July 02, 2008

復活できるか保証が無いのですが4

どうも約一名こんなところに迷い込んでいる危篤もとい奇特な方がいらっしゃるようなので、ちょっとだけやる気を出してみようと思った。

















そのうちね。

kanakanapt at 22:25|PermalinkComments(0)clip!日々の戯言 

December 19, 2007

妖精さんに要請してみよう2

ウチの職場には妖精さんがいるようです。

よくハサミがなくなります。
ボールペンもなくなります。

机に置いてあったボクの煙草がいつのまにか減ってます。
そういえば、インスタントコーヒーの減りも早いです。

ウチの妖精さんは思った以上に力が強いようです。
セロテープ台が行方不明です。

でも、なぜかなくなったものが、社長の事務机の周辺から発見されます。
そうか、妖精さんは社長の机に住んでるんだね。






そんなわけあるかい。

社長、物が所定の位置にないからって、ボク等に聞かないでください。
たいていは、あなたの机の上です。

なんか、愚痴ブログと化してますね。
金沢の名所・名物なんかも紹介するつもりだったのに・・・。

kanakanapt at 21:24|PermalinkComments(0)clip!日々の戯言 

November 18, 2007

更新が滞るのは仕様です。1

金沢も寒くなってまいりました。

てゆーか寒すぎ。寒いよ、寒すぎるよ、スレッガーさん!


金沢では夜になると雷がなってます。
「雷は雪の前兆」は金沢では常識なので、戦々恐々としております。
スタッドレス買ってこないと。でもお金がなひ・・・。

えーっと、今日の予報は「雨後雪」だそうです。
明日の予報は「曇時々雪」だそうです。

勘弁してよ・・・。(´・ω・`)

kanakanapt at 12:09|PermalinkComments(0)clip!日々の戯言 

October 26, 2007

10月26日の戯言2

今日は雷雨でした。
雷がなると雪の季節です。

金沢観光の際は折りたたみでかまわないので、傘をお持ちください。

雪が降ると国道8号で「大型トラックのジャックナイフ」が見れます。
金沢はここ数年積雪が少ないです。
地元民も油断してます。
でも、年に1回くらい突然大雪になります。
みんな慌てます。




ざまーみろ。


kanakanapt at 23:48|PermalinkComments(0)clip!日々の戯言 

October 22, 2007

ゴキブリは核戦争を生き残ることができるのか?

ゴキブリは核戦争を生き残ることができるのか? 米放送局が検証番組を制作
【Technobahn 2007/10/21 16:29】ゴキブリは核戦争を生き残ることができる唯一の生物と言われているが、本当なのだろうか?米科学専門TV局のディスカバリー・チャンネルは終に、この疑問を解き明かすべく乗り出した。

 撮影チームは広島、長崎に投下された原発のウラン、プルトニウムを生産するためにマンハッタン計画の一環で作られたハンフォード核施設にある放射線被爆実験施設の利用し、科学実験目的に飼育された200匹のゴキブリを対象に、50匹は比較検証のために通常の環境に、50匹はヒトの致死量に相当する1000ラドの放射線を照射、50匹はヒトの致死量の10倍に相当する1万ラドの放射線を照射、50匹はヒトの致死量の100倍に相当する 10万ラドの放射線を照射することで実験を実施することに決定。

 その後、これらのゴキブリを回収して、サンフランシスコにある実験室内で2、3週間程、飼育することでゴキブリは核戦争後の放射能によって汚染された地球を生存することができるのか?また、SF映画で良くあるように放射線の照射を受けた生物は巨大化することがあるのか、科学的見地からの検証が加えられることとなる。

 この企画、ハンフォード核施設を管理するパシフィック・ノースウェスト国立研究所の全面バックアップの元、来年の2月頃に放送される見通しだ。

【Technobahn】ゴキブリは核戦争を生き残ることができるのか? 米放送局が検証番組を制作

面白い実験ですね。
ポイントはSF映画で良くあるように放射線の照射を受けた生物は巨大化することがあるのかという実験をクソ真面目にやっているところでしょうか。
現地での放送は来年2月とか。ぜひ日本でも放送して欲しいところです。

ところで、ホントにスーパーコックローチが誕生したらどうやって駆除するのか考えているのでしょうか。
巨大化されたらもうスリッパは通用しませんよ?



kanakanapt at 18:06|PermalinkComments(0)clip!科学