そうそう、◯◯といえば

何かについて語ると「そうそう◯◯といえば」と、そこから限りなく発展する話題ってありますよね。

食べ物を作る

電子レンジでご飯を炊いてみました5

5月31日に書いた一人分のご飯をレンジで炊ける容器

が届きました。早速ご飯を炊いてみましょう。

蓋が二重になっているのがポイント。
容器外観


米を計ります。計量カップの目盛りがありますが、一応重さも計るため、計量カップを載せて風袋引きをします。電子式はかりは風袋引きが簡単にできるので便利ですね。
計量カップ


米は無洗米の岩手県産ひとめぼれ 2kg を購入。特売で無洗米の方が安くなってました。最近の計量カップには無洗米用の目盛り (5%程少ない) が付いているのでこちらで計ります。すると水加減の方は通常通りになります。
米軽量


重さは77g。確かに通常の 1/2 カップ = 80g より5%ほど少なめになりました。
米重量


計った米を容器に入れます。ここで再び風袋引きをして表示を 0g に。
米投入



水を入れ始めます。今回は無洗米なので研ぎませんが、普通の米だと研いだ後よく水を切らないと水加減がズレると言われます。しかし、重さで計れば、研ぐ前の米の重さで風袋引きして 0g にしておき、
注水


研いだあとの水が吸った水の重さと合わせて所定の量になるまで水を加えれば良いことになります。1/2カップ (90cc) 相当の米だと、水は3割り増しの 117cc = 117g にすればいい。
水計量


そのあと30分以上置くのは普通の炊飯の常識通りですが今回は夜も遅いので10分少々で電子レンジへ入れました。200W の弱モードで加熱するのがポイントです。時間は約15分。少々吹きこぼれがありました。皿を下に置けば良かったですね。
炊き上がり


15分ほど蒸らして蓋をとります。内蓋の回りには吹きこぼれたご飯が結構出て来てますね。
外蓋外し


内蓋をとって見ると。。。
内蓋外し


真っ白なおいしそうなご飯が出来上がってました。食べてみるとやや固めですが、当然ながらパックご飯より数段上。十分に吸水させてから炊けば、電子レンジで充分おいしいご飯が炊けそうです。

あ、この容器は説明書を見る限り米100g (ご飯220g) までの対応のようです。もっと食べたい人は大盛り用

【新発売★記念特価中】ほんわかふぇ白雲レンジ一膳めし(大盛) (HR-9932)

もありますからそちらの方が良いでしょう。

一人分のご飯を炊く4

一人暮らしを始めるとき、なんとなく炊飯器を買ってしまった人が多いと思います。
でも、炊いてみて初めて気がつく
「1合でも茶碗にたっぷり2杯分ある」
ってこと。持て余してませんか? 一人暮らしの炊飯器。

2007年7月16日 に覚え書きで書いたのですが、
 米1合は、炊くと350gのご飯になり、570kcalある
ので、1合でも朝晩2回分になってしまいます。
炊飯器には保温機能がありますが、朝炊いたものを夜まで保温するのは、味の面からも電気代の面から見ても良くないです。そして、ものぐさの私としては炊飯器を洗うのが面倒w
というわけで、私は炊飯器を持っていないわけですが、最近小麦が値上がりしていて、パンやパスタを主食にするのは食料自給率の問題だけでなく、コスト的にも不利になってきそうです。

もともと私はご飯はパックご飯でしのいでいるのですが、パックご飯はお米を炊くのに比べてコスト的にどうなのでしょうか。パックご飯も燃料費の高騰で今後値上がりする可能性も高いしね。
パックご飯は 200g × 3パックで 240円〜300円で買えます(最近240円台を見かけなくなりましたが)。1パック約90円ですが、茶碗に軽く一杯なら 2/3 パックですから、茶碗1杯60円程度。(実際私が使うときは 1/3 残して冷凍します。)

1杯分の米は、いくらで買えるでしょう。近所のスーパーでは無洗米のあきたこまち、こしひかりが 2kg 900円くらいで売っていました。先ほどのパックご飯よりやや多いですが、茶碗 1 杯を 0.5 合 = ご飯175g として、2007年7月16日の覚え書きにあるように、米は0.5合なら80g。2kgの米は12.5合 = 25杯分。
茶碗 1 杯分は 900/25 = 36円 となります。

さすがに炊飯に必要な電気代を考えても自分で炊いた方が安いですね。でも炊飯器を洗うのが...w。いや、それより 0.5 合を安定して炊くのは難しい。

そうだ、電子レンジがある。確か電子レンジでご飯が炊ける器具があるはず。探してみました。

これはホーマックでも売ってました。でもこれだとさすがに、茶碗に盛り替えないと心が荒みます (笑)。洗い物が増えるしww


これはいい。炊いてそのまま食卓へ。値段も発売記念特価とかで800円以下。でもオンラインショッピングは送料がかかるので、、、


イオン 2 カ所を回ってみました。こんな感じのを Village Vanguard で見つけたが 1480円だったかな? 高い。2 個買うと送料込みでも楽天の方が安いかな?


というわけで、最近のお店は、何軒回ってもどこにでもあるような物しか手に入らないわけで、結局時間のムダに終わってしまったようです。2 時間もかけて探しまわるより、画面を 2 時間眺める方がよい時代になってしまったようです。
「やっぱり実物を手に取ってからでないと」
という人もまだまだ多いのですが、なんせ
「実物がない」んですから。

購入したらレポートしますね。

大変、夏が終わっちゃう!!4

カフェラテの作り方、あまりまじめに考えたことありませんでした。
基本的にはエスプレッソを牛乳で割るだけじゃん、と。

エスプレッソのポッドを購入したときに付いてきたパンフレットにカフェラテのいれ方が載っていました。基本は、
 牛乳を先に入れてコーヒーを後から、
なんですね。こうすると牛乳の上にコーヒーが乗っかって、おいしそうに出来るんですね。やってみたら、それっぽいものが出来たので写真を撮って見ました。涼しげに撮れたのですが、放っておいたら涼しくなってきちゃいました(笑)、ので、あわててアップしました。
カフェラテ

サイコロステーキの脂分3

下の覚え書きだけだとあんまりなので背景を記入します。
ローコストでタンパク質を摂取できるサイコロステーキ。結着のためにか、脂身がかなり多め。調理後のフライパンが冷めると固まって白くなった脂身がベットリ。どれくらいの量があるか計ってみよう。

購入したさいころステーキの量目 = 243g
調理後のフライパンからこそげ取れた脂身≒30g
脂身の割合≒12%
おなかに入った肉の量 < 213g

んー。でもやっぱり食べ過ぎ (笑)

【PR】カレーといえばインドですが...

 実は私、カレー食べたさに? インドに3回行ったことがあるくらいですから、カレーにはちょっとうるさい。最後に行ってから10数年経っていますが、写真が こちら にアップしてあります。数年に1度ですが、タマネギを炒め、数種類のスパイスを使ってインド風のカレーを作ることもあります。
 そんな私に下った今回の指令は「『横濱舶来亭カレーフレーク』

を購入して調理・試食し、報告せよ」です。これは固形ではなくフレークになっているのが特徴で、なんとビックリ「エバラ食品」製です。
 まずは買い出し。実はスーパーの棚は限られたスペースを各社が奪い合い。改めてゆっくり見たのですが、SB,ハウスにグリコで棚の8-9割が埋まっていて、残りを各社で分け合い、って感じでしょうか。そんなわけで、3件のスーパーを回って見ましたが、残念ながらどこも中辛のみの扱い。できれば辛口が欲しかった。
 一人で食べるので今回はパッケージの半分 = 3皿分の材料を買ってきました。
03材料バラ売りのタマネギとニンジンがありがたい。
フレークは6皿分入っているので半分計量しておきます。
04フレーク計量
まず、タマネギだけを油で炒めます。
05タマネギ始め
きつね色になるまで充分時間をかけて炒めるのがポイント。よく炒めることでタマネギから甘みが出てきます。
06タマネギ終わり
次に肉とニンジンを炒めます。今回は鶏肉を使っています。インドでカレーといえば、マトンか鶏ですから。
07肉とニンジン
炒め終わった材料がすべて鍋に入りました。
08炒め終わり
水を加えて20分ほど煮込みます。
09煮込み始め
20分ほど煮込んだところ。ちょっと味見してみると、野菜や肉のうまみが出て美味しい。
10煮込み終わり
フレーク入れたところ。謳い文句どおり、入れるとたちまち溶けて行きます。とろみがけっこう強いので、水は多めでもいいようです。このあと約10分煮込みます。
11ルー入れ
完成しました!!
12盛りつけ
 黒っぽい見た目から、焙煎されたスパイスが中心の「洋食屋さん系カレー」であることが分かります。中辛ですので、辛み、スパイスの香り、塩味などのバランスがよくまとまっています。自分でガラムマサラを加えて味を調整したりするためのベースにも適しているのではないでしょうか。実は残ったルーで試せるように、ハウスのホットガラムマサラってのも買ってきてあります。これは後日報告しましょう。
 フレークだと「サブジ」という、スパイスをまぶした野菜の蒸し煮のような料理にも使えますね。半分残っているので色々試してみたいと思います。ちなみに、私がカレーを作るときの参考にしているのは、レヌ・アロラ著「私のインド料理」(柴田書店) です。単なるレシピだけじゃなくて、素材の解説など必要な情報がよくまとめられていて、市販のカレーにひと手間加えるときのヒントにもなります。インド料理を作るならこれ一冊でOKといえます。

反捕鯨のページからトラックバックされました4

 2007年2月27日に書いた クジラの刺身→ステーキ の書き込みが、 世界の流れだから日本も捕鯨にこだわるのはやめよう というページからトラックバックされています。やはり、捕鯨というキーワードは注目されやすいようです。
 私はとりたてて鯨が好きでよく食べる、わけではありませんが、人間は石器時代からヤリのようなものを使い、おそらく動物をしとめて食べていたのでしょうから、他の動物の命を奪いながら生きていくのは止むを得ないと思いますが、どうなんでしょう。必要以上に捕らないとか、いただくときには感謝の気持ちを持つとか、無駄なく利用する、といった心がけを持つほうが現実的で、大切なことだと考えます。
 意見は異なってもトラックバックされたことには感謝の意を表する必要があります。というわけで私もトラックバックしてみました。

盛岡バスセンター5

盛岡バスセンター。
子供のころ親に連れられ何度も行った記憶がある。
バスセンター
 久しぶりに足を踏み入れると、いるのは相変わらず自分の親のような人ばかり、どうやら利用者も私と同じだけ歳が増えているようだ。私のハマリポイントは写真右側の、中に照明が入っている看板である。開業時の雰囲気をそのままフリーズしたようだ。もしかすると、もう無くなってしまったブランドも表示されている? このビルは3階建てのようであるが、2階のテナントは退去して空きになっている。3階はヤマハ音楽教室とカワイ音楽教室の両方が入っているのが面白い。
 さて、今日ここに来たのは、売店に「べんじぇもの」が揃っていると聞いたからである。べんじぇものとは、米の粉を、臼と杵を使ってつかずに (ついたものは餅) 手でこねたものの総称だそうだ。以前書いたお茶もちや不調法まんじゅうもその仲間。
 今回購入は「かまやき」
かまやき
中に入ってるのがみそあん、というのが特徴。
かまやき断面
情報では一個売りしてるとのことだったけど、5個入りのパックになっていた。世は少量ずつ色々、の方向なんだけど... 一個売りしていれば、団子もお茶もちも買えるのにね。

クジラの刺身→ステーキ5

反捕鯨派の方には済みません。
近所のスーパーで、時々ミンククジラの刺身を売っています。子供の頃は日常の食卓にあったような気がします。今、クジラは結構高価です。しかし、さほど美味しいものという印象もありません。
半額だったので買ってきました。
くじらパック
一切れ食べてみると、普通の刺身。半額だけあって、ちょっと生臭味があるかも。ふと気がつきました。クジラは魚ではなくてほ乳類だということに。そして、刺身ということは、単に生肉の切り身です。焼けば焼き肉?
くじら塩胡椒
さっそく実験。塩・胡椒をします。
くじら焼き表
オリーブオイルをひいたフライパンで表面に焼き色をつけます (あまり付いていない?)。
くじら焼き裏
裏返して焼きます。生臭味があるので中まで火を通した方が良いでしょう。
くじら盛りつけ
さて、食べてみましょう。美味い!!!! とても柔らかい、上等な牛肉のステーキみたいです。塩・胡椒・オリーブオイルとの相性が意外に良い。みなさんも試してみませんか?

1日早く味付け (メンマ6日目)4

説明書通りなら今日は「表面のアクを取り再び煮る」でしたが、
かじってみると充分柔らかい。完全に戻ってしまうと味がしみ
にくくなるので、今日味付けしちゃうことにしました。
http://kan0ken1.komusou.jp/trivia/2006/20060429.html
でご覧ください。

メンマは5日目。あと1回煮れば味付け3

ライブドアの blog は夜に更新するとサーバーの過負荷で更新に以上に時間がかかり、翌日の日付になっちゃうことがあるようです。一つ前の記事は5月2日の報告です。これが5月3日の様子です。
煮込み3回目で、メンマはかなり肉厚になってきました。コリコリと固めながら食べられる程にはなっています。
http://kan0ken1.komusou.jp/trivia/2006/20060429.html
ご覧ください。
おすすめ

次も同じ保険会社、と思ってる人もまず見積もりしてから。


FX 口座を作ってお小遣いを稼ぎましょう
こちら」から。
何でもそろう楽天市場




お店に行くより便利で早い

検索して↓↓↓即購入。

ロゴをクリック↑↑↑してトップ
ページからゆっくり選ぶ

訪問者数

    livedoor プロフィール

    Kan ちゃん

    ・facebook
    ・twitter
    ・instagram

    Archives
    コメントありがとう
    • ライブドアブログ