2017年07月20日

【BD-BOX発売記念】魔法先生ネギま!(アニメ1期)を観返してみる【第23話】

http://king-cr.jp/special/negima_complete-box/
17/06/28にアニメ1期を収録した
「魔法先生ネギま!」コンプリートBOX 1がリリースされたので、
これを機に1日1話ずつ、1期を観返してみようかな、と。
 
本日は第23話です。
 
−−−−−
 
23時間目
Memento mori
 
−−−−−
 
サブタイトルのところでBGM違うの、いいっスね。
 
新聞配達でのアスナの遅刻、
このテレビシリーズだと珍しくないんだよなぁ…。
 
階段でネギくんと衝突した時の夕映の顔、いいなぁ。
 
「私が死んだらどうする」を
ギャグとしか取らないクラスメイトたちの中、
「どうしたら死なないようになる」と返すこのか。
実は深いよな。
 
夕映の推論のさなか、
根拠もなく誕生日と断定してしまうネギくん…。
落第点です。
 
「何かあったのか」を察せないタカミチ…。
かなりの減点ではなかろうか。
 
Aパート終わりのアイキャッチが無いの、いいっスね。
 
真祖の障壁をあっさり無視する天丼と
ぴょんぴょん飛び跳ねるエヴァ。
 
誕生日間違えられ地獄。
 
すげーいいシーンでほんの何十秒か前のカットを
使い回すという悲しさ…。
 
出席番号のうたのメロってのはアツいよねー。
 
サブタイトル、アイキャッチ、
影を映してのアスナの台詞と特殊エンディング、
Cパート。
とにかく不穏で良い。
 
 
 

1話かけてたっぷり圧をかけたわけですが、
その圧にの内容ついて、
視聴者にまったく推理の材料を与えてこなかった、
この回までの構成については、
やっぱりどう考えても合格点からは程遠いよな〜。

kanata_izumi at 03:58|PermalinkComments(0) ネギま! 

2017年07月19日

【BD-BOX発売記念】魔法先生ネギま!(アニメ1期)を観返してみる【第22話】

http://king-cr.jp/special/negima_complete-box/
17/06/28にアニメ1期を収録した
「魔法先生ネギま!」コンプリートBOX 1がリリースされたので、
これを機に1日1話ずつ、1期を観返してみようかな、と。
 
本日は第22話です。
 
−−−−−
 
22時間目
Difficile est tristi fingere mente jocum
 
−−−−−
 
6月度来た━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 
作画が、良し悪しじゃなくて
キャラクタのデザインから変わっちゃってる感が
少しある。
 
湯気が邪魔(笑)
 
くしゃみとか炎と鈴でもって
何かが起きている感があるのは良い。
 
諸々の…誰がどこまで知ってるのかみたいなの、
原作ではどうだったっけ?
(こればっかだな、俺)
 
特に意味を含ませてるわけでもないのに
キャラクタの呼び方がブレるのはどうにかならんかね。
学園長からの「アスナくん」「アスナちゃん」、
対面してないとはいえ
唐突に「タカミチ」と呼び捨てにするしずな先生。
(どちらも、超好意的解釈で意味を含んでると取れないこともないが
 その解釈をするには描写がかなり不足している)
 
アスナ失恋確定のシーンは、
まぁ、悪くないんだけど、
そもそもの問題として
アスナのタカミチへの想いが恋か、ってところに
まっっったく納得行ってない俺なので、
響くということはないのであった…。
 
 
 
うーん。
これは作品のデキに罪はまったく無いのだけど、
アスナがちょっとずつおかしくなっていく流れに対し、
不穏な感じを覚えるより先に、
役に入り込んでいた神田朱未さんが
周囲が心配になるくらいに
落ち込んでいったエピソードが想起されてしまう…。

kanata_izumi at 23:58|PermalinkComments(0) ネギま! 

2017年07月18日

【BD-BOX発売記念】魔法先生ネギま!(アニメ1期)を観返してみる【第21話】

http://king-cr.jp/special/negima_complete-box/
17/06/28にアニメ1期を収録した
「魔法先生ネギま!」コンプリートBOX 1がリリースされたので、
これを機に1日1話ずつ、1期を観返してみようかな、と。
 
本日は第21話です。
 
−−−−−
 
21時間目
Nil desperandum!
 
−−−−−
 
半分このせつ回。
 
詠春来た━━━━(゚∀゚)━━━━!!
こんな声だったなー。
 
詠春は何でめっちゃくちゃ重大なことを、
自分で伝えずに、
しかも、よりによってせっちゃんに託すかねえ。
 
石化していくさまが、
まだCGについて技術も導入も浅い時期って感じだ。
 
天ヶ崎千草さんの呪文詠唱で
サクラ大戦の天海を思い出すクラスタ。
 
ジャンプ的展開来た…けど、
これをさらっと受け入れちゃうの、おかしいよな。
原作ではどうだったっけ?
(本当に原作のことかなり忘れている俺…)
 
せっちゃん見せ場なんだけど、
こういうのはこれまでの積み重ねだからなー…。
あんまりグッと来なかった。
原作では修学旅行までにもうちょい匂わせてた記憶があるんだが、
どうだったっけ?
 
このせつが絡む部分は作画良好、
その他部分もまずまず。
 
 

うーん。
Blu-ray Collection 1は、
修学旅行編までは原作読み直してから観た方が
良かったかなぁ。

kanata_izumi at 22:56|PermalinkComments(0) ネギま! 

2017年07月17日

【BD-BOX発売記念】魔法先生ネギま!(アニメ1期)を観返してみる【第20話】

http://king-cr.jp/special/negima_complete-box/
17/06/28にアニメ1期を収録した
「魔法先生ネギま!」コンプリートBOX 1がリリースされたので、
これを機に1日1話ずつ、1期を観返してみようかな、と。
 
本日は第20話です。
 
−−−−−
 
20時間目
Nisi credideritis, non intelligetis
 
−−−−−
 
京都駅やらは資料がおそらく豊富なのだろう。
作画的には頑張れていた。
キャラクタの方も特にAパートは頑張れている。
 
式神が手紙さらっていくところ等、
ここに来てようやくスピード感のある演出が
幾つか観られた。
全体で見ればまだ物足りなさもあるけど、
エヴァ戦、酷かったもんね…。
 
仮契約カード、カラーだとやっぱり「映え」が違うねぇ。
 
ゆうちゃんのせっちゃんが、
まだ少し上擦ってると言うか、ふわっとしてると言うか。
そして「虎」(笑)
(※「ランカーズ・ハイ」参照)
 
天ヶ崎千草と月詠の声を聴いたのは幾歳月ぶりか…。
「あ、こんなだった」ってなったよね。
フェイトは覚えてたよ。

kanata_izumi at 05:14|PermalinkComments(0) ネギま! 

2017年07月16日

【BD-BOX発売記念】魔法先生ネギま!(アニメ1期)を観返してみる【第19話】

http://king-cr.jp/special/negima_complete-box/
17/06/28にアニメ1期を収録した
「魔法先生ネギま!」コンプリートBOX 1がリリースされたので、
これを機に1日1話ずつ、1期を観返してみようかな、と。
 
本日は第19話です。
 
−−−−−
 
19時間目
Verba volant, scripta manent
 
−−−−−
 
さよ回。
 
ネギま!のTVシリーズにおいては
紛うことなき「神回」だし、
他作品と較べても「相当に良いデキの回」に
分類されるであろうサブタイトルである。
 
終始良質な作画はこれまでのサブタイトルからは
想像もつかない。
 
TVシリーズとして前後の流れ(京都への修学旅行)も
きちんと継ぎながらも、
独立したキャラクタ回になっているし、
時計台と石蕗の回収も見事。
今回の話に関わるキャラクタも、
殊更特異な点を見せずに「らしさ」が出ているし、
本当に、本当に素晴らしい回です。
 
やれば出来るじゃん!っていう、ね。
 
 
久し振りに観たけど、やっぱり泣きましたわ…。

kanata_izumi at 23:58|PermalinkComments(0) ネギま!