ワイワイプロジェクト

2012年06月03日

挨拶大賞受賞者にインタビューをしました

2012-06-03 12
以前もこちらのブログでも紹介しておりました、
職員同士が素敵なあいさつをする職員に投票する企画で
見事挨拶大賞を受賞された森山職員にインタビューしました。

「自然にあいさつしていたので、受賞できたことがびっくりです」と。
森山職員は、結婚してから旦那様の親戚の方が礼節に気を遣う家柄で、
それから、自分でもいろいろと意識するようになった、とのことです。

明るく元気な話の中にも、とても礼儀正しい森山職員は
かないばら苑に勤務して16年の大ベテランです。

ぜひ、その自然な笑顔でかないばら苑を盛り上げ欲しいです。



あなたも一緒にかないばら苑の仲間になりませんか
kanaibara at 14:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月02日

挨拶大賞を受賞した片平包括センター長にインタビュー

2012-06-02 17
以前からこちらのブログでも広報している通り、
かないばら苑では「あいさつ週間」を設けて
素敵な挨拶をする職員に対して、投票する企画を実施しました。 

見事、1Fで挨拶大賞を受賞した
片平地域包括支援センターのセンター長・豊島職員にインタビューしました!

「私にとって明るい挨拶は普通のことで、このような賞をいただいて恐縮です、
私は誰にでも分け隔てなく挨拶をしていきたいとおもっています」
また、隣にいたスポークスマン(山口職員)の代弁によると、
「今回、センター長が受賞したことで、相談支援みんなの普段の業務が評価されてたと感じています」
というすばらしいコメントもいただきました。

自然な挨拶が、 好感を得られるのですね。

また別の受賞者にもコメントをもらいにいきたいと思います。



あなたも一緒にかないばら苑の仲間になりませんか
kanaibara at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

すてきな挨拶の職員、投票結果発表!!

IMG_9992.jpg
以前からこのブログでもお知らせしている通り、
かないばら苑では、挨拶強化週間を設けて、
すてきな挨拶の職員に投票する企画を実施しました。

そして、ついにその結果が発表されました。
各職員に受賞の感想を聞いてみたいと思いますので、
ご期待いただければと思います。



あなたも一緒にかないばら苑の仲間になりませんか
kanaibara at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月06日

基本のあいさつを大切にしていきます

IMG_4172

かないばら苑では、交流の基本である「あいさつ」について
見つめ直すために「あいさつ週間」というものを設けて
職員同士が投票しあう取り組みをはじめます。

5月7〜13日があいさつ週間です。
ぜひ、かないばら苑にお越しの際は、職員のあいさつに注目してください!!

「かないばら苑の職員は笑顔であいさつが気持ちいい」と、
自然と言っていただけるような施設を目指していきたいと思います。




あなたも一緒にかないばら苑の仲間になりませんか
kanaibara at 10:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月11日

利用者さまによりおいしいお茶を飲んでいただくために

写真 11-11-09 18 07 42


よりよいケアを考える
ワイワイプロジェクトの「ケア部会」にて
おいしいお茶を入れる工夫について、
部署を超えて話し合いを持ちました。

苑のお茶を京都の本格緑茶に変更するにあたって
せっかくいいお茶に変更するので
利用者さんによりおいしいお茶を飲んでいただくためには、
ということで意見を出し合いました。

写真 11-11-09 18 09 15

実際におぶぶのお茶を飲みながら
話し合いをするということで、
ショートスティの牧野職員が抹茶のロールケーキを
手作りしてくれました!!
まるでお店で作ったような出来栄えに
みな、びっくりしていました。

写真 11-11-09 18 09 39
おいしいお茶を飲んでいただこう、と考える中で、
水分補給という最低限の目的だけになってしまっていることに気付いた、など
ケアの本質に迫るような意見が飛び交いました。

特別養護老人ホームの家族会では、
ご家族と利用者さまに
おぶぶ茶を飲んでいただく予定です。
ぜひ楽しみにしていてください。



あなたも一緒にかないばら苑の仲間になりませんか
kanaibara at 13:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)


Tweet