今日の東京は、夏に戻ったかのような日差しの強さでしたね。

毎週水曜は次男のサッカー朝練なので6時台に次男を送り出すんですが、まぁ、最初は苦行でも、否応無しに早起きするから弁当作りも余裕あるし、長男送り出した頃にはもう自分の準備もバッチリだったりして、早起きは三文の徳なのねぇ、って実感します。

で、スタジオが開く30分も前に月島駅に着いたりして…結局近くのカフェでたいしたこともせず終わるんだけど笑。早め行動できちゃったことにひとりドヤる、THE自己満足!

というわけで、今日は月島教室9月コースの2週目でした。
先週お休みだった方が体調回復して参加されて、全員集合〜。振替の方もいて11組です。

「組」と表記してるのは、基本、赤ちゃんと一緒に参加される方が多いので、「母子11組」ということ。今月はお一人、職場復帰前の単身参加をしてくれている方がいますが(そういう方も最近増えていて嬉しい限り!)、その他のみなさまは赤ちゃん連れ。というわけで、今日は11人の産後女性と10人の赤ちゃん、計21人が月島のスタジオに集合してくれました。計算してみるとなかなかのインパクト

2週目のわたし的な大好きポイントは、「呼んでほしい名前」をお伺いして、それを名札に書いてもらうところ。9月の月島メンバーは最高に多様性あったわ〜。イニシャル(お初!スパイダーマンのMJ的な!)あり、不思議な愛称ありw なんかわたし普通ですみません、って思ったぐらい。でもおかげさまで一発で覚えましたし、それに絡んでそれぞれのヒストリーが聞けたりしてホクホク。

つくづく、「名前」って大事。誰になんて呼んでもらうかって大事だわ〜って思いました。なんなら、「ママさん」「奥さん」「お母さん」なんて呼ばれちゃって、自分の名前すらうっかりすっかり呼んでもらえなくなる産後だからこそ。なので、どんなにオモシロ・奇想天外な名前でもww ご自身にとって呼んでほしい名前なら、レッスン中にガンガン連呼しちゃいます。

image


そういえば、コミュニケーションワークの後の全体シェアリングで、「子ども軸じゃなくて、自分軸でどうしたいか考えて話すなんて本当に久しぶりで、中学生時代とかを思い出した」なんて素敵な感想をシェアしてくれた方がいましたけれども!それって、昔からの名前を連呼されることで自分自身のヒストリーが自然と発掘されてくる…とか、そんな効果もあるのかもしれない。

初マドレの方がほとんどのメンバー、先週はドキドキの緊張感が伝わるオープニングでしたが、2回目でここまでほぐれるんだな〜とびっくりするほどの、和やかな雰囲気のレッスンでした。同じメンバーで4回会って運動できるって、やっぱりいいですね。

月島教室、11月コース受付中です
秋深まる11月…毎週水曜×4回のレッスンで、体力づくりと仲間づくりをしましょう!
お待ちしてまーす

月島教室の詳細・お申し込みこちらから。
全国の教室一覧はこちらから。