『WC開幕記念:ネギまでサッカーベストイレブンを選ぶ』PINK JUNKTION

2006年06月01日

137時間目:オトナ格闘相談室v

師匠…。
そういうのは、18禁同人誌でやってください(爆
 
真面目な話、ネギくんのモチベーションって
お父さんのことしかないワケで。
 
クラスメートのことに関する担任としての責任って、
「それなり」でしかないと思うんだ。
(それは、ネギくんの人間…魔法使いだけど…としての素養とかじゃなくて、
 まだ10歳という人生経験の浅さが、キャパシティをそこまでしか持たせられない、という事ね)
 
で、今週、師匠が迫ったことはネギくんにはまだ重いし、
言葉の意味するところは呑み込めても、
自分の中できちんと消化するにはまだまだ時間がかかるでしょう。
 
今後しばらく、ネギくんは自分がどうするべきなのか模索しながら、
言葉の響きはよくないけど中途半端な状態で
流れていくんじゃないかしら。
 
それをネギくんの視点で描いていても
モノローグの連発に終始してしまうだろうから、
暫くは他のキャラを軸にして物語を動かすんじゃないかしら?
などと予想してみる。
 
そしてそれは、いちばんネギくんに近くて、
パートナーであると認めさせようとしていて、
魔法の国周辺の話とも縁遠くない(むしろ近い)
アスナが背負う役割でしょう、と。

本日の他の記事
【ツンでれ日和。】めずらしくない?!

本日記「和泉彼方の萌え尽き日記。」
攻略ブログ「ネギま!『歓迎!教育実習生』日誌」
毎日更新中。

kanata_izumi at 03:19│Comments(0)TrackBack(0) マガジン連載 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『WC開幕記念:ネギまでサッカーベストイレブンを選ぶ』PINK JUNKTION