2007年08月23日

(速報)23日(木)の園田競馬は予定通り開催(追記・訂正あり)(2007.8.23)

JRAから兵庫に転入した馬2頭から
馬インフルエンザの陽性反応が出た件で、
兵庫県競馬組合は今日23日(木)の園田競馬について、
出走馬78頭を簡易キット検査した結果、
全頭陰性であることが確認されたため、
予定通り、競馬開催を実施すると発表した。

(追記―12:58)

ニュースリリース(園田・姫路競馬公式サイト)より

馬インフルエンザの発生と開催について(園田)(NAR公式サイト)

22日(水)にあったJRAの「今週末は予定通り開催」の発表以降、
正確にはその前にあった農水省の対策会議以降、
「陰性馬のみでのレースなら開催可能」という流れになりつつあります。
それはそれで結構なのですが、
今後の感染拡大を抑制するための対策、
更には外部施設との間の入退厩の是非、
そして交流戦対策については何も決まらないまま、
この問題が沈静化しそうな気がするのが気になります。
本当にそれでいいのでしょうか?
私にはよく理解できません。

※24日(金)4:42訂正
馬インフルエンザの陽性反応が出たのは「1頭」とお伝えしていましたが、
「2頭」の誤りでした。お詫びして訂正します。



kan16i at 11:16│TrackBack(2)clip!速報 | 地方競馬

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 馬インフルエンザ詳細情報  [ 馬インフルエンザ情報 ]   2007年08月23日 12:52
馬インフルエンザが猛威をふるい、日本中央競馬会(JRA)は、競馬開催の有無で揺れています。今後の競馬開催、馬インフルエンザ、馬インフルに関する情報をお伝えします。
2. 馬インフルエンザ JRA 競馬開催を決定 陰性馬のみで今週末  [ 馬インフルエンザ情報 ]   2007年08月23日 16:10
馬インフルエンザに揺れるJRAが競馬開催について8月22日、今週末(8月25、26日)の小倉、新潟、札幌の開催を行うと発表しました。