HIGH PRESSUREBitter Sweet Friday

2007年08月14日

ALA ALBA渋谷を往く

『ナナヒカリ前オフ』レポの続きです。
(1)はこちら
(2)はこちら
(3)はこちら
 
 
パセラからの撤収時間になり、皆おもむろに着替え始める。
フツウ
「いやぁ、全力で打ったから汗だくですよ〜。
 お?
 こんなところに替えのTシャツが用意してあるじゃないですか。
 準備がいいな〜」
主旨ちげえwww
 
本来、オフ会はここまででして、
あとはナナヒカリに雪崩れ込むことになるのですが、
今回のオフ参加者が全員ナナヒカリにも参戦する、ということで
このままナナヒカリ終了までレポを続けようと思います。
 
で。
 
お着替えの済んだALA ALBAの御一行(総勢10名)。
 
どっかの大学の何かのサークルか。
はたまた秋葉原っぽいツアーで来日した外国人観光客か。
 
どう見ても渋谷仕様ではありません。
本当にありがt(ry
 
そんな『Tシャツ軍団』(命名:赤松佳音さん)の写真がこちら。
 

※画像クリックで大きい画像が見られます。
 
撮影:鈴きんさん
 
 
画像の掲載にあたり、許可を下さったオフ参加者の皆様、
撮影された鈴きんさん、ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
渋谷であることがモロわかりの、素っ晴らしい一枚だと思う(笑)
 
 
歩くこと10分から15分。
会場である渋谷DUOに到着。
 
既に会場前に着いていた楊さんあおざるさん
SIAさんらに爆笑で出迎えられる。
 
挨拶もそこそこに、まだ残弾のあるTシャツを配り出す玄馬さん。
流石です(笑)
 
 
会場のエントランス部で歓談していると、
TV番組を撮るのに使うようなカメラを抱えたスタッフらしき人が
Tシャツ軍団につつつ、と近付いて来た。
 
「DVDとかで発売したりとかじゃないんですけど、
 外の様子を赤松先生たちに知らせる資料用に撮影してるんですよ。
 それで、もしよかったら赤松先生へのメッセージなどを
 頂けないですかね?」
 
…きたっ!
 
「気付いてもらえさえすればイジられる」との思惑もあって
玄馬組を結成したワケですが、開場前から来ましたねぇ〜。
 
もちろん申し出を快諾。
成るともなしに、カメラに対して3列で正対するカタチに。
 
ここで本日自重気味の大豆さんに暴れてもらおうと思ったのですが、
「いや…大豆はこういうのはちょっと……」と
引っ込み思案な私を(このかさん好きなのに)装っているので、
こーゆーの得意な私が、
 
「赤松夫妻の絆がずっと続いて、
 それを糧に赤松先生には素晴らしい作品を描いて頂いて、
 赤松先生とボクらファンの、
 そして、こういうTシャツ作っちゃうような
 (と言いながら背中のプリントを見せる)
 ボクらファン同士の絆が
 ずっと続いていけば素敵だな、と思います。
 赤松先生、頑張って下さい」
 
…というようなコメントでまとめておきました。

 
「おきました」って書くと適当に言ったみたいに見えますけど、
そういうコトを常日頃思ってるワケですよ!
 
じゃないと、咄嗟には出て来な…
いや、俺の場合はテキトーな台詞が出てくるな……。
 
 
 
つづく。
 
 
 






kanata_izumi at 23:59│Comments(0)TrackBack(1) レポート 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ネギま!関連サイト巡回(08/15)  [ ネギま!部屋(楊さんのページ別館) ]   2007年08月15日 06:46
■「和泉彼方の萌え尽き日記(別館)」さん「ALA ALBA渋谷を往く」 ナナヒカリの日のレポがUPされています(^^) 写真がちょっとおもしろいww でも玄馬さんのTシャツ以前のも見せてもらいましたが(神鳴流Tシャダ??????

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
HIGH PRESSUREBitter Sweet Friday