウスですが、ハムやソーセージも人気です。
オニオンスライスと特製ドレッシングもすんごく美味しいvV
店頭でお土産用にも販売されてます。
地ビールも味が濃くて、個人的には炭酸が少なめのような気がしました。お腹が膨れないからすっと飲みやすい。
(今、サイトを見たら4種類もあったのね!しまった!!/爆←てゆーか、運転手の目の前でビールを飲む不届き者…)


ステーキ!そしてそして、フィレステーキ!!!お箸で切れるほど柔らかい!!!
こんな贅沢なお食事、久しぶりでした。シアワセ 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・
Kさん、ご馳走さまでした!(^人^)




SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

道の駅『とうじょう』

道の駅『とうじょう』道の駅『いながわ』〜県道68〜意外と快適に三田市を抜けてR176を突っ切り、県道をくねくね(もう、説明不可能…)、ひょうご東条インターそばの道の駅『とうじょう』に到着。
ここはもう何度もお世話になっております(笑)
黒豆ソフトクリームがオススメです☆
コンビニ(ファミリーマート)併設なのですが、前は24Hだった気がするのに夜は閉まってました。
砂利の第2駐車場があるのですが、入り口の勾配がきついので大型トラックは入れません。
静かでいいのですが…ちょっと申し訳ない気がします。

ここでLPG充填所が近くにないか聞いてみたのですが、従業員さんがとっても親切丁寧に調べてくれて、わざわざ電話までしてくれました! ありがとうございます(T人T)
小野というところか西脇というところまで行かないと充填所はないというので、どっちも同じくらいの距離ですが西脇に行く事に。
片道およそ18km(爆)、でも充填所の方も親切でした。目の前の道が狭いから誘導してくれたりして。
5kgボンベ@¥2200と、ちょっと高かったけど気分は晴れ晴れです(笑)

で、帰りに道の駅から約5kmの県道沿いにある『東条温泉とどろき荘』にて入浴(¥600)。
福祉施設でもあるんですが浴室は広いし鍵ロッカーもあり。
温泉はしょっぱ系です。露天風呂は残念ながらありません。


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

猪名川(いながわ)

猪名川道の駅『能勢くりの里』からR173〜県道68〜日生ニュータウンを通過して、道の駅『いながわ』にやって参りました。
その距離、たった17km(笑)
道の駅の裏手には川が流れていて、小さい魚がうじゃうじゃ泳いでました!
ちなみに、ココでの川遊びは自己責任で、という看板が立っておりました。


屏風岩(全景)道の駅から徒歩500mのところにある、『屏風岩』です 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

屏風岩の対岸にある『岩屋館』では日帰り入浴(¥840)もできます。
あと道の駅の近くでは『尼崎高原ロッジ』でも日帰り入浴(¥600)できるそうです。

我が町猪名川町〜屏風岩


屏風岩(お社)県道沿いに道の駅〜岩屋館〜橋を渡ってすぐ辺りに、とても細い小径?というか階段?があったので登ってみたら、屏風岩の方に続いてました。
こんなお社もあるのですが特に看板もなく、観光客向けにはなってないみたいです。


屏風岩(お地蔵様)お地蔵様にはお花が供えられているし、地元の方々がお参りしているようです。
こういうのを見ると何だかホっとするというか、心が和みます。


屏風岩(神社)更に進んで行くと神社が。お稲荷さんが祀られてました。
案内板とかなかったので、どんな由来があるのか解らなかったのですが…w
ここも綺麗にお掃除されてました。



もっと先(屏風岩の上)まで行けそうだったのですが、ちょっと険しそうだったのでここで引き返しました。
マリリンも帰りたそうにしてたし(笑)
そうそう、マリリンが「この先には行きたくない」って意思表示することもあるんですヨ。
たまに、「この先に何かあるの…?」って怖くなる(爆)


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

ようやく岡山へ

晴れました!ようやっと晴れましたよ!(^o^)/
いや〜、相生は春の陽気です。お天道様って素晴らしい☆

気持ち好くマリリンとお散歩して道の駅に戻って来たら、ちょうど配達中?の立巳豆腐店主さんとバッタリ!
昨日の『赤穂義士祭』は立巳さんに教えてもらわなかったら知らないところでした。
また、駐車場情報などもアドバイスいただいて助かりました!

立巳さんが懇意にしているというお魚屋さんも今日は道の駅に出張されていて、なんと蟹をいただいてしまいました!**
更に立巳さんからまたもや『湯葉とうふ』と『豆乳プリン』をお土産にいただいちゃいました(>_<)
最後の最後まで、ありがとうございました〜〜〜!!!(ToT)/

道の駅『黒井山グリーンパーク』感謝しきりの相生をようやく4日目にして出発(爆)、国道250→昨日のお祭りが嘘のようだった赤穂市内→国道2に出て、岡山ブルーライン上にある道の駅『黒井山グリーンパーク』へ。
かなり広大な敷地には公園やプール、ラジコンサーキットなんかがあってお子様連れのご家族にはもってこい。
物産館も海産物から農作物まで品揃え豊富でした。
あと、近隣には『岡山いこいの村』という瀬戸内海が一望出来る公共の宿もありました。
日帰り入浴には『貸し切り家族露天風呂』があり、ワタシのような独り者には贅沢すぎますが(爆)、ご家族なら1時間¥3,000なので、まぁまぁなのではないでしょうか。


道の駅『一本松展望園』そこから更に岡山ブルーラインで5kmほどの道の駅『一本松展望園』へ。
ミニSLが有名で、こちらも、どちらかと言うと家族向けかな?
毎月第1日曜日には朝市が開催されるそうですが、土曜日の夕方6時〜翌朝8時までは駐車場が閉鎖されます。


さくら冬桜(三波川)が咲いていました!
説明書きによると、冬と春に花が咲き、春は花びらの先端に切れ込みがあるけど冬は逆に突形になることがあるらしい。
よ〜く見てみよう〜


道の駅『一本松展望園』からの眺め道の駅『一本松展望園』からの眺め。ちょっと霞んでますけどw
もう1カ所、展望所があったようです。
かなり広いので、駐車場の周辺だけを歩いて終わりましたw


『健幸プラザ西大寺』地図を見てたら牛窓が近かったので、「牛窓と言えば大阪のSさんが詳しいハズ!」と電話(笑)
教えていただいたのは、岡山ブルーラインで約10km、西大寺にある『健幸プラザ西大寺』。
隣がゴミ処理場で、でっかい煙突がそびえ立っていて目印には最適なんですが、看板がち〜いさくて判りにくいですw
地元の方しか利用しないんじゃないかってくらい。
でも新しくて綺麗で¥410!お風呂の他にもプールやジムがありました。


お風呂から上がったら17時を回っており、すっかり真っ暗。
今日の停泊道の駅『みやま公園』までは約30km、帰宅ラッシュに沸く国道2→国道30で気長に走るも、覚悟したほどの渋滞には巻き込まれずに1時間ほどで到着〜。
カーナビは渋滞を避けて県道45をしきりに薦めてたけど(笑)、たぶんそんなに変わらなかったんじゃないかな?

カニで、今日の晩ご飯のメインは何と言ってもこのカニ☆
小さいながらも、味が濃くてとっても美味しかったです!
ありがとうございました(-人-)


湯葉とうふ更に、3日間1つづつ食べ続けた湯葉とうふ(笑)
濃厚、とろとろですよ〜☆
もうしばらく食べられないかと思うと寂しいわ…(ToT)

ちなみに最近、ブロガーに商品を渡してレポートしてもらうという商法?が流行っているらしいですが、それとは関係ありませんヨ(笑)
第一、ウチ、有名ブロガーじゃないし(T▽T)



あと…気になる事があるんですけど…
『BE-PAL』に掲載していただいて、明らかに本サイトのアクセス数がアップしてるんですけど…
純粋に『BE-PAL』を見て知りました!って方がいっぱい見に来てくださってると思うんですけど…

ノーリアクションなのが、とっても、とおぉっっっても、気になっています(爆)

あの…アレですか?
期待外れでしたか?(死)


『忠臣蔵』の解釈が細木●子とほぼ同意見だった事に軽いショックを受けたしうでした…


SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

写真で綴る『赤穂義士祭』

今日は、道の駅『あいおい白龍城』から約13kmの赤穂へ『赤穂義士祭』を見に行って来ました。
お祭りは播州赤穂駅前の『駅前通り』『お城通り』から大手門までと、『中央通り』の一部で屋台などが建ち並び、赤穂城址や大石神社、花笠寺などが駐車場を無料開放!
そこに停められなくても、千種川の河川敷に駐車場が設けられています。
お祭りや行事、イベントとかって必ずと言っていいほど駐車料金がかかるのに、無料って嬉しいですね!

それにしても今日は写真をたくさん撮り過ぎたのでチョイスするのが大変w

大石神社参道まずは大石神社です。
今日は生憎の小雨ですが、さすがに人出は多い。
平日なのに子どもがたくさん来ているのは、やっぱり赤穂市内の学校は今日は休校なんでしょうね。

あ、駐車場にキャンピングカーが停まってましたよ。
ここで停泊できたら前乗りするのになぁ(笑)


赤穂浪士の銅像群神社の参道、両側には四十七士の像が建ち並びます。
松の後ろに建ってるのは、やっぱり松の方がより古くからあるからなんでしょうね。
うーん、見えにくい(笑)


大黒様神社仏閣の門にはたいてい、阿吽の像が構えているんですけどこちらは大黒様(写真)と恵比寿様。
願いを唱えて像に触れると叶えてくれるんだそうです。
ステキなお腹v


資料館神社に向かって左側にある資料展示室。こちらも無料。
ちなみに、門前に掛けてある討ち入り装束(法被のみ)はご自由に羽織って記念撮影できます(笑)


大石内蔵助の刀なんと!大石内蔵助の刀!
ホ、ホンモノだぁ〜〜〜!!!
うわー、うわー、うわー…

隣には堀部安兵衛の刀も展示されてます!


大石瀬左衛門の討ち入り着用大石瀬左衛門が討ち入りの時に着用していたもの。
かなりすり切れてますけど、年月を思えば保存状態はかなりいい方かと。
まだらな染みも痛々しい。


堀部安兵衛着用堀部安兵衛が着用していたもの。
鎖頭巾に鎖襦袢…重そう。


大石内蔵助の軍配大石内蔵助が討ち入りで使用した軍配。
たぶん、もとは白かったと思われます。
紙…だよね?

これらの他にも、直筆の書とか器とかがあり、本当に実在したんだなぁ…というある意味当たり前なんだけど、どこかボンヤリしていた輪郭がハッキリするような実感がありました。
こういうものが残っているのが凄い!
何だか背筋に走るものがありました。


神社と狛犬神社本殿と狛犬。
お口が真四角ですよー。何を挟むんだろう(挟まないって?)


水みくじこの『水みくじ』というのは、お水に漬けると文字が浮かび上がって来るという、むか〜し流行ったスパイもののような仕組み(笑)
雑誌のオマケに付いてたのを思い出す…(笑)


一文字流し『一文字流し』は、気に病んでいる事を一文字で表し、書いた紙を水に溶かすと悩みも一緒に流される…という。
どちらも専用の紙を札所で販売しています。


さざれ石『さざれ石』は長い年月をかけて小石同士がくっついたものを言うんですって。
『さざれ石』の写真は3カ所くらいで撮ったけど、それは知らんかった…。
霊力が授かるそうですよ。


儀式本殿の隣では、何やら儀式が執り行われております。


護摩焚き護摩焚きが始まりました。
はじめは煙が横に流れてすっごい煙かったのに、やがて真っ直ぐに立ち上りました。
この最中に唱えられていたのは『般若心経』。
ん? それって浄土真宗…だよね?
関係ないのかな…?

この後に火渡りがあるはずなんですが、神社だけで1時間も費やしたので諦めました(爆)


お稲荷様儀式を行っていたのは、こちらのお稲荷様のお社の前。
お顔が恐いんですぅ…w


歴史博物館大石神社を後にして、赤穂城址(城址なんだから当たり前だけど石垣だけでお城がないのが不思議な感じ…)、歴史博物館(写真)を通り抜けて、大手門へ。


義士行列本日のメインイベント?『義士行列』。
いや、他にもイベントはいっぱいあったんですけど(爆)
後になって、あの“日本一の斬られ役”福本清三さんもいらしてたと知ってショック!(ToT)
うえ〜〜〜ん、HPに書いてあった?
宇崎竜童さんしか気付かなかったよ〜(って、そのトークショーも見てないけど…)

小雨が降ってたし2時間も歩き通しでチト疲れましたが、思ったよりも堪能しました。
前夜祭も来ればよかった〜。駐車場も思ったより空いてたし、渋滞も凄くはなかったし。


むか〜し、お葬式や●回忌とかで雨が降るのは、その人が天寿を全うした証なんだと聞いたことがあります。
なので、まぁ今回はこれには当たらないかも知れないけど、小雨が降ったのはワタシ的には慈雨だと思っております。


SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!
Sponsored Link




いつでも里親募集中
Blog Parts
Free Area


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ