2007年07月02日

アグネスラズベリが函館スプリントSを制す(2007.7.2)

1日(日)の函館11R函館スプリントS(Jpn3)はアグネスラズベリが優勝。
2着にサープラスシンガー、3着にブラックバースピンが入った。
アドマイヤホクトは12着、ビーナスラインは14着にそれぞれ敗れた。

レース結果(netkeiba.comより)

ラチ沿いをスルスルと抜け出してきたアグネスラズベリ。
ハナに立ってそのまま粘り込んだサープラスシンガー。
スタートして2ハロン目に10秒4と決して緩い流れではなかったと思います。
勝ちタイムもこのレースとしては久しぶりに1分8秒台でしたし。
馬場の内側がかなり伸びる馬場、前が止まらない馬場ということでしょうか。
函館では珍しい気がしますが。

GLAY函館スポット厳選100



kan16i at 06:39│TrackBack(0)clip!中央競馬 

トラックバックURL