2015年08月16日

第32回関東甲信越ブロック青年会議埼玉大会

2015年7月18日ラフレさいたまにて第32回関東甲信越ブロック協議会青年会議埼玉大会が開催されました大会テーマは無限、千葉からは青年部7名と仲村理事が参加しました、当日は三連休初日の土曜日という事もあり渋滞も予想されましたがそれほどこむ事もなく大会会場に到着しました、12時30分から受け付けが始まり午後1時から大会が始まりました、総勢110名余りが参加し開会の言葉、青年の誓いと続き司会はなんと3人、埼青会の福島さん、猿山さん、中村さんです(昨年の千葉大会でも司会者誰にするかもめたからな〜その手もあったか!と思いました)全ク連中央青年部会関東甲信越ブロック長田村直仁君、埼青会部会長松野信也君、埼ク組合理事長逆井稔様から挨拶を頂き

DSCF0936

続いて来賓挨拶全ク連関東甲信越ブロック協議会会長根岸陸男様が遅れるため、副会長の加藤文人様、全ク連中央青年部会部会長小黒一也様から挨拶を頂きました。続いて部会長会議報告、各県活動報告が行われ我らが千青会斉藤会長も昨年の関ブロ千葉大会のお礼と活動報告をしました

DSCF0943

(斉藤会長の報告が一番良かったと思いました)

休憩をはさんで特別講演落語家三遊亭鬼丸(真打ち)による公演が行われました

DSCF0947
    テーマ「落語も洗濯も落ちが一番!」
笑いあり涙なし落ちはあり公演という事もあり小話な感じでしたが面白かったです、ただ落語家さんなので寄席のように落語を聞いてみたかったです、ここで根岸陸男様がご到着されたので挨拶を頂きました、
休憩をはさんで埼玉県青年部による研究発表ですテーマは「これからの若き経営者たちへ「後継者育成事業」」です、コーディネーターは埼青会の柳君、パネラーは埼青会の竹内君、高田君、藤掛君、大山君、特別出演中青会部会長小黒君がディスカッション形式で行われました

DSCF0949

それぞれの経験談からもう継承されている方、これから継承する方など様々な話が聞けて勉強になるところが多かったです。
休憩をはさんで皆様お楽しみのウェルカムパーティーです、司会は埼青会の堀君埼青会代表挨拶松野信也君のお礼の挨拶から始まり埼ク組合副理事長渡辺勝幸様からご挨拶を頂き続きましては埼ク組合副理事長武田善治様の乾杯で始まりました、千青会参加者は皆ばらばらのテーブルになってしまいましたがお酒を注いで注がれて美味しい料理にお酒も進み他県の青年部員たちとの交流も楽しみました、宴も落ち着いて来た頃「これぞ!男気!たま祭り!」ロックバンド「バターロール」の登場で会場は一気に最高潮の盛り上がりに!

DSCF0969

横浜銀蠅系の流れを組む音楽に皆のりのりで凄かったです、 
この流れでプレゼント抽選会が行われましたが千青会の参加者は残念な結果となりました、
続いて大会引継ぎ式が行われ来年開催県である長野県へ引き継がれました、

DSCF0970

楽しい時間はあっという間で埼ク組合専務理事田口繁様から閉めの挨拶、お礼の言葉お頂き、竹内農君の閉会の言葉で大会は終了となりました、
その後千青会のメンバーは2次会へと参加し埼玉の夜を満喫しました

DSCF0979

来年ちょうど1年後の7月に長野県で関ブロ大会が開催されます、懇親会の席で長野県青年部部会長近藤義之君の隣だった事もあり来年の関ブロ大会でまた皆さんとお会いできるのを楽しみにしてます、開催県である埼青会の皆様お疲れ様でした

DSCF0978

また参加して頂いた千青会の皆様お疲れ様でした  
                         会計 緑川 



kan_br_chiba at 18:16│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

コメントする

名前
URL
 
  絵文字