キャンピングカー放浪旅生活+SOTO+

[SOTO(そと)]とは、Small Office, Transfer Office という、わたしが勝手に考えた造語です。年間約8ヶ月を愛犬マリリンと共に旅し、冬の間は熊本の山小屋で田舎暮らししています。職業はグラフィック&ウェブデザイン、イラストレーター、ライターなど。趣味は写真と木の実装飾工芸、カラオケなど。

一人旅

帰郷しました

壇ノ浦PA壇ノ浦PAは関門橋を渡る車の音が遠くに響いて来ますがそれほど煩いとは感じませんでした。
金曜夜というので停泊するトラックや乗用車のエンジン音の方が気になりましたね(^x^;)
たまたま早朝に目が覚めて外に出た時は真っ白にモヤがかかってたんですけど、お昼にはもうこの通りの『本日も晴天ナリ!』で、眺めがとーってもいい!
しばらくボケーっとしてました(笑;)


ソテツの種いきなりですが、ソテツです。
ソテツの実? 種? このまま新しい芽が出て行くんですね!


古賀SAの〜んびりし過ぎた14時、よーやく出発。
そのまま九州自動車道に突入です。あとはもうひたすら高速道を走るのみ。

『古賀SA』にドッグランがありました!
水飲み場と足洗い場、う○ちゴミ箱もあってとっても助かります〜
広さ的には200坪くらいでしたが、マリリンものびのび走っておりました。



菊水ICで降りて、山鹿→菊池に18時前に到着〜
久々の実家にマリリンも飛び出して行ったのでやっぱ嬉しいのかな?
明日からは縄張りの見回りに付き合わないといけないわ…(^x^;)

到着早々、父と夕食に出かけて呑んで食べて、そのままバタンきゅう。
クルマで寝ました(笑)
だって荷物を降ろすのが面倒なんだもん〜〜〜


SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

師走っぽくなってきた

世間はクリスマス一色ですね。
もう、お正月番組のCMも流れていますね。
まったく浮ついた実感がないんですが(爆)
ただ、お仕事が3本重なってるってのが年末を感じさせます。
旅をしている場合じゃないです(死)

道の駅『アリストぬまくま』道の駅『アリストぬまくま』、初めて来たと思ってたら北上中の今春に来ていた事が、日記を書いてる今さっき判明しました(爆)
すっっっかり忘却の彼方…
というのも、来て駐車場に停められず(駐車場が狭いし)、隣の公園の前に停車して写真を撮ってすぐ移動したから。
ちなみに、その公園の隣は図書館でした。
いや〜、恐るべきトリ頭w
通った道は地図にマーキングするようにしたんですよね。北海道から(爆)
覚えてる限りはスタートから塗ってみたんですけどね。
抜けてました。沼隈の皆様、ゴメンナサイm(_ _;;;)m

気を取り直して…今日はなかなかイイ天気に恵まれました!
マリリンとお散歩しながら、今日はどうしようかなぁ〜と考える。
お仕事もしないといけないし、今日も『みろくの里』の『神勝寺温泉』に入って(そしたら今度こそくだんの露天風呂に…!)またココに停泊しようかなぁ〜。
でも、せっかく天気が好くなったんだし、瀬戸内海に浮かぶ島々&しまなみ海道の写真を撮りたいなぁ〜。
でも仕事がぁ〜〜〜。

…悩む。
クルマに戻って仕事する。
でも、やっぱり思い立って出発する(爆)

とりあえずはしまなみ海道の『西瀬戸尾道』IC辺りにカーナビセット(そんなカーナビに入れるほどの距離でもないだろうよ…)
ふとカーナビの画面を見たら『マリンパーク』っていう施設のランドマークが表示されてて、ココって楽しいのかなぁ〜?と思ってうっかり『経由地設定』したら…またエライ事に!(いつものきたよ)

県道389、狭ぇ―――――!!!!!

肝心の『マリンパーク』…。『マリンパーク』?
何だろうね、『パーク』って。
確かめるまでもなく、スルー。

そして周辺の住民の方々に大変なご迷惑をかけつつ、ようよう県道47に出ました。
県道47は快適です。
快適なまま、更に超快適な国道2で尾道へ。

そこでね…思い出せなくて。去年の思い出の地が(爆)
こう、瀬戸内海に浮かぶ島々を結ぶ橋を撮った、岬の名前が出て来ないの。
カーナビでどんなに探しても見当たらないの。
で、ついね…ふと目に止まった大きな公園。千光寺公園。温泉マークも近くにあったの。
なんか素敵っぽかったから行ってみよう〜ってカーナビにセットしたら、またエライ住宅街を通りましてね(爆)
ちょっと小高い丘の上って感じでね。
長崎の九十九島(を見渡す展望台への道)を思い出してみたりね。

辿り着いたらものすごく予想外に遊園地ちっくで。駐車場も有料で。しかも、どうもこのクルマだとバス料金ちっくで。
目の前にあった『観光案内所』に駆け込みました(爆)
とっても親切なおばちゃんに甘えてアレコレ聞いてみたんですがココの周辺に温泉はなかったです。謎です。
そして、岬の正体もわからず…
おばちゃんがくれたしまなみ海道の地図とにらめっこをしていたら、
「あっ!」
わかりました。思い出しました。

「すみません…愛媛側でした(爆)」

さんざん悩ませておいてこのオチ…
それでも笑顔で「気をつけてね」って送ってくれてありがとうございました(ToT)/
千光寺公園のガイドマップもいただいたんですが、今見てたらロープウェイがあって、展望台から瀬戸内海が一望できたのでは!?(T△T)
何だか色々と楽しそうでした…。家族やグループだったら…(爆)

おばちゃんが教えてくれた養老温泉に電話したらずっと呼び出し音が鳴るだけで出られなかったので、もしかしたら月曜定休?
なので、大人しく去年と同じく道の駅『クロスロードみつぎ』にカーナビセット。
撮影ポイントはまた時間がある時にゆっくり探そう。
いっぱい回り道しちゃった。アハ☆

尾道ふれあいの里また『千光寺ドライブウェイ』と名前だけは楽しげだけど住宅地を縫うような狭い道を降り、長江通りから国道2バイパス→国道184で道の駅をとりあえずスルーして、その先にある『尾道ふれあいの里』へ。
ここも去年の停泊時に知った入浴施設。宿泊もできます。
まだ16時前だったので、しばらくはお仕事。ここはAirH"は繋がりませんでした。
すっかり日も暮れた18時、入浴。
¥800とちょっとお高いけど貸しタオル大小付きで、備品も化粧水類まで完備。
プラズマ大浴場、掛け流し風呂、炭酸風呂に露天風呂などあり、まったりしました〜。
冬になってから、寒さでこわばっていた身体がお風呂で急激に温まるから前よりもボ〜っとします(^x^;)
寒暖の差には気をつけて〜〜〜

おのみちアイスで、道の駅にて停泊準備。
ココも駐車場がちょっと停めにくいのですが、今日は平日で時間も遅いからか端っこが空いてて助かった〜。
写真は『尾道ふれあいの里』売店で発見した中屋本舗の『おのみちアイス』。なんと、『さくらもちアイス』ですよ!
詳しくは本サイトのソフトクリームのページにて(笑)


最近なるべく、日記を書く時にこうやって施設のサイトなどを検索して調べたりするようにしてるんですが、意外と探せば見つかるもんですね。

しかし…実はこの日記を書くのに1〜2時間もかかってるって知ってますか(爆)
「えー!?こんなんで!?」とか言わないで…(涙)
いっしょー懸命書いてるんです!ホントに大変なんですってば…(T_T)


SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

写真で綴る『みろくの里』

ドライブマップ三栄書房くちコミドライブマップ関東'07』という雑誌に道の駅情報を寄稿しました。ほとんどソフトクリーム情報ばっかりですけど(笑)



さて、今日も写真をいっぱい撮りました。
お付き合いくださ〜〜〜い!

美術館中庭夕べはまっ暗だったから判らなかったけど起きてみたら、駐車場からすぐ近くにトイレがありました。男女共同でしたけど(爆)
昨日、神勝寺温泉からここまでクルマで通った、水玉模様かというくらいの穴ぼこだらけの道を戻って美術館へ。
勇気がなくて中には入れませんでしたが(爆)、中庭が日本庭園で優雅でした。


三十三観音像そこからまた神勝寺温泉の前を通って蓮沼へ。
ここからは三十三観音像巡りのはじまり〜。
写真は、如意輪観音様です。ちょっぴり思案顔。


岩に落ち葉紅葉はもう終わりに近づき、落葉も美しいです。
すっごい静か。心も静か。


手水更にそば処『もみじ庵』をまずは通り過ぎて(後で行きますよ!)、無明院へ向かう途中にある手水。
手と口を清めます。水が綺麗〜。


階段と観音様ちなみに、ココまでにも何体もの観音像があります。
バックに見えるのは無明院への階段。
見ただけでちょっと躊躇してしまいますが…ここは踏ん張る。


無明院辿り着きました無明院。誰〜もいない…。し、静かすぎる。
こちらには座禅堂/懺悔堂/茶室などがあり、法話会も開かれているらしいです。
建物にはどうやら洗面所やお風呂などもあるようなので、もしかしたら合宿もできるのかな〜?


観音様?×6観音様が建ち並んでます。ちょっと暗いけどw
こういう写真を撮る時はやっぱり高感度カメラがほしいと思ってしまう…。
無明院の敷地内には鐘もあり、自由に撞くことができます。


もみじ庵もときた道を戻って、そば処『もみじ庵』でお昼ご飯。
純和風、なかなかイイ雰囲気のお店です♪


お蕎麦気になった『蕎麦のお造り』は売り切れということで、ざる蕎麦のみを注文。
おツユの分量を自分で調節できるのが嬉しい☆
そば湯も付いてるし(^m^)


蕎麦のアップしかし新蕎麦で味はよかったんですけど水切れが悪くて水っぽく、更に写真を見ても判る通り麺が切れてない!
これは麺を扱うお店としてやっちゃイカンですよ。残念。


カモお店の軒先で待たせていたマリリンに詫びつつ、再び散策開始。
もみじ庵の裏手にも池があり、カモ(アヒル?)が遊んでました。
パンフレットには『仏閣巡り』とあるけど、半分くらいは門が閉められていてお手入れもされていない雰囲気で寂しかったです。


多宝塔への階段また神勝寺温泉の方まで戻って、その前にある多宝塔に続く石段を登ります。
もみじの落葉が敷き詰められて一面朱色に〜++


多宝塔多宝塔は、何やらクレーンで修理中?でした。
ここから仏殿/開山堂/神勝寺温泉などが一望できます。

このとき、あられが降って来ました(爆)
晴れ間が見えたり曇ったり小雨が降ったりあられが降ったり…山の天気は変わりやすい(+_+)


弥勒菩薩さまとマリリンまた美術館に戻る途中で、今度は弥勒菩薩さまとマリリンを撮影。
うん、なかなかのモデルさんですよ☆


弥勒天満宮その上には、弥勒の里天満宮。
ここからの眺めもなかなかなのですが、あんまりお手入れされていません。
お堂も絵馬掛けも錆びれていて…何だか哀しい(T_T)


ミニSL?一旦クルマに戻ってマリリンにおやつをあげて、今度はテーマパーク側に向かって散策開始!
この列車がテーマパークからミニゴルフ場、第2駐車場を回ってます。乗車料¥300。
1日乗車券とかあるのかなぁ? 乗り降り自由だったらいいのに。
…って、マリリンは乗れないか?(爆)


『みろくの里』(宿泊や研修施設)東館を通り過ぎてテーマパークへ。
すみません、写真を撮り忘れました(爆)

ここって3世代で楽しめるというのがウリで、遊園地の他に昭和初期の匂い漂う『おもいで横町』とかあるようですが、入場料が¥800だったので入りませんでした(爆)
あとは球場やボーリング、ミニゴルフ、テニスなどスポーツ施設が多かったです。
『映画村』に行きたかったのですが、どうやら徒歩で行ける距離ではありませんでした…。
なので、あとはドングリ拾いに夢中になってました(爆;)

17時になったらまた神勝寺温泉へ。
上がった後で知ったんですけど、しきりに宣伝してあった露天風呂『竹山』『開山』って、別棟にあったんですね…!!!
地下のお風呂に行ってたんですけど、そこにも露天風呂があるので気付かなかったヨ!
男女日替わりかと思ってたら今日も昨日と同じお風呂で「おかしいなぁ〜」と思ってたら、1Fのお食事処の先に新館への入り口があって、そっちにありました(死)

すっかり身支度も整えた後だっただけに、さすがにもう1度入ろうとは思えませんでした…(T_T)

で、クルマに戻って今日は道の駅に移動。
水玉模様の悪路を避けて、テーマパーク側から県道に出てほぼ一本道を約6kmで道の駅『アリストぬまくま』に到着〜。
100mくらい先にローソンがあったので、今日はお弁当を買えました(笑;)


SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

勝負は時の運

道の駅『みやま公園』道の駅『みやま公園』、公園はペット禁止でした(爆)
『ペットを連れて来ないでください』という看板があまりにもストレートで泣けました。
なので、今日の写真はこれだけです(爆)



今日こそはオイル交換をしよう!と、手持ちの宇佐美/コーナンマップを見て倉敷〜福山のSSに電話してみるも、どこも「見てみないとなんとも…」と歯切れが悪い。
で、とりあえずは行ってみるか〜と国道30を昨日と逆に岡山方面へ走る事3km、『ペガサス』っていうセルフのGSがレギュラー@¥124だったので釣られて入って、ついでに従業員さんに「この車のオイル交換してもらえますか?」って聞いてみたら「はい」ってアッサリ。
今までのは何だったんだ…(T▽T)
…というワケで、念願のオイル交換終了。
お水もタンクに入れました!
ガソリン給油するのは忘れました!(爆)

その先から県道で国道2へショートカット、金光で宇佐美発見。
レギュラー@¥124だったので、給油。
そしたら隣が『岡山健康プラザゆーゆ』でした。
高いんだろうなぁ〜と思ったら、案の定でした(ネットで調べてわかったんだけど/爆)

出発したお昼過ぎは割と晴れ間が見えてたんだけど、15時くらいからはまた曇り。
これじゃあ瀬戸内海沿いに走ってもつまんないだろうなぁ〜、とそのまま国道2を延々と福山まで。
今日は道の駅『アリストぬまくま』を目指してるんだけど、例によって例のごとく、本日の入浴施設を調べてない(爆)
寝る前に「明日は出発する前にネットで調べよう」って思ってたのに。いつも忘れちゃう。
ついでに、よくドレッサールーム(というととっても豪華な響き☆)のドアを閉め忘れて、走行中カーブとかでバッタンバッタンさせてます。
こないだはTVを固定しているバンドを外したまま走ってて、山道っぽい曲がりくねった坂道でガターッ!って落ちました(爆)

それはさておき、走行中に『ゆ』って書いてある看板を発見!
そのわずかな時間に覚えられた事と言えば簡単な地図(矢印)のみ。
グルグル回って、ありました!『スーパー健康らんど 華のゆ』。
しかーし!
ここ、ホテルグランティア福山と併設で、駐車場がビルの1Fなのです!
はーいーれーなーいー。
すっかり日も沈んで参りまして。
やっぱりお風呂には入りたいので、カーナビでも検索してみたのですが電話が繋がらなかったり近くになかったりで。

もう、どうでもいい気持ちになりました。

なので真っ直ぐ道の駅に向かいます。ぐすん。

県道72を走ってたら、『神勝寺温泉』の看板が。
あと1.2kmだったら行ってみようかな〜と右折。
途中、工事中で土がむきだしの道をがくんがくんしながら通り抜けたと思ったら、離合できないような狭い坂道の上に、ようやく駐車場が。
は〜、しんど…(^x^;)

更に、さすが土曜日だからか満車状態!
白線外にも停めてて、こりゃ〜無理かな〜と一番端まで行ってみたら、そこが空いてた。ラッキー☆
きっと高いんだろうなぁ〜と思いつつ入館したら、¥600だった!
お昼は¥1,000だけど17時以降だと¥600になるそうです。
そして貸しタオル(大小)と貸し浴衣まである!もちろん備品完備!
半ば入浴を諦めた後だっただけに、感動はひとしおですノT▽T)
ありがとー!ありがとー!++

桧風呂と岩風呂が男女日替わりらしく、今日は岩風呂が女湯でした。
露天風呂はすごく消毒液の匂いがしました(爆)

あと、ここって途中からよく案内板を見かけてた『みろくの里』の中にあったんです。
パンフレットを見たら敷地がもの凄く広くて、仏閣巡りとか映画村(!)、茶室、そば処なんかもあって心そそられたので、受付の方に「キャンピングカーで来てるんですけど〜」と、P泊させてもらえないか聞いてみたら、これまたあっさりOK!
トイレはないけど、美術館がある方の駐車場にて停泊させていただきました!
ありがとうございます〜〜〜(^人^)

しかし、今日は道の駅で停泊するつもりだったからまだお買い物してなかったヨ。
哀しいかな、カップ麺が夕食です…。

関係ないけど昨日、TV『学校では教えてくれない〜』で、大分県中津市(母方の実家)の唐揚げをやってたんです!
美味しいんですよ〜、中津の唐揚げ。ジューシーでぷりぷりしてて。

戦後、中国から引き上げて来た人たちが広めたらしいです。
もともとは鶏肉を素揚げしたものを『空揚げ』と言ってたらしく、下味をつけて『唐揚げ』としたのは戦後からだとか。
だから唐揚げの『唐』は中国を意味するんだそうです。
ちなみに母方のおじぃちゃんも、戦時中は通訳として中国にいたらしいです。

そんなプチトリビアよりも、中津の唐揚げが食べた〜い(T△T)


ハラヘッタ…(現在、午前2時半/爆)


SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

ようやく岡山へ

晴れました!ようやっと晴れましたよ!(^o^)/
いや〜、相生は春の陽気です。お天道様って素晴らしい☆

気持ち好くマリリンとお散歩して道の駅に戻って来たら、ちょうど配達中?の立巳豆腐店主さんとバッタリ!
昨日の『赤穂義士祭』は立巳さんに教えてもらわなかったら知らないところでした。
また、駐車場情報などもアドバイスいただいて助かりました!

立巳さんが懇意にしているというお魚屋さんも今日は道の駅に出張されていて、なんと蟹をいただいてしまいました!**
更に立巳さんからまたもや『湯葉とうふ』と『豆乳プリン』をお土産にいただいちゃいました(>_<)
最後の最後まで、ありがとうございました〜〜〜!!!(ToT)/

道の駅『黒井山グリーンパーク』感謝しきりの相生をようやく4日目にして出発(爆)、国道250→昨日のお祭りが嘘のようだった赤穂市内→国道2に出て、岡山ブルーライン上にある道の駅『黒井山グリーンパーク』へ。
かなり広大な敷地には公園やプール、ラジコンサーキットなんかがあってお子様連れのご家族にはもってこい。
物産館も海産物から農作物まで品揃え豊富でした。
あと、近隣には『岡山いこいの村』という瀬戸内海が一望出来る公共の宿もありました。
日帰り入浴には『貸し切り家族露天風呂』があり、ワタシのような独り者には贅沢すぎますが(爆)、ご家族なら1時間¥3,000なので、まぁまぁなのではないでしょうか。


道の駅『一本松展望園』そこから更に岡山ブルーラインで5kmほどの道の駅『一本松展望園』へ。
ミニSLが有名で、こちらも、どちらかと言うと家族向けかな?
毎月第1日曜日には朝市が開催されるそうですが、土曜日の夕方6時〜翌朝8時までは駐車場が閉鎖されます。


さくら冬桜(三波川)が咲いていました!
説明書きによると、冬と春に花が咲き、春は花びらの先端に切れ込みがあるけど冬は逆に突形になることがあるらしい。
よ〜く見てみよう〜


道の駅『一本松展望園』からの眺め道の駅『一本松展望園』からの眺め。ちょっと霞んでますけどw
もう1カ所、展望所があったようです。
かなり広いので、駐車場の周辺だけを歩いて終わりましたw


『健幸プラザ西大寺』地図を見てたら牛窓が近かったので、「牛窓と言えば大阪のSさんが詳しいハズ!」と電話(笑)
教えていただいたのは、岡山ブルーラインで約10km、西大寺にある『健幸プラザ西大寺』。
隣がゴミ処理場で、でっかい煙突がそびえ立っていて目印には最適なんですが、看板がち〜いさくて判りにくいですw
地元の方しか利用しないんじゃないかってくらい。
でも新しくて綺麗で¥410!お風呂の他にもプールやジムがありました。


お風呂から上がったら17時を回っており、すっかり真っ暗。
今日の停泊道の駅『みやま公園』までは約30km、帰宅ラッシュに沸く国道2→国道30で気長に走るも、覚悟したほどの渋滞には巻き込まれずに1時間ほどで到着〜。
カーナビは渋滞を避けて県道45をしきりに薦めてたけど(笑)、たぶんそんなに変わらなかったんじゃないかな?

カニで、今日の晩ご飯のメインは何と言ってもこのカニ☆
小さいながらも、味が濃くてとっても美味しかったです!
ありがとうございました(-人-)


湯葉とうふ更に、3日間1つづつ食べ続けた湯葉とうふ(笑)
濃厚、とろとろですよ〜☆
もうしばらく食べられないかと思うと寂しいわ…(ToT)

ちなみに最近、ブロガーに商品を渡してレポートしてもらうという商法?が流行っているらしいですが、それとは関係ありませんヨ(笑)
第一、ウチ、有名ブロガーじゃないし(T▽T)



あと…気になる事があるんですけど…
『BE-PAL』に掲載していただいて、明らかに本サイトのアクセス数がアップしてるんですけど…
純粋に『BE-PAL』を見て知りました!って方がいっぱい見に来てくださってると思うんですけど…

ノーリアクションなのが、とっても、とおぉっっっても、気になっています(爆)

あの…アレですか?
期待外れでしたか?(死)


『忠臣蔵』の解釈が細木●子とほぼ同意見だった事に軽いショックを受けたしうでした…


SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

写真で綴る『赤穂義士祭』

今日は、道の駅『あいおい白龍城』から約13kmの赤穂へ『赤穂義士祭』を見に行って来ました。
お祭りは播州赤穂駅前の『駅前通り』『お城通り』から大手門までと、『中央通り』の一部で屋台などが建ち並び、赤穂城址や大石神社、花笠寺などが駐車場を無料開放!
そこに停められなくても、千種川の河川敷に駐車場が設けられています。
お祭りや行事、イベントとかって必ずと言っていいほど駐車料金がかかるのに、無料って嬉しいですね!

それにしても今日は写真をたくさん撮り過ぎたのでチョイスするのが大変w

大石神社参道まずは大石神社です。
今日は生憎の小雨ですが、さすがに人出は多い。
平日なのに子どもがたくさん来ているのは、やっぱり赤穂市内の学校は今日は休校なんでしょうね。

あ、駐車場にキャンピングカーが停まってましたよ。
ここで停泊できたら前乗りするのになぁ(笑)


赤穂浪士の銅像群神社の参道、両側には四十七士の像が建ち並びます。
松の後ろに建ってるのは、やっぱり松の方がより古くからあるからなんでしょうね。
うーん、見えにくい(笑)


大黒様神社仏閣の門にはたいてい、阿吽の像が構えているんですけどこちらは大黒様(写真)と恵比寿様。
願いを唱えて像に触れると叶えてくれるんだそうです。
ステキなお腹v


資料館神社に向かって左側にある資料展示室。こちらも無料。
ちなみに、門前に掛けてある討ち入り装束(法被のみ)はご自由に羽織って記念撮影できます(笑)


大石内蔵助の刀なんと!大石内蔵助の刀!
ホ、ホンモノだぁ〜〜〜!!!
うわー、うわー、うわー…

隣には堀部安兵衛の刀も展示されてます!


大石瀬左衛門の討ち入り着用大石瀬左衛門が討ち入りの時に着用していたもの。
かなりすり切れてますけど、年月を思えば保存状態はかなりいい方かと。
まだらな染みも痛々しい。


堀部安兵衛着用堀部安兵衛が着用していたもの。
鎖頭巾に鎖襦袢…重そう。


大石内蔵助の軍配大石内蔵助が討ち入りで使用した軍配。
たぶん、もとは白かったと思われます。
紙…だよね?

これらの他にも、直筆の書とか器とかがあり、本当に実在したんだなぁ…というある意味当たり前なんだけど、どこかボンヤリしていた輪郭がハッキリするような実感がありました。
こういうものが残っているのが凄い!
何だか背筋に走るものがありました。


神社と狛犬神社本殿と狛犬。
お口が真四角ですよー。何を挟むんだろう(挟まないって?)


水みくじこの『水みくじ』というのは、お水に漬けると文字が浮かび上がって来るという、むか〜し流行ったスパイもののような仕組み(笑)
雑誌のオマケに付いてたのを思い出す…(笑)


一文字流し『一文字流し』は、気に病んでいる事を一文字で表し、書いた紙を水に溶かすと悩みも一緒に流される…という。
どちらも専用の紙を札所で販売しています。


さざれ石『さざれ石』は長い年月をかけて小石同士がくっついたものを言うんですって。
『さざれ石』の写真は3カ所くらいで撮ったけど、それは知らんかった…。
霊力が授かるそうですよ。


儀式本殿の隣では、何やら儀式が執り行われております。


護摩焚き護摩焚きが始まりました。
はじめは煙が横に流れてすっごい煙かったのに、やがて真っ直ぐに立ち上りました。
この最中に唱えられていたのは『般若心経』。
ん? それって浄土真宗…だよね?
関係ないのかな…?

この後に火渡りがあるはずなんですが、神社だけで1時間も費やしたので諦めました(爆)


お稲荷様儀式を行っていたのは、こちらのお稲荷様のお社の前。
お顔が恐いんですぅ…w


歴史博物館大石神社を後にして、赤穂城址(城址なんだから当たり前だけど石垣だけでお城がないのが不思議な感じ…)、歴史博物館(写真)を通り抜けて、大手門へ。


義士行列本日のメインイベント?『義士行列』。
いや、他にもイベントはいっぱいあったんですけど(爆)
後になって、あの“日本一の斬られ役”福本清三さんもいらしてたと知ってショック!(ToT)
うえ〜〜〜ん、HPに書いてあった?
宇崎竜童さんしか気付かなかったよ〜(って、そのトークショーも見てないけど…)

小雨が降ってたし2時間も歩き通しでチト疲れましたが、思ったよりも堪能しました。
前夜祭も来ればよかった〜。駐車場も思ったより空いてたし、渋滞も凄くはなかったし。


むか〜し、お葬式や●回忌とかで雨が降るのは、その人が天寿を全うした証なんだと聞いたことがあります。
なので、まぁ今回はこれには当たらないかも知れないけど、小雨が降ったのはワタシ的には慈雨だと思っております。


SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

まだいたりして

道の駅『あいおい白龍城』、本日は雨でございます。
今月になってから晴れた日って2〜3日しかない気がします。気のせいですか?
雨が降ると暖かいからキライじゃないんですけどね。
乾燥に弱いので湿度が高くなるのも助かります。
でもやっぱり、移動して、観光して〜って気分にはなかなかなれません。

お昼を過ぎて小雨になったところでようやくマリリンとお散歩へ。
待たせてごめんね〜マリリンw

ちなみにマリリンは車の中でおトイレを絶対にしません。
それは父の教育でソートー身に染みているらしく(笑;)、ほぼ半日くらい車の中にいても、しません。
犬ってかなりガマンできるらしいけど…もっと歳とってトイレが近くなったらどーするのーw
犬にもプライドがあるので、そそうしたらすっごい凹むらしいです。
老犬になってもトイレトレーニングは可能なんだろうか…w

松の葉っぱ松の葉っぱに水滴が滴ってるのがとっても綺麗だったんだけど、ケータイカメラだとこれが限界(爆)
うーん、やっぱりデジタル一眼レフ欲しいなー(猫に小判)


葉っぱがグラデーション見事なくらいに葉っぱがグラデーション。
お花も可憐です**



大避神社昨日と同じく中央公園を歩いてたら、神社を発見!
『大避神社』って書いてあります。
しとしと雨に濡れる神社ってよりいっそう神秘的な感じ++
いい空気を纏っておりまする。

ちなみに敷地内には図書館や資料館もあります。


なんてん難を転ずる、南天。神社には欠かせません。
確か風水で家屋の東側に植えると魔除けになるんじゃなかったかしらん。


狛犬(左)狛犬の表情がナーイス!
狛犬って神社ごとに味わいが違ってて好きです。


狛犬(右)アハハ☆
笑ってるよ〜++



そんなんで、今日もほとんどを車内で過ごしましたとさ。
すんません、こんな日記でw

アウトドア雑誌やキャンピングカー雑誌とか読んでると、みんな色んな道具や設備を持ってて色んな料理や改造やらをマメにやってて「すごいな〜」って思うけど…

疲れないのかな?(爆)

DIYは趣味の域だから楽しいと思うけど、旅行やキャンプでそこまでやるのはかえって息切れしないのかなぁって思ってしまうのは、ワタシがものぐさなせい?(うん、そうだね)
ワンボックスから信じられない量の道具が出て来て思わず「うっそ〜〜〜んw」って独り言を呟きたくなる記事もあったw
みんなパワーあるよなぁ〜。
でもどことなく「もっと楽な方法があるんじゃないかな」って思ったりするのがワタシのナマケモノなところ(爆)
そのくせ、読んでるうちに「こうしなきゃいけないんじゃないかな」的な錯覚を起こしてしまう。
こういうインパクトらしきものがなきゃ、読者の目を引かないんだろうなぁ、とか。

よく言われたりもするけど、ワタシは“限界に挑戦”してるワケじゃないし(笑;)
まぁ、“不便さを楽しむ”余裕ってのはアリだけど。
自分のペースで自分なりの楽しみを愉しんでいられるのがイチバンってことで。


明日は討ち入りです。


SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

道の駅『あいおい白龍城』に連泊

急ぎのお仕事が終わらないので連泊決定です(涙)
昨夜、『BE-PAL』を見てビックリした叔父から電話がありました(フツーに愛読者/笑;)
でも、そこで「これでいい人が見つかるといいな」に辿り着くのは肉親の性なのでしょうか(爆)
「逆にコレ読んだら逃げられると思うよ」と返事しておきました。

公園とマリリン道の駅の道向かいにある『中央公園』をマリリンとお散歩。
今朝は小雨が降っていたのでちょっと暖かい。
『水辺の散策路』へと、てくてく。


落ち葉の絨毯一面、山吹色。
落ち葉の絨毯、ふかふかです。


萌え落葉の隣では、もう春の準備。
萌え〜(本来の意味ですよ!)


公園でみつめるマリリン公園の下には播磨灘。鴨やアヒルも生息しております。
声がするのが気になるマリリン。



…と、今日はこれくらいでずーっと車内でお仕事しておりました。
『ペーロン温泉』は22時まで営業、受付は21:30までなので、20時くらいにお仕事を切り上げて向かったら…、定休日でした(死)
何故だろう…水曜定休だと思い込んでたよ…(T_T)
この寒いのにお風呂に入れないなんて…!
もっと早く気付いていれば赤穂御崎の方に温泉施設があるのは知ってたのに…!
名称はおろか定休日が何曜日なのか、営業は何時までなのかまったく知らないヨ!(爆)

…なので、道向かいのMax Valuで夕飯をお買い物。
せめて辛い鍋で温まります(T_T)



SOTO Home Page

↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

祝☆『BE-PAL』掲載**

アウトドア雑誌『BE-PAL』の『リアル旅人図鑑』にてしう@SOTOを紹介していただきました!
ただいま全国の書店・コンビニで絶賛発売中です!見てね!(笑)
もしよかったら編集部に清き一票を++

道の駅『あいおい白龍城』道の駅『あいおい白龍城』はもう何度も停泊しているんですが、いつも違ったルートで来ているせいか昨夜はじめて近所にコインランドリーがある事を発見しました(爆)
温泉併設で、目の前は24H営業Max Valu、中央公園でマリリンとのんびりお散歩、なおかつコインランドリーまで約500mのこの立地!
どうですか、お客さん!(違)

惜しむらくは、駐車場がそんなに広くないのに大型車のラインが出店ですっかり駐車できなくなっていること。
第2駐車場もあるけど門があるし(高さは充分だけどトラックはたぶん転回できない)、これって“道の駅”としてはやっちゃいけないんじゃないのかなぁ。
夜中に道の駅をアテにして来たんだろう県外ナンバーのトラックが3台、ぎゅぎゅっと普通車のライン5台分くらい占めて休んでました。
ちなみにワタシは一番はしっこに停めてます。
トイレからは一番遠いけど、ここしか停められないので(^x^;)

焼き牡蠣道の駅『あいおい白龍城』と言えば、ワタシにとっては『立巳豆富』さんが印象深い。
去年、はじめてココに停泊して食べた『湯葉とうふ』がすっごく美味しかったんでブログに載せたら、なんと店主さんからメールが来まして!
今春はすっかり色んなお土産をいただいてしまいまして!(すみません;)
そして今日も、師走の忙しい中を差し入れを持って会いに来てくださいました!(>_<)

定番の『湯葉豆腐』と、や、焼き牡蠣!!!
相生は牡蠣も有名なんだそうです。焼きたてホカホカです!
一人なのに7個も!!!++
「今すぐ食べた方が美味しいですから」と言い残して、立巳さんはお仕事に戻って行かれました…。
貰うだけ貰ってしまいました(爆)

焼き牡蠣、すっごい美味しかったです!
日本人には醤油の焦げた匂いがたまらんです(^q^)
ぷりぷりしてました。とろけました。
晩ご飯の時間だったら、間違いなくお酒を飲んでました(笑;)

お豆腐『湯葉とうふ』は晩ご飯に、するっと1丁いただきました。
ひとりで1丁、まったく問題なし。半熟とうふって感じだと思ってください。
とろとろしているので、スプーンでいただきます。う〜ん、マイルド。
でも、これ中の半熟っぷりが見えるように透明の丸い容器に入れたらいいのになぁ〜。

実は道の駅の売店で『ざるとうふ』『豆乳プリン』を買ったのですが、それは明日のお楽しみ〜v
サイトを見たら『湯葉巻きとうふ』なんてのもあるのね!
Max Valuでも取り扱ってたから探してみよ〜っと。

立巳さん、ありがとうございました!(-人-)


↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

写真で綴る神戸ルミナリエ

朝、起きたら道の駅『農匠の郷やくの』が満車状態!
何故? そんなに大人気なの? と思ったら、マラソン大会?やってた…。
日本人はどうしてマラソンが好きなんだろう。
学校の授業やら何やら、サボることしか考えた事ない(爆)
…そんなワタシはマリリンとぶらぶらお散歩するのがお似合いです。

道の駅『あおがき』今日は神戸で待ち合わせをしているので、まずは国道427→県道7で青垣へ。
道の駅『あおがき』はちょっと小さくて駐車場も狭め。


県道7はまぁまぁ広いしスムーズに氷上から国道175へ。
もしかして隣を走ってるのはバイパスだったのかな〜?
カーナビには載ってないんだけど…(爆)
でも、国道175を走ってたお陰でKさんに教えてもらっていたJAのSS発見!そしてオープニングセールに間に合いました!(笑)
¥1000単位で購入できるプリカでレギュラー@¥117。教えてもらった時は@¥111だったらしい。
道の駅『北はりま〜』そして、そのまま国道175で道の駅『北はりまエコミュージアム』へ。
周辺には何もなく、これだけの為に道路を造ったのかなってくらい(^x^;)
河川沿いが遊歩道っぽく整備されてました。
ここでうっかり『純米大吟醸アイスクリーム』を見つけてしまって、購入。
カップアイスだから冷凍庫に保存中です。まだ食べてません…(爆)


小雨がパラつく中、急いでマリリンのお散歩を済ませて出発。
国道175をそのまま西脇から三木へ。
本日の停泊地まで先導してくださるというので(すみません…/爆)、道の駅『みき』でAさんと待ち合わせなのです。

そして、なな何と12V用のDVDデッキを頂いてしまいました!++
ぅありがとうございましたぁ〜〜〜!!!!!(≧▽≦)
Aさんでなければ修理できないらしい貴重な機種らしいです(笑)
設置までしていただきましたっ。
これでDVDを見るのにPC立ち上げなくてもよくなります。助かります(^人^)

そしてAさんに先導されて、国道175→県道22→有料道路を通って神戸港へ。
大阪のSさん、JA SSを教えてくださったKさんはもういらっしゃってました。
本日のメインイベントは、あのルミナリエです。
TVでしか見た事のないルミナリエ。
大混雑が予想されるルミナリエ。
こういう機会でもなければ、たぶん見に来る事はないだろうルミナリエ。
誘っていただいて感謝感謝です!

ルミナリエ1港からてくてく歩くこと約30分、まずは東遊園地に到着です。
おぉ〜〜〜!!!綺麗!!!++
でも、ココからは入れません。ルミナリエは一方通行なのです。
ぐるっと回って、順路に沿って歩いて行きます。


南京町(門)その前に、まずは夕食に南京町へ。
横浜の中華街と似たような雰囲気です。
Sさん夫妻&Kさんファミリー&Aさん&ワタシの総勢8人なので、なかなか入れるお店がなく、ようやく『広州菜館』でファミリーコースを堪能。
それから観光も兼ねてのんびり元町商店街を歩く。


南京町やぐら?南京町のシンボル?


南京町商店街もすっごい混雑です(+_+)


また門また門をくぐって順路の最後尾へ。


ルミナリエまでの道道すがらもイルミネーションが綺麗です++


ルミナリエ2ルミナリエ、来ましたー!
みんな、一斉にカメラを構えます!(笑)
警備員さんが「撮影などで立ち止まらずに歩いてください」って言うけど、立ち止まらないと写真は撮れないから(爆)、ちょっとだけ許して!


ルミナリエ3これって毎年デザインが変わるって知りませんでした。
しかも、募金で成り立ってるとも知りませんでした。
“光の彫刻作品”として派手さで観光化してるから失念しがちだけど、本来ルミナリエは阪神大震災の復興と鎮魂を願ってはじまったんですよね。
それを思うと、感慨深いものがあります。
震災の3日前まで出張で神戸にいたんですよね…。
そして2年後にまた出張で行ったら、大まかにはもう復旧が進んでいてぱっと目には震災の後はそんなに目立たず、人間の強さを感じました。



港に戻ったら関西チームが続々と集結していて、総勢10台にのぼる勢い。
しかもテントもストーブも発電機も出動。
特に『ここでオフ会をやります』って連絡網で呼びかけた訳でもなく集まるんだからスゴイ(笑)

ワタシとSさん夫妻はココから割と近くにある『HAT なぎさの湯』へAさんのZILで送り迎えしていただきました(ありがとうございます…/爆)
まだできたばかりで綺麗だし設備も充実してて、これで入浴料¥700は安い!

神戸モザイクそして帰りには『モザイク』に寄り道していただき、神戸を満喫しました**


明石焼港に帰ったら、お決まりの宴会に突入(笑)
本場の明石焼をいただきました(-人-) ※写真提供:Aさん

いつもながら、皆様ありがとうございました!




↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

続くAirH"圏外

関西に入ってからは順調だったのに、日本海沿い京都〜兵庫と、AirH"圏外の道の駅が続くなぁ。
最近、エリアを調べるのを怠ったから行き当たりばったりで(爆)
道の駅『但馬楽座』は入るんだけど、めっちゃ遅いw
これから年末にかけてお仕事も忙しくなるんで、なるべく都会に停泊しないと〜w

あと、水を汲める道の駅も少ない。湧水じゃなくてもいいんだけど、水道も見当たらない。公園はあるのになぁ。
GSでクルマには給水してもらえるけど、飲み水は別に確保しているのです。
うっかりしてるとクルマの水もなくなっちゃう。つか、今日まさになくなったんですが(爆)
給油したのに言い忘れた〜(T_T)
あと、オイル交換もしなきゃいけないのに〜これも忘れた〜〜〜(死)

道の駅『但馬楽座』そんな今日も、小雨です。
それでもソーラーは発電してくれています。やっぱ70w×4機あると凄い!++
毎晩、午前様までお仕事できます(^_^)←だから早起きできないんじゃー

道の駅『但馬楽座』の道向かいに酒屋さんがあるんですが、そこの品揃えが素晴らしい。
焼酎は瓶入りで量り売りもしています。日本酒もワインも豊富。
もうすっかりお酒に弱くなったのに、元酒豪の血が騒ぎ(爆)3本も買ってしまった…。
実家に帰ったらお父さんと飲〜もぉっと(^m^)


やぶ温泉こちらは併設の『やぶ温泉』。
1Fはお土産屋さんです。温泉は地階。


そしてここから国道9→府道で6kmくらい川向かいに道の駅『やぶ』があります。
この橋を渡るのがかなり危険。200mくらいなのですが、狭いうえにすぐ信号があるので、青のうちに渡りきらないと逃げ道がないのです!
なのに、途中で赤になっちゃって、向こうからトラックが入ってきた!
もうちょっとだったのに! 待っててくれてもいいじゃん! 明らかに離合できないのに〜!(T皿T)
ほんと、あと20mくらいだったのに…トラックにバックする気ゼロ。しばし睨み合い…じゃ埒があかないので何故かワタシがバックしなきゃいけないの。
後続車もみんなバックバック。でも、詰まっちゃいました。そりゃそうよね(T▽T)
降りて、先に行ってと合図。またバックバック。
トラック、しれ〜っと手を挙げてホーンで挨拶してったけどさ。む・か・つ・くぅ〜。
千葉のトラックみたいに怒鳴らないだけマシだと思え?(死)

道の駅『やぶ』で、辿り着いた道の駅『やぶ』は、かなり小さかったです。駐車場も狭い。
大型車レーンは5台くらいありましたが、目の前の府道は何故かトラックの通りが多かったので、もしかしたらトラックも停泊したりするのかなぁ?


道の駅『農匠の郷やくの』この先からまた国道9に入って、和田山を抜けて道の駅『農匠の郷やくの』へ。
国道9からだとちょうど入り口にドライブインがあるので、そっちと勘違い(爆)
そのまま奥へ進んで、ロータリーみたいになってるところが道の駅でした。

お食事処や直売所、宿泊施設、入浴施設などがあります。
入浴施設『ほっこり館』は¥600。1Fに内湯、半地下に露天という珍しい造り。
露天はジャグジーや打たせ湯もあり、ガラス戸の中にサウナと洗い場もありました。


↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

何日晴れてないんだろう…

冬ですね。12月ですもんね。そりゃ寒いです。
これでお天道様が出てればまだしも、ずーっと曇か雨ですよ。
まぁ、雨のお陰でまだ寒さはマシな方だとは思いますが…。
冬には石油ファンヒーター&加湿器でぬくぬくしてるのが例年のワタシにとっては「あれ? なんでまだ車に住んでるんだっけ?」ってふと気付かせられます(爆)

それでもマリリンのお散歩は欠かせないので、寒空の下、しかも海岸沿いを歩く。うぅ〜寒!
道の駅『てんきてんき丹後』は、『てんきてんき村』というオートキャンプ場に隣接しています。
どんなもんかと行ってみましたが、入江になってる河川敷っぽいところで、あんまり整備はされてないように感じました。
洗い場とトイレがありましたが、トイレは昨日の海水浴場の方が綺麗だったかなぁ。

橋そこから海沿いに出る橋を渡って、海岸へ。
正直、すっごいゴミの量にビックリです…。
海からも流れて来るし、風でも飛ばされて来るんだろうけど、それにしてもスゴイ(>_<)
カモがいっぱい生息してたから、ゴミ袋とか誤飲しなきゃいいけど…。


母子像ココの地名、『間人』と書いて『たいざ』と読むのは、聖徳太子の生母・穴穂部間人(あなほべのはしうど)皇后が乱を逃れるために太子と共にこの地に逃れていて、大和に帰る際に里の人々に感謝して『間人』を地名に授けたんだけど、人々は皇后の名を口にするのは恐れ多いってんで『退座された』→『たいざ』と読むようにしたんだそうな。無理があり過ぎ。


立岩のアップこちらの『立岩』は、間人皇后の第3皇子(っつーことは聖徳太子の兄弟?)麻呂子親王が大江山の鬼を退治して封じ込めたという伝説が残っているらしい。
よく見ると、岩の中腹辺りに祠?があります。

大江山の鬼って、どっかで聞いた事があるよ〜な気がしてたら、ひょっとして新潟の道の駅『国上』の裏手にあった神社に祀られてる『酒呑童子』のこと?(うろ覚え…)
ん? 時代が合わないな…w
酒呑童子って、平安時代じゃなかったっけか…w
う〜、わからん(T_T)

しかしビックリするのは案内板にQRコードがあること!
最先端だ〜(笑)

お散歩の後はお仕事&ネットして、正午過ぎにゆっくり出発。
…の前に、まずはLPG充填所を探す(爆)
道の駅で契約してるガス屋さんの電話番号を教えてもらって、近くの充填所を尋ねたら京丹後にあるというので、そこに行く。
う〜ん、昨日だったらちょうど道すがらだったのに(^x^;)

京丹後の市内も道が狭いまま。
充填所もちょっと小さくて狭かったけど、何とか入る事ができました〜。
5kgボンベ@¥1,800と、まぁまぁのお値段だったし、よかったよかった。

今日の停泊は道の駅『但馬楽座』に決めていたのでカーナビにセットしたら、ちょうど久美浜を通るルートだった。
LPG最優先で鳴き砂海岸もスルーして来ちゃったし(小雨だったし)、ココはちょっと行っておこうかな。
国道312から府道に入り、気になっていた『かぶと山公園』を目指してみたら…
あと1kmってとこからがすっっっごく道が狭い!!!(爆)
カーナビにはこれしか道がないし、看板もここから曲がるって出てる…。
でも、木の枝も低く張り出してるし無理(T_T)
Uターンです。あぁ、だんだんバックが上手くなってく気がするわ…w
久美浜と久美浜温泉と小橋立(と鳴き砂も)はまた次回リベンジ!p(=_=;)

木下酒造で、国道に戻ってたら蔵元『木下酒造』に『地酒ソフトクリーム』ってノボリを発見!
停まっちゃった。入っちゃった。買っちゃった(・▽・ゞ
地酒『玉川』の酒粕が入っていると思われます。ノンアルコールですから、運転手も安心して食べられます。
寄り道してみるもんだ☆

そこから豊岡市へ抜けて国道9→養父(やぶ)へ。
ここんとこ、ずーっとGSレギュラー@¥137前後だったけど、ここでようやく@¥127前後に。@¥10の差は大きい!
そして、道の駅『但馬楽座』の手前300mくらいを脇道のはいったところに『100満ボルト』『Max Valu』など大型店舗が建ち並んでるんですが、コインランドリーもありました。メモメモ!


道の駅『但馬楽座』併設入浴施設脱衣所道の駅の駐車場はちょっと狭くて停めにくい感じです。大型は特に。トラックは国道寄りの駐車場に3〜4台が限界かなぁ。
併設の『やぶ温泉』は、ちょっと古びたイメージで大浴場とサウナしかなく、狭かったです。
温泉であるとは言え、¥600はちょっと高いよー(>_<)




↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

天橋立リベンジ。

道の駅『舟屋の里伊根』道の駅『舟屋の里伊根』、大型専用の第2駐車場からマリリンとてくてく坂道を登って展望台手前の道の駅まで行ってみたら…24Hトイレはお店とお店の間にありました(爆)
暗くてよく見えなかったよ…。失敗失敗。
道の駅からの眺めはいいんですが…今日もどんより曇り空なのです。
対岸には『舟屋』が建ち並んでるのが見えますが、きっとキャンピングカーで行ったら迷惑だと思います。

そうこうしてたら雨がパラパラと降り始めたので、急ぎ足で車に戻る。
展望台まで登ってみたかったのになぁ〜。


国道178ココから先、岬方面は崩落して通行止め、府道も山道でウチの車は行かない方がいいと観光案内の方に教えていただき、国道178を逆戻り。うえ〜ん。また、あの狭い道を走るのね〜〜〜。
つか、“国道”でこの狭さなんだから、府道はやっぱり林道並みなのかしら…w

で、どこまで戻らなきゃいけないかというと、天橋立(北側)。
こーなったら傘松公園に行ってやるぅ〜!(>皿<)


籠神社…で、籠神社の駐車場(¥600)に停めて、マリリンと散策。
駐車場の係員さんが「わんちゃんも一緒に乗れるよ」と教えてくれたリフトは、12〜3月までお休みだった(爆) おーい! 知っとけやー(ToT)
ケーブルカーの発券所の方が近くに繋いでおいてもいいと言ってくださったので、マリリンはそちらでお留守番です。ごめんねー(T_T)/~~~


傘松公園から見た天橋立往復¥640で片道800mの登山を免れ、たった約4分で傘松公園に到着。
よーやく“これが天橋立だ!”という景色が見れました…。
天気は写真の通りですが、雲の間から光が差し込んでいるのもまたオツなものです。
ワタシはこれを『光の階段(きざはし)』と呼ぶのが好きです。日本語って素敵☆

しかし、『公園』とは言っても狭い敷地なので、急げば15分間隔の帰りのケーブルカーにも乗れます。かなり勿体ないけど…実際、そういうお客さんも多かったです。
あとは『股のぞき』という、逆さまに天橋立を見るというのがお約束らしい。恥ずかしいのでそれはパス。


傘松展望所の上に、名前の由来である『傘松』があります。見るのはそれくらい。
さすがに、ここから2kmも歩いて成相寺に行く元気はない(爆)
ちなみに成相寺行きのバスがここから出てますし、車でも国道178から山道を約5分で行けます。
途中に成相観音の湯源泉もあるらしいし、次回があるとしたら、成相寺に行きたいなぁ。


お土産屋さん籠神社に戻ってマリリンをお迎え、『黒豆金時ソフトクリーム』を食べつつ徒歩で天橋立へ。
こっちからの撮影ポイントとかないかなぁ〜と思ったけど、やっぱりイマイチ伝わりにくい。空撮が一番だな(笑)

駐車場でしばしネットした後、国道178→府道53で丹後を目指す。
しかし、この府道53、最初は広かったんだけど所々がすっごく狭くて民家の間を通ったりするので、国道312→国道482回りを走った方がよかった…。
急がば回れ。


道の駅『丹後あじわいの郷』道の駅『丹後あじわいの郷』は何もない山の中にぽつんとある感じw
しかもココ、テーマパークなんです! 入場に¥300かかるんです!(爆)
『道の駅』として登録されているのは、ゲート前の農産物直売所&お土産屋さん。うーむヤラレタ。
ゲートの中にはバーベキュー場やレストランのほか、パンやソーセージなどの体験場なんかがあるらしい。
駐車場からゲートまではちょっと歩くし、トイレもゲートそばなので停泊には向いてないかも。


道の駅『てんきてんき丹後』国道482に出て、本日の停泊道の駅『てんきてんき丹後』に到着。
手持ちの道の駅ガイドには『温泉併設』って書いてあるけど、ココから約300m先にある『はしうど荘』のことらしい。
しかも、¥300って書いてあったのに¥500だった(爆)
『荘』って付いてて¥300だからフル装備で行ったのに(笑;)
シャンプー類やドライヤー、鍵付きロッカーもありましたが、シャワー10口と狭かったです。
サウナと露天風呂もあり。


立岩ココの裏手は海水浴場で、トイレもありました。
今は釣り客が多く利用してるようです。
この寒いのに…(>_<)


お社そして、忘れ去られたのか、お引っ越ししたのか解らない祠がぽつり。
中にはどなたもいらっしゃいません。やっぱりお引っ越ししたのかな?

LPGの残量がかなり危険な状態なので(最後のボンベに交換してから5日目、今までのデータからすると保ってあと2日)FFヒーターをケチってつけなかったら風邪をひいたっぽいです(爆)
このままだと風邪薬の方が高く付くのでヒーターつけました。
明日こそは充填しないと…(死)




↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

写真で綴る天橋立

はいっ。今日も晴れてんだか曇ってるんだかスッキリしないお天気で!(爆)
まずは『シーサイド高浜』から国道27→舞鶴の道の駅『舞鶴港とれとれセンター』へ。
ここは新鮮魚介が豊富ですが、観光バス用のお土産屋さんみたい。
大型車のラインの半分以上に『バス専用』ってパイロンを置いて停められなくしてあるのがあからさまだわ!(爆)
間違っても停泊には向かないね…。

天橋立看板次は国道178→天橋立へ。
周辺の駐車場は普通車¥600で統一してあるみたいです。
が、ちょっと狭いのかなぁ〜と、写真でも判る通り一番遠い市営駐車場に停めてしまいました(爆)
“市営”だから無料なのかな〜という期待虚しく¥600でした。
隣が公園でトイレもあり、閉鎖される夜間(17〜翌朝10時)まで¥500で停めさせてもらえるそうです。
あ、ちなみに天橋立廻旋橋に一番近い『智恩寺駐車場』でも大型も停められます。
観光バスも来るんだから、そりゃそうよね…。


智恩寺の門こちらは『智恩寺』の門。
ごっつい。


二重の塔門をくぐって左手にある多宝塔。
狛犬さんがおすまし。


智恩寺『智恩寺』は日本三大文殊のひとつ。
受験生は拝んでみて。
文殊堂には教科書にも載ってた『地獄・極楽絵図』など重要文化財がたくさん。

ちなみに霞んでるのはお香?の煙。すごかった。


観音様文殊堂の左隣にあるお堂に観音様がいらします。
こちらの狛犬は凛々しい。


お土産屋さん『智恩寺』の門前にあるお土産屋さん。
こういう雰囲気って大事よね。


天橋立神社『廻旋橋』を渡って、さーいざ天橋立。
ここって125cc以下のバイクは通行可能。もちろん自転車も。
地元の方が通勤/通学に通ってます。
全長3.6mもあるのね…。そりゃレンタサイクルが要るわな。
で、マリリンとてくてく。
いっぱい細かく見所があるのですが(日本三景の碑とか岩見重太郎試し切りの石とか色んな名前のついた松の木とか)、やっぱり神社は載せないと(笑)
その名も『天橋立神社』。『橋立大明神』とも呼ぶそうです。


大砲その隣に何故か大砲があるんです。
看板によると、海軍思想普及のため(ってナニ?)大正12年に寄贈されたらしい。
なぜココに???


井戸日本名水百選のひとつ、『磯清水』。
海に囲まれているのに真水らしいです。
“らしい”というのは、飲んでないから…。
だって、井戸を覗くのが怖くて汲み上げられなかったんだもん(爆)


海岸ここでふと気付いたけど、天橋立を歩いてたら、いわゆるポスターなんかで見る“これが天橋立だ!”みたいな写真は撮れないね(爆)
海岸に出てみたけど、こんなんでした。
夏は海水浴客で大賑わうらしいです。



さて、この時点でまだ半分しか歩いてないのですが、もう日が暮れかかってるし駐車場は17時に閉鎖なので折り返しました。
駐車場の係員さんが親切で、実は予め温泉にも入りたいって話をしていたのですが「まだだったら待ってるから入ってきな」って言ってくださいました(ToT)
ありがとうございます〜!
ダッシュで約500m先の『天橋立駅』隣にある『智恵の湯』へ!

智恵の湯ここは駅の駐車場しかない(30分以上の駐車禁止)ので、周辺の有料駐車場で入浴料¥600が¥500になる割引券をくれるのですが…急いでたから忘れちゃった!(爆)
受付で「ダメですか…?」ってオドオド聞いてみたら、割引してくれました(ToT)
ありがとう! ありがとう〜〜〜**


智恵の湯内部こちらは脱衣所。
お風呂場も含めて決して広くはないのですが、雰囲気が好いです。
この洗面台は床暖房だったし。
でも、実は露天風呂がある事に気付きませんでした…!!!
あまりにも…その…狭くて…
まさか、出入り口があったなんて…
中庭だと思ってたヨ(爆)

ちょうど上がろうとしたら後から入って来たお客さんが外に出て行ったから初めてわかった…。
でも駐車場の係員さんも待ってるし…さようなら!!!(ToT)/



17時半、係員さんに見送られて府道2→国道178を一路、伊根に向けて出発。
途中にある岩滝町が延々500mくらい町ぐるみでイルミネーションやってました!
暗くても判るくらい明らかに日本家屋なのに!(爆)
そして国道178、狭すぎるよー!
民家と民家の間を走ってるよー!

そうしてやっと辿り着いた道の駅『舟屋の里伊根』は、久しぶりにTVも映らない、AirH"圏外、DoCoMo movaもビミョー、という場所でした…。
海を見下ろす高台の公園だからTV映りそうなのになぁ。明日は眺めが期待できるかなぁ。
それにしても道の駅の建物にトイレが見当たらなくて…ひょっとして、24時間開いてるトイレって、もっと手前にあった駐車場のアレ?
電気も点いてないんですけど…(爆)

雨は降り出すし… さ、寒い。侘しい(T_T)


↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

高浜に連泊

b5a84f63.jpg道の駅『シーサイド高浜』は“シーサイド”というか、目の前が湾になってます。
今日はちらっと晴れ間が見えたものの、風が強いし小雨も降るしでスッキリしない!
マリリンとのお散歩もツライ…(T_T)

さて、今日はたまった洗濯物をやっつけたいので道の駅の方にコインランドリーがないか聞いてみたら、ちょうど国道27を舞鶴方面に4kmくらいのコメリ隣にあるというからラッキー☆
お洗濯しつつ、ネットに繋いでお仕事しつつ、コメリでお買い物しつつ(笑)
そんなこんなしてたら意外と時間がかかってしまいました…。

それにしても、ちょっと高かったなぁ、コインランドリー。
洗濯機が大型ばっかりで¥800もするんだもん(T_T)
小型(家庭用みたいなの)は1台しかないから使用中だったし…。
勿体ないからタオルケットも入れてみた。
けど、そうすると今度はまた乾燥にお金がかかる(爆)
こっちも大型で¥100/8分。2分の差は大きいのよ〜〜〜。


それはさておき、道の駅併設の入浴施設は入っておきたいし、今日も『シーサイド高浜』に連泊しよ〜っと。
お仕事もたまには日中にゆっくりしたい(いつも夜やってる/笑;)

入浴施設『湯っぷる』は¥600で、ペーパーキーという珍しいシステムだった。
たま〜に健康ランドで見かける、ロッカーに差し込むヤツ。あれを利用して、出入り口が改札みたいにもなってる(笑)
そして炭シャンプー&リンス&ボディソープを備え付け!
大抵はリンスインシャンプーだから嬉しい(^_^)
“温泉”ではないけど、露天もジャグジーもサウナもあって綺麗でなかなかよかったですよ〜

こちらの駐車場はかなり広いし大型車も15台くらい停められるのですが、トラックがキレ〜に並んでます(笑;)



↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!

朽木キャンプ(日)

朽木の紅葉河川敷の周辺をお散歩していたらちらほら紅葉が綺麗な場所が。
この辺りの民家もいい雰囲気の建物がちらほら。

しかし今日も曇り空で寒いのなんのって…(爆)


市杵嶋神社マリリンと適当にてくてく歩いてたら神社を発見!
たぶん『市杵嶋神社』と書いてあった…はず。


市杵嶋神社アップ説明書きとかなかったので解らないのですが、こちらは弁天様?
神社の梁の彫刻とか、細かいディティールが好き。


永昌庵 外観その道向かいにあるお蕎麦屋さん『永昌庵』。
実はここも河川敷からスグ。昨日のお蕎麦屋さんとは200mも離れてません。


永昌庵 店内店内の様子。やっぱ木造っていいねぇ〜。


永昌庵 盛りつけ今日も『ざるそば』を注文。
値段を忘れてしまった…(爆) たぶん、¥700くらい。
そば湯がついてるのは嬉しい!(けど、できれば食後に持って来てほしかった…)


永昌庵 そばのアップ今日のお蕎麦は蕎麦の味がしっかりしてて、もちもちした歯ごたえもありワタシ好み++
こんなに至近距離にあるのに、お蕎麦の味がまったく違いました。
蕎麦好きの方は食べ比べてみてはどうでしょう〜



さて、お名残惜しいですが明日は皆様お仕事なので、午後には1台また1台と帰路につかれて行きます。
ありがとうございました〜お気をつけて〜〜〜(ToT)/

最後のお片づけをして、ほぼ最後にキャンプ場を出発。
…が、Sさんにくっついて小浜へ(笑) わーい☆

焼き鯖のへしこ国道367→国道303→国道162、途中から雨が降ったけど割とスムーズに到着。
川崎にある小浜漁港の『濱の四季』にて夕食。
小浜の郷土料理、家庭の田舎料理を提供するこちらのお店は、定食も豪華☆
ワタシは浜鍋と写真の『鯖の焼きへしこ』をいただきました。
『へしこ』って味噌漬けなんですね。
味噌漬けと言っても西京焼きみないな白みそじゃなくて赤みそぽかった。味が濃い!ご飯に合う!(笑)
それにしても、名産の『鯖寿司』と言い、海沿いなのにどうして魚の保存食が多いんだろう?

そして見つけてしまった『わかめソフトクリーム』(¥280)!
食べずにはいられません(笑)
こちらはSOTO本サイトソフトクリームのページ』にて☆

食事の後はお隣にある『濱の湯』(¥600)で入浴。
こちらは人工温泉で、週代わりで名湯を味わえます。今日は『龍神の湯』。
他にも海草風呂(大人気で入っていけなかった…)、薬草風呂などもありました。
お風呂上がりには健康的にアロエジュースを(笑)

あぁしかし今回も、お食事も入浴もまたまたSさんにご馳走になってしまいました…!!!(T_T)
申し訳ないです…。もう、ホントにお気遣いなく〜〜〜(ToT)/
一緒にお食事に行きにくくなっちゃうじゃないですかぁ〜〜〜!!!(>_<)

Sさんはそのまま大阪へ帰路につかれました。
ありがとうございました。ご馳走さまでしたm(_ _;;;)m

こちらの漁港はP泊可能で、近くに足湯や公園もあるらしいのですが…
誰〜〜〜もいない!!!(爆)
温泉施設の周囲には車が停まってるけど、たぶん営業時間を過ぎたらいなくなっちゃうんだろうな。
風も強いし…どうしようかな…と、カーナビに相談してみたら「道の駅『シーサイド高浜』が近いよ」って言うから、移動開始(爆)

国道27を約15km。けっこう広い駐車場だし、ここにも温泉施設があります。
不思議な事に、ここの方がちょっと暖かかったです。


↓参加してます♪
人気ブログランキング この記事をクリップ!
Sponsored Link




いつでも里親募集中
Blog Parts
Free Area


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ