2011年01月

2011年01月31日

【レポ】129(夜)

一昨日(1月29日)は、
Ther the ZOO Yoyogiにて行われた、
「129(夜)」に参加して来ました。
 
110129yoru
 















129(夜)
http://blog.naomix.tv/?eid=1346214
 
出演:石毛佐和、井上直美、木村まどか、こやまきみこ
(オープニングアクト:原朋子)
 
出演者を始めとする関係者の皆さま、
参加された皆さま、お疲れ様でしたm(_ _)m
 
※レポ中では、出演者の記述を下記のようにしております。
 
井上直美:ナオチン
石毛佐和:佐和さん
木村まどか:まどか
こやまきみこ:きみきみ

 
−−−−−
 
 
当日券の発売が無かったのも納得のお客さんの入りの中、
10分くらい押しての開演となりました。
 
○原朋子○
#_01/曲名不明
#_02/Dear Lost
#_03/恋愛サーキュレーション

 
曲間に入るしゃべりでもそれが伝わってきたのですが
「緊張してる」ことがハッキリ出てましたね。
 
「Dear Lost」はオリジナルだそうで、
明るめの音色のピアノのフレーズがキレイだったんですけど、
息が上がってしまっていて、
歌詞が上手く聴き取れなかったこと、
おそらく思ったように歌えていないであろうことが残念でした。
 
しかし、「恋愛サーキュレーション」は
客席の反応も良く、
オープニングアクトとして盛り上げる役目は果たせたかな、と
思います。
 

○諸注意兼前説○
#_04/射手座☆午後九時don't be late
 
原さんと入れ替わりで佐和さんが登場。
普通に歌っていて、客席も盛り上がっていたのですが、
間奏に入ってトーンが一転。
 
出演者(順)の発表や、ライブ中の諸注意を伝えるお仕事(笑)
 
歌って、間奏に入るとしゃべって…の繰り返しで
佐和さんは退場。
 

○井上直美○
#_05/そばかす
#_06/dear
#_07/LOVEvコンボ
#_08/私
#_09/petty adlut

 
「そばかす」は事前に募ったリクエスト枠ですね。
自分もJUDY AND MARYの他の曲をリクエストしたので、
他の人も同じこと考えるんだなぁ、と思いました。
そして、考えた通り、合ってる。
 
「dear」「LOVEvコンボ」は、PCゲーの主題歌風…と書けば
イメージしやすいかな。
 
特に「dear」は、トランス調のサウンドに
キレのいいフレーズが乗って、凄くカッコイイです。
 
前作「entire tune」からこういう曲調で来るとは…。
 
パフォーマンスも曲に負けておらず、
これまでのベストを完全に、それもかなりの勢いで、
更新した印象。
ファルセットも良かったです。
 
「私」はバラード。
「ふわふわDaily」収録の「私の歩幅」でもそうなんですけど、
ナオチンのバラードは、歌詞が、飾っていなくて
まさに等身大な感じがする。
 
最後は安定の「petty adult」。
客席からコール出来るのは楽しい^^
 
…ところで、赤をメインにした衣装の、、
あの羽根は何だったんだろう(笑)
 

○木村まどか○
#_10/空色デイズ
#_11/フライングヒューマノイド
#_12/白い月
#_13/ありがとう

 
曲について。
しゃべりでも触れていたし、
「1122(夜)」の際にも選曲していて、
中川翔子が好きなのはよくわかるんですけど、
もうちょっと違う曲の方が、声に合うかなー…と思いました。
 
「白い月」
直前のしゃべりでAice5に触れておいての、「白い月」。
 
これは、素直に聴けて良かったけど、
歌い終えての「Aice5で歌うのが楽しい」に
凄く実感が込もってましたね。
 
「今の気持ちを伝えたくて選んだ」という、
いきものががかりの「ありがとう」も良かった。
 
まどかがちょっと泣いてたから言うワケじゃないけど、
伝えたいことがしっかり伝わってきた、と思いました。
 

ところで。
 
予想は出来ていましたけど、登場するや否や、
「まどか推し」な人のテンションが凄かったです。
 
…良くも悪くも。
 
「1122(夜)」の際もそうだったのですが、
端的に言うならば「まどかを観てる?まどかの歌聴いてる?」と
思ってしまうような人が何人も居たように思います。
 
木村まどかさんには一切の非がない部分なだけに、残念です。
 
 
○石毛佐和、木村まどか○
#_14/Darkness Sky

「私の出番はこれで最後です」と客席に告げて
「ありがとう」を歌ったまどかが、
「私の出番は最後でしたが、もう一曲、一緒に歌う曲があります」と
佐和さんを呼びこんでの、
このイベントを記念して作られた曲を披露。
 
昨年末のトークライブにて佐和さんが語っていた通り、
佐和さんとまどかのユニゾンがとても気持ちいい溶け具合で、
良い感じだったのですが…。
 
途中、舞台上手側のスピーカーが不調に陥って
音がブツ切りになってしまったのが惜しまれます(涙
 

○石毛佐和○
#_15/水の星へ愛をこめて
#_16/君を見つめて
#_17/Link
#_18/GO!!!!!!!!!!!!!

 
「中学生時代に偶然古谷徹さんに話しかけられた」話からの流れで(笑)
森口博子の2曲。
 
佐和さんは80年代後半〜90年代初頭の曲と相性がいいと思う。
 
続いて、ぱにぽにだっしゅ!キャラソンの「Link」。
前2曲とは異なり、客席を煽れる曲になり、
よりハッキリとわかる佐和さんの安定感。
佐和さんも楽しんでるな、というのが感じ取れるステージ。
 
最後はオリジナル曲「GO!!!!!!!!!!!!!」。
 
ここのところ、本来歌うような場所ではないハコでの歌唱が続いていて、
それ故のものだと思われる、
「いつもよりもちょっと……」という感触を
思いっ切り拭い去ってくれるアクトでした。
 
ああいうシャウトをする佐和さんは、そうは見れないよ?
 

○こやまきみこ○
#_19/曲名不明
#_20/曲名不明
#_21/White Witch
#_22/デリケートに好きして
#_23/SPY-RAL
#_24/wound of the memory
#_25/メロディ


「他の出演者より長い尺をもらった」
「1日数時間、ダンスの練習をしている」
という、自身のブログでの情報があったので
どういうステージになるのか、と思っていたのですが…。
 
2曲、2曲、2曲、1曲とブロック分けされたステージは
甘い声質を生かした曲、声質を使い分けた曲と
相変わらず多彩に進行してはいるものの、
「デリケートに好きして」までは、
「1日数時間のダンスの練習」も、
他の出演者と異なり、一人だけヘッドセットで登場した理由も、
垣間見ることの出来ない内容でした。
 
が。
 
まさかの生着替え(一度捌けての早替え)を得て、
男性ダンサー2人を引き連れてステージに戻ってからの
「SPY-RAL」「wound of the memory」が凄かったです。
 
ちょっとライブハウスでは観られないような激しいダンスで、
「オトナっぽいこやまきみこを見せたいと思って」との言葉を
十二分に具現化してました。
 
曲終わりのトークではぜえぜえしてましたが(笑)
そら息も上がるわ、という激しさ。
 
現在、殺陣も習っているそうですが、
きみきみの多彩さに、改めて驚かされました…。
 

○石毛佐和、井上直美、木村まどか、こやまきみこ○
#_26/ハッピー☆マテリアル(1月度)
 
きみきみが「メロディ」でしっとりと締めた後、
ステージ上に佐和さん、ナオチン、まどかが登場。
 
期待を裏切らず
(コレをあんまり期待し過ぎて
 負担にさせちゃいけないとは思うんですけどね…)
4人揃ってのハピ☆マテ。
 
…いっつも同じようなことを書いてる気がするけど(苦笑
やはりこの曲の爆発力は凄いです。
 
ステージ上の4人が若干気圧されてるように見える程の
盛り上がりでした。
 
 
○石毛佐和、井上直美、木村まどか、こやまきみこ、客席○
#_27/Happy Birthday to You
 
佐和さんが、こういうことに凄く気が回る人なので、
「今回もあるな」とは思っていたのですが、
やっぱりありました(笑)
 
ハピ☆マテが終わったところで、
佐和さんとナオチンが袖からケーキをステージ上に。
 
一昨日が誕生日だったきみきみ、
昨日が誕生日だったまどかを祝うためのものなのですが、
佐和さんがここで固まります。
 
佐和さんとナオチンの企画でこのサプライズを用意していたところ、
ナオチンが更に気を回して、
2月7日が誕生日の佐和さんの分までケーキを用意していたのです。
 
ナオチンGJ!
 
…と、いうわけで、3人の誕生日を皆でお祝い。
 
最初2回の「to you」の「you」と、
「dear ○○」の部分を
それぞれ3人の名前で歌うという、
佐和さんをして「天才現れる」と言わしめたナオチンの提案で、
みんなで「Happy Birthday to You」を合唱。
 
LIVEの締めとなったのでした。
 
 
 
いやー…。
楽しいLIVEだった!

改めて、参加された皆さま、お疲れ様でしたm(_ _)m
 
 
明日、おまけとして物販の時のことを書いた記事を上げようと思います。
(書き上げ次第、ここにリンクを貼りますので、よろしくお願いします)
 

■■■■■■■■■■
 
 
1月29日は…
 
ますみんサイン会

ネギま!SNS中心のオフ会

129(夜)
 
…のコンボでした。
 
それぞれにレポ書いてますので、
宜しければどうぞ。
 
 
http://blog.livedoor.jp/kanata_izumi/archives/51672039.html" target="blank">【レポ】『ウルは空色魔女(3)贈りものは魔法パフェ!』刊行記念
あさのますみさん サイン会
 
オフ会「楊さんをサプライズで祝う」

和泉彼方個人ページ
本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
個人サイト「萌え尽きて。」

kanata_izumi at 04:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レポート 

2011年01月30日

オフ会「楊さんをサプライズで祝う」

昨日(1月29日)は、
ライブ「129(夜)」を主目的に上京してくる
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)の楊さんを迎撃すべく、
ネギま!SNSを中心に募集したメンバーで
オフ会がありました。
 
beyond reasonable doubtのタフィさんの幹事により、
一次から三次までが企画され、
参加者は各自都合のつくところから合流、
という運びでした。
 
ちなみに、当日の流れは以下の通り。

 
一次会:「ラブボウラーズとボウリング大会」見学
(ドラま!超役の渡辺けあきさんを応援するのが主目的)
 
二次会:昼食
 
三次会:カラオケ
 

−−−−−
 
 
和泉は、ますみんのサイン会に参加していたため 
同じスケジュールで動いた裏原宿の狐さんと共に、
三次会からの参加となりました。
 
一次会については、楊さんがレポを書いているので
そちらを参照ください。
http://yannegi.blog42.fc2.com/blog-entry-3521.html
 
 
一次会のボウリングが、かなり時間が押したらしく、
二次会はほぼまるっとスキップされるようなカタチになり、
カラオケ店に集まったメンバーで、2部屋に分かれてカラオケ開始。
 
 
…まぁ、普通にカラオケ歌ってただけなんですけど(笑)
久しぶりに会うメンバーでこういう場を持てることが嬉しいし、
それだけで楽しい。
 
また、今回は、石毛佐和さんの自主企画LIVEなどで
顔見知りになり、言葉を交わすようになった方々も数名参加しており、
距離を縮める場としても、意味があったと思います。
 
 
そして、ハイライトは退室25分前からの流れ。
 
 
実は、オフ会の企画段階から、
「当日(1月29日)が誕生日である楊さんを皆でお祝いしよう」
というのがウラのテーマになっておりまして、
(和泉は、企画段階からタフィさんのお手伝いをしてました)
寄せ書きの色紙とケーキを準備。
(ケーキの持ち込みは、カラオケ店のOKを確認済み)
 
楊さんが居ない方の部屋のメンバーが
一気に楊さんの居る部屋へと雪崩込んで、
お祝いしたのでした。
 
楊さんの反応はコチラ
http://yannegi.blog42.fc2.com/blog-entry-3522.html
 
 
神懸っていたのは、
楊さんが居る部屋のメンバーが、
退室までの流れを盛り上げる選曲をしよう、ということで
「ハッピー☆マテリアル」
「Get Back」(Aice5)
「1000% SPARKING!」
とリクエストしていて、
ケーキ班突入→
皆でハッピーバースデーを歌う→
楊さんがローソクの火を消す→
ひとしきり盛り上がる
…の直後に、ハピマテのイントロが流れだしたこと(笑)
 
6〜7人用の部屋に11人が入って、
皆でアホほど盛り上がって3曲を歌いました(笑)
 
この選曲、このタイミングでの突入が
打ち合わせなしで起きるとは…。
素晴らしいですね(笑)
 
 
今回の楊さんサプライズ企画にご協力頂いた
なりかさん、ふじっこさん、SIAさん、Parkaさん、
桜姫咲夜さん、裏原宿の狐さん、ひぢさん、
ズリズリっと連盟一号さん、にっける・そんぐさん、
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 
かくして、既に一仕事終えた感を全開にしながら、
カラオケ店を後にして、
129(夜)の会場であるTher the ZOO Yoyogiに向かう
11人なのでした。


 
■■■■■■■■■■
 
 
1月29日は…
 
ますみんサイン会

ネギま!SNS中心のオフ会

129(夜)
 
…のコンボでした。
 
それぞれにレポ書いてますので、
宜しければどうぞ。
 
 
http://blog.livedoor.jp/kanata_izumi/archives/51672039.html" target="blank">【レポ】『ウルは空色魔女(3)贈りものは魔法パフェ!』刊行記念
あさのますみさん サイン会
 
【レポ】129(夜)

和泉彼方個人ページ
本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
個人サイト「萌え尽きて。」

kanata_izumi at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(1) レポート 

2011年01月29日

【レポ】『ウルは空色魔女(3)贈りものは魔法パフェ!』刊行記念 あさのますみさん サイン会

本日、新宿高島屋5階 紀伊國屋書店連絡口特設会場にて行われた、
 
『ウルは空色魔女(3)贈りものは魔法パフェ!』刊行記念
あさのますみさん サイン会
 
110129masumin01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…に、参加してきました。
 
 
あさのますみ先生を始めとする関係者の皆さま、
参加された皆さま、お疲れ様でしたm(_ _)m
 
−−−−−
 
基本的な流れを最初に書いておくと、
連絡口の高島屋側に、パーティッションで仕切った、
ますみんがサインを行う用のスペースがあり、
数人単位でそのスペースに参加者を入れていき、
他の参加者は連絡通路にて待機、というカタチでした。

110129masumin02
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
連絡通路には、このような感じで
一定区間で番号順に待機することを促す案内があり、
しかも、(おそらく)50番単位で、
集合時間をズラしていたようで、
非常に無駄のない運営だな、と思いました。
 
13時になったところで、その時点で集合していた
整理番号50番までの参加者が、
まとめてサイン用のスペースに集められました。
 
係員の口ぶりからするに、
「サイン会の前にまずは皆に挨拶したい」との
ますみんの要望でこのような流れになったモヨウ。
 
ますみん…(知ってるけど)いい人だ(つдT)
 
右肩に花をあしらった、落ち着いた色の上品なノースリーブのドレスで
まさに作家先生といった感じのますみんからの挨拶。
 
ますみん自身も楽しみにしてくれていたようで嬉しい。
 
そして、Twitterで触れていた「ちょっとしたもの」が
http://twitter.com/masumi_asano/status/30937375899127808
「完全自腹で」(本人談)用意した
クッキーであることが明かされました(笑)
 
ますみん…(知ってるけど)いい人だ(つдT)
(2回目)
 
ますみんの挨拶が終わり、
ぞろぞろとサイン用のスペースから
連絡通路へと戻る一行。
 
全員が戻ったところで、
改めて、数人ずつがパーティッションの中に呼び込まれて
サイン会開始。
 
パーティッション越しということもあって、
最初はますみんと参加者の様子がわからなかったのだけど、
ますみんの要望なのか、
ますみんの声だけ(そりゃそうだ)マイクを通してくれて、
連絡通路にもますみんの声が聞こえるように。
 
「ますみんの言葉だけを聞いて、
 参加者とどういうやり取りをしているのか」
を想像するという高度なゲームの開始です(笑)
 
ここで笑ったのが、
ますみんの「あ、弟さん!?」という反応だけで、
昨年7月10日に丸善(東京本店)で行われた
「ちいさなボタン、プッチ お話会&サイン会」に来ていた
姉弟さんが今日も来ているのだ、と察した、
和泉と、和泉の1つ前に並んでた人(笑)
 
どんだけがっつり覚えてるんだ、と(笑)
 
それにしても、(毎度のことではあるのだけど)
ますみんには感心させられる。
 
必ず自分から話かけるし、
参加者の言葉を拾って広げたり共通項なんかを見つけるの早いし、
「Twitterでどんどん話しかけてね〜」って促すし…。
 
これは夜になってからなんだけど、
http://twitter.com/masumi_asano/status/31373429080850432
このツイートして、
以降、50件以上返信してるのね。
 
ほんと凄いわ…。
 
 
さて。
和泉はと言いますと、整理番号30番だったのですが、
終わったのは13時40分でした。
 
13時開始で、30番の人間が終わったのが13時40分です。
 
一人ひとりに、可能な限り丁寧に…というのが
時間に現れてますよね…。

ますみん…(知ってるけど)い(以下略
 
 
実は、和泉の前に呼び込まれた人が全員終わったあと、
和泉が呼び込まれる前に、
2〜3分のタイムラグがあったのですが、
これは給水と小休憩なんだろうなぁ、と推察。
 
 
お話の方は、Twitterのことを少しして、
去り際に
「この後、木村まどかさんの出演するLIVEに行ってきます」
と伝えてきました。
 
よろしく伝えといて、との言葉を預かって終了。
 
 
「一室に全員が居てすべてが終わるまで見ていられる」
という、これまでのお話会&サイン会とは状況が異なっているので、
サインを頂いたあとはすぐにその場を後にしました。
 
 
http://rakusyasa.blog41.fc2.com/blog-entry-2530.html
アニスパでサイン会について触れていたようですが、
ワタクシ、聴けておりません…。
 
ますみんが言ってた内容と、このレポとで違いがあった場合は、
どうぞご勘弁くださいましm(_ _)m
 
 
 
あさのますみとしてのサイン会、お話会は
今のところ皆勤出来ているのですが、
今回も、これまで同様にとても楽しかったし、
ますみんの気遣いが嬉しいものでした。
 
 
■■■■■■■■■■
 
 
1月29日は…
 
ますみんサイン会

ネギま!SNS中心のオフ会

129(夜)
 
…のコンボでした。
 
それぞれにレポ書いてますので、
宜しければどうぞ。
 

オフ会「楊さんをサプライズで祝う」

【レポ】129(夜)

和泉彼方個人ページ
本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
個人サイト「萌え尽きて。」

kanata_izumi at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レポート 

2011年01月28日

感想記事へTB@315時間目

ネギま!最新話の感想を書いていらっしゃるブログさまに
TBかけてみるのを、 
休載週を除く毎週木曜(2011年より金曜)の
お約束にしてみようかと思います。
(10/01/07開始)
 
※同調するか、反論するか、別意見を出すか…など、
 まったく考えずにTBしちゃいます。
※面識及びWebでの交流の有無を問わずにTBしちゃいます。
※TBによって何かが生み出せるかも知れませんし、
 意味を問われる事態になるかも知れません。
※文中、赤文字になっている部分は
 TB元のブログさまのテキストで御座います。

−−−−−−−−−−
 
今回は、大炎上さんです。
 
管理人さんの御名前が…
閲覧していてハッキリわからなかったのですが
(見落としていましたらすいません)
ビートさん…でよろしいのでしょうか。
 
感想記事はコチラ↓です。
魔法先生ネギま! 315時間目 憤怒のネギは茶々丸の仇を討つ
 
 
初めましてになります。
宜しくお願いしますm(_ _)m
 

−−−−−−−−−−
 
 
「火」の負けフラグが立つわ立つわ。
確かに(苦笑
しかも、いちばん好戦的な態度を取っている「火」が
これらの台詞なのがまた可笑しいですね。
 

この計画を何年も前から進めてきたのに
成し得る直前になって
ポッと出の新人に好き勝手にやられては
反抗したくなるのも当然でしょう。

実は、今回TBさせて頂いたのは、
この一文に対して自分の見解を書きたかったからなのですけど、
フェイトの感情が動いているのは
計画を乱されることではなく、
自分の獲物に手を出されていることだと思います。
純粋に計画が成し遂げられることだけ考えるのであれば、
別に担い手は誰でもいいハズですし、
フェイトは前回も今回も計画については触れておらず、
「僕の舞台」という台詞の「舞台」が指すのは
計画のことではなく、
獲物(ネギたち)との戦いのことを指しているのでは
ないでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ところで、全然ネギま!とは無関係なんですけど、
こちらの記事に、思いっ切り反応してしまいました(苦笑

そんな私は、mixiセンチコミュ「誕生日おめでとう」トピに
毎月書き込みをするくらいにはセンチ好きなのでした。
 
せつなさ、炸裂。

 

和泉彼方個人ページ
本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
個人サイト「萌え尽きて。」

kanata_izumi at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 感想記事TB 

2011年01月26日

315時間目:宿命の戦いに向けて!

「今だからこそ この球を磨いてみたらどうだ…」
(ダイヤのAより、クリス先輩)
 

クラスメイトをやられている、という怒りがあるにせよ、
ネギくんが圧倒的だなー。
 
まぁ、あの状態から還って来た時は
一回り強くなっているだろうとは思ったけども。
 
 
>どうやら君は欠陥品のようだ
テルティウム・シリーズとして考えれば
「欠陥品」が妥当な表現だろうね。
特に火なんかは、仮に地の立場に在って
長きに渡り一人で行動し、様々な事象、人に触れても
今回の地のような気持ちの動きは起こらないだろうし。
 
 

見開きでお送りした扉で
隊長−ポヨ、せっちゃん−月詠が出てたし、
のどかとアスナも目覚めそうだし、で
大きく動くタイミングみたいですな。

和泉彼方個人ページ
本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
個人サイト「萌え尽きて。」

kanata_izumi at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) マガジン連載 

2011年01月19日

【開始予告】ネギま!トークセッション(第1回)

こちらの記事でお伝えしておりました通り、
でふぇねすとれーしょん!!のGoさんと、
トークセッションを始めようと思います。
 
 
第1回(何度か続くことを祈る!)のテーマは、
『「トレジャーハンター+のどか」の関係について』です。
 
Goさんから先に記事を書いて頂けるということなので、 
でふぇねすとれーしょん!!に記事が上がったところから
セッション開始です。
 
Twiiterで非常にざっくりとテーマを決めただけなので
どう転がっていくのか自分でもわからないのですが(苦笑
よろしくお願いします。
 
−−−−−−−−−−
 
トークセッションとは何ぞや?と申しますと、
 
ネットラジオやらのリアルタイムなやり取り、
mixiコミュなどの不特定多数が参加出来る形態でのやり取りとはまた違った、
面白いことが出来るかもね!
 
…という和泉の考えのもと、
 
連載を追いかけての感想に捕らわれず、
何かテーマを決めてブログ記事上で語り合う
 
…ものです。
 
更に詳しいことについてはこちらをどうぞ。
 
−−−−−−−−−−
 
なお、セッションへの参加希望や
テーマのリクエストについては
随時募集しておりますので、
この記事へ、お気軽にコメントをお願いします^^

和泉彼方個人ページ
本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
個人サイト「萌え尽きて。」

kanata_izumi at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) トークセッション 

2011年01月17日

Report List

各レポートの目次にあたる記事です。
本サイト(萌え尽きて。)掲載のネギま!関連レポに関しても
完結次第、こちらに追加していこうと思います。


Latest Up Date
11/01/08
「2011リーディングシアターvol.1」(1月8日、12:00公演)

 
▲NEW/▼OLD
 
10/12/31
C79(10冬コミ)3日目
 
10/12/26
まゆさわクリスマストークライブ〜1日遅れたって気にしない〜
 
10/11/07
白石涼子トーク&ミニライブ 〜ワセダ色のつばさ〜
その1//■その2//■その3//■その4
 
10/11/06
katsu-oフレーク!特番〜今夜開封生カツオ!〜■その1//■その2//■その3//■おまけ
 
10/10/03
石毛佐和「SEIGI NO MIKATA」CD発売記念イベント
 
10/10/03
初めての馬鹿盛り部単独ライブ〜歌う食べるトークする〜
 
10/09/26
Music Knot Legend vol.32
 
10/09/12
Crush Tearsトーク&ミニライブ@アニメイト横浜
 
10/08/26
がんばるんば公開企画会議!〜納涼トークライブ〜
 
10/04/25
「伊藤静/Devotion」発売記念キャンペーン
その1//■その2//■その3
 
10/04/16
キキコトバ(第2回公演)
第1部//■第2部
 
10/04/10
【開封レポ】智秋の◎◎マウスパッドがやってきた
 
10/03/27
劇団大富豪特別公演「Cage.」(Moimoi type)
 
10/03/25
劇団大富豪特別公演「Cage.」(Aipon type)
 
10/02/27
【おまけ】がんばるんば学園/BAR
 
10/02/27
がんばるんBAR
その1//■その2//■その3//■その4

10/02/27
がんばるんば学園
その1//■その2//■その3//■その4//■その5

10/02/27
【簡易感想】がんばるんば学園/がんばるんBAR
 
10/02/13
写真集「Juicy Dancing」発売記念・たかはし智秋握手会
 
10/01/17
佐和と直美の新年会トークライブ
その1//■その2//■その3//■その4//■その5//■おまけ//
 
09/11/22
図書館島の休日 8日目

09/09/27
第五回大正ロマン・柴又宵まつり
その1//■その2//■その3//■EXTRA
 
09/09/25
ふるぼっこにされた
 
09/09/20
【レポ】そらのひ*
その1//■その2
 
09/09/19
【レポ】Layla Last Live〜Departure〜

09/08/31
【もいもい初舞台】劇団大富豪 番外公演「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド【レポ】
 
09/08/16
「えどっ娘 天下大変!」イベントレポ
その1//■その2//■その3

09/06/08
【レポ】わたしのはじめてのえほん/あさのますみ

09/05/12
【レポ】naomixプレゼンツ 仲良しフレンドで、がんばるんばナイト
 
09/05/03
図書館島前日カラオケオフ

09/05/03
第1回・ネギま!三十路同盟飲み会

09/05/04
図書館島の休日 7日目

09/05/04
7日目打ち上げ(兼・玄馬オフ)
 
09/03/14
だっ好き。(2回目)レポ
その1//■その2//■その3//
その4//■その5//■その6//
 
09/01/14
「日本工業大学・成人式講演会」レポ
その1//■その2//■その3//
その4//■その5//■その6//
その7//■その8//■感想
 
08/12/13
『麻帆良学園PTA集会 2008 冬』レポ的なもの

08/09/28
『pRythme&らすてる。LIVE』レポ
 
08/07/22
やくろん迎撃プチオフ
 
08/07/07
「ネギま部入部説明会」の一日
(注:和泉彼方は「ネギま部入部説明会」は不参加です)
開演前
イベント中
終演後

08/05/20
【おそらく】アキバ de ネギま!レポ【最速】

08/03/29
「野外音楽祭Vol.3〜二学期学園祭〜」レポ
 
08/03/21
「神田朱未のBitter Sweet Friday」最終回レポ
////(完結)
 
08/02/15
ハジメテ・ノ・デマチ
 
08/02/14
アイのアチアチ告白宣言

【画像有】LAST Aice5 DVD-バレンタインVer.-開封レポ【内容物公開】

08/02/02
野外音楽祭vol.2〜一学期始業式〜
 
08/01/15
ほっちゃんポスター秋葉原に登場

07/11/27
麻帆良学園学外ライブ in SHIBUYA-AX
//////////////////10//
総括//EXTRA TRACK

07/11/25
Laylaプレミアム×パセラボ Vol.2
公式オフ会


07/11/18
図書館島4日目オフ

07/11/08
劇団岸野組公演
「森の石松外伝3 悪い野郎は…石松だ!?」
【あらすじ】
//////
【感想】
→こちら
【おまけ】
→こちら
 
07/11/02
楊さん迎撃オフ@秋葉原絶対防衛線の開催

07/09/20
Aice5 Final Party "Last Aice5"
はじめに////////////////////(未完)
 
07/07/27
☆ナナヒカリ☆ツアーズ2007
【前オフ】
////
【インタールード】
ALA ALBA渋谷を往く(未完)
 
07/07/04〜05
ネギま!? Princess Festival DVD(独り)鑑賞会
前半
後半
 
07/04/01
神田朱未ファーストソロライブ"Bitter Sweet Sunday"
(Extra)雑感、レポ書いての感想、修正箇所
(10)終演まで
(9)アンコール手前まで
(8)4回目のMCまで
(7)本日のおすすめまで
(6)3回目のMCまで
(5)2回目のMCまで
(4)-granite-まで
(3)メドレーの終わりまで
(2)最初のMCまで
(1)開演まで
 
07/03/17:ネギPon!?レコーディングイベント(後編)
07/03/17:ネギPon!?レコーディングイベント(中編)
07/03/17:ネギPon!?レコーディングイベント(前編)

06/12/10:インタールード@『Magical X'mas』
・06/12/10:オフ会(昼の部)@『Magical X'mas』
(夜の部は近日執筆予定)
・すがきやのめん
 
 
 






kanata_izumi at 09:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) レポート 

2011年01月15日

【締切】ネギま!トークセッション

ネギま!トークセッション(http://bit.ly/eunimj
 
1日より募集しておりました、
こちらの企画についての諸々を
この記事の掲載をもって締切りとさせて頂きますm(_ _)m
 
でふぇねすとれーしょん!!の管理人であり
「ネギのお茶会2」の報道枠でもお馴染みの
Goさんが乗っかって下さったので、
近いうちにブログ上でのやり取りを始めたいと思います。

和泉彼方個人ページ
本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
個人サイト「萌え尽きて。」

kanata_izumi at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) トークセッション 

2011年01月14日

感想記事へTB@314時間目

ネギま!最新話の感想を書いていらっしゃるブログさまに
TBかけてみるのを、 
休載週を除く毎週木曜(2011年より金曜)の
お約束にしてみようかと思います。
(10/01/07開始)
 
※同調するか、反論するか、別意見を出すか…など、
 まったく考えずにTBしちゃいます。
※面識及びWebでの交流の有無を問わずにTBしちゃいます。
※TBによって何かが生み出せるかも知れませんし、
 意味を問われる事態になるかも知れません。
※文中、赤文字になっている部分は
 TB元のブログさまのテキストで御座います。

−−−−−−−−−−
 
今回は、とある小学生のブログさんです。
 
管理人である原知 愛衣さんの感想記事は
コチラ↓です。
314時間目
 
 
原知 愛衣さんとは初めましてになります。
宜しくお願いしますm(_ _)m
 

−−−−−−−−−−
 
 
まさかトサカがいるとは!
まったく(笑)
 

結構あっさり復活したな〜。
闇に飲まれると落ちるのも早いけど
復活すんのもはやいの?

この辺は、赤松先生のテンポなんでしょうねぇ…。
闇関連の描写については、
随分昔に「もっとじっくりやってくれ」と
何回か記事にした記憶があります(苦笑


セクストゥムって表情が豊かだね。
まぁ、女性で服脱がされてますしねぇ…(^^;
 
 
なんか私はゼクトかアーウェルンクスの1番目か2番目かな〜、
と思ってたんで顔見た時は驚いた!

自分はゼクトだと思っていました。
ラスボス以外にもうキャラが増えることはないだろう、と(苦笑
 
 
私は、「人を殺してはいけない」と、いうことを
破りそうなクゥァルトゥムにいくと予想してましたが
クゥィントゥムのほうにきましたね。

フェイトがここで出てくると予想されていたのですね
(過去記事を確認)
自分は、フェイトがアーウェンクルスシリーズを止めるのは
考えてませんでした。
で、クゥィントゥムの方に来たのは、単純に距離の問題じゃないかと。
儀式をしてたところからは、
クゥィントゥムが夏美ちゃんに迫っていたところが
いちばん近いですからね。

 

ネギvsフェイトは無し?
フェイトとクゥィントゥムのやり合いに関わらず、
当面はネギvsフェイトは無くなったような気がしてます。
墓守りの主がネギ支持に回ってしまったので。

和泉彼方個人ページ
本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
個人サイト「萌え尽きて。」

kanata_izumi at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 感想記事TB 

2011年01月13日

はてしないたわごと(11/01/13)

・MAGネット(11/01/09)
http://twitter.com/KenAkamatsu/status/24130092166815744
確かに短かった(笑)
でも、ま、
http://twitter.com/KenAkamatsu/status/24130667071668224
であるならばしょうがない(笑)
…問題は「広告収入の一部が漫画家に還元される」という
間違ったアナウンス。
 
・首都圏ネットワーク(11/01/11)
体調不良MAXで忘れてた…。
 
・mixiに生やべ郎のコミュ作ってみた。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5427006
「生やべ郎」は、矢部雅史さんの不定期Ustream番組。

・モウソウ刑事!
http://tokai-tv.com/mousoudeka/
SKE48でやるドラマ、だそうです。
神田さんちょろっと顔出しで出ないかなー、とか
思ったりした。
 
・日記帳(AI Love Network)
http://www.ailove.net/diaries/diary.cgi
1月9日。
…ちょーっ!!
315話のネタバレしとるやんけっ(笑)
 
−−−−−
 
 
【宣伝】
ネギま!トークセッション
http://bit.ly/eunimj
 


和泉彼方個人ページ
本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
個人サイト「萌え尽きて。」

kanata_izumi at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ネギま!戯言