へそnet. 

NPO法人マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター、
仲井果菜子のブログです。

☆産後クラスの風景☆




産後のボディケア&フィットネス下北沢教室
毎週1回×4回のプログラム。木曜10:00~12:00に開催

産後のボディケア&フィットネス市ヶ谷教室
毎週1回×4回のプログラム。金曜10:30~12:30に開催

産後のボディケア&フィットネス月島教室
毎週1回×4回のプログラム。水曜10:30~12:30に開催

NPO法人マドレボニータ公式サイト
マドレボニータの教室一覧

マドレボニータ月島教室6月コース2週目は、さりーちゃんも参加で初全員集合!「あの漫画を描いてるさりーさんですねっ」て知ってる方多くてすごいっ。
あの漫画って、この漫画です

エクササイズでは抱っこ組のデコルテの美しさ、脚の伸びっぷりに感動。まだ2週目よねすごい!と思ったけど、複雑な動きだとなっかなか揃わないので、ちょっと安心w 来週、再来週とまだ伸びしろアリ☆

月島6月2-1

シェアリングでは、ワークの手順説明のあいだにも、「えー!」「むずかしぃーー」と声がたくさん上がりました(≧∇≦)でも、やってみると意外と面白かったでしょ???みなさん、最初はブースカ言ってましたがw 誰にも遮られない自分のための貴重な3分間、真摯に言葉を紡ぎ、また真摯に相手の話を聞こうとされていて、素敵でした。

月島6月2-2

今日は珍しく肩こりセルフケアを、全員同時にしっかり出来て、みんなで変化を味わえたのがよかった。2回目受講の方が多いメンバーなんですが、みんななぜかフレッシュに感動してくれて放課後は先週の違うお店にランチしに出掛けて行かれました。
来週はこのメンバーでいよいよ濃厚な3週目、とっても楽しみです


午後はまるっと、濃厚なインストラクター養成チームの定例ミーティング。
毎週水曜午後に、2.5時間ぐらい使って議論しています。

お題は、現在進行中の産後セルフケアインストラクター養成コース10期生のことから、先日デビューしたばかりのボールエクササイズ指導士1期生のこと、そして現役の産後セルフケアインストラクターの研修についてなど、ほんとに盛りだくさん。

最近おもうのは、こうして毎週しっかり議論することで、育っているスキルがあるということ。

私たちは、普段はそれぞれの持ち場で個人事業主として教室開講しているインストラクターだけど、定期的にかつみっちり議論し、物事を一つ一つ決めていくプロセスを何度も何度も踏むことで、
「相手の意見と違っていても、ひるまず自分の意見を伝える」とか、
「そうやって意見を交わす中で、議論の本質的なポイントを見出す」とか、
「その重要なポイントに従って確実に物事を決めて実行する」とか、
そういう、プロジェクトを前に推めるためのチームワークのスキルが育っていっているのを感じる。

たとえば、新潟のうっちーこと内山麻里子インストラクターが養成チームのメンバーにいるんですけども、このかた、秘儀が「ちゃぶ台返し」でしてw ポンポンと話が進み、あとは決定…?という感じの流れの中でも、「ちゃぶ台返していいですか…っ!」って、低ーくつぶやいてくるんですよー

でもその返しっぷりが毎回、実に見事で!本当に本質的な投げかけ、問いかけをいつもしてくれる。私自身はわりと、流れにどんどん乗ってどんどん決めて実行しちゃいたいタイプで、逆に言うと根本的な部分を突き詰めて考えるのが苦手。なので、「返してくるねーっ」て思いつつも、その切れ味鋭い視点に感心してしまう。

普通、メンバー同士でポンポンと話が進んでて決まりそうなときに、「ちょっと待った!」とそもそもの土台からひっくり返すって、勇気いりません?でも、うっちーは、そのポンポン話が進んでいる間に、「うーん、うーん」とすごい熟考してるわけです。だからちょっとタイムラグがあって、いよいよ物事が決まりそうor トピックが終わりそうなときに、「秘儀・ちゃぶ台返し」が発生するわけです。

でもそれぐらい、1つ1つの議題について真摯な姿勢で考えて主張してくれてるわけで、そういうメンバーとガチ議論するって、すごく鍛えられる。もちろんうっちーだけじゃなく、他のメンバーもきちんと考えて意見をぶつけてくる。そりゃ面倒くさいときもあるけどww なんだかんだで、すごい楽しい。こういう議論スキルも筋力と同じて、鍛えられるものなんだなーって思う。

そうやってチームで動くプロジェクトとして、後進のインストラクターを育て、「産後ケアを普及する」ための仲間を増やしていくことは、もちろんハードな局面も多いけど、とてもやりがいがあること。こういうプロジェクトに携われるのも、個人じゃなくてNPOの認定インストラクターとして働く醍醐味だなあと思っています。

★マドレボニータ養成のブログはこちら★



★産後のボディケア&フィットネス教室★
同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間づくりができます。

月島教室…毎週水曜10:30-12:30 月島駅徒歩3分
下北沢教室…毎週木曜10:00-12:00 下北沢駅徒歩4分
市ヶ谷教室…毎週金曜10:30-12:30 市ヶ谷駅徒歩5分

★最近観た映画紹介シリーズ★
『マイ・インターン』めっちゃよかったです!!!



どうせオシャレな職業のオシャレなアンハサウェイがオシャレなオフィスでオシャレなロマンスしてフンフフーーン、みたいな映画だと思い込んでたんですがw

実際はですねー、ええと、年齢と性別を超えた「友情」と、人生の辛い局面に必要な「ユーモア」と、真に品位のある大人の男性とは何かを描いた「ダンディズム」と、家族を持った女性がはたらきながら人生を歩むことに向かって強力に背中を押してくれる「女性へのエンパワーメント」映画でしたね。



この予告だとこの映画の面白さが10分の1も伝わらないと思うんですけど…。アン・ハサウェイはイケてるベンチャー起業の社長さんなんですね。オフィスは区切らずオープンフラット、社員はみんな若くてカジュアルウェアで、仕事のやりとりも基本PC、FacebookにSkypeにInstagramを使いこなしてて、家では可愛い娘ちゃんと専業主夫になった夫が待っていて。

一見パーフェクト!な人生の勝ち組、でもそんな彼女も、会社のリーダーとして、また家族の一員として、妻として、実は大きな選択を迫られていて、大きな不安を抱えている。その不安を分かち合える存在が、人生の先輩であり会社のインターンである、ロバート・デニーロ(が演じた男性)。

このデニーロのたたずまいと表情が、めっちゃチャーミング!!絶対に偉そうにしないし、上からのアドバイスもしない、年齢がどんなに違えども、自分の方が経験があっても、相手を常に対等に見てリスペクトしている。すごい人格者で、しかも可愛い(笑)。

このデニーロと恋愛関係になったりするのではなく、人生をちょっとだけ支える「同志」として描いているところがすごーくよかったし、あと、専業主夫の夫も苦しんでいるってことが描かれてることもよかった。30代40代のワーキングマザーは絶対必見!私は何度か号泣しますた…。

このナンシー・マイヤーズという監督さんは、ウィットとユーモアに富んだ大人の女性なんだろうな。過去作品、めっちゃ有名なものばかりなのに今まで一個も観たことなかった。さっそくまずは「恋愛適齢期」観ます。



★産後のボディケア&フィットネス教室★
同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間づくりができます。

月島教室…毎週水曜10:30-12:30 月島駅徒歩3分
下北沢教室…毎週木曜10:00-12:00 下北沢駅徒歩4分
市ヶ谷教室…毎週金曜10:30-12:30 市ヶ谷駅徒歩5分

8歳の次男に購入したブレイブボード、翌日にはUターンや直角ターンもこなし、とっても楽しそう。毎日放課後は駐車場のスペースで練習に勤しんでいます。

ブレイブボード1

見てると、かなり腹斜筋を使ってる感じで、体幹部が鍛えられそう。バランス感覚も磨かれそう。となると私もしたい、乗ってみたい!8~12歳のゴールデンエイジから遥か遠のき、シルバーいやメタルエイジの39歳も乗ってみたい!

でも、大人が転倒するとシャレにならなそう。ってことは子ども以上にヘルメットと膝当て必要そう。でもそれ買うほどのパッションは今の所なさそうw ということで、乗って見たい欲にかられながらも、フェンスにしがみついてのdasa自主練しかできていない。。。8歳が手を持って引いてくれるというが、信頼できねえ…


さて、金曜は市ヶ谷教室6月コースがスタート。梅雨時の中の晴天!汗を拭き拭き来てくださいました。

「搾乳で肩や背中がバリバリ…」
「膝や手首が痛いから基礎体力つけたい」
「産後の社会と断絶された感がしんどくて」

などなど、切実な参加動機を語ってくれる方々も。また、お申込み開始日4/5の0時が来るのを待って申し込んだ(!)という方もいらして、その熱意が嬉しすぎる。

市ヶ谷6月1-1
市ヶ谷6月1-2

最初の自己紹介から笑顔が溢れ、ボールエクササイズで最後の声出し腹筋あると聞いて「なぬっ!」、GOOD&NEWで脳の活性化の条件聞いて「へー!」などなど、とにかくとても反応が大きく素直なみなさま。

レッスン後に抱っこ紐装着しつつ、「何だか体が軽いという呟きも聞こえてきました☆ がんばってやってきて体を動かしたご褒美は、このはっきりわかる変化!!これから一か月、このメンバーと一緒にどんな変化を味わえるのか、とても楽しみです。



★産後のボディケア&フィットネス教室★
同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間づくりができます。

月島教室…毎週水曜10:30-12:30 月島駅徒歩3分
下北沢教室…毎週木曜10:00-12:00 下北沢駅徒歩4分
市ヶ谷教室…毎週金曜10:30-12:30 市ヶ谷駅徒歩5分

夫がエストニア出張のときに見つけたというスイカバーもどき。
このチョコのクオリティが雑やん!と言ったら、「このチョコが意外とうまいんや。しかもアイス自体もジェラートっぽくてスイカバーよりうまい」と、まさかのオリジナルより上質認定w

S__21749763

いや、もしかしたらこっちのほうがオリジナルって可能性もなきにしもあらず?調べたら1986年にロッテアイスから販売されたってなってるけども!元ネタはエストニアって可能性あり??w


さて、マドレボニータ下北沢教室6月コースがスタートしました。
小雨とジメジメ天気の中、全員集合!初回のはじめましての緊張感と、エクササイズのフレッシュすぎる動きに(笑)、また新しい一カ月が始まるな〜と感慨深い☆ 赤ちゃんと2人きりで初めて電車に乗ってきたという方もいて、レッスン前後の移動も含めてthe産後リハビリだなぁって思う。

下北6月1
下北6月2

今月は、妊娠中長期入院した母と、多胎児の母の2組が産後ケアバトン制度を利用して参加してくれています。まるっと一か月介助ボランティアに入ってくれるのは、同じく双子母で下北OGのゆりちゃん!

下北6月3

見た目ギャルっぽいけど、よく見ると舌ピアスしてるけどw ほんとに明るくて優しくてええ子で!そして赤ちゃん大好きで 今日も全力で赤ちゃんたちをあやしてくれました。ご自分のとこの双子のぼっちゃんはパートナーに託してきてくれてます。パートナーにも大感謝!!もしもの事態に備えてたくさんの方々がスタンバってくれてるし、とても心強い1ヶ月。

下北沢のみなさま、一か月よろしくお願いします!


★産後のボディケア&フィットネス教室★
同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間づくりができます。

月島教室…毎週水曜10:30-12:30 月島駅徒歩3分
下北沢教室…毎週木曜10:00-12:00 下北沢駅徒歩4分
市ヶ谷教室…毎週金曜10:30-12:30 市ヶ谷駅徒歩5分

マドレボニータ月島教室6月コースが満席でスタートしました!梅雨入りしたのに初回がこの陽気って、、祝福されとる

4月コースから狙っててやっと入れたという方、2クール目の参加の方々、上の子の産後も参加してくれた方、聖路加で妊娠中から弾んでいた方などもいて、マドレ初参加はなんとお二人のみ(≧∇≦)

エクササイズ後に、「人の体にはこれぐらいの運動して汗をかくってことが必要なんだ、って思った」という方がいて、ほんまそれ。産後の有酸素運動は決して娯楽や贅沢品じゃなく、快適で健康な体で過ごすための必須のものなんですよね。

月島6月1

後半は赤ちゃんたちによるギャン泣き祭りが開催されましたが、そして仲井のへそ上げでその祭りがより賑わいを見せた気もしますがww みんなで暖かく見守る雰囲気が一週目から醸成されてて素敵だった。

人間だもの、赤ちゃんだもの、泣きたくなるときもある、ギャン泣きしたくなるときもある、お祭騒ぎが止まらないときだって!外での泣き声も家の中での泣き声も、とかく赤ちゃんの泣き声に肩身の狭い思いをしてしまう世の中だけど、恐縮しちゃうと「黙らせないと!」という一心で母の緊張マックスになり、その母の緊張を受けて赤ちゃんはもっと泣いてしまい…という負のスパイラルに入りがち。

言葉がしゃべれない赤ちゃんにとって、泣き声はコミュニケーションであって、呼び声。本当に必要なのはそれを黙らせることではなく、「受け止め」た上で、何が求められてるかな?って探りながら対応と試行錯誤を繰り返すこと。

赤ちゃんが泣いても恐縮しちゃうのではなく、かといって赤ちゃんの泣き声を放置するのではなく、赤ちゃんのニーズをみんなで受け止め、見守り合い、手を差し伸べ合える、そんな体温のあるコミュニティーを作っていきたいなと思う。

6月コースのみなさま、一か月どうぞよろしくお願いします!



★産後のボディケア&フィットネス教室★
同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間づくりができます。

月島教室…毎週水曜10:30-12:30 月島駅徒歩3分
下北沢教室…毎週木曜10:00-12:00 下北沢駅徒歩4分
市ヶ谷教室…毎週金曜10:30-12:30 市ヶ谷駅徒歩5分

このページのトップヘ