へそnet. 

NPO法人マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター、
仲井果菜子のブログです。

☆産後クラスの風景☆




産後ケア下北沢教室
毎週1回×4回のプログラム。木曜10:00~12:00に開催

産後ケア本郷教室
毎週1回×4回のプログラム。金曜10:30~12:30に開催

産後ケア月島教室
毎週1回×4回のプログラム。水曜10:30~12:30に開催

産後ケア御茶ノ水教室
毎週1回×4回のプログラム。隔月・月曜10:30~12:30に開催

NPO法人マドレボニータ公式サイト
マドレボニータの教室一覧

しばらくこちらのブログでご無沙汰しておりました!

その間。。。


養成コース11期生の講師として
オリエンテーションを行ったり
IMG_8797
 

弟2号の妻となる女性とお初顔合わせして
彼女の作るLINEスタンプにハマったり
(みんなよかったら買ってね笑)
IMG_8575
 

あと、徳島で「たらいうどん」食べたり
FullSizeRender


推しグループのキャラクターを使って
グイグイ商売してくるSNOWの新機能に
うっかりハマったり
IMG_8868 


このまぁまぁいいお値段のする
チョコレートにハマったり
IMG_9428


せっせと都庁に出向きまくったり
していましたー!!
IMG_9419



という感じで
ご無沙汰しておいてナンですが
ご報告がありまして…!

って、妊娠ではないです笑。

実は、夫の転勤に伴い
9月下旬(日程未定)から
アメリカに家族で引っ越すことになりました。

つきましては、
仲井が担当していた
「産後ケア教室」は今年8月いっぱいまでの担当とし
他の自治体主催講座などの単発講座も
9月以降は、他のインストラクターの先生方に
引き継ぐことになります。

ちなみに、産後ケア教室を引き継いでくださる
インストラクターのみなさまは以下の通りです!


月島教室・・・小山史未子インストラクター(9月より)
本郷教室・・・貫名友理インストラクター(9月より)
下北沢教室・・・新井和奈インストラクター(11月より予定)
御茶ノ水教室・・・新井和奈インストラクター(12月より予定)



新井和奈インストラクターは
産後のバランスボール教室」を担当している
ボールエクササイズ指導士で
現在、4回コースを教えられるようになるため
インストラクター養成コース11期でトレーニングをしています。

晴れて実技試験に受かり、
研修を重ねて要件を満たした暁には
11月の下北沢教室にて
産後セルフケアインストラクターとしてデビューする
という流れになります。
なので、一応、「予定」と入れております^^

もともと下北沢教室の卒業生でらっしゃるので
私のあとに、下北沢を和奈イントラに引き継いでもらえるのが
なんだかとっても、感慨深いです。

西船から月島に通ってくれるこやまっちんイントラ、
三鷹から本郷に通ってくれるゆりちゃんイントラ、
二人とも実に明るく、優しく、ユーモアたっぷりで
見た目の美しさだけでなく、
「人として」あったかくて素敵なインストラクターです。
同僚に素敵な人たちがいるって
なんかめっちゃ自慢やねん笑。


私自身のことですが
実はアメリカ行きは数年前から
夫と話していて、おそらく叶うだろうと
心の準備はできていました。
子どもたちにもそれを折に触れ伝えていたので
今のところ、子どもたちも前向きに
渡米について考えて準備しています。

私も、トランプ政権成立以来
なにげに、アメリカ政治オタクですし笑
あ、新居はワシントンD.C.に夫が通える距離ですので

わー!D.C.に通えるやん
オバマ元大統領一家と余裕ですれ違うやん
スミソニアン博物館通えるやん
中間選挙の悲喜こもごもを間近で味わえるやん

などと、けっこう、興奮しています

アメリカの地で
しばらくは笑いたくなるぐらいバタバタするだろうし
生活の基盤を整えて
子どもたちの新生活をサポートするだけで
1年ぐらい余裕で過ぎそうですけど

そんななかでも、自分のやりたい方向
生きていきたい人生の軸を見失わず
体を動かすこと
近くの人とつながること
そして夫婦の会話を大事にしながら
アメリカ生活をエンジョイしたいと思ってまーす!!
うほうほ uhouho

というわけで、
残り少ない日本での生活
あの、よかったら、
レッスンに来てください笑笑
結局それかー!

って、そうなんです。
体がひとつしかないため
飲み会などもあまりあちこちは行けないと思われ

よかったら
私の仕事場である産後ケア教室とか
あとOG向け講座とかで
お会いできたら嬉しいなと思います!

まだブログ詳細にはかけてないけど
OG向け講座、 7/23@御茶ノ水を追加しました。
8月にも数回、月曜に御茶ノ水でやっちゃうかもしれません。
また、7月8月と1回は土曜に下北沢で予定しています。


ではでは、
久しぶりにブログ書いたら楽しかったので
(!)(すみません!)
またぼちぼち再開します〜。



★産後ケア教室★
同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間づくりができます。

月島教室…毎週水曜10:30-12:30 月島駅徒歩3分
下北沢教室…毎週木曜10:00-12:00 下北沢駅徒歩4分
本郷教室…毎週金曜10:30-12:30 千駄木・白山駅徒歩5分
御茶ノ水教室…隔月開催月曜10:30-12:30 神保町駅徒歩4分

OG向けの新企画!

卒業生のみなさまから頂いた声と、私の趣味嗜好を兼ね合わせてみて(笑)、新コンテンツの講座を始めます。興味ある方、ぜひこぞってお申し込みください

産後ケア教室に通った後は、少しずつでいいので、バランスボールから降りて、自分の両足で立って笑、リハビリからワークアウト、ダンス、ラン、体を使った新たな表現に移行してほしい!

キーワードは、「リハビリからワークアウトへ」。そんなプロセスをサポートするレッスンになればいいなと思います。

・まずはボールエクササイズで体をほぐして、あっためて、体幹を使う感覚を確認
・もっと楽しく体を使えるように!骨盤アイソレーションをボールから降りてやってみよう
・1日3分、これだけやっても効果大。仲井が愛する自宅筋トレを厳選して紹介
・どこに効かせるか、ポイントを解説しながらのストレッチ
・全編、KPOPをBGMにして行います笑。苦手は方は注意!
・卒業後どうよ?レッスン前後でいろいろお話しましょー(^^)


【日時】 7/21土 10:00-11:30 満席です(下北沢)
7/23月 10:30-12:00 満席です(御茶ノ水)
8/20月 10:30-12:00 残席わずか(御茶ノ水)
8/25土 10:30-12:00 満席です(キャンセル待ち可)(下北沢)


【会場】7/23,8/20: 御茶ノ水 おちゃすたスタジオ(千代田区神田小川町3-14-2 漢陽ビル地下1階)アクセスはこちら

【会場】7/21,8/25:下北沢スタジオルゥ(世田谷区北沢1丁目39−7 SAビル2F-N)アクセスはこちら

【対象】マドレボニータの産後ケア教室の卒業生をメインの対象にしていますが、それ以外の方も歓迎です!お子さんは預けての単身参加でお願いします。一時保育のデビューのきっかけにもしていただけたら。

【料金】3,500円(※料金改定しました。事前お振込になります)

【お申し込み】7/21,7/23受付中

【お土産】レッスンに使ったKPOPの楽曲リストと手作り筋トレ動画をそっと(無理やり)渡します笑。



おいでませー!

こんにちは!
夫は花粉症が治まってきたみたいなんだけど
今度は私の、目がかゆい〜〜〜。
スギよりもヒノキがあかんのかな?

こう、でも「花粉症です」って
認めたら終わり感ありますよね。

わたくしは今なにかしらの炎症を起こして
目が痒いがそれは花粉以外の何かに反応している
なにかしらのアレルギーであり
アレルギーであるがそれは
けっしてかふんしょうではないのであり


ってずっと脳内でシャウトしてるんですけど
一体なにに抵抗してるんですかね、私の脳。


さて、
火曜はなおっぺインストラクターの
つくば教室に出張参加、
水曜は月島教室の4月コース初回、
木曜は下北沢教室の4月コース2週目でした。

IMG_7540
IMG_7682
IMG_7690

ところ変わっても
新しい命は生まれ
赤ちゃんを産み育てる産後女性はいるんだなー!

そして、傍目から見たときに、
「ベビと一緒のほっこりライフ
みたいに仮に見えていたとしても

産後女性のリアルは
ぜんぜん、
ほっこり、
していない、よw



めまぐるしく変わる
赤ちゃんのニーズに対応しているうちに
自分の気持ちや身体を置いてきぼりにしやすくて
そうこうしてるうちに
いろんな不満や不安や葛藤が
澱のようにたまっていく。

びっくりするぐらい
ドロドロの感情を味わったり
自分の弱さをつきつけられたり
そんな中、
夫とはなにこれきっついわ、な
コミュニケーション不和が発生したり

結構ハード
なんですわ。


うまく休めないで
でもテンション高くて…
ってやってると
極限状態でフルマラソンしてるような
やばい状態にだってなれてしまうし

オムツにおっぱいに寝かしつけに…
という日常の繰り返しの中に埋没してしまったら
「私はこういう人で」
「私はこれが好きで」
「私はこれがしたい」
という自分自身の輪郭みたいなものが
ぼやーっとしてきてしまうし。


今日の下北沢教室で、
こんなことを話してくれた方がいました。


普段自分について
考えたり話したりしてないから
灰色のモヤモヤ
どんどん積み重なってきていた。
今日時間を区切って話してみることで
何かをしっかり出した感じになって、
体だけじゃなく、
気持ちもデトックスできた気がする。


うちにうちに溜め込んでいた思いや言葉が
出口を見つけて外に放出されることで
心が軽くなったり
外に出した言葉を眺めて
自分を客観的に見つめられるようになる。

その「思いの出口」が
当たり前に用意されている場って
産後になると急になくなる感じ、
ありません?

マドレボニータの産後ケア教室では、
そこを担いたいな、と。
おもてます

汗と言葉をしっかり外に出して
体も心もデトックスしませう。
定期的に排出していると
体も気持ちも軽くなって
新陳代謝が上がって
人生という道を歩む足取りも、
少しだけ、軽くなるかもしれません。



★産後ケア教室★
同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間づくりができます。

月島教室…毎週水曜10:30-12:30 月島駅徒歩3分
下北沢教室…毎週木曜10:00-12:00 下北沢駅徒歩4分
本郷教室…毎週金曜10:30-12:30 千駄木・白山駅徒歩5分
御茶ノ水教室…隔月開催月曜10:30-12:30 神保町駅徒歩4分

こんにちは!
今日はコンタクトレンズもピアスも
片方に片方ずつきちんと入っている仲井です笑。

そしてこれは次男が自分の朝食用に
作っていたサンドウィッチです。衝撃!
IMG_7354


今通っているダンスのレッスン
振り付けを入れるスピードがすごく早くて
途中、アタフタしたまま終わってしまう…
すんごい悔しいーーー!

頭と体の回路、
もっとつながりをよくしたいです。
年齢を重ねたからって諦めたくないな〜。
むしろ、がんばって、年をとるごとに
頭と体の回路をより良くしていけたら、
かっこよくないですか?

そういえば私、久しぶりにウエスト58cmの
ジーンズが入るようになったんです。
(ここ長らく、比較的痩せていた時も61cmだった)
一人目の産後の頃ぶりかな。

これは日々の筋トレで自分で手に入れた感が強くて、
産後のときの、若くて代謝がよくて、
授乳でスイスイ体重が減っていった結果とは
一味も二味も違うと感じてます!

ここらへん、また別記事でしっかり書きますね。
なんかそういうテーマって、
やたらアクセス数上がりそうな予感w 
うほうほ。

何が言いたいかというと
年齢を重ねても
自分の体をより良くしようと努力すれば
必ず体は応じてくれるし、

逆に、
体が思い通りになってない現状を
年齢のせいにするのはもったいない!
ってことですかね。

強気に書いてみましたけど
まぁ、年齢にまつわるアレコレ
素直に受け入れようと思う局面も
多々あるんですよ?
白髪とかシワとかシミとか 
白髪とかシワとかシミとか
酒弱くなったなとかねww

素直に受け入れて
高を括らず腹をくくる部分と、
年齢のせいだと丸投げせずに
取り組んで高めていきたい部分と

加齢における体との付き合い方って
両面あると思う!
もうちょい言語化していきたいな。


木曜は下北沢教室4月コースの初回、
金曜は本郷教室3月コースの2週目でした。
IMG_7390
IMG_7409


毎日の暮らしの中で 
慌ただしく暮らしてきたけれど
私って何をしてるときが一番幸せなんだっけ?
と、立ち止まって考えるきっかけになった。


と話してくれた方がいました。
私ってどんな人だっけ?
私って何が好きな人だっけ?
私ってどんなときに幸せを感じる人だっけ?


って、そういう「当たり前」に
わかっていたはずのことすら
なぜかつかめなくなる産後…。

それぐらい、目の前の赤ちゃんのお世話に翻弄されるし
自分のことは二の次、三の次に
なってしまう時期なんですよね。

そんなことがわからなくても
目の前の赤ちゃんの育児に専念して
赤ちゃんが元気に育てばそれでいいやん!
と言われそうですが、

自分の好きがわからなくなる
自分の望みがわからなくなる
自分というひとの「輪郭」がわからなくなる
って、ちょっと怖いことだなあと思います。

私は、自分を大切にできるひとでないと
他者を大切にはできないと思っているのですが

となると、
母になった女性だって、
自分を大切にして
自分の望みについて考えて
自分を愛することができていないと
子どもや夫のことを本当に大切にすることは
難しいんじゃないかと思うんです。

自分を大切にすることの第一歩は、
多分、「自分を知ること」。
自分を知るための第一歩は、
多分、「思いをアウトプットすること」。

最初は話しながら
何ゆっとるねん私
とか、
いやなんか調子のいいこと言っとるでー
とか、
思うかもしれないんですけどw

語ったり書いたりを繰り返していくうちに
少しずつ、自分ってこんなことが好きなんだとか
こんなことにこだわりがあるんだとか
こんなことを大切にしたいんだとか
自分自身のことが少しずつわかってくる。

そういう自分との対話、
自分自身の内側に向かっての探求も
実は、産後ケアプログラムを構成する
大事な要素だとおもいます。


というわけで、
ウエストラインだけでなく!
自分自身のキャラやアイデンティティーまで
うっかりくっきり出現してくるかもしれない笑
マドレボニータの産後ケア教室。

なんやそれと興味を持ったあなた
ぜひ一度いらしてください。
いきなり4回はちょっと…という方は
単発の「産後のバランスボール教室」もオススメです



★産後ケア教室★
同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間づくりができます。

月島教室…毎週水曜10:30-12:30 月島駅徒歩3分
下北沢教室…毎週木曜10:00-12:00 下北沢駅徒歩4分
本郷教室…毎週金曜10:30-12:30 千駄木・白山駅徒歩5分
御茶ノ水教室…隔月開催月曜10:30-12:30 神保町駅徒歩4分

こんにちは!  
美容院行ってきたんですが 
ある程度美容師さんにお任せしたら 
さらに短く仕上がってしまってまして 
しかもカラーもかなり明るくなって  
IKKOさんに再び寄ってしまった感あり。

年齢を重ねた女性のショートボブは 
うまくいくとうまくいくが、
 一歩間違えるとIKKOさん化の危険性あり 
けっこうリスクも高いのです。 
とか力説していたら 

仲井さんて、いっつもIKKOさんのことを 
気にしてますよね〜ww 

と、美容師さんに言われました。 
ライバル視 意識しすぎかもしれません…。 


さてさて、怒涛の3月末〜4月はじめ。 
月島教室3月コースも最終回を迎えました。 
たった4回だけだけど 
一緒に体を動かして汗をかいた仲間とは 
なんだかもう「同志」感ある。 

この笑顔も自分で手に入れた戦利品! 
みんな愛おしいです。

IMG_7364
IMG_7365


今月は、産後ケアバトン制度を利用して 
参加してくれた、双子ちゃん母子がいました。 
 

双子を産んで2ヶ月、 
定期的に外に出るのはこれが初めて。 

それまでは家のなかで閉じこもっていたけれど、 
外に出て運動して、 
久しぶりに自分の体に向き合えた。 

後半のコミュニケーションワークの後は 
家に帰って夫に話したり。 
これまで赤ちゃんがこんなことした、 
こんなうんちした、  
みたいな話ばっかりだったのが笑 
夫と仕事の話なんかをできるようになった。 

そして、 
毎週こうして介助ボランティアさんに来てもらい 
たくさん助けてもらって参加できたことを 
感謝しています。

最終回に双子ちゃん母Mちゃんが 
語ってくれた言葉。 

体の変化、 心の変化、 生活の変化、 
そして夫との会話内容の変化。 

4回皆勤参加されたMちゃん(すばらしい!) 
1ヶ月の間でいろんな変化が
あったことがわかります。 

双子ちゃん 
→育児大変 
→お出かけできない 
→体しんどい 
→しょうがないよね 
→今だけの辛抱! 

となってしまいがちなところを、 
 「みんなで」 赤ちゃんをお世話する 
「みんなで」 産後の母を支え合う 
「みんなで」 子育ての喜びを分かち合う 

という発想転換と仕組み作りをしたこと。
手前味噌ながら、マドレボニータって
本当にすごいなあって思います!



  月島教室6月コース お申込スタートしました!



★産後ケア教室★
同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間づくりができます。

月島教室…毎週水曜10:30-12:30 月島駅徒歩3分
下北沢教室…毎週木曜10:00-12:00 下北沢駅徒歩4分
本郷教室…毎週金曜10:30-12:30 千駄木・白山駅徒歩5分
御茶ノ水教室…隔月開催月曜10:30-12:30 神保町駅徒歩4分

このページのトップヘ