キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+

[SOTO(そと)]とは、Small Office, Transfer Office という、わたしが勝手に考えた造語です。年間約8ヶ月を愛犬マリリンと共に旅し、冬の間は熊本の山小屋で田舎暮らししています。職業はグラフィック&ウェブデザイン、イラストレーター、ライターなど。趣味は写真と木の実装飾工芸、カラオケなど。

香川

カテゴリ『香川』の目次

四国は2005年と2008年しか回っていませんm(_ _)m
2005年のブログはテキスト多めで写真が少ないです。
(県を跨がっている記事は、カテゴリも重複しています)


2005年10月20日『土成から白鳥、津田の松原、高松、滝宮へ

2005年10月21日『滝宮からR32で財田ヘ

2005年10月22日『財田から池田経由で豊浜→新居浜→別子へ

2008年12月11日『ひとつにかける
 道の駅『ことひき』と日々徒然

2008年12月12日『やりきれない
 瀬戸大橋記念公園での出来事

2008年12月13日『滝宮神社と天満宮

2008年12月14日『一進一退
 道の駅『源平の里むれ』牛乳豆腐


新ブログの『香川』カテゴリはこちら

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

一進一退

実は、治ったハズの風邪が入浴する度にぶりかえすという一進一退を繰り返しています(爆)
どーも体力がないせいか入浴した翌日はダウンしてしまうので、1日おきに入浴って感じになってたんですけど。
しかーし! いつまでも身体を甘やかしている訳にはいかないので、今日も入浴!
そして湯冷めしないように、毛布にくるまって作業しています(笑)
胃腸がね〜。復活してくれないと困るわぁ…。うっぷ(TmT)

そんな昨今の、脱衣所でのとある母娘の会話。
娘「ふとってたー」
母「何キロ?」
娘「(こそっと)31キロ」
母「何キロならいいの」
娘「理想は26キロv」

たわけ!!!!!(怒)

これからいくらでも縦に伸びるんだから体重なんぞ気にするな!
つか、じゅーぶん細いじゃねーか!!
喧嘩うっとんのか!!!

まだ10歳かそこらでそんなこと言ってたら、成長せんぞ。
まぁ、ワタシも小学校高学年の頃には体重を気にしてましたけど。
卒業する頃には160cmもあったから、体重も突出してたわけで…。
「デブ」って言われたのが未だに心の傷ですよ。
人生で1回でいいから、“スレンダー”ってヤツになってみたかったな…(遠い目)


雪の華*番外編*
道の駅『源平の里むれ』で、100%牛乳でできた豆腐(って、豆腐じゃないじゃん)『雪の華』というのを見つけたので買ってみた。
牛乳豆腐というと、『純ちゃんとうふ』っていうのを食べた覚えがあるなぁ。福岡だった。
豆腐というよりも、チーズっぽかった。ナチュラルチーズみたいな感じ。


牛乳豆腐?これも、やっぱり豆腐というよりはチーズっぽいんだけど、酸味がまったくなく、もきゅっとした歯ごたえもなく、とてもなめらか。
そして、青じそがついてたんだけど「えぇー」と思いつつ、かけてみたら…合うじゃねーか!!! 意外!!!
ちょっとクセになりそうな味でした。




SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

滝宮神社と天満宮

本日、12月13日は、お正月の事始めの日です。
大掃除(すす払い)、角松飾りの準備などをはじめる日だそうです。
すみません、何もしてません(爆)

滝宮神社道の駅『滝宮』(うどん会館)から徒歩3分、滝宮神社にお参りしてきました。
3年ぶりで〜す。


滝宮神社(説明板)御祭神は建速須佐之男命。
とってもひっそりとしています。
そう言えば3年前にはあった『椎茸鳥居』はどこに行ってしまったのでしょうか。


滝宮天満宮どうやら、隣接する『滝宮天満宮』の方が有名らしい。
滝宮天満宮 - Wikipediaの解説
元慶9年(885)〜寛平2年(890)まで讃岐国司として赴任した菅原道真(Wikipedia の解説)、相撲の神様 野見宿禰命、島田忠臣命、渡會春彦命を御祭神としてます。
受験生や、お子さんの成長を願う参拝客で賑わっているようです。


うぐいす?身代わり守りの“鷽鳥”。…うぐいす?
悪い事を身代わりになって、“うそ”に変えてくれるんだそうです。
しかし、なぜ鶯なんだろう?
―――と思ったら、『鷽』=『ウソ』!!!
ウソ - Wikipediaの解説
大変勉強になりましたm(_ _;;;)m


撫で牛撫でながら祈願する『撫で牛』。
滝の宮神社にも、まるで狛犬のように鳥居のそばに向かい合って座っています。
(狛犬も別にいます)



4月24日は『うそかえ神事』、8月25日は『念仏踊奉納』。
菅原道真と言えば、太宰府天満宮
1月7日には、こちらでも『うそ替え神事』が行われているそうです。


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

やりきれない

瀬戸大橋記念公園道の駅『瀬戸大橋記念公園』でのこと。
夕日に映える瀬戸大橋の写真を撮ろうと、公園内をぽてぽて歩いていたら、ものすごい剣幕でまくしたてているカップルがいた。
カノジョが一方的になじって(というか、地団駄踏んで?)たんだけど。
まぁ、そんなのどーでもいいやと思ってスルーして、しばらく歩いてたら可愛らしい子犬発見。
リード付けたまま、一人歩き中。

………………もしかして、さっきのカップルのペットではないだろうか………。

そうは思ったものの、何しろ話しかけられる雰囲気ではない。
ぶっちゃけ、カノジョは薬物でもやってるんじゃないかという勢いなんだもん。
大声でわめき、地面に転がったりカレシをひっぱたいたり、そりゃもうエライ騒ぎ。

子犬は『くぅ〜んきゅう〜ん』と、ワタシにすり寄ってくるから放っておけない…(でたよ)。
とりあえず捕獲して、お掃除のおじさんに助けを求めるが、瀬戸大橋記念館に言ってみてくれと断られる。
瀬戸大橋記念館では、受付のお姉さん方がとっても親身になってくれるものの、もしカップルが飼い主じゃなかったら、即、保健所行きだと言う。

道の駅など公共の施設に捨て犬・捨て猫が多い現状はよく目にしてますが、だからこそ、里親募集などすれば助長する結果になるというのが責任者の見解なんだろう。
解らなくはない。
でも、それではこの可愛い子犬の運命は!!!??

記念館の受付の方と、意を決してカップルの元へ。
まだ喧嘩してた(爆)
道行く他の人たちも「もう1時間以上はああしてる」と心配顔。
でも、おハチがこっちに廻って来るのはイヤだ(爆)

そんな遠巻きにしてたワタシたちに気づいたカレシが「おれのです!」と言わんばかりに片手を上げてアピール。
そしたらカノジョは「なによそ見してんのよ!私を見てよ!」と更にヒートアップ。
どうやらカレシ以外は見えてないらしい。

正直、子犬を渡したくないんですけど…。

どちらが飼ってるのか、願わくばマトモそうなカレシであってほしいが、情緒不安定なカノジョが飼ってる可能性が高い。もしくは、同棲してる可能性も。
こんなカップルにペットを飼う余裕(心身的に)なんてあるわけない。
しかし、いきなり「連れて帰っていいですか」と言う訳にはいかないし、子犬にはお水をあげて、道端に放置されたカレシのものであろう裏起毛のパーカーを敷いてお布団代わりにし、近くに繋いでおいた。

後ろ髪を引かれつつも、記念館の方に周辺案内地図をもらって駐車場に戻る途中、チラリとカップルの様子を伺ったら…
カノジョが半裸になってた!!!!!
「もっと優しくしてよ!」
「いつも冷たいじゃん!」
「不安なんだよ!」
逃げ惑うカレシ…。

あー、もう、ちょっと。
ラリったカノジョがどうなろうが、不甲斐ないカレシが誤って通報されようが知ったこっちゃないけどさ。

子犬はどうなるんだ!!!!!(怒)

道の駅『瀬戸大橋記念公園』も『恋人の聖地うたづ臨海公園』も、暴走系の予防のため、夜間は駐車場が閉鎖されます。
もうすぐ閉鎖時刻。P泊するには勇気が要る。けど、行く末も気になる。

お腹空いてるだろうなぁ。
ぷるぷる震えてたし、寒いし眠いし、不安なのはコッチだよと言いたいだろうに。
まだ真新しいリード、子犬はたぶん生後3〜4ヶ月くらい。
まだまだ親犬の庇護のもと、ぬくぬくしていたいお年頃ですよ。

もし万が一、何かあったら電話くださいって記念館の方に連絡先を残しておいたけど…たぶん、何もないだろう。記念館には。
あのカレシに連絡先を渡すべきだったかなぁ…。
(でも女と話したらカレシはもっとエライ目に遭うこと確実。そしてこっちもとばっちり)

マリリンもいるし、ワタシだってそんな余裕はないんだけどさ…。


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

ひとつにかける

冬桜今日は、『胃にいい日』なんだそうだ。
奇しくも昨晩、胃痛で眠れませんでした(爆)
いや、風邪ひいてずっと寝てたから眠れなかった、っていうのもあるんですが…。
風邪ひいてると胃腸が弱くなりますけど、風邪が治ってからって…。
何だったんだ、あの胃痛。お腹もグルグルいうし…。
そんな悪いモン食べた覚えはないんだけどなぁ(´・ω・`)
あ、もう治りましたよー。

写真は道の駅『マイントピア別子』に咲いてた冬桜。
お花がちんまい。寒さに耐えてる感じ。
ちなみに昨日の写真もマイントピア別子です。クリスマスらしくイルミネーションで飾られておりました。
しかしこの辺り、暴走系がよく来るみたいですね。昼間でも(爆)
週末はどうなるんだろう…。

そんな道の駅情報はちまちま『+SOTO+全国道の駅情報』にアップしていきますので、こっちでは割愛〜。

寛永通寳こちらは道の駅『ことひき』の周辺のマンホール。
近くにある有明浜の白砂に描かれた『寛永通宝』で有名なんです。
寛永通宝(Wikipediaの解説

寛永通宝とくれば、もちろん銭形平次。
お〜とぉ〜こだった〜ぁらぁ ひとつにか〜け〜る〜♪

知らないって?(爆)
大川橋蔵さまを知らんのかい!
銭形平次 (大川橋蔵) - Wikipediaの解説 ←まさか、あるとは思わなかった…

時代劇スキーとしては、ここ数年ヒット作に巡り会えないのが寂しいところ。
…てゆか、ここんとこ確実にTVを見れてないから知らないってのもあるけど…(T_T)
歴史物のクイズ番組(タイトル忘れた…)も毎週見たいんだけどなぁ。


話は変わって。
雇用問題が噴出してますね(ホントに変わったな)。
かくいうワタシも『ど』フリー。ニート手前ですよ。背水の陣ですよ。
ワーキングプアとは違います。言うほど働いてないもん(爆) ←働けよ

正直、今年はSOTOを始めてから比較して、一番困窮していると言えます。
周辺でも、派遣、正社員、バイト、どの話を聞いても辛そうです。
今冬は出稼ぎできるのか…来年からの自分の身の振り方を真剣に考えなければならないなと痛感しています。

今日、コンビニでお買い物をしていた時の事。
どうやら新人らしい女の子、高校生かそこらでしょうか、先輩のおばさまに怒られておりました。
陰では「あのババァ」って言いそうな容貌でも(失礼だな)「すみません」って、ちゃんと謝ってたのに、お客の前で怒る事ないじゃんよ、って思ったけど。
温めた総菜と冷たいサラダやコーヒーを一緒に袋に入れたり、最初に通すはずのTSUTAYAカードを受け取っといて忘れてたり、しまいには1万円のお釣りを渡すのに、受け取った1万円札も一緒に握りしめてるし。

確実にテンパってる…。焦るなー。

彼女は今、“働く”ことの大変さを実感しているんだろう。
もしかしたら、コンビニのバイトなんて容易い、って思ってたかもしれない。
今までは、レジ打ちなんてバカにしてたかも知れない。
でも、どんな仕事だって大変なんだってことを、学んでいるに違いない。


鏡なんだ 僕ら互いに
それぞれのカルマを 映す為の
汚れた手と手で 触り合って
形が解る

カルマ - BUMP OF CHICKEN


SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

財田から池田経由で豊浜→新居浜→別子へ

11ce0077.jpg道の駅『たからだの里さいた』にうどん屋さんがあったので入ってみたら、すっごい安い! あまりにも安かったので、量が少ないのかな?と(大)¥350を頼んだら…でけぇー!(爆) こ、これは食べきれるかしら…?
ちなみに“とろろうどん”をオーダーしたのですが、とろろって山芋だと思ってたらとろろこんぶだったのね! ぎゃふん。しょうゆスープがワタシにはしょっぱいのに、更にとろろこんぶでしょっぱく…。量も多いし、残してしまいました…。すみません(T人T)
しかし昨日の『うどん会館』と比べると、申し訳ないけど雲泥の差でした…
ここはAirH"が繋がらなかったので、ローカルでのPC作業を終えたら出発。海沿いはだいたい繋がるんですけどね〜。ちょっとでも山になると入らなくなっちゃいます。逆に、海沿いでも室戸の方はほぼ全滅ですが(爆)
県道5を行けばショートカットになるようなのですが、どんな道だか不安なので無難にR32を池田方面に南下、R192を右折して川之江からR11を右折、燧灘沿いの道の駅『とよはま』へ。
しかし当てが外れた…。道の駅はレストランとお土産屋さんだけでごく標準、海岸線をお散歩できる訳でもなく、風は冷たくて寒いしとっとと退散(爆) ネットだけして、R11を新居浜方面へ。途中でお祭りの御神輿に遭遇しましたが、先週末の土日が『新居浜太鼓祭り』だったらしいのですが、今日のは何だったのでしょう? こういう時、ちょこっと停める事ができないキャンカーの悲しさよ。
そして県道47を左折して本日の停泊道の駅『マイントピア別子』に早々と到着。ここも温泉併設なのです。
ここは『別子銅山』の跡地で、川向いには『森になった街』の舞台でもある、その名残の廃屋?があります。トロッコ列車とか砂金採り体験とか、家族連れに大人気のようです。紅葉はやっぱり今月末くらいかな? トロッコの線路沿いには四季折々の植物が植えられているらしい。
もっと山の方とか朝晩の気温差が激しい方が紅葉は綺麗に色づくみたいですね。この辺りや平地では“紅葉”というよりも“枯葉”って感じ(^x^;) これからイチョウが黄葉すると、また違うんでしょうけどね。
しっかし今日は曇っているから寒いったらない。日差しがあるのとないのとでは5度は違いますね。それに、風もあるし…。ニュースでは木枯らし一番が吹いたとか、岡山では初霜が降りたとか言ってますが、つい先週、東条湖ではミンミンゼミが鳴いていたのになぁ…。
あ、ここでも桜が狂い咲きしてました。マリリンと道の駅周辺をみっちりお散歩しましたよ〜。川沿いの遊歩道は崩落のため途中で閉鎖されてましたけど…。川の水は透き通ってて蒼くてとっても綺麗でした!
そして今夜もお楽しみのお風呂タイム♪ 温泉施設『ヘルシーランド別子』は『マイントピア別子』の4F。まるで健康ランド並みの設備です。タオル&ムームーが付いて、シャンプー類などの備品も完備、ロッカー無料、施設内にはお食事処やシアタールーム(無料)まであります! これで¥800なら納得かな。
浴室も広々としててサウナやジャグジー、泡風呂、露天風呂などなどあります。今日は寒すぎて露天風呂には行かなかったのですが、昼間は眺めが良さそうでしたよ。あと、5の付く日はサービスデーって書いてありました。
しかーし、こんなに至れり尽くせりで設備が整ってるのに、脱衣所の中に喫煙コーナーがあったのにビックリしました。
一応、焼き肉屋さんにあるような脱臭分煙機?(分煙といえばミドリ安全♪みたいな;)があったのですが…。う〜ん。
あと、駐車場は広いのですが、大型車のところには観光バスがよく来るのでキャンカーには停めにくいかも知れません。一見、入り口からは見えませんが外トイレの裏手、川沿いの方にある駐車場にワタシは停めました。奥の方に水道もありましたよ。

掲示板はこちら(i-MODE、J-sky対応)
携帯にURLを送る

blogランキングに参加してます

道の駅『とよはま』
香川県三豊郡豊浜町箕浦大西甲の地図(PCのみ)

道の駅『マイントピア別子』
愛媛県新居浜市立川町の地図(PCのみ)

滝宮からR32で財田ヘ

99dc1478.jpg道の駅『滝宮』はうどん発祥の地と言われ、『うどん会館』では手打ち体験もできます。物産館では直売も行われてて、朝から凄い賑わいです。
周辺には菅原道真由来の滝宮神社があり、隣の川で釣りをしてる人もいて、この辺が人気の一端なのかな〜とか思いつつ、マリリンとお散歩。ついでに神社の手前に郵便局があったので引き落とし。四国って、セブンイレブンを見かけないんですけど…もしかして、ないのかな…?(^x^;)
お散歩から帰ると『うどん会館』のレストランが開いていたので、釜揚げうどんを頼んでみる。が、時間が15〜20分かかるという事で、別に急いではいないんだけど一人で待ってるのはキビシイので天ざるうどんに変更。讃岐うどんも3年ぶりです。コシが強くて美味し〜い☆
食後には道の駅の軽食屋さんで季節限定のコスモスソフトクリーム¥250をテイクアウト。香りがすごくありました。
その後は車内でのんびりネットなどしつつ、ゆったり午後から移動開始。R32は広くて快適だったけど、琴平辺りからかなり狭くなります。金比羅山はスルー。熊本時代の社員旅行でも、3年前の旅行でも、いつもスルー(爆) いや、だってね…コレはキツイし。足が震えてアクセルも踏めなくなるって。
そして道の駅『空の夢もみの木パーク』到着。な、なんと道向かいがラブホだよ!(爆) 神社まで建立されている日本航空学の父、二宮忠八さんもビックリだよ。この二宮さんが考案した玉虫型飛行器の復元模型が展示されてるらしいのですが、外にあった飛行機のモニュメントに気を取られててそっちを見そびれました(涙) たぶん、道の駅の隣の建物の中にあったんじゃないかな…。
ここにも珍しい手作りアイスを発見。季節によるらしいのですが、梅肉/ひまわり/新米などなど。でも、今日は寒くて試食するのはためらわれました(TqT)
ちなみに、ここから10kmくらいで塩入温泉¥500やふれあいロッジがあるらしいのですが、キャンカーで行ける道なのかどうかは不明です(爆)
そこから更にR32を南下すれば、道の駅『たからだの里さいた』へは20kmくらい。温泉施設併設、本日の停泊地です。しかし、この温泉施設『環の湯』までは300mくらい離れてて、しかもちょっと高台にあるのが難点。『環の湯』駐車場は普通車20台くらいなので、キャンカーはやっぱり道の駅の駐車場に停めて歩いて行くのが無難。
道の駅と『環の湯』の間にある戸川ダム(溜め池程度で小さいです)の前の駐車場が広々として(普通車ラインのみですが)芝生もあるし、その隣はパークゴルフ場でした。まだまだ遊歩道か何かを作っていましたよ。
戸川ダム沿いに遊歩道があり、その先に渓道神社がありました。神社スキー(笑) この戸川ダムを建設した際に尾越谷から移されたそうな。龍神さまを奉っています。
散策の後はすっかり冷えてしまったので『環の湯』¥500へ。円形で、ちょっと面白い造りです。中庭とか綺麗に整備されてるし、食堂や茶室、休憩室も揃ってます。浴室の広さはシャワー15口くらいで、まぁまぁなのですが、露天風呂が繋がってないのが面倒くさい。後付けだからか、いちいち脱衣所を経由しないと行けないんですよね。でも、露天が一番いいお湯だった気がする。
あ、『環の湯』の隣には宿泊施設『湯の谷荘』がありました。

掲示板はこちら(i-MODE、J-sky対応)
携帯にURLを送る

blogランキングに参加してます

道の駅『空の夢もみの木パーク』
香川県仲多度郡仲南町十郷追上の地図(PCのみ)

道の駅『たからだの里さいた』
香川県三豊郡財田町財田上の地図(PCのみ)

土成から白鳥、津田の松原、高松、滝宮へ

21320135.jpg道の駅『どなり』の道向かいには、小さな小さなダムがあり(ダムって書いてなかったらただの川だと思うくらい)、ゲートボール場?みたいな広場に水道もありました。しかしこの時季、マリリンとお散歩してるとマリリンの毛には色んなものがくっついてきます…(^x^;)
本日も晴天に恵まれ、心配していたエンジンもかかり、好調にR318を白鳥→R11で、道の駅『津田の松原』へ。ここは3年前にも来た事があるのですが、その時は9月でとっても暑かったのを思い出します。松原と言えばやっぱり海水浴場があり、夏場は大変な混雑でしょうね。
今日は日差しは強いけど風が心地よいので琴林公園をマリリンとのんびりお散歩。休憩所では遠足らしき幼稚園児の集団がお弁当を広げていました。今でも♪おっべんとおっべんとうれしいな♪って唄うんですね!
道の駅自体は意外にも小ぢんまりとしていて軽食とちょっとしたお土産がある程度。タクシーの運転手さんとかが昼食によく立ち寄られてるのを見かけましたが、夏以外は閑散としていそうな予感(実際、今日もお客さんは少なかった…/^x^;) あと、ビックリしたのは右寄りな黒塗り車が2台停まっていた事。それも、どうやら常駐してるっぽい。ここで停泊するのは怖そう…。

さて、そこからR11で、とっても栄えてて楽しげだった高松市内を抜けて(お買い物したかった…)、R193→R13で道の駅『香南楽湯』に行ったら、なんと18〜21日まで機械点検のため連休! これは困った。温泉施設併設だから来たのに…今からどうしろと…(遠い目)
隣の福祉センター?みたいなところで恥を忍んで近隣に日帰り入浴施設がないか聞いてみると、すっごく親切に教えてくださいました。大きな車でも行きやすいだろうと選んでくださった『きらら』は、R13→R193と逆戻りしてR12を左折したところにありました。だいたい10kmくらいかな?
温泉を掘ったらクレーターらしい跡が発見されたのに由来するクレーター温泉というのが有名らしいのですが、その露天風呂は一枚岩をわざわざ中国から取り寄せてくりぬいた立派なものなのに、残念な事に内風呂よりもかなりカルキ臭かったです…。せっかくいい温泉で備品も設備もよかったのに…。
ちなみに、『きらら』の隣がコインランドリーだったので、ついでにお洗濯もしちゃいました。
それが終わるとすっかり夜になり19時半。ここからまた『香南楽湯』に戻るのも何だし、近くにもうひとつ道の駅『滝宮』があるので、そっちに行ってみる事に。
R12→R32に出て、快適に『滝宮』到着。しかし、道の駅はもう閉まってるし平日なのに何故か大人気で8割くらい停車してる。トラックも大型車ライン満車状態。駐車場自体がそんなに広くはないので、ぐるっと回って見当をつけ、ようやく停車。はじっことは言え、あんまり普通車の隣とか停めたくないんだけど…(向こうにとってかなり圧迫感があると思う)。
ちなみに、ワタシが停められたのは駐車場のはじっこと言うよりも、駐車禁止帯を挟んでいる場所の端です。やっぱりどっちかは空いてないと、普通車ラインにキャンカーを停めるのはキツイです。

掲示板はこちら(i-MODE、J-sky対応)
携帯にURLを送る

blogランキングに参加してます

道の駅『香南楽湯』
香川県香川郡香南町横井の地図(PCのみ)

道の駅『滝宮』
香川県綾歌郡綾南町滝宮の地図(PCのみ)
Sponsored Link




いつでも里親募集中
Blog Parts
Free Area


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ