2006年09月11日

DAY6

condition
sail:4.7波に乗せて走る (men:5.8)
board:NEWWAVE68
wave:胸セット頭、最後の1本のラッキーセットはダブル♪
weather:濃霧のち晴れ

今日の課題:トップターンでの踵加重
      トップターンで遅れない

今日の反省:初ポイント(ゲレンデ名)&チリボールでは緊張して、あまり攻められなかった
      目線のリードが出来ない時があった

野口プロコメント:初めてのポイントに行くのは誰でも緊張するのでしょうがない
         次にリベンジ!

         2年ぶりにBAJAで一緒に乗ったので上達がよく分かったし足りない点もはっきり  見えたことは今後のウインドにもの凄く役立つ!
         リッピングするくせにトップターンが出来なかったのは(分かってはいたが)意外だったのですぐに直そう!
         色々厳しいと思うがガンバだ〜!!本当に来たことで生まれ変わるかもね!?すでに意識は変わってるから!おつかれ!

_____________________________________________

毎日風に恵まれ、本当に充実した時間を過ごせました。
WINDSURFINGって本当に楽しいですね!今更ながら、このスポーツに巡り会えて良かったなぁと心の底から思います。
「生まれ変わる!」と強気なことを言って出発した割には、たいして変わっていない現実の私もいます。しかし、1日5〜6時間、波約50本に乗れたことは決して無駄にはならないと思います。いや、BAJAで練習したことを無駄にしないよう、いつか本当に生まれ変われる日を信じてこれからも頑張ります。

最後になりましたが、今回、スポンサードしてくださったKevin,受験生にも関わらずウインドを応援してくれる父と母、丁寧な指導をしてくださる野口プロ、ご一緒させていただいた友子さん、千葉さん、釘崎さん、石渡さん、清水さん、金田さん、細井さん、泉谷さん、カメラマンのクラークに美味しい食事を作ってくれたエモリータ、、、、本当にありがとうございました。
相変わらず至らない点の多い私ですが、これからも応援宜しくお願い致します。





         DAY5Kエアー

DAY6K1DAY6K2

DAY6K4DAY6K5

DAY6K7DAY6K8DAY6K9

DAY6K11DAY6K12

kanas_windmail at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

DAY5

condition
sail:4.7→5.3
board:NEWWAVE→ALLWAVE
wave:頭 セットオーバーヘッド
weather:晴れ

今日の課題:トップでレイルをしっかり変える(トップでレイルを入れる)
      目線の意識

今日の反省:目線のリードを忘れることがあった
      トップで蹴るのが遅かった
      
野口プロコメント:かなりよくなりました!
         もう少し長くトップターンの踵加重を意識
         明日は踵加重のままリップに当てろ!!

         色々なパターンの乗り方を覚え波によって使い分けるためのバリエーションを見    つけてください

DAY5K6DAY5K7DAY5K8スペ

DAY5K1DAY5K2DAY5K3DAY5K4

DAY5K10DAY5K&N1DAY5K&N2野口さんと二人波乗り。私は邪魔してばっかり(汗)

DAY5K12DAY5K13DAY5K13DAY5K14

kanas_windmail at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

DAY4

condition
sail:4.7(men:5.3)
board:ALLWAVE75
wave:腰
weather:晴れ

今日の課題:DAY3と同じ
      トップでの手幅(セイル手を縮める)の意識
      トップで波を蹴る
      セットを見つける

今日の反省:トップターンが出来ない
      トップでのレイルの切り返しが出来ない
      (レイルトゥレイルがレイルトゥフラットになってしまっている)
      トップターンのタイミングが遅い
  
野口プロコメント:その通り。

day4kana一番

day4k1day4k2day4k3

day4k5day4k6

kanas_windmail at 19:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

番外編・どんな食事??

ちょっとここで一息。「どんな食事をするの?」という質問が多いので、食べ物特集です。
食事は基本的にメキシコ人の地元のお母さんが作ってくれます。とってもおいしいです!!辛くもなく、香辛料も強くなく、栄養バランスも取れていて、日本人の口に合います。
メキシコ名物と言ったら、やはり、トルティーヤ。トルティーヤと一口に言っても、コーントルテイーやとフラワー(小麦粉)トルティーヤと二種類有ります。日本でもよく見かけるフラワートルティーヤは一般的ですが、コーントルティーヤももちもちしていておいしいです。タコスにしたり、揚げて卵を挟んだり、ご飯代わりにおかずと食べたり・・・食べ方は沢山です。
肉、魚、豆、野菜、果物・・・・本当に色々なメニューがあります。ご飯もあるので日本人も安心です。
ここでは、毎日のメニューの一部を写真で載せます。
食事エモリータご飯をつくってくれるエモリータさん。スペイン語で美味しいは「サブロッソ!!」

朝食食事サンドイッチ食事朝食食事朝食

昼食食事昼直食事昼食食事昼食

夕食食事夕食食事つまみ食事夕食風景食事夕食風景

kanas_windmail at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

DAY3

condition
sail:5.3 (men:5.8)
board:ALLWAVE75
wave:膝、セット腰
weather:晴れ

今日の課題:トップでの手幅(セイル手を縮める)の意識
      トップで波を蹴る
      セットを見つける 

今日の反省:セイル手を縮めそびれることが多々あり
      トップターンのタイミングが合わない(早すぎor遅すぎ)
       
野口プロコメント:今日はとても良い。絶好調だ!
         もっと下までピークを確認するべし。
DAY3K1DAY3K2

DAY3K3DAY3K4

DAY3の野口コーチングしてます。この冬F-WAVEスクールで一押しのチキチキマシンが発明されました〜!何のことかよく分からないでしょうが、乞うご期待!!

kanas_windmail at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

DAY2

condition
sail:4.2 (men:4.7)
wave:膝、セット腰
weather:晴れ

今日の課題:トップでの手幅(特にセイル手を縮める意識)
今日の反省:セイル手を縮められていない

本日はハプニング発生!金田さんが怪我をしてしまいました。
このレポが完成する頃には抜糸しているはずです。いかがですか??
また一緒にウインドしましょう!!年末、御前崎で会えるのを楽しみにしています。
初めて父の医者姿を見ました。娘の私が言うのも変ですが、父の真剣な姿を初めて見てびっくりしました。これまで私の中での父は、ウインドをしている楽しそうな父か、私を叱る怖い父の2人でした(笑)出来の悪〜い娘ですみません。いつもありがとうございます。         
day2

day2二人乗りに挑戦!野口さんと香南

kanas_windmail at 17:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

DAY1@SANCARLOS

今回のBAJA合宿の目標〜!!
1・トップターンでスプレーを上げる!
2・forwardloopの完成度を上げる!
(3・番外編・・・・英会話の上達♪)


condition
sail:4.2→3.7 (men:4.7→4.2)
wave:膝、セット腰
weather:晴れ

今日の課題:手幅を広げる
      角度の付いたボトムターン

今日の反省:セットを見つけるのが下手
      オフショア・平水面でのフォワードを恐がっている
      ボトムターンに角度がついていない→トップターンが思ったように出来ない
         
野口プロコメント:フォワードうねり付き禁止!フラットウォーターフォワード良い感じ
         トップターン手幅を意識DAY1KDAY1K

kanas_windmail at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年09月09日

MEXICO

2006.8.19 SAT
BAJA MAP
LA郊外のビジネスホテルで1泊すると、長い長いBAJA SANCARLOSへの旅の始まり。
サンディエゴを過ぎるとメキシコ国境はすぐそこ!国境を越えると気色がいきなり一変します。
乾いた大地に砂埃が舞い、そこはまるで西武劇のワンシーンに迷い込んだよう。見慣れない気色に心はワクワクです!
ちょっと話はそれますが、SANCARLOSへの道のりは、いわゆる観光地は通りません。メキシコの生活環境や水準を目の当たりにすると、日本がどれだけ恵まれた国なのかがよく分かります。学校に行けるのが当たり前なんて、贅沢な話です。好きなことを思い切り親にやらせてもらっている自分、、、学校にもろくに行けず働いている子供達のいる町を通り過ぎて、ウインドしにいくと思うと複雑な気持ちです。私にできることはあるのだろうか・・・そんなことを考えても始まらないのですが、やHはり色々とかんがえさせられます。

MEXICO1

BAJA8

BAJA9←世界一辛い唐辛子・ハバネロ

最後の町エル・ロザリオをすぎると後は一面の砂漠のような乾燥地帯。広大な気色に胸が打たれます。自然の雄大さに感動し、自分のちっぽけさが身に浸みる。そんな感情を自然と沸き起こさせるBAJAの自然です。

MEXICO3

MEXICO4





kanas_windmail at 03:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

成田出発

2006.8.18 FRI

成田1成田2BAJA14

成田空港出発ロビーです。私、空港の出発ロビーが大好きです。出発ロビーって、みんなの夢がつまってる感じがしてワクワクしません!?とは言っても、ウインドサーフィンの旅となると、オーバーチャージ交渉が大変!!チェックイン時の大仕事です。今回は、師匠・J39野口プロと道具を共有させて頂くことになり、2人会わせてボード2本のセイル4枚。オーバーチャージ交渉もっと上手くならなきゃなぁ・・・

BAJA15BAJA13

kanas_windmail at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

始まりは1通のメールから

こんにちは。
やっとスタートしますBAJA特集ページ!今回の旅を通してBAJAの魅力をすこしでもお伝えできたらと思いこのページを立ち上げました。宜しくお願いします☆



BAJA18BAJA16

きっかけは・・・
1通のメールでした。
本来、今年は父1人でBAJAへいくはずでした。私は日本でお留守番。そのつもりでした。
しかし!
SOLO SPORTのオーナーKEVINに久しぶりにメールを送ってみると、その返事は・・・

I am a man of my word and I do remember saying I would sponsor you with a
free trip so come on down! I will take you for free!

な、なんとSOLO SPORTがスポンサーになってくれるという話ではないですか!!
こうなったら行くしかない!父と母の了解を得て、急遽、私もこの旅に参加させてもらうことになりました!!
      やったぁ〜〜〜〜〜〜〜〜(^O^)/

Thank you very much for your invitation, Kevin!! I'm very very happy to meet you!
I promise you to become a great windsurfer.



kanas_windmail at 02:31|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!
月別アーカイブ