2016年01月10日

【レポ】タイトル未定【パステル再結成】






「タイトル未定」と銘打たれ、本日、笑やにて行われた、
こちらのイベントに参加してきました。
 
ウチのブログ的に言えば、
楓姉と風香の中の人に会ってきたぞぃ。
 
−−−−−−−−−−
 
公言してないものの「パステル同窓会」になるのは必至なこの出演者。
実際にイベント内容は「パステル同窓会」だったのですが、
名前しか知らない自分でもとても楽しめた、良いイベントでした。
 
−−−−−−−−−−
 
ステージには「元・パステル」の7人に加え、
司会として構成作家の矢野さん。
 
メンバー以外に司会を置いたことで
7人という大所帯でありながらとっ散らからずに進行していきました。
 
この7人が一堂に会する(そして人前に出る)のは12年ぶりということで、
現状の報告や、
この12年間で起きた衝撃的なこと、
今なお残る公式サイトパステルタウン(音量注意)掲載の、当時受けた質問と同じ質問を今の心境で答える
…等々をそれぞれがトーク。
各人にホワイトボードを持たせ、
これから喋る内容を書かせた上でのトークというのも、
短く収めるのに役立っていたなぁ。
構成作家さんが入ったことのメリットと思われます。
 
個人的なハイライトは2つで、
うりょっちが実家に保管していたという、
パステル解散ライブ(解散ライブと銘打たない中で行われた)と練習中の映像を
皆で鑑賞したブロックに集約される。
 
解散ライブは商品化されていない(その予定も無かった)記録用の映像で、
音も映像もまぁ悪いんだけど
(撮影者の手前で跳ぶヲタ2人のまー元気なこと!(笑))
よく取っておいたなぁ、うりょっち。
VHSで残っていたものを、DVDに焼いて持ってきてくれました。
これを演者・客全員で観てわーわー言ってたのがひとつ。
 
もうひとつは、このライブ鑑賞の途中で増山さんが披露した
私物(当時パステルが取材を受けた声優雑誌)の中に
ライブの際にファンの方が作ったコール表があって、
わざわざコール表を作ってくれたその熱量に演者が12年ぶりに感動、
「もしかして、これ作ってくれた人、今日も来てくださってます…?」と客に向かって問うと、、
きっちり来ていて最前列に収まっていたこと。
 
凄い!

以前、カチューシャ(美弥乃静、河原木志穂、中島沙樹)が
6年ぶりにライブにゲスト出演した時にたまたま居合わせたことがあって、
その時も当時のファンが法被とかがっつり装備して駆けつけてたことに
いたく感動したんだけど、
それと同じカテゴリの感動ですわ……。
 
−−−−−−−−−−
 
イベントの最後には再結成が発表され、
(今後は自主企画ユニットとして活動していくそうです。
 詳細はTwitterアカウントをフォローしてチェック!)
大盛り上がりのうちにイベント本編は終了。
 
メンバー全員によるハイタッチでのお見送りを受け、
(その後に行われたチェキ会には不参加)
和泉は帰宅の途についたのでした。
やー、楽しかった^^
 
−−−−−−−−−−
 
やー、楽しかった^^
のですが。
 
2時間のイベント中、DVDを再生している時以外は
ずーーーっとスピーカーからノイズが漏れてるわ、
マイクはちょいちょいハウリングやブツ切りを起こすわ、
というPA面で、
会場の笑やさんはちょっと残念でした…。

kanata_izumi at 23:28│Comments(0)TrackBack(0) レポート | ネギま!出演声優

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字