『ホンダカナのモーター音を聞くと血が騒ぐんです♪』

空とか花とか緑とか 旅行やごはん、 そんな毎日の徒然日記

自分メンテナンス

横浜市に引っ越して1年ちょっと。
うちを出るととても近くに歯医者がある。
出勤しようと家を出てすぐに歯医者が目に入ってくる。
歯医者は苦手だ。
小さい頃の痛くて怖い思い出が強すぎて、もう歯医者から苦手意識がなくなることは絶対ないと思う。
でも、痛くなってから歯医者に行くのは負けだ。
虫歯に負けたんじゃなくて、歯医者を避け続ける弱い自分に負けだ、、、、、、、と、引っ越してきて、やっと1年しておもーいおもーい腰を上げて歯医者の健診に行った。

健診だから痛いところ治療するわけじゃないのに、歯医者の治療台に座るだけでゾワゾワしちゃう。

結果、たいした虫歯もなく、次回は歯石取りにだけ行って終わりの予定。

おもーいおもーい腰がなかなか上がらなかったのに、行ってみたらみたで、
いいねー自分のメンテナンスちゃんとやるのって!!!!!
と、やる気がでた。

引き続いて、気になりつつ放っておいたらどんどん悪化して、存在感抜群になってきた顔のセンターに巣くう吹き出もの。こいつを退治に皮膚科へ。

あーあー化膿してますね、、、、ってドクター。

自分メンテナンスに目覚めるの遅すぎました。化膿してましたか。たしかに、赤く腫れ上がってますね。ってことで、抗生物質と塗り薬で治療開始。


続きまして、疲れが取れなすぎて、日々どんどん活動意欲がなくなり、体がバキバキだな、、、、、、と自覚していたけど、長いことこれまた放っておいてたら。
左の股関節と左の背中が痛くなってきた。

最初は歩いていると痛くて、あれっ?ってなって。
そのうち寝るとき横になっても痛みがあって、おーやばいなってなり。
仕舞いにゃあ、真っ直ぐ歩くのがキツくなって。

ひとまずマッサージに行ってみた。
ら、当然硬いですねーと言われる。
そして、左の股関節が後にズレてますよーと言われた。
ダメじゃんそれ。
さすがにダメでしょ。
マッサージだけじゃどうにもならないんじゃないかね?歩くの痛いとか、仕事にならんし、バスケできないし、終わってるじゃんね。
うん、痩せよう、と強く決意するけど、痩せるまで何ヶ月かかるんだよ!と思うと、メンテナンスしなきゃな、ってことで整骨院に。


明らかな原因がある外傷は保険診療だけど、今回の私のケースは自費診療になるとのこと。


うーん、、覚悟決めて通うよ。メンテナンスするよ。
エステ行くよりよく分からない骨盤矯正とかに行くより、信じて整骨院行っちゃう。

今年の夏のボーナスの使い道は、主に自分メンテナンス。本格的に壊れる前に整えるって発想、昔の私になかった発想。ちょっと大人になった感じ。ふふふふふ

冷蔵庫も缶詰も乾麺も空になった

前回の異常な買い出しでぎゅうぎゅうになった冷蔵庫がすっかり空に。
冷蔵庫詰め込みは冷蔵庫の寿命を縮めるらしいので、これからはほどほどにしなきゃ、、、、無理だ大きい冷蔵庫が欲しい。
納豆3パックを3個入れたら、それだけで1/3スペース埋まってしまううちの冷蔵庫。納豆きちがいの私には冷蔵庫が小さすぎる

しかしまぁ、ここまで空になることが珍しいくらい空っぽになった。
昨日一昨日のお弁当、残ってる食材だけでよくまぁつなげたもんだと自分で感心してしまった。

そんなわけで、今日は夜勤入り前に買い出しに。
また大量買いをやってしまいそう。

前の買い出しが14日で今日が29日だから、2週間で5000円くらいの食費。
それで行くと月の自炊費用1万円。
かなり買いすぎだ!と思ったけど、悪くない自炊費用なんじゃないだろうか。

車いすバスケ

初めて車いすバスケを観に行ってきた。
本当にたまたま天皇杯のチラシを見かけて、予定が何もない日で、たまたま会場が実家に近くて、私がバスケが好きで好きで仕方ない、という条件が重なったことがきっかけで。
DSC_0104

面白かった。
観に行く前は、車いす同士のぶつかり合いとか迫力あって面白いのかな〜なんて漠然としたイメージしか持ってなかった。
観てみた感想として1番は、ボールのないところでの攻防が面白いってことだった。
バスケットのコートに10人いるだけでも狭いのに、それに加えて車いすの幅もあるから、本当にコートが狭い。スペース獲り争いが大変だーって感じ。好きなように車いすを操作させないようにディフェンスがブロックしてるのが巧みで、がちがちに相手の横に車いす合わせてコースもスペースも与えないようにしてて。
でもどちらも車いすだから、ある時スッと裏をつかれると全くついて行けなくなって、バックドアがスパッと決まったり、狭い狭いスペースでありながらパスが内外内と繋がっていってディフェンス置き去りとか。

面白かったなー。

天皇杯はなんと入場無料でした。
それに加えて
DSC_0110

DSC_0095


サントリーがやっていたブースでは
VRでの試合体験とか、実際に車いす乗って操作したりシュートしたりミニゲームしたりする車いすバスケ体験とかやってた
もーせっかくだから全部体験してきた。

VRでは試合でボールが来た!ってシーンがあるんだけど、ディフェンスが手をのばしてチェックしてくると、ジャンプができないからゴールが見えなくなっちゃうってのがよく分かった。
試合観てると、前にディフェンスいても勝負!勝負!とか思っちゃうけど、ディフェンスが自分より大きかったら厳しいんだなってのがよく分かった。

車いすバスケ体験は、もー何もかもが楽しかった。
加速は簡単だけど、ブレーキかけるの怖かった。右と左のこぐタイミングズレると、車いすクルクル回っちゃうし
ドリブルも車輪とボールと自分の距離が難しかった。
体験したあとに試合観てて速攻で走るシーンあると、凄いことしてるわーって感じだった。

DSC_0099


面白かったー。
テレビでパラリンピックの特集とかで車いすバスケが取り上げられてるの観たことあるけど、やっぱりスポーツは実際に生で観るに限るわ。

ルールの説明の紙もあったから、バスケットボールのルールが分かっていれば困ることはないと思う。

観てみるチャンスがすぐあります!!!
車いすバスケットボール男子日本代表国際強化試合😁があるようです。

2018、6/8-6/10
飛田給から徒歩5分の武蔵野の森総合スポーツプラザ

なんとこちらも入場無料。
1階のアリーナ席は1500円だったりするけど、3階のスタンドからでも充分楽しめると思う。
まずは観てみるのをオススメ


勝手に宣伝してみたけど、本当に生で観てみると面白かったんだわ。




#車いすバスケ #パラリンピック #日本代表 #武蔵野の森総合スポーツプラザ
☆自己紹介☆
こんにちは本多可奈です。 なんだかんだ17年役者をやってて、今は看護師。 人生って分からないものだなって感じです。 私を知ってる人も知らない人も、どうぞよろしく。
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ