2008年02月02日

お久しぶりです。

こんにちは、かなき虫です。
お久しぶりです。


まだ報告してませんでした。
昨年の9月の後半に、京都の広告代理店で内定もらいました。

今は就職活動と卒業制作も終わり、やっと一安心というところです。

でも・・
徹夜を何日も続けたり、何日もご飯を食べるのを忘れたり、十何時間も寝てしまったりというおかしな生活していたので、今は体調崩しぎみです・・笑


そうそう「FLASH」ソフト!!使い始めました。
やってみたら少しずつ使い方もわかってきまして、何ヶ月か前のやけど
初めて(そして遊びでやけど)制作したアニメーションです。
やっぱりかなき虫。笑





↑課題を頑張っているうちに眠ってしまい、夢を見たという感じのストーリーにしました。




あ・・・
あと、1月30日から、明日(3日)まで、京都市美術館で私の大学の卒業制作展やってます。
もちろん私の作品もあるわけですが・・
今になって気付いた。
「皆すごい!!」
皆の素敵な作品たちを観て楽しんでいます。
3日までなので、ちょっと報告遅れましたが、京都の方、近くに住んでいる方、そして今日私のブログ更新に気付いてくれた方(そんな人居るのか 笑)
是非観に来て下さいね♪


京都市美術館


京都市美術館
芸術学部 修了制作展
2008年1月31日(水)〜2月4日(日) 9:00〜17:00






2007年08月09日

かなき虫、休憩中。

こんにちは、かなき虫です。
就職活動、会社には順調に落ちています。

この間、ある会社で面接をしました。
勉強の足りなさ(?)を思い知りました。


私は一応、今はデザイナーを目指しています。
この「一応」っていう言葉、私は面接中に何度も連呼していました。アセると同じ言葉しか頭に浮かばない様です(笑)

面接官さんはいかにも仕事できます!!って感じの「スゴい人オーラ」
が見えて、めずらしく私も固まってしまいました。

面接官さん

質問をされた。

「好きな映画は何ですか?」




ぽちょむ

「はい。「戦艦ポチョムキン」です」






「・・・。」苦笑




古すぎた

古すぎた!?








「好きな漫画はありますか?」



かぜひか

はい。渡辺◯◯◯さんの「風◯る」です!







「・・・。」





少女


これは少女漫画っっ!!!!

(しかし部長さんは知っていたらしいです。サスガ)







「最近、すごく感動した映画は?」





私はすかさず答えた。
風共

「私は最近、白黒映画にハマっています。この間
は「風とともに去りぬ」を観て感動をしました」






「・・・。」沈黙。




ビデオ


しもたっ!!それはカラーや!!
しかもそっれ観たのは映画じゃなくてDVD!!!









終了。

ねけがら











そして家に帰って後悔の嵐。
chigau



失敗は次ぎに活かそうね。







今年も夏は暑いですね。冬用のゴツいスーツ着て私も頑張りますので
とけ







皆様も暑い外に出て、夏を満喫しましょうっ♪++

卒業までには
















と、いう事で。
現在滋賀県では琵琶湖花火大会が行われ、電車が非情に混んでます。

花火大会も良いですが・・・
暑い電車で寒い体験・・いかがですか?

実はラジオで知ったのですが(ラジオかよ)25、26日に東映太秦映画村で開かれる「世界妖怪会議」に合わせ、京福電気鉄道(中京区)が17−26日の夜、嵐電の嵐山本線と北野線で「妖怪電車」を臨時運行します。
薄暗い車内に多彩な妖怪たちを描くなどちょっと怖い演出で乗客を迎えるそうです。

妖怪電車は1両で、午後4時15分−9時20分ごろに四条大宮−嵐山間(一部は北野線経由)で往復運行する。妖怪を描いたヘッドマークを車両の前後に装着し、車内灯にはブラックライトを使うそうで、広告枠で「小豆洗」
あずきあらい








など約30種類の妖怪を紹介するほか、妖怪をテーマにまちおこしを図る沿線の大将軍商店街の協力で、窓や壁に妖怪の絵が浮かび上がります。
各駅で乗降可能で、妖怪の仮装をした人は運賃を50円!!
17日には嵐山駅に停車した妖怪電車内で、京都魔界巡礼の著者丘真奈美さんが講演するそうです(無料)。



忙しい忙しいと言うかなき虫。
しかし、こういう情報を聞くと、じっとしておられません。
祇園祭も結局2日間はりきって参加しました。

細かいのや大きいの、イベント盛りだくさんの京都が好きです。


2007年03月29日

かなき虫、本当に合ったお話。 No.20

かなきです。






昨日、道を歩いていたら、向こうからお爺さんとお婆さんがやってきま
した。お爺さんは片手に杖、お婆さんは片手に手提げかばん。
おじいさんおばあさん


スピードは多分亀の様な遅さ。
一歩ずつ一歩ずつゆっくり歩く
二人の手にはスーパーの袋。




お爺さん、多分足が悪いのにお婆さんの為に袋を片方半分持って、お婆さん
はお爺さんのペースに合わせる。



その狭い道を歩く人達はちょっと笑顔になってよけてあげる人もいました。
お婆ちゃんになってもこんなに優しいお爺さんになってくれる人と、もし
これから出会えたら幸せやろなぁって、何となく思った。
こんな

あせらずゆっくり、人をみていきたいなぁ。





色んな人と出会って、別れなあかんけどやっぱり別れは苦手で(皆そうか)
でも、出会えて良かったなぁって本間に思う。
出会いを大切にしていきたいです。別れも。
さくらのはなびら










そこでちょっとニュース!!
よくブロクに遊びに来てくださる「ちゃっぴと3人」のさかなさん
ひよこさんは、舞台をやっておられます。
6月2日と3日に公演されるという事です。

実は私はチラシとチケット制作をお手伝いさせていただきました。
まだ印刷が出来てないのでちゃんと出来ているか不安ですが・・・
ブログで知り合った方とこういうやりとりができるなんて、これこそ素敵な
出会いですよね(^^*)/♪
麦の会さま


ちゃっぴと3人→http://chappi.a-thera.jp/
劇団麦の会→http://www6.plala.or.jp/muginokai/ 






観に行かれてみてはいかがでしょうか?
横浜なのでとても遠いのですが、私も都合がついたら行ってみたいと思います♪



2007年02月22日

かなき虫のお話 No,19

かなきです。



お久しぶりですかなき虫です。(覚えていますか?笑)
「お元気ですか」とメッセージやメールを下さった皆様、
本当に嬉しかったです。どうもありがとうございました。


実は就職活動中の私←(一応)
確定申告に手間取っていた!!
わさー



医療費や引っ越しした時の譲渡所得等が
たくさんかかったせいで余計に計算が
ややこしかったっ(泣)



ところで・・
(一応)就職活動中の私。
まだ面接に行ったり落ちたりという段階ではないんやけど、
最近、就職活動をものっすごい一生懸命やってる人達をみる
と「自分を受け入れてくれる会社なんてあるんかなぁ・・」
って不安になる。


この間読んだ本で
「オール1の落ちこぼれ、教師になる」
というのがありました。
宮本さん


中学卒業の学力は漢字は名前しか書けず、
数学は九九の二段までしか言えない・・
勉強をする気がない落ちこぼれ・・

そんな人が、23歳の時にアインシュタイン
の番組に興味を持ち、そのきっかけから、
猛勉強をし定時制高校へ通い、大学にまで
いき、教師になったらしい。











宮本さん(著者)は、馬鹿だと言われたりいじめられてきた。
ただ「褒め言葉」というささやかな目標がなかったという。

目標は自分でみつけろという人もいるかもしれへん。
でも、私も絵やイラストを描く事が好きになったのは、
ほんの些細な事。
小学校の頃「セーラームーン」が流行っていて、
セーラームーン










学校の休み時間に自由帳に描いていたら(しかも写し絵)
おえかきうまいね

後ろから先生が
「お絵描き、上手やねぇかなちゃん」
て、声をかけてくれた。
その日から私は毎日来る日も来る日も
セーラームーンを描いていました。
そのうち下地を置かなくても(写さなく
ても)自分で描ける様になった。

↑つまり単純。せやけど、きっかけってそんなもんや。



きっかけも可能性も誰にでも訪れる。
せやから例えライバルでも良い所みつけたら教えてあげる。

私が悩んでいる時お母さんは
「手足が自由に動く、それだけで可能性はいっぱいあるんやで」
て言うてくれます。(お母さん大好き)
かにゃ

就職活動中の皆様にも(私にも)、
そうでない悩んでいる人にも、
いっぱいの可能性が広がります様に。










と、話は変わってもうすぐ卒業式の時期ですね。
それには関係ないけど家族の近況報告。
4コマ







私のお父さんは、
しょうもない所で頑張ります。

この間トイレに入ってトイレットペーパー
が無いから、窓際にあるのを手を伸ばして
取ろうとしたら・・・



「バラバラバラ・・・」


お父さんは、
横に並べていたトイレットペーパー
を塔にし(積み上げ)ていた。



イラッ
(元に戻す。)



「どや〜キレイに塔出来とったやろ〜♪」

無視。


そして次に入った時には・・・

また塔になっていた。



たばこと子供心は卒業できんみたいや。




2007年01月05日

かなき虫、本当にあったお話NO18

かなきです。

かなき虫です。
忙しくてお返事が全くできてません。すみません。




遅くなりましたが・・・

かな日ので

あけまして、おめでとうございます。





いのしし

2007年になりました。









今年はいつもよりもっと、
いっぱい泣いて笑って怒ってまた笑って泣いて・・・

人間臭く

人間くさく毎日すごすぜぃ☆笑☆









昨年は、このブログを始めてたくさんの人と出会えて
面白い情報もいっぱいもらえて、すごく楽しかったです。
いつもありがとうございます。
忙しくて更新速度もおちて、ダメな感じの私ですが、

今年もよろしくお願い致します。










ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 大学生日記ブログへ





2006年12月22日

かなき虫、本当にあったお話 No,17

かなきです。

かなき虫です。


クリスマスツリー1

いよいよ、
クリスマスが近づいてきました。








私はアレルギー性鼻炎なので、ほこりっぽい日は鼻水がとまりません。

ちーん

かんでもかんでもでてくる・・
鼻水は一体どこから・・・






電車で隠れながら鼻をすすっていたので、目や鼻の下が赤なった。
その時。

電車でばったり。

電車に入ってきたんは、
高校時代の部活の後輩!!!









なおや3

(かなき虫)さーん!!!


←すごく可愛らしい、
 犬みたいな男の子です。



鼻がしんどくて、赤くなった疲れ顔の私。

がーん

がーん。










その後20分、懐かしい会話をして別れました。


私は高校生の時、男子バレーに燃えていて、
男子の方のバレー部のマネージャーをしていました。
(女子バレー部の顧問の先生が恐ろしかったのもあり。)

夕日に向かって。

私は一人でマネージャーを続けていました。


私の学校の男子バレー部は人数が少なくて、
変った人が集まるというウワサが・・
そして部員のほとんどがバレーの初心者。
その為、決して強いチームではありませんでした。
確かにみんな個性的でした。


特にエピちゃん。

えびちゃん

見た目からして個性的なオーラが
出ていました。

最初は先生かと思って敬語で
話しかけてしもた事もあったなぁ(==;)
ちょっとたまに、乙女な仕草が入ります。








エピちゃんのメガネをとった顔が気になった
先輩が、エピちゃんに「メガネとってみて」
って頼んだ。

えびめがねはずし









「メガネの方が似合ってるで」
 と言われてました。

えび喜ぶ


エピちゃん、何やら勘違い。








1回、メガネが壊れてからコンタクトに
しはって・・・
それがいつも試合中にコンタクト落としやはるねん。
他の学校に行った時も、相手チームの人達も一緒に
さがしてくれはった事が何回もあったなぁ(笑)

えびコンタクト

私は結構、それ面白かったけど(笑)




でも私が困った時、いつも話を聞いてくれた。
悩んでたり悲しかったりしたら気付いてくれた。
変な奴やったけど、見ててあきひんかった。
(優しい人です。)

えびいいえ。

ありがとうな、エビちゃん。


今は、
パティシエとして頑張ってはります。






次は◯岩君。
リベロ(アタックは打たない選手)を
してはりました。

がんちゃん「えっへん」

ちょっと他の選手よりは背が低めやった
みたいで、リベロに・・。

試合でアタックが打てないのは、少し
悔しかったみたいです。









でも、最後の大事な試合の時。
相手の選手が、すごくサーブが強くて、
誰もとれへんかったのに、

がんちゃん「よっしゃ!」

軽快にカットした◯岩君。


いつも練習
人一倍頑張ってたん、知ってたで。




授業中、休憩時間中
ほとんど眠ってるようでした。
シャイで結構、寡黙な感じやけど
喋ったらめっちゃ面白い人です。

がんちゃん眠る

「勉強してます」な雰囲気は全く
 無かったのに・・・

 何であんなに成績良いんや。
 それだけ、ほんまに謎や。
 




その次はジュニア。
たった一人のバレー経験者。
(しかも国体でた事あるんやと。)
必殺技(勝手に)は、ジャンプサーブ!!

でも、そのウマさのせいか
ただの自信家なんか・・・

俺天才やし。

つねにこのセリフ。

「俺、天才やし」






しかし頑固な性格な奴で、
かなり部活内で問題を起こしました。

でもやっぱり試合中の心強さ。
点が取られっぱなしのピンチな時も、
チームが不安な状態にになったときも、

まかせろジュニア

「俺にトスあげて。絶対打つから。」


まっすぐで、バレーが大好き。
心強い副キャプテンさんでした。
今も大学の、
バレーサークルで頑張ってはります。






そして、キャプテンのにっしゃん。

にしゃん

優しくてみんなの事ちゃんと考えてくれて・・
時にはみんなの責任をしょいこませたり(^^;)笑













本間にしっかりとした、
誰もが認める、芯の強いキャプテンでした。

大丈夫やで にっしゃん

緊張した試合の中、
にっしゃんが「大丈夫」ってうなずくと
何か安心した気がする。


素敵なキャプテンさん。ありがとう。





この4人が3年間一緒に過ごした仲間です。
先輩や後輩や先生、他校の人達。
素敵な人はたくさん居はるけど、
キリがないのでここまで。


バレーボール

もう、あの体育館に私らの音が響く事は
ないけど・・・








みんなと記念や。

昨日の事みたいに思い出せる。











ありがとさん











ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 大学生日記ブログへ





2006年12月14日

かなき虫、本当のお話 No.16

かなきです。
こんばんは、かなきです。


こたつ虫

いえ・・こたつ虫です。
寒くて、でられません(困ったな)。



おおおおおおお(==;)
ビリビリ

いつの間にやら体中がなまってた。
(==;)イテテ。







あかんー!
とりあえずどこかへ写真でも・・・
カメラ持ってダーッシュ!!!!

ダーッシュ!!!!






かもがわ

かも川も行ってきました。
相変わらず人多し。




よくそんな寒い所に・・(=口=)
私はあったかいとこがいいわ。
例えば・・・
ゆ

銭湯。
(>∀<)いいすね!



錦市場

大好きな錦市場でお買い物。
何を並んでるんや〜(・∀・)




あっちっち

おいもさんを買うて帰りました♪

あちち。




さてさて、街はもうクリスマス色です。
素敵++

2006サンタ

ウチん家は、私がサンタ☆
妹はもう高校生やけど、私は高校生
の時はまだ、サンタさんを信じてま
したから、まだ続けています。
(今もやけど)
プレゼント選び、迷っちゃう〜♪


と、いう事で。
今年のクリスマスは当然
家族と過ごします<(^^*)





ぼくらは・・?
え?僕らは・・・

←クラスの男子(3名)。
 もう男子っていうか・・(失礼)



おれて

おへそまがりさん。
私にそっくり。




もうすぐで今年もおわり。
まだですぜ

来年はイノシシ君。





やりたい事がいくつやりきれるかな。

トーテムポール


やりたい事、やらんなん事・・
山積みになってトーテムポール
みたいに高くなってしもた。


あれまぁ。




2006年12月02日

かなき虫、本当にあったお話 No.15

かなきです。


だんだん京都も、寒くなってきました。
紅葉の葉もはらはらと、たくさん落ちてきています。


鯉 写真

あぶぶ 
こんにちは。もう、水は冷たいですよ。




ごめんな、餌は持ってへんわぁ。

水 写真

たまった水では紅葉の葉っぱが水浴びを。





苔 写真

明日の朝になったら、霜さんとお友達。


 






京都には今、観光客がいっぱいです。

電車ぎゅうぎゅう1


その為、しばらく移動する時は少々
苦しくなっております(・∀・;)ウップ=3





でも、近くに可愛いパパさんと子供がいました。
写真撮りたいくらい、かわいらしい親子やった。

パパ立

   男の子はパパにだっこされながらものすご〜く
   気持良さそうに寝ていて、口がもうすごい形に
   歪んで、思わず笑ってしもた・・笑










次見た時にはパパも一緒になって寝てはって、何か
ゆったりした気持になりました。
イスの下にちょこんと並んだ、小さな靴も可愛い。

電車パパすき


どこにお出かけしたんやろね。
お疲れさん(・u・*)









ちっさい頃、秋は近所の公園の鉄棒にぶらさがって、
逆さに舞い上がる葉っぱを見るのが好きやった。

鉄棒と落ち葉









この前色んなブログ見てて、可愛い恋の詩かいてる方が
いはった。

彼氏とかなき虫



私は近ければ近い程、その人に素直になれへんくなるんやね。




好きな人が何考えてるかとか気になるくせに、
あんまり連絡とりあったり、いつも一緒に居た
りする事は必要やって思ってへんかった私。

携帯無視

何となく、わがままやった気がする。
いっぱい矛盾した事したり言うたり。
だんだん自分の感情が醜くなるのがわかって、
ちょっとしんどかった。




最後に言われた言葉は
「(かなき虫)は、一人でも生きて行けそう」

し〜ん


その時は何でこんな事言われたんか、全く分か
らへんかった。





びっくりして最後に醜態をさらす私。

待って

いきなりの終わりに驚いて、
何とも格好悪かった。






大泣きしたけど、3日間ヤケ食いしたら

やけ食い


キレイに忘れた。
でも一年経って、
一緒に歩いた道に、あの時と同じに色がついた。
それ見て少し、思い出してみたりしたねん。




aiko




♪「2人の間を隔てたものは
  あたしの心の黒いもの
  絶対そうだと思い込んだ 
  寂しすぎるあたしの心」♪






大好きなひとほど
その前もその後も色んな失敗して、少しわかった。
家族も友達も彼氏も、いつも大切にしなあかん。
どんな相手にも、ちゃんと「自分」のままで、
向き合う事が大切やて。
でも、まだまだ難しい私。



これからもめっちゃ失敗するやろけど、たくさんの
身近な人を、ちゃんと大切に愛せる人になりたいと
思うのです。





ゆっくり

ゆっくりしてても、ええかぃな。







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 大学生日記ブログへ




2006年11月22日

かなき虫、本当にあったお話 No,14

かなきです。
うっかり風邪をひいてしまっていた、かなきです。
ご無沙汰しております(・∀・)b


この前、学校の講義で先生が出した問題が、
解けませんでした・・。
この問題、知っている方もおられますでしょうか。

Q「このバスの進行方向は?」

バス進行方向
AとB、どちらに向かって進んでいるか
すぐに答えられるか、という問題です。
ちなみにこれは、
どこかの小学校の入試問題で出たものらしいです。


日本の道路は左車線を車は走る。
今見えている方向にドアは無い。
よって答えはB、らしいです。
(私は全くわからんかった)←オバカ。

ちなみに、日本が左側通行なのは・・・
さむらいどうし

昔、武士は刀を左側にさしていた。
すると、すれ違うときに刀がぶつかる。
それで喧嘩になるといけないから、
左側通行になった。(らしいです。)



その講義は、40人以上受けていたと思うけど、すぐに答えが
分かった人は、10人ぐらいしかいいひんかった。
多分、色んな事を難しく考えたりしてきたお陰で、こんな単純
なものにさえも、色んな理屈で考えてしまう。
面白い答えがあるわけじゃなくて、今の自分の「頭のかたさ」
がどれぐらいかを、先生は再確認してほしかったらしい。
↑悔しがる私。



そういえば、ちっさい頃の私・・・
テレビでは、空とか宇宙の話も聞くのが好きやったし、
UFOとか宇宙人の特集番組も好きやった。
それで近所のおっちゃんに聞いてみた事があるねん。
「おっちゃんはUFO見た事あるん?」
そしたらおっちゃん・・・
are,

「見えへんか?あそこでキラキラ光ってんの、全部
 UFOやんか」
 多分、星の事。
 でもあの時、私は信じちゃってん。





嘘つきおっちゃん。
お腹がタヌキみたいにでっかいねん。
みんなでいつもお腹たたきに行ってた。
おっちゃん、からかう。

嘘。ホンマは、
お菓子くれるから寄っていっててん(笑)

おっちゃんはお菓子くれる。
でも、オナカはぽんぽこタヌキ♪




そのおっちゃんはよく、
焼きとうもろこしを配ってくれた。
とうもろこし

私はそれが一番好きで
この、とうもろこしの種をいっぱい植えて
この町内全部にとうもろこしがはえたらいい
と思っていた。


そしておっちゃんに言うてみた。
そしたらおっちゃん・・・
ほとつぶずつ

「ひとつぶずつ大切に植えたらいいねん。
 ほら、こことかに均等に植えたらええ。」
 
 おっちゃんが指したのはドブの穴。







おお、それは名案や。
丁度いいわこれは!!
どぶへ。

せっせと騙されて夢見る私。

半分食べかけたとうもろこしの残りの種を、
町内ひとつひとつのドブの穴に、順番に入れ
(植え)ていった。



忘れた頃にその事を思い出すが、当然とうもろこしは
はえていない。
でも、おっちゃんに騙されて、たくさんの夢を見た。

見守る

いつも何するわけでもなく、杖ついておっきな
オナカして、道の端っこに立って町を眺めるか、
家の前でちっさいイスに座って土いじり。






今、思う事。
おっちゃんは、町の番人やったんとちゃうやろか。

もろたのは








昔やった好きな遊びのひとつ
ニュースごっこ。
ニュースの林



「こんばんは、ニュースの林 ◯◯です。
 それではー・・・・」


 こうやって、ニュースごっこがはじまる。


 そして、
 私の役はいつも、変な役。

 新種の動物や、奇跡的に事故で生還した女性・・・


 「役変わってぇや」

 「イヤ」


 でもよく考えたら、人んちの車の窓でキャスター
 ってのも恥ずかしいか・・。笑




その「ニュースごっこ」は、近所の駐車場に止めてある
大工やさんのおっちゃんの車じゃないと、あかんかった。
(窓の高さとか、おっちゃんが優しそうとか、窓枠の具合
が、優れていたから 笑)
車到着

おっちゃんが車で帰ってくる時間にみんなで
駐車場に隠れて待って、おっちゃんが出て行っ
たら始まる。



でも、大工やさんは多分気づいてた。
いつも道で出会ったら笑ってくれたし。
わらわら

子供の頃でも素敵な優しい人を
見分ける力があったんやろか。
偶然やろか。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 大学生日記ブログへ


 

2006年11月11日

かなき虫、本当にあったお話。 No.13

かなきです。
かなきです。


この前の映画がちょっと良かったので載せます。
私は暇な時は、たまに映画を観に行きます。
(入ってから何を観ようか決めるのでよく失敗し
ますが・・。笑)トンマッコルに出会う














その日は、入り口にあった
「トンマッコルへようこそ」
の看板にのってた笑顔の人達を見て、これに決め
ました。
トンマッコルへようこそ

「トンマッコルへようこそ」

←ヨイル(カン・ヘジョン)




まだ観てない方は見ない方がいいか・・も?

朝鮮戦争の只中、トンマッコルという小さな村に、
まるで何かに引き寄せられるようにやってきたのは、
北の人民軍兵士、南の韓国軍兵士、アメリカ軍兵士
の、合計6人の兵士達。

連合軍、人民軍、韓国軍が顔を合わせてしまった為、
武器を構え、村の真ん中で争いが始まろうとした。
・・・が。

それ、なんです?


村人達は、戦争を知らなかった。
武器を向け合う兵士達を見て、村人達は笑い、楽しむ。

長い間、そこでにらみ合う。





その間を子供達がはしゃぎ、走り回る。

コドモ


ねぇ、それ何?
遊ぼうよ。

ねぇねぇ。


その時、最初に格好よく戦いの中をすすんで
きた兵士達が、豊かに笑う村人達の真ん中で
銃を向け合うのを見て、何だかものすごく、
マヌケに見えた。





雨が降り始め・・・
兵士達は動けず、にらみ合って立ったまま。
一人の女の子がやってきて、雨にぬれた兵士
の顔を拭う。


ヨイル
ねぇ、このお花、可愛い?


いつの間にか村になじみ、兵士達がお互いに、
手をとりあうようになっていった。

村で陽気に踊る兵士と村人。
「何で闘うの?」と聞かれる兵士。
少し黙り込んで「・・上の人が闘えと言ったから」



戦争って何やろう。
村人達だって生きる為には畑を荒らすイノシシと戦う。
争いのない村を作り上げた村長に兵士は、
「あなたは怒鳴らない。その指導力はどこにあるのか」
と聞いた。
村長はたった一言。
「腹いっぱい食わせる事だ」
食べる事の幸せを感じる事が、どんなに大切かを思い知った。


映画館

でも、最初と最後の戦闘シーンは苦手。(目を覆う私
終わり方はちょっと切なさが残ったなぁ・・

でも「戦争さえなければ」と、思わず強く願ってしまった。
戦争の格好悪さ、笑顔の大切さ・・
いっぱい思い知らされる、素敵なお話でした。





笑う事が好きです。

笑う事が、もっと好きになった。





そして、「トンマッコル」っていう音で
何となく思い出したのが・・・・。
小学校の時に居た、クラスの男子。

小野小町?


小学校の頃、日本の三大美人の一人、
小野小町の存在を知り、どんな美女
やろうて、すごく夢を抱いていた。

(特に小野小町は、京都に住んでいた
らしいので、興味があった。)

国語の授業で(社会やったかな?)先生が、
昔の美人の特徴を話してくれた。

「昔の美人、小野小町の特徴は・・
 色白で唇が薄くて、眉が太くて、
 ふくおかな感じの・・・・
 そうそう、丁度このクラスやと、
 きむら君やねぇ」


でも先生・・・

木村君って・・
 
こんな顔。

私は、百人一首にのってる女の人は、昔の
人が絵がへたくそやから、ああ描いたんや
と思ってた。
(ちょびっとショック 笑)←こら。

「きむら君が、もしその時代に女に生まれて
 いたら、三大美人としてこの教科書にのって
 たかもしれんねぇ」と、先生。

後ろの席でなぜか照れて喜んでいるのは、
きむら君。





きむら君はお寺に住んでて、お坊さんの息子で
それを誇りに思っていたらしく、いつも教室の
イスの上では正座していた。

お寺の息子ですから。
めっちゃ変わった男子やった。
他の男子にからかわれたりしてはった
けど、気にしてなかった(と、思う。)

でもそのうち、その変なヤツが、何と
なく皆に可愛がられてた。(と、思う。)



ある日、授業中に後ろの席で

「ガッターン!!!」

と、ものすごい音がした。
ふりかえると・・・

木村君、はさまる。

きむら君がはさまってた。
(イスの座面と背もたれの間に。)

一体どうやってそうなったんやろう?
↑今でも謎。

先生は
「授業中ぐらいちゃんと座らんからや。
 しばらくそのままでいとき。」
と、怒っていたが、
これなら正座できる。


偶然にして彼にとって絶妙のかたちに
なったらしく、しばらくの間それが
きむら君のスタイルとなり、またまた
先生を悩ませた。




それからの私はというと、こんなイス
こんなイス













を見つけると、
たまにきむら君を、思い出してしまう(==;

思い出すのは・・



でも面白かった。
真面目な優等生ばっかりよりいい☆



彼はきっと、大物になると思っています(笑)

真面目って・・・わかりにくい

私の思う「真面目な人」は、優等生とはちがう。
自分の信念に真面目な人。
それは一番、人に「真面目や」て気付かれにくい。
でも、気付ける人に、なりたいなぁ。








ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 大学生日記ブログへ


Profile
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)