神田朱未さん出演「泥濘む」感想UQ HOLDER! Stage.165 人間が好き

2019年09月28日

【レポ】石毛佐和「40歳を祝う会『SAAA WAAS2!アッセンブル!』」

本日(18/09/28)、新代田クロッシングにて行われました、
「40歳を祝う会『SAAA WAAS2!アッセンブル!』」(主催:石毛佐和)に
参加してきました。
 
190928saaa_waas2

 
出演:石毛佐和
ゲスト:矢部雅史、狩野茉莉
 
 
それぞれの立場で携わられた皆さん、
お疲れ様でしたm(_ _)m
 
 
−−−−−
 

この記事は同イベントのレポートなのですが、
曲名を除き固有名詞等を出さないざっくりとしたものとなりますので、
その点、予めご了承くださいませ。
 

−−−−−
 
 
イベントは大きく4つのパートに分かれた構成。
 
 
まずは、
声優になるまでと演じてきたキャラクタについて語る、
トークコーナー。
 
佐和さんが、自身のことについて語りながら
要所で「私の時はこうだったけど、矢部さん(まりまり)は?」と振り、
ゲストの御二人が声優になるまでの話や
オーディション、現場の話なども聞ける流れになっていました。
 
話してるうちにノッてきたり、
少し脇道に逸れたりで
時間が押してくるのはご愛嬌(苦笑)
 
また、佐和さんのトークイベント恒例の(?)クイズも、
このトークの中に織り込まれる形で出題されました。
 
 
続いては朗読劇。
 
前回同様、作家の山川進さんによる書き下ろし。
某国民的作品を模していながら
大事なことは何かというメッセージが伝わる内容は、
イベントの趣旨にピタリと合致。
 
美しい話の流れのまま、
朗読劇からシームレスに佐和さんの40歳を祝うかと思いきや……
 
バースデーケーキで祝われたのは、
明日が誕生日というまりまりでした(笑)
 
……佐和さん、やりやがった!(笑)
 
今日のこのイベント、
(佐和さんの)40歳を祝う会とは言いつつも、
佐和さんの誕生日は2月7日なわけで、
半年以上も遅れての開催ということになっていて、
「スケジュールやらあったにせよ遅いは遅いよね」とは
思ってたんだよねー。
 
実際に佐和さんが自らの40歳を節目として催して
内容もそれに沿ってはいたから、
イベント名詐欺ってわけではもちろんないのだけど、
こういう伏線になっていたとは…。
 
ステージ上ではまりまりもびっくりしてましたねー(笑)
そりゃ、このイベント名でゲストに呼ばれて、
自分が祝われるとは思ってないよね(笑)
 
いやー…。
佐和さんが
「自分が主役(真ん中)でなくていい」
「全方位に気遣いの人」
だというのは
これまでに参加したイベントでよく知っていたハズなのに、
この展開はノーマークでしたわー…。
 
もう一回書いておこう。
 
佐和さん、やりやがった!(笑)
 
 
朗読劇からのまりまりバースデーサプライズが落ち着くと、
事前に募っていた質問や相談に答えるコーナーに。
 
時間が押していたこともあって(苦笑)
ここはやや駆け足となったのですが、
寄せられていたのがライトな質問ばかりだったので
雑な印象にはなりませんでした。
 
そして、佐和さんからお客さんに向けてのお手紙が披露されます。
これまでと、これから。
今日のイベントがまさに節目となるような印象を受けました。
 
 
イベントの最後は歌で締め。
「私たちと言えば」(佐和さん)ということで、
「ハッピー☆マテリアル(5月度)」と
「馬鹿盛り部のテーマ」の歌唱となりました。
 
 
−−−−−
 
 
そんなこんなで、あっという間の90分ちょっとでした。
今回も楽しかった!
 
「自主企画イベントはお休み」としつつも
永く間を開けずにこうして機会を設けてくれる佐和さんにはホント感謝だし、
今回はほぼ6年ぶりに(なおちんは不在だったけど)馬鹿盛り部が揃い、
まさに「2時間だけじゃ足りない」状態。
 
佐和さんが話を進めながら、
まりまり(なおちん)が時々流れを破壊して(笑)
矢部さんが優しくフォローする、この感じなんだよ!(笑)
 
 
終演後に行われた物販の時間には、
他のお客さんに先を譲る形を装いながら(←
矢部さん、まりまり、こっちゃん(観に来てらした山川琴美さん)の
そばにスッとポジショニングして、
少しお話もさせて頂きました。
 
なかなか無い機会なのでね、そこは利用させて頂きましたよ、
へへへ…(悪い顔)
 

佐和さんには、
こういう機会があれば必ず馳せ参じることを約束してきました。
 

今日もお手伝いに来てくださっていた神崎真由美さんと佐和さんとで
「何かやりたいねー」ということを以前から仰っているので、
次はこの御二人ですかね…。
(プレッシャーらしき何か)
(いや、機会を設けて頂ければ嬉しいですけど、
 そこはホント、無理のないペースでお願いしたいです)

kanata_izumi at 23:47│Comments(0) レポート | ネギま!出演声優

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
神田朱未さん出演「泥濘む」感想UQ HOLDER! Stage.165 人間が好き