• 艦これ
    ランキング
  • 艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

質問内容

2016/01/23(土) 16:38:41 CO:aaa**7145821*

イベントが始まれば、楽に明石をゲットできるのですか?

艦隊これくしょん

回答一覧

2016/01/23(土) 16:55:40 m*toy*nn_*

楽じゃありません

ドロップ率は下手するとメイン目標にされる新規実装艦より低かったりしますからね

掘りの副産物として2面待ちができるという程度

明石未所持なら2-5周回が結局いちばん楽

2016/01/23(土) 17:57:50 k*ito*342*7

艦隊これくよんなら楽にゲットできます。

2016/01/23(土) 17:58:18 *sute*sutefuu*in*

確実に明石のドロップがあるかは分かりませんが、通常海域では入手の難しい艦がイベントではぽろぽろドロップします。


明石だけが欲しいなら別ですが、建造で出ない艦はあまり持っていないでしょう?

ちなみに、イベントでは疲労度が溜まりにくいので、連続で出撃しやすいです。


資材に余裕が無いなら、2-5で使うよりも備蓄してイベントで色々掘った方が良いんじゃないかな?

2016/01/23(土) 20:24:38 mor*har**2000

楽…ではないと思います。

あなたの引きによりますが。
最近のイベントだと前半のどこかでドロップすることが多くなってる(ような気がする)から周回が2-5・3-5より楽という意味では楽かもしれませんが、ドロップ自体は非常に難しいと思います。

2016/01/24(日) 02:01:41 *pamyupa*yu*n*

2-5は、駆逐2、航巡2、軽空2

の南3戦ルートが楽ですよ。

2016/01/24(日) 12:34:32 tor*s*tona5*1*

「楽に」は無理ですね。
運と根気が全てです。

2016/01/24(日) 14:27:20 nb*2*51*_sak*urada*

甘い、甘い、砂糖漬けシロップのように考えが甘すぎる。


イベントで明石がゲットできるかなんて始まってみなきゃ分からん。

海域攻略報酬で必ず明石が出る可能性はほぼ0なので、たとえ出たとしても「
手に入れられないときは手に入らない」

資源とバケツと根気次第だ。
根気ってのは出る海域を3桁以上周り、S勝利を繰り返すって話のことだ

必ず手に入るのは「海域攻略報酬」だけで、これはその海域をクリアすれば必ず手に入る。

2016/01/24(日) 20:48:32 *sinmetu*e*sen*

2-5より楽ってことなのかな?


それだとイベントの設定によりますからまだ何とも言えないですね。

今までのイベントと比較しても周回なら2-5の方が楽だと思います。
2隻目以降ならイベントよりも3-5だったかの方が楽に掘れるかと思います。

あくまでも比較した場合の話であって、100周や200周を周るのは当然という勢いで周回しないと駄目ですけど……

2016/01/25(月) 10:51:32 o*tiont*ken*

それは運営のみぞ知る、と言ったところでしょう。


なんにせよドロップ確率は高くしないと思いますよ。

2016/01/25(月) 22:51:22 aka*u*ik*aruma*

楽かは知らないけど俺は2015夏イベのアイアンボトムサウンドで明石を手に入れましたよ

ベストアンサー

2016/01/30(土) 01:11:28 y*dai*nd042*

「比較的」楽ですね
他にも掘る艦がいれば一緒に出たりします、自分も秋イベE-2で秋月を掘っているときに明石と邂逅できました

2016/01/30(土) 14:39:59 aaa**7145821*

ありがとうございます。

参照元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14155047204

  • 艦これ
    ランキング
  • 艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

艦これ攻略Q&A図鑑

艦これの疑問質問まとめ

艦隊これくしょん~艦これ~の攻略に関した質問から素朴な疑問までさまざまな知恵袋Q&Aをまとめたブログです。艦これに特化したブログの記事配信有り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事検索
月別アーカイブ
相互RSS新着記事