UQ HOLDER! Stage.154 魔王誕生の軌跡萌え尽きて。 2018年冬コミ(C95)情報

2018年12月07日

UQ HOLDER! Stage.155 神と意地の張り合い

なるほど、真祖は興味からエヴァを泳がせてたのね
(144話の感想を参照)
しかし今度は、真祖は夏凛が十蔵に救われたのを
何で見過ごしてるのか問題が出てきたぞ。
140年の間に、誰かに倒されてしまったわけではないだろうし。
 
刀太の「ああ…やっぱ好きだ!みたいな感じ」はわかる。
結局、刀太の場合は恋愛感情を経由しないで、
だけど恋愛を経ての愛情かのようになってるんだよな。
対象が誰であれ(←これ、超重要)
夏凛はそれを初々しさと評してたけど、
その解釈は、俺は間違いだと思う。
 
夏凛がかつて仮住まいにしていた家に刀太を案内するの、
「仕方ない」と前置きしてるのは、
これ、またひとつ心許したぞぃ、ってことなんだろうな。
今はホルダーの都心部用の拠点として使っているのなら、
刀太も躊躇なく案内出来るわけで。
そこにひとつクッションをかましたのは、
かつての仮住まいに案内することが
自分の内側に招き入れることと同義なんだと思う。
 
アプリがホイポイカプセルみたいになっとる。
つか、仮契約にまつわるものまでアプリ化しちゃっていいのか。
技術的にどうとかじゃなくて道義的、倫理的に。
(まぁ、パクる手段がキスってのはカモ流なだけみたいだし、
 仮契約は仮だけにそんなに重たくないってことかな)
(でも、魔力の供給とかあるし、そんな軽いもんか?と思うのだけど)
 
ご褒美セリフは刀太っぽくないなぁ。
掠れ声の広瀬ゆうきに「拝めよ」とグギギされたくらいに
女性の身体にノー興味なのが刀太だと思うのだけど。
今回に限らず、無意識の女たらしという設定の中でブレてる印象がある。
 
一方で、
「神の拒絶をねじ伏せよう」
「勝手に決められてたまるか」
というのは、
とても刀太っぽいし、
UQ HOLDER!という物語を進めていくエンジンなので、
これはとても良いと思う。
 
ところで、雪姫だ俺たちだと言ってるけど、
これ、結局のところ、
「夏凛先輩、あんたのことを救いたいんだ」ってやつで、
そりゃ夏凛先輩もキスしちゃうよね。
雪姫のことを言い訳にしながら。
 
まー、とりあえず、夏凛は雪姫ともパクり直しましょう^^
 
最後のページは「This is 赤松健」ということで。



kanata_izumi at 23:30│Comments(0) UQ HOLDER | マガジン連載

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
UQ HOLDER! Stage.154 魔王誕生の軌跡萌え尽きて。 2018年冬コミ(C95)情報