CIMG6341
仮面ライダーゴーストより、劇中に登場する眼魔アイコンがセットになって登場!
売元:バンダイ
定価:4,320円
受注日:2015/12/4~2015/12/21
発送日:2016/3/18
備考:5,000セット限定生産、「プレミアムバンダイ」限定商品

CIMG6313
輸送用段ボールは特に凝った名称表記などは無くシンプルなもの。

CIMG6314
CIMG6315
パッケージ。
眼魔アサルト、スペクター、眼魔スペリオル(ジャベル)のアップになっています。

CIMG6316
内箱。アイコン3個セットです。

CIMG6317
CIMG6318
眼魔眼魂
眼魔アサルト(眼魔(素体)とも)と眼魔コマンドに変化する眼魂。
仮面ライダーの使用するゴースト眼魂とは形状が異なるのが特徴です。

CIMG6319
CIMG6320
前後から。流石に結構な値段がするだけあって塗装はしっかりしています。

CIMG6322
CIMG6321
左右から。奥行きは尻尾があることもあって、ゴースト眼魂よりも長いです。

CIMG6323
尻尾はボールジョイントにより可動。

CIMG6324
簡易的な構造なので結構簡単に取れます。

CIMG6325
ゴーストアイコンと比較。黒目部分のシールの柄は一緒なんですね。

CIMG6342
CIMG6343
まあ、当たり前ですが仮面ライダーゴーストDX変身シリーズとの互換性はありません。

CIMG6326
CIMG6327
眼魔眼魂(ジャベル)
眼魔の幹部クラスの戦士・ジャベルの肉体を構成している眼魂。
本商品が届いた時点でジャベルは生身の肉体に戻っているので今後の出番は無さそうです。
通常の眼魔眼魂とは異なり、銀色になっているのが特徴です。

CIMG6329
CIMG6328
左右から。通常の眼魔眼魂ではグレーだった部分がシルバーに変更されています。

CIMG6330
眼魔眼魂と。塗装が違うだけで、造形はすべて同じ。単なるリカラー品ですね。

CIMG6331
CIMG6332
眼魔眼魂(深海カノン)
「妹眼魂」とも。
深海マコトの実妹・深海カノンの魂が宿っていた眼魂で、この状態でも他の人間と会話が可能。
第11話で天空寺タケルが深海カノンを生き返らせ、それ以降は生身になっているので、こちらももう登場することは多分ないと思われます。

CIMG6335
真正面から。
ピンクが濃すぎる上、全体的に均一な色ではなかった(頬にあたる辺りのピンクが濃く、それ以外の部分は薄かった)為、劇中とは印象が異なります。

CIMG6338
手に持った状態。初期の深海マコトごっこが出来ます。

CIMG6340
スペクター所有アイコンと一緒に。初期のマコトの持っていたアイコンが全て揃いました。

総評
言葉に困ります。
金型が違うとか、一部パーツが変更されていると言ったリデコ品の3個セットならばともかく、微妙に色が違うだけの眼魔眼魂が3個セットというのは…その…ねえ?
通常の眼魔眼魂とジャベルの眼魂は良いのですが、カノンの眼魂が劇中とはかなり異なった印象になっているのがマイナスポイント。もう少し劇中のCG処理に近いグラデーション塗装くらいは出来たと思うのですけれども。
価格的にも金型が完全同一の品物が3個セットですから、限定品であることを考慮しても2500円、高くて3000円が限度かなと思います。
玩具ではなくプロップレプリカとして見れば割と良い出来かなとは思いますが…。