キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+

[SOTO(そと)]とは、Small Office, Transfer Office という、わたしが勝手に考えた造語です。年間約8ヶ月を愛犬マリリンと共に旅し、冬の間は熊本の山小屋で田舎暮らししています。職業はグラフィック&ウェブデザイン、イラストレーター、ライターなど。趣味は写真と木の実装飾工芸、カラオケなど。

長崎

カテゴリ『長崎』の目次

長崎は、ちょっとしか回っていません。
以前(2005~2006)のブログはケータイ方更新することが多く、今のツイッターくらいの情報量しかないし写真もほとんどありません(^_^ゞ


2005年03月19日『長崎・佐世保の西海パールシーリゾート

2006年03月27日『佐賀・呼子~長崎

2006年03月28日『長崎は坂&狭い道だらけ
 福島大橋、道の駅『松浦海のふるさと館』、平戸大橋、生月大橋、道の駅『昆虫の里たびら』など

2006年03月29日『長崎・九十九島

2009年05月06日『長崎へ
 『お菓子のいわした』、道の駅『夕陽ケ丘そとめ』、道の駅『彼杵の荘』など


新ブログの『長崎』カテゴリはこちら

SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagram

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえたら嬉しいです♪

長崎へ

※ケータイ(ドコモ)を忘れてしまったので、今日の写真はウィルコムです。

お菓子のいわした父がまたヤフオクでシステムキッチンのジャンクものを落札したので(^_^ゞ 長崎の西海市まで取りに行ってきました。
で、その道すがら『生ジェラート』の文字に惹かれて『お菓子のいわした』(いわした製菓)へ。
お世辞にも町なかとは言えない場所なんですが、お客の車が6〜7台はいたでしょうか。駐車場が狭いのであふれてました。
ケーキ&お菓子屋さんで、手作りジェラートもあるという感じ。店構えの雰囲気がいい♪ 店内は狭いのでちょっとお客さんが多いと入りづらい…(^_^;
マンゴーを食べてみたのですが、マンゴーってこんな味だったっけ?(爆) あんまり食べた事ないから…。皮ごと使ってるのかなぁ。ちょっと酸味?渋味?がありました。


道の駅『夕陽ケ丘そとめ』無事に荷物を受け取った後、急いだためお昼ご飯を食べ損なってしまったので道の駅『夕陽ケ丘そとめ』に立ち寄ってみたのですが、さすがにGW、大混雑! バイカーも大挙。
そそくさと海風の強いテラス?で『ひじきごはん』を食べ、散策もせずに出発。
道の駅は綺麗だし、すごく眺めがよかったです。


初節句その夜は、長崎の親戚宅にお世話になりましたm(_ _)m
近くに住んでいる従姉妹の息子くんは初節句。おぉ〜、そう言えば『端午の節句=こどもの日』だったよ!!!(爆)
後ろからピースサインが見えてますけどお気になさらず(笑)

素晴らしいタイミングでした。参加できてよかった〜。
病気に負けない、元気な子に育ってね!

ところで鎧兜が伊達政宗です。色々あるって気づかなかった…。
熊本だと、たぶんどこでも加藤清正なんじゃなかろうか。あの形が当たり前だと思ってました(爆)


エイ肝帰りには道の駅『彼杵の荘』で、そのぎ茶ソフトクリームもちゃっかり食べました(笑)
写真は、なんとエイの肝! 道の駅で販売してたので試しに…。キスのお刺身と一緒に発泡スチロールの箱(¥230)に氷と一緒に詰めてお持ち帰り。約4時間でしたが、まったく大丈夫でした。氷も溶けてなかったし。
肝心のお味は…あん肝みたいでした。すっごく濃厚! かすか〜に、生臭さはあるかも知れませんが、ワタシとしては美味しかったです。
苦手意識のある方は、煮魚と同じ要領で召し上がれ♪
(この写真だけいつものケータイ)




SOTO Home Pageコメントはこちらの掲示板へ

↓クリックお願いします♪
人気ブログランキング

長崎・九十九島

西海パールシーセンター駐車場は23時〜5時まで閉まりますが、広いしトイレもあるし快適です。
公園みたいになっているのでお散歩している人もたくさんいます。
この眼前に広がる海には九十九島があり、西海国立公園となっています。西海パールシーセンターから遊覧船も出てますが、展望台からの眺めがいいらしいので行ってみる。
展海峰から見た九十九島これまた狭い道をえっちら登って下りてまた登って、着いたのは海望峰展望所。天気にも恵まれて、すっげーパノラマ! 確かに絶景でした(^o^)/
2万本の菜の花も満開! 残念ながら菜の花の向こうに九十九島、とはいきませんが…
ちなみに“九十九”島といいますが、実際には200くらいの島があるそうです。

今日も橋を求めてR202を針尾方面へ。こちらはハウステンボスで有名です。でも、ハウステンボスは入場するだけでは高額すぎるとです。
なので、スルーして西海橋を目指す。ハウステンボスへの導線として西海パールラインが完成し、西海橋は新旧2つかかってます。
西海橋橋を渡ったところに、やっぱり公園があるのでそこへ停車。桜が風景に花を添えてます。う〜ん、素敵☆
で、道向こうに『魚魚市場』なる大型店があったので立ち寄ってみたら、すごい魚介類の品揃え。観光客対象なので決して安くはありませんでしたが(^_^;) 買っちゃいましたアワビとサザエとヒラメの刺身。隣にお食事処もありましたよ。

西海市に渡って、川内町の道の駅『さいかい』でまた休憩。
デコポンアイスがありました。寒いから食べなかったけど…
この道の駅も小さいしそんなにお土産とか豊富じゃないんですが、このアイスだけが大人気で列が出来てた(笑)

その後はまた西海橋を戻ってR205で東そのぎICから高速に乗り、駆け足でお家に帰りました。
あー楽しかった(^-^)


あ、今日はマリリンの誕生日でした。忘れてたけど(爆)



↓参加してます♪
人気ブログランキング

長崎は坂&狭い道だらけ

今朝は春雷。そして豪雨。マリリンもビビる。
そんななので道の駅『桃山天下市』に戻ってちょっと様子を見てみることに。ここは開店が早いのが嬉しい。
10時くらいになると日頃の行いが良かったのか、だんだん天気も好くなってきたので出発〜。

福島大橋R204を伊万里方面へ、まずは福島へかかる“福島大橋”を撮影するため橋の手前の駐車場に停めて歩いて行ってたら、橋の下にまた橋(歩道)があり、弁天島へと続いてました!
この辺りの岩場がなんとなく四国の“竜串海岸”を思わせるような形状&模様でした。



大山公園橋は渡らずに、ちょっと戻った高台にある高尾山(大山?/すみません、ちょいうろ覚え…)公園に行ってみる。展望所から見下ろす海に浮かぶ島々、最高でしたよ! 桜の見頃にはもうちょっとでしたが、桜祭りのある8日前後ならバッチリでしょうね。

それから伊万里を抜けて松浦市に入り、道の駅『松浦海のふるさと館』で休憩。
出来たばかりって感じです。新鮮な魚介類を販売しているのですが、それらを活かしたお食事処がなかったのが残念(>_<)

で、お次は平戸に続く“平戸大橋”¥100。有料だけど仕方がない。
この時間になると晴れ間も見えてきて、橋を見渡せる公園は絶好の撮影ポイント。海も綺麗でした。
で、更に生月島にかかる“生月大橋”¥200。ここは渡るかどうか迷ったけど、ちょうどこの先に道の駅『生月大橋』があるので…。何となくしてやられてる感は否めませんが、これも仕方がない…。
道の駅自体はちーっちゃいし物産館もなく、軽食と同設のお土産屋も品揃えはほんのちょっとでした…。個人的に気になったのは『とびっこ(トビウオ)の卵』の瓶詰。つまみに良さそう(笑)
ここから海岸に下りられるのですが、何かを採ってる人がたくさんいました。海藻か貝かな?

橋を撮影するという目的を達成したので、ひたすら戻る戻る。あんな短い橋でも往復すると結構なお値段ですわ。哀。
江迎町に入って道の駅『昆虫の里たびら』へ。この町は昆虫で有名らしい。
しかし長崎は道も狭いけど道の駅も小さい。ここはまだ大きい方かな。観光案内とは名ばかりのチラシ置き場で情報を物色するも、あまり惹かれるものがない。
取りあえず本日の停泊地は去年と同じく西海パールシーセンター駐車場なのは決定してるので、その近くにある温泉『サスパ』の割引券¥800→¥400をゲット、更にその敷地内にお食事処『いろり屋』があるというので早速向かう。

西海パールシーセンターに車を停めて、歩いて『サスパ』へ。だいたい10分くらいかな?
しかし行ってみると潰れかかったような建物…(爆) しかも隣の『いろり屋』は要予約で5人以上という敷居の高さで閉口…。『サスパ』内のお食事処で済ませるハメに。
まぁ、取りあえずはお風呂に入れればいいやというくらいの気持ちだったけど、これが意外や意外、飲用もできるくらいの良泉でした。施設はどうあれ、泉質はよかったです。
お食事処はノーコメントで(爆) 健康ランドみたいな感じですね。せっかく温泉はいいのに勿体ないなぁ。





↓参加してます♪
人気ブログランキング

佐賀・呼子〜長崎

今月末でハイカが使えなくなるという事で、消化するために(?)キャンカーでばびゅっと高速に乗り、佐賀県呼子に行ってきました。去年も同じ時期に行きましたが(^x^;)
菊水IC〜多久ICで降り、道の駅『厳木(きゅうらぎ)』にて情報収集…と思ったけどチラシも何もなく…。
近くに厳木温泉ってのがあるみたいですが、そのままR203で唐津、一気に呼子へ。
加部島の海水浴場呼子大橋を渡って、加部島の玄海海中公園へ行ってみる。うわー、有料駐車場だ!と思ったら隣が無料駐車場。なんと。
家を出たのが10時過ぎだったので着いたのはもう16時くらいでしたが、日が長くなってるので写真撮影には間に合った。
海が意外と綺麗でしたよ。砂浜も。夏は海水浴で賑わうでしょう。
今日は風が強くて体感温度が寒かったけど遊んでる人がけっこういました。
国民宿舎もありましたが、日帰り入浴は15時まで(爆) そういうところって多いけど、早すぎだろ。まぁ、宿泊者優先ってのはわかるけど…。


そこから道の駅『桃山天下市』に立ち寄る。ここは新鮮な魚介類が豊富です。
しかし、ここにも大した観光案内はナシ。去年も行った玄海温泉『パレア』のパンフはありましたが、ここからだと車で30分はかかるので…今日の入浴はあっさり断念。


R204をちょっと戻って本日の停泊地は、これまた国民宿舎(割と近い場所に二つもあるのって珍しい)のそばにある無料駐車場。海が眼前に広がって、ナイスなロケーション。釣り人も多く利用してます。ここから歩いて200mくらいのところにトイレのある公園もあり。
去年と同様ここにしたのは、本日のメインイベントお食事処『漁火』の隣だから(笑)
イカ刺こちらがイカ刺(+盛合わせ)。ここだけの話、去年よりイカが小さかったです(爆)
でも“呼子 イカ刺”でググると一番に出て来るんですよ。正直、そんなイメージのお店じゃないんですけど(失礼)
もちろんイカは新鮮で透き通ってるし、サザエの刺身も美味しかったです!星鮫の洗いなんてのもありましたよ。これはちょっと堅かったけど。
満腹満足。



↓参加してます♪
人気ブログランキング

長崎・佐世保の西海パールシーリゾート

4d154b21.jpg目的地は呼子なのですが、中継地をどこにするかで悩み、朝になって長洲港から有明フェリーで40分、長崎・平比良港入りすることに決定。高速道で佐賀大和あたりで1泊しようとも思っていたのですが、高速代とガソリン代を考えるとこっちの方が安いので。(ちなみに車と運転手+大人一人で\3,530)
そして車中泊できる場所を求めてやってきたのが、ここ。画像の『九十九島遊覧船パールクィーン』就航場所でもあります。
駐車場も広々として、公園のようにとても綺麗に整備されているし、もちろんトイレあり。
『西海パールシーセンター』(\600)には、水族館や船の展示館、アイマックスドームシアターもありました。残念ながら私が到着した頃には閉館時間@18時でしたが…(^_^;)
ここから歩いて10分くらいのところに『サスパ』という温泉施設がありますが、入湯料が\1800とちょっとお高いです(>_<) 私は今夜のお風呂は我慢しました…(爆)
晩御飯は、敷地内にある『海遊』で、お刺身の盛り合わせとイカシュウマイをいただきましたv長崎県西彼杵郡西海町の地図(PCのみ)
Sponsored Link




いつでも里親募集中
Blog Parts
Free Area


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ