2008年03月27日

25時限目「ホント・ノ・マホウ」

ナイス30分押し
お陰でバーレーン−日本をオンタイムで試合終了まで観られたよ。
(負けたけど)
 
 
最 終 回

 
以下、実況リサイクル+α。
 
・あ、いきなり始まった
・まぁ、このシチュエーションであの映像のOPは確かに無いわなw
・しかしのっけから悲しいなぁ
・前回からSEがかなりいい感じに効いてる
・お。
 幼い頃のアスナだ。
 …これの回収まで欲張るのか?
・あれ?
 超はアスナのこの過去を、今、初めて見たようだな…。
 となると、1クール目は完全に
 「ネギの頑張りでトラウマを和らげる/克服する」というものだった
 …ということやね
・さよだけ動けてるのは、幽体だから…かな?
・思い出したように魔法無効化の設定www
・うおおおおおおおおおおおおお
 これはvvvvvvvvvvvvvv
・アニメの1期よりは「いいキス」だなw
・いいんちょとした直後のちょっとふくれ気味の表情www
・あ、今気付いた
 扉のあっちとこっちで消失組と残留組じゃん
・本屋、敗北の瞬間
・アスナの過去に超が自分のそれをオーバーラップさせた描写が気になる。
 ネギ+アスナで打開というよりは、
 超が自分で計画をチャラにする…という感じになりそう
・超…未来人で、ネギの関係者?
 愛に飢えていて、すがって、裏切られ続けて…まぁ逆恨みを晴らしに来た
 …ってとこか
・アスナ、「31人だった」って言っただけのことはあるな。
 本気で超のことをクラスメイトだって、想ってたのが伝わる
・若月さらさんの「日本の女優で初めて〜」は
 階段落ちでFAかなぁ?
・ちょw
 カモwww
・さて、アスナの熱さは超のココロを溶かせるか……
・せっちゃんと隊長も空気だw
・お姫様のキスが王子様を目覚めさせる。
・アスナの熱の前に揺れる超の表情がさ、
 ちょっと幼くなると言うか、
 ピュアなものに改めて気付いたような感じになるのがイイ
・そこはこのかじゃねーの?w(←野暮)
・ちょw
 衆目の中でwww
 少女マンガだなぁwww
・当然の如く赦す…ありがとう、とまで言ってしまうネギと、
 それに倣うクラスメイトたち
・うはwwwwww
 ここで落ちたことになって全員でPink Generationとか
 モロに舞台な演出だなwwwwwwww
・Endless Skyに乗せて超
・エピローグ的なものは…ナシか
・終了!
 
 
総括的なものはまた別記事を書きますか。
尺が心配だったんですけど、
(当然拾い切れないものもありつつ)
上手くまとめたんじゃないかと思います。
 
最高の最終回だったぜ!……とは思わないけれど、
なんじゃこりゃ、俺の時間を返せ!……とも絶対に思わない。
納得できるレベルに収まった感じです。
 
しかし、アスナ対26人+1人はキましたな〜vvvvvvv
 
 
 
 
ご存知の方はご存知かと思いますが、
1時限目から25時限目まで、
毎週、mixiの自分の日記にて実況記事を立てて
親しい人たちとわいわいやりながら観てました。
 
ドラま!そのものの面白さも勿論あって、
製作側の方々に「お疲れさまでした」なんですけど、
実況に付き合ってくれた友達たちにも
「お疲れさまでした」と「ありがとうございました」という気持ちです。
 
実況やってなかったら、
録画したのを数週溜めて、そのうち投げちゃってたかも知れない(笑)
 
 
この半年、楽しかった〜。
 
次は……鑑賞会ですか?(笑)

kanata_izumi at 03:04│Comments(0)TrackBack(1) ネギドラ感想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ネギま!関連サイト巡回(03/27)  [ ネギま!部屋(楊さんのページ別館) ]   2008年03月27日 22:19
■「和泉彼方の萌え尽き日記(別館)」さん「25時限目「ホント・ノ・マホウ」」 >最高の最終回だったぜ!……とは思わないけれど、 >なんじ??.

コメントする

名前
URL
 
  絵文字