RUN TOMO 2018秋祭りカウントダウン!!

2018年10月10日

川崎市経済労働局からの取材

川崎市経済労働局の方が、
かわさき基準認定機器のPR冊子作成のために取材に来てくださいました

レスキューマットレス加工済み

IMG_4001

IMG_4009

引きずり型避難マット
「ストレッチグライドR(レスキュー)タイプ」


レスキューマットレス
これは、床ずれ防止のための体圧分散型マットレスとして日常的に利用でき、
万が一の災害時にも、緊急時に自力避難困難な人をそのまま引きずりながら
搬送ができるというレスキュータイプも兼ねたマットレスです

そして、このマットレスを導入している介護施設は、
川崎市内では かないばら苑のみ
 なのです!!!

職員がモデルとなり実践を試みました。
痛さもなく、楽に引っ張ることができ、スムーズに避難誘導ができました。
これからもよりよい施設作りを目指していこうと思います



Clip to Evernote


あなたも一緒にかないばら苑の仲間になりませんか
kanaibara at 10:19│Comments(0) マスコミ紹介 | 金井原苑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
RUN TOMO 2018秋祭りカウントダウン!!