2016年01月20日

UQ HOLDER! Stage.109 素直は危険

好意をゆっくりと自覚していくさまも、
追いつめられての本音も、
(いや、本音と言うか刀太への好意を否定したい思いが
 最後にすがった経験と事実も)
良いですね。
 
で、夏凛は、気付いてるのだよな。
ホントは諦めたくないという自分の気持ちに。
雪姫も諦めたかのように思い込もうとしているけど、
雪姫も、現在雪姫を慕っている自分も、
決して諦めてはいないということに。
 
だから、UQホルダーは、在る。
 
 
 
刀太は自在に相手の衣服をパージ出来るようになったんか。
 
夏凛は微塵も疑っていないし、
あらすじでもしっかり「雪姫の」って書かれてたけど、
俺はあの自白剤が雪姫製であることをまだ疑ってるぞ。

kanata_izumi at 23:54│Comments(0)TrackBack(0) UQ HOLDER | マガジン連載

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字