CIMG6002
ジュウオウイーグルからジュウオウゴリラへ本能覚醒!2段変身を決めろ!
動物戦隊ジュウオウジャーより、ジュウオウイーグル/ゴリラへの変形を再現した本能覚醒マスク、そしてフォームチェンジスーツとバックルがセットになった完全なりきりセットが登場!
発売元:バンダイ
発売日:2016/3/5
定価:5,184円
備考:「本能覚醒マスク ジュウオウイーグル&ジュウオウゴリラ」(定価:2,376円)
     「ジュウオウジャーなりきりセット」(定価:2,808円)のセット商品

CIMG5960
CIMG5961
パッケージ。結構大きめの箱になっています。
ちなみに「本能覚醒マスク」及び「なりきりセット」単品ではここまで大きな箱ではありません。
なりきりセットの表面積と完全なりきりセットの箱の表面積はほぼ同じなので、本能覚醒マスクの厚みとなりきりセットの大きさが足されて結果的に箱が大きくなっているような感じですね。

CIMG5962
裏面が説明書代わりになっています。特にこれと言ったギミックもないのでざっくりした説明。

CIMG5969
CIMG5970
内箱。紙製梱包材やブリスターに入っているわけではありませんでした。

CIMG5982
本能覚醒マスクはゴム製のベルトが付いており、ベルクロで固定する形になっています。
その為、付けるだけなら一応大人でも可能です。輪郭はみ出ちゃうと思いますが…。

CIMG5979
本能覚醒マスク(ジュウオウイーグル)
風切大和の変身する戦士・ジュウオウイーグルのマスクを模したもの。
「本能覚醒マスク」という格好良い商品名ですが、言ってしまえば作りがしっかりしているプラスチック製のお面です。
かつて発売されていた「変身ヘルメット」の系譜にあたる商品ですね。

CIMG5980
真正面から。
口部(イーグルのクチバシ部)に可動部が仕込んである関係で頭部横のラインが少し変ではありますが、ちゃんとジュウオウイーグルを再現出来ているのではないでしょうか。

CIMG5978
ちなみにイーグルのクチバシ部分は下げ過ぎると下にあるゴリラの鼻が見えてしまいます。
パッケージではこの状態で写真が掲載されているのでこれで正しいのかもしれませんが…。

CIMG5981
側面から。
イーグルのクチバシは口部前面を覆っているので側面から見るとどうしても浮いてしまいます。

CIMG5983
内部には鼻当てがあります。
この鼻当てに合わせてマスクを装着するように指示されています。


CIMG5987
ゴーグル部分は抜かれているので、装着すると目が見える形になります。
写真は参考程度ですが。装着モデルのことは気にしないでいただけると幸いです。
スモーククリアのシールドを被せるという手もあったかとは思いますが、顔に密着させる形式である以上は抜きの部分を作っておく必要があったのかな?

CIMG5988
ジュウオウイーグルからジュウオウゴリラに本能覚醒!

CIMG5989
CIMG5990
グイッとイーグルのクチバシ部分(口部)を上げるだけで変形完了です。

CIMG5992
本能覚醒マスク(ジュウオウゴリラ)
ジュウオウイーグルのマスクを跳ね上げてマスクを変形させ、ジュウオウゴリラに変身した状態。
劇中ではクチバシだけではなく、額のトサカ部分も上がるのですが、玩具ではクチバシ部分のみの可動に簡略化されています。

CIMG5991
真正面から。やはりイーグルのトサカが残ってしまっているのがちょっと違和感。
イーグル→ゴリラの変化で顔が丸くなったように見せているのは上手いですね。

CIMG5993
別角度から。

CIMG5995
側面から。こちらが下なので当然ですが、マスクが浮くような感じはありません。

CIMG5973
続いてフォームチェンジスーツ。
左右のベルトをクロスさせ、脇腹の所でベルクロで固定します。

CIMG5972
フォームチェンジスーツ・ジュウオウイーグル状態。
フォームチェンジスーツ、というかリバーシブルタイプのプロテクターですね。
PVCとナイロンで構成されているので軽く、付けやすくなっています。

CIMG5971
真正面から。

CIMG5974
そして前後を逆転させ、再びベルクロで固定させるとジュウオウゴリラのスーツにチェンジ。

CIMG5976
フォームチェンジスーツ・ジュウオウゴリラ状態。
でかでかとゴリラの顔が描いてあるのでイーグル以上のインパクトです。

CIMG5975
真正面から。

CIMG5997
最後にジュウオウバックル。
2本のベルトをバックル中央で固定する方式です。

CIMG5998
CIMG6000
ジュウオウバックル
ジュウオウジャー5人の腰部に装備されているバックル。
例年のバックル枠ではありますが、ホルスターも無ければアイテムの収納も無いのでギミック的には何もありません。

CIMG5999
別角度から。

CIMG6001
真正面から。特徴的なジュウオウジャーのマークが彫刻されています。

CIMG6003
ジュウオウチェンジャー、ジュウオウバスター、イーグライザー、ジュウオウバックル、フォームチェンジスーツ、そして本能覚醒マスクを揃えて風切大和/ジュウオウイーグル・ゴリラに完全変身!!
野生のパワーで地球の仲間を守れ!

総評

今年はレッドの商品展開を強化するという方針のようですが、番組後半ならともかく、番組序盤でここまでレッド専用の商品が充実する商品展開というのも珍しいものがあります。
なりきりセットに関しては例年発売されていたバックル玩具の枠で、今回コレクションアイテムが存在しない商品展開であることからフォームチェンジスーツが付属する形になったのかと思いますが、変にギミックを仕込むよりも却ってこの方が良いかもしれませんね。
そして本能覚醒マスクは、久しく見なくなっていた変身ヘルメットの系譜と思われる商品。
言ってしまえば作りがしっかりしているお面でしかないんですが、イーグル⇔ゴリラの変形を(完全ではないものの)再現できるというのは魅力ではあるかなと。
なりきりセットはともかく、マスクの方は価格的には(納得はできるんですが)ちょっと高く思えるかもなぁ…というところではありますが。
ただ、どれも「身に着けて遊ぶ」という、文字通りのなりきりアイテムである上にマスクやプロテクターなど、身体のサイズがどうしても児童向けになってしまう為、高年齢層には遊びにくい玩具ではあるかと思います。