2010年01月11日

第66回神奈川オープン結果速報
 無差別部門(参加40名)
優勝 村上九段
2位 宮崎四段
3位 鈴木二段、佐谷四段
 以下略

 一般部門
優勝 黒河内1級
2位 鈴木1級
3位 東浜さん
 以下略


(00:47)

2010年01月07日

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。
さて、1月10日(日)に2010年最初の神奈川ブロック主催大会である
第66回神奈川オープンを開催します。
会場はすでにお知らせしているように川崎市産業振興会館
(川崎駅徒歩8分)ですのでお間違えのないようにお願いします。
また、昨年開催された世界大会で神奈川ブロック所属である
高梨名人と浦島女流名人がW優勝したのを記念して作成した
チョコレートを参加賞としてだしますので、ぜひご参加ください。
なお、詳細は連盟ホームページの「大会案内」を参照してください。
(野田)

(20:57)

2009年12月30日

 今年も、残すところあと1日となりました。おかげさまで神奈川ブロック主催の大会は参加人員の落ち込みが若干あったものの無事、終了することができました。これもひとえにご参加くださいました皆様のおかげです。ありがとうございました。
 特に第64回神奈川オープンは、あとから王座戦が同日開催となりましたが、ほとんど参加数が影響を受けることなく開催することができました。来年は連盟も主催大会の日程をすでに公表しましたので、皆様にご迷惑をおかけしないで済みそうです。
 また、今年のビッグニュースは第33回世界選手権において、無差別部門、女子部門ともに神奈川の選手(高梨七段、浦島五段)がそろって優勝したことです。
 1月10日(日)の神奈川オープンではこれを記念して二人のツーショットの入ったチョコレートを参加賞としてお配りする予定です。
 それでは、皆様、よいお年をお迎えください。

(08:22)

2009年12月23日

 いよいよ今週末26日は今年最後の大会が阿久和地区センターで開催されます。
 教室と称していますが、れっきとした大会です。今回は60回記念大会ということで、全員に参加賞があります。
 お誘いあわせの上、ご参加ください。詳細は大会案内を参照してください。

(08:21)

2009年12月20日

 以前にお知らせした横浜市宮崎地域ケアプラザで開催されたオセロ講座(3回)が今日で終わりました。
 高齢者と子供たち混合のオセロ講座の講師の依頼は、初めてですが、連盟事務局からの紹介でもありご希望通りのスタイルでお引き受けしました。
 受講者は大人6名、子ども(小学4年生)2名の計8名でした。最初の2回は「オセロの集い横浜」で使用しているテキストを流用した講義と多面打ちによる指導対局でしたが、高齢者と小学生では理解力にどうしても差があり、やはり同じ歩調で学習するのにはムリがあります。
 最後の1回はスイス方式4回戦で対局時計を使用して実戦形式で行いました。小学生が優勝する一方、高齢者は時間切れ(持ち時間10分)で負けるケースが何試合かありました。
 主催者側も理解してくださり、今後は対象を分けた形で実施したいと言って下さいました。
 今後の参考にと概要を記しましたが、ご質問のある方は遠慮なくお寄せ下さい。

(21:57)

2009年12月14日

DSC00421
 昨日、オセロの集い横浜第7回を開催しましたので、概要を報告します。
1 ふれあい講習会
 新規参加者は4名+各保護者でしたが、おさらい会をよびかけたところ5名の参加がありました。この人たちはジュニアオープンにも参加してくれ参加数のかさ上げに貢献してくれました。
2 横浜北ジュニアオープン
 参加数は19名だったのですが、中学生の参加が3名と相変わらず少なく、残念ながら中学生部門が単独で開催できませんでした。
 今後の大きな課題です。
3 練習会
 有料参加数2名と低調でした。付き添いでこられた父兄の参加がなく、主催者としての呼びかけをしなかったことが反省点です。
4 浦島さんお祝い会
  ジュニアオープン参加者、付き添い父兄の方々も参加してくださり(40名以上)、盛大に盛り上がりました。飛び入りで、浦島さんの教え子のK2級から花束の贈呈もあり、彼女が子供たちから慕われている優秀な指導員である証左だと思います。
 写真は皆からのお祝いの寄せ書きを持つ浦島さんです。

(07:29)

2009年12月13日

 参加者(19名)
優勝 永松 良太三段(東京・淑徳中) 5勝0敗263.5石
2位 川口 元気二段(北関東・本太中)4勝1敗228.5石
3位 登内 拓生初段(東京・松木小)  〃  224石
                 以下略

(18:28)

2009年12月11日

 最近、中学生の大会参加がさみしい状況が続いています。それなりに実力のある中学生(二段以上)は神奈川オープン、かわさきオープンなどの無差別部門に参加されていますが、級位者クラスの中学生がオセロ離れをしているようで心配です。一例をあげれば第6回横浜北ジュニアオープン(10/11)では参加無し。第14回かわさきオープン(12/6)では小学生の参加が18名に対し、中学生はたった1名でした。
 せっかく中学生だけの部門を用意しても参加してもらえないのは主催者として情けない限りです。
 今週末の横浜北ジュニアオープンではぜひ、大会に対する率直な意見を聞かせていただきたいです。

(14:20)

2009年12月10日

ビクトリーディナー
 オセロの集い横浜第7回(12/13)で、先の世界選手権女子部門で優勝した浦島芽衣五段のお祝い会を開きます。
 内容は記念品、色紙の贈呈、ジュースでの乾杯(彼女の教え子たちも参加しますのでアルコールは出ません)などですが、練習会(参加費:大人500円、学生300円)の会場で行います。一人でも多くの方にご参加いただけるようお願いします。
 会場の案内については第7回横浜北ジュニアオープンを参照してください。
 *写真をクリックすると拡大します。

(08:32)

2009年12月09日

 今週末13日(日)はオセロの集い横浜です。この催しをスタートして1年が経過しました。
 超初心者を対象とした講習会も当初よりは参加数が減っていますが(今回3名)、途切れることなく続いています。ただ、残念なことは、受講者の方の大会参加が続かずオセロと疎遠になっているのではと心配です。
 今回、1周年を記念しておさらい会(参加費無料)を企画しました。有段者が指導対局をしますので、ぜひ参加してください。
 詳細については「大会案内」の中の第7回横浜北ジュニアオープンを参照してください。

(06:45)