整形外科(成人股関節)受診知覚過敏について

2013年07月19日

足の爪が生え際から剥がれている

数ヶ月前から左足の親指の爪が、根本から少し浮き上がるように剥がれている。根本というのは、なんと言えばいいのだろう?生え際っていうのかな。
今、手足口病が爆発的に流行っているそうで、爪甲脱落症かしら?と思ったりもしたけれど、特に他の症状はないし…。でも、手足口病も免疫力がさがると感染するんだよね?(よく知らないけど)

前回の通院時にこの爪の状態を主治医に相談したところ、皮膚科の受診をしてみます?と逆に相談され、今のところ痛みも違和感もなく、色も変色していないので、もう少し様子をみようと思いますと私が答えて終わった。
へんでしょ。でも、いつも主治医とはこんな感じのやりとりが行われている。私が症状を伝え、主治医がどうする?と尋ね、私がじゃあこうすると答える。
以前は血糖値が下がったので、どれか薬を減らそうという話になり、どれを減らす?と尋ねられた(笑) じゃあファスティックと答え、その薬が中止になった。 
あ、話が少しそれたな。足の爪の話だった。現在その足の爪が紫色に変色してきている。 爪の周りも少し青白く血の気がない。
次回の通院時にまた相談しようと思う。

※同じ病気を抱えている方で、似たような症状の方がいれば写真もアップしても良いが、爪がボロボロの汚い足の指なので特に問い合わせがなければこのままアップしないでおくこととする。 

kanabun_toubyou at 00:15│Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック 症状 | 足の爪

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
整形外科(成人股関節)受診知覚過敏について