2008年12月21日

気持ち

今まで、いかに他人の気持ちを慮ってなかったか、っての最近感じる。
相手になることはできないし、でも相手の気持ちを想像する、っていう、その一番大事なところが足りてなかったんやと思う。
やし、それに気付いた今でも、ちゃんとできているのかどうかわからない。

「やりたいことがあるのならやっていいよ、そのかわり私にも好きなことやらしてね」
っていう考え方やったけど、やっぱりそれだけでは足りないわけで、
相手が求めるものと、自分が求めるものが違う、っていうことを本当の意味で理解できてなかった。

うーん。結局自己中やねんなぁわたし!!

言葉だけを信じててもだめで、行動を単純に理解するのもだめで、
ちゃんと相手の状況とか、立場とか、今まで知ってきた考え方とか、
そういうのを踏まえた上で、相手の事想像しなきゃあかんのね。。。

自分をがらんがらんと崩されて、すごくショックを受けたけど、
自分を積み上げるってことも大事やけど、崩される事の方がもっと重要なんじゃないかなぁと最近思う。


kanacocco at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月06日

どんぶらこ

いろんなもののせめぎ合い。
どんぶらこ〜どんぶらこ〜って
波間に揺れる、ボートみたい。

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。
とは、夏目漱石もうまいこといったもんだ><



kanacocco at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月10日

久しぶり

の日記だーー!!
もう、Freddyの皆は、だんだん日本に帰ってきてるんやな。
皆元気か?
日本おる人、連絡ください!
夏休み会えたら会いたいです><

今日、久しぶりに、20歳の誕生日に、友達からもらったCDを聞いてみました。
その子が編集してくれたもの。
中身は、ミスチル、ビートルズ、paffy、ドリカムなどなど。
車乗りつつ聞き始めたら、一人で号泣w
その子は今、三重に帰っちゃってるけどすごく会いたくなった。

年とるごとに、会いたい人に、すぐに会うことが難しくなった。
お互い住む場所が離れてしまったり、忙しかったり。
それを仕方ない、って思えない私は子どもなんやろうか。

『星の王子さま』二年ぶりに読んだら前とは随分感じ方が違った。
好きなのは、きつねと王子様が話すシーン。

――君がバラのために時間をついやしたからこそ、君のバラはあんなに大切なものになったんだ。
――ぼくがバラのために時間をついやしたからこそ・・・・・・
王子は、忘れないように、くりかえしました。
――人間は、この真実を忘れてしまっている。でも、君は、忘れてはいけないよ。なじみになったものには、死ぬまでずっと責任があるんだ。だから君は、君のバラに責任があるんだよ・・・・・・
――ぼくは、ぼくのバラに責任がある・・・・・・
王子は、忘れないように、くりかえしました。

好きやなぁ。
好きすぎるなぁ。
こんな風に生きたい。

kanacocco at 23:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年03月21日

とかげ

ぬらりとしていて
それでいて乾いたあの皮膚を
気持ち悪いと思うようになったのは、いつからなんやろう。

大人になるにつれて、本当に歩かなくなった。
特に日本ではそう。うちの家は田舎やから、どこいくにも車が必要で、
車に簡単に乗ってしまう。
何よりも時間がない。のんびりと時間をかけて歩くより、
五分で車で行ってしまったほうが楽だ。

もう季節は春になっていて
木が芽吹いていたり、よもぎやオオイヌノフグリが咲いていたり。
何より、土が蒸れるように匂う。

小さい頃は、春の遊びが大好きやった。
なずなのでんでんだいこ。
しろつめくさのかんむり。
葉っぱや花、さらさら砂を集めておままごと。

大きくなるにつれて
土から離れて、草花に触れなくなって、
それよりも買い物やカフェでお茶したりとか
そんな時間が多くなって、
でもそれは、大人になったってこと?
コンクリートの上を歩くのが普通になっちゃって
季節の移り変わりを、体全体を使って毎日毎日感じるようなこともなくなって、
世界との一体感が薄れるような、
そういうのが、人間らしくなったっていうことなんやろうか。

あの頃より失っているものはたくさんある。
あおむしのふわふわした皮膚や
そして蜂が、その皮膚の中に生みつけた卵、
そういう生々しいものをまるごとそのまま受け入れられた
あの気持ちは、もう今はどこを探しても、思い出の中にしかない。

kanacocco at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月18日

むわーー

どうしたらいいんやーーー
小心者ーーーーー

kanacocco at 02:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年03月13日

むむむ

なんだか最近
触れたいのに触れれないというか
そーいうもどかしい感じが常にしてる。

うまく表現できない
ってのは前からやったけど
言葉が心を表現しないー
感じたいのに感じない

なんだーこの、かゆいところに手が届かない感は!

もっともっと奥にいきたいのに
どうすればいいんやろ。

kanacocco at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月11日

春うらら

1296810e.jpgなんだか、少しずつ自分のやりたいことが明確になってきた。
自分が勉強したくてたまらへんものがある。

私はすごく好奇心が旺盛で
やりたいことは一つにしぼれへんし
ずっと、「自分探し」をしてた。
でも、自分なんて、探してもどこかにあるわけでもなく
好奇心も一つになんてしぼれるわけなく
でも、「一つにしぼらなあかん」っていうプレッシャーに自分が潰れそうになってた。
でも、いーんです。これが自分。好奇心をつぶす必要はないって
最近ようやく思えるようになってきた。
私はこういう生き方しかできやん。
でも、自分を突き動かす、わくわくするもの、は
もっと追求していきたいし、ぶつかってみたいって思えるようになってきた。
こわいけど。

ここ数年は、ずっとこの問題で悩み続けていたように思う。
今は、九月の時点でぎりぎりで結論だしてしまわんくて本当によかったって思う。
前より、少し自分を肯定できるようになったのかも。

kanacocco at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月15日

嬉しい荷物

5ff32c3b.jpg今日は大事な大事なのんちゃんのお誕生日パーティ☆

でも、大事な大事なFreddyのお友達から愛のこもったお手紙が届きました。

うぇぇぇぇぇぇぇん・・・・・・・

泣いちゃうわ、こんなん。

私、前にすすめてるようで全然前にすすめてないの。
ううん、自分ではすすんでるつもりなんやけど、きっとあの時持ってた「素直さ」が少しずつ薄れてきてるように思う。
自分に嘘ついてる!!

帰国して、しんどくてしんどくて、
でも、日本に慣れなきゃーって無理して。
「日本での自分」を作って。
本当にやりたいことを押し殺して、社会上での自分の役割を演じてる。
毎日やることに忙殺されて。

こんなのいやだ!
もっと見たい触れたい自分の皮膚で感じたい
がむしゃらにやりたい。
呼吸したい。

もっとちゃんとやらなきゃ。
もっと自分のこと考えなきゃ。
しんどいけどしんどさに甘んじてたらあかん。

本当に、本当にお手紙ありがとう。
もっとがんばる、私!!

kanacocco at 02:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年02月09日

蜷川 実花

mika ninagawa

色がすきーーー
水色と赤色のコラボレーション好きやわー

蜷川さんにとって赤は、思い入れのある色なのかなぁ。
女性の色香
強さ
気品
艶かしいけど、いやらしくもなくけばけばしくもない
完璧な赤。

すごく惹き付けられる。


kanacocco at 10:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年02月07日

web試験

意外とむずい・・・!!!
論理学の授業、一年のときうけたけど、あの時めっちゃ勉強したのに、何の役にもたっとらん・・・
やっぱ、数学とか理系の勉強全くやってないツケやわ。

明日は説明会で名古屋にいってきまーす^^
味噌カツだーやっほい

kanacocco at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)