CIMG6708
『地球をお手当て!ヒーリングっど!プリキュア!』
プリキュアのドールシリーズ「プリキュアスタイル」より、ヒーリングっど プリキュアの3人が登場。
・プリキュアスタイル キュアグレース
発売元:バンダイ
発売日:2020/2/1
定価:3,500円+税

CIMG6663
パッケージ。中身の人形が良く見えるようになっています。

CIMG6665
左右から。

CIMG6666
上部から。

CIMG6717
キュアグレース
ラビリンが変化したヒーリングステッキを使い、花寺のどかが変身した姿。
名乗りは「重なる2つの花・キュアグレース」。
プリキュアはだいたいそうなんですが髪の毛のボリュームがあり、ヘアスタイルもアニメ映えするような形になっているので髪の毛が結構ぼさついています。パッケージに載ってるサンプルとはだいぶ違う…。
全高は約24cm。ドールとしては平均的な大きさなのかな。

CIMG6721
前後から。台座を置いているので分かるかと思いますが自立はしません。

CIMG6718
左右から。

CIMG6734
CIMG6735
バストアップ。髪の毛が…。なんか違和感あるなと思ったら前髪が左に流れているのが原因な気がします。(アニメでは右流れなので)
ヘッドキャップをイメージしたようなティアラ(でいいのでしょうか)はしっかり塗り分けられています。
顔も可愛く仕上がっているかなと。

CIMG6746
CIMG6747
CIMG6748
衣装は布製。こういう形で表現されると看護師の白衣をモチーフにしているのが良く分かります。

CIMG6749
シューズはおそらくPVC製。

CIMG6722
肘が曲がり、肩が動きます。肘は約90度曲がりますが、どうも動かしてみた感覚だと関節軸が内部にあるというよりは針金か何かが入っていてそれで曲げているような気が…。
肩は服で隠れるのでしっかり軸関節になっています。

CIMG6723
CIMG6725
膝は30度と60度のあたりで曲がる形。太腿の付け根はジョイントになっています。
膝に関しては内部に関節があり、内部フレームに上から軟質素材(肌)を被せている?ような構造になっている様子。なので長く膝を曲げておくと膝の裏が白化してしまう危険性が…。

CIMG6701
付属のヒーリングステッキ。しっかりラビリンの顔が造形されています。
グリップガードのようなものが付いているので本来のものと形状が違いますが、これは手が可動したり手首を差し替えたりできない本商品に持たせる都合によるものです。

CIMG6704
プリコーデドールのラテが結構いい感じの対比になる大きさです。

CIMG6706
ドールなので衣装は当然脱がせる事が出来ます。
着せ替え用の衣装も今後販売が予定されているので、着せ替えで遊ぼう、という形ですね。
他のプリキュアと衣装を入れ替える事も出来ます。(遊び方が男玩の発想になってしまいますね…)

・プリキュアスタイル キュアフォンテーヌ
発売元:バンダイ
発売日:2020/2/1
定価:3,500円+税

CIMG6668
パッケージ。

CIMG6669
左右から。

CIMG6671
上部から。

CIMG6726
キュアフォンテーヌ
ペギタンが変化したヒーリングステッキを使い、沢泉ちゆが変身した姿。
名乗りは「交わる2つの流れ・キュアフォンテーヌ」。
髪の毛は左右に大きく分かれたような後ろ髪になるわけなんですが、ドールだと再現が厳しいのかほぼロングストレートという感じになっています。一応2房に分かれてはいるんですけどね。

CIMG6727
前後から。

CIMG6728
左右から。

CIMG6732
CIMG6733
バストアップ。髪型全然違うはずなんですけどこれはこれでなんか違和感ない気がします。ドールへの落とし込みとしては上手く行ってるという事なのかな。

CIMG6750
CIMG6751
CIMG6752
衣装をアップで。

CIMG6700
ヒーリングステッキが付属。基本形状はグレース付属のものと同じですが、鍔の部分にはしっかりペギタンの顔が造形されています。

・プリキュアスタイル キュアスパークル
発売元:バンダイ
発売日:2020/2/1
定価:3,500円+税

CIMG6673
パッケージ。

CIMG6674
左右から。

CIMG6676
上部から。

CIMG6738
キュアスパークル
ニャトランが変化したヒーリングステッキを使い、平光ひなたが変身した姿。
名乗りは「溶け合う2つの光・キュアスパークル」。
髪型はそこまで無理もなく一番劇中に近い…気がします。

CIMG6739
前後から。

CIMG6740
左右から。

CIMG6744
CIMG6743
バストアップ。3人の中で再現度は一番高いかなと。
ツノみたいに纏められている部分が無いのとツインドリルがちょっとボリューム足りないくらいかな。

CIMG6745
CIMG6754
CIMG6753
衣装をアップで。唯一ソックスを履いています。

CIMG6678
付属するヒーリングステッキにはニャトランの顔が造形されています。

CIMG6703
3人揃えるとなかなか壮観。

CIMG6677
箱の状態で並べて。ファン的にはこの状態のままにしておくのが一番満足度高いのかも。

総評
ドールの事を良く知らない…のですが、プリキュアスタイル自体はHUGっと!プリキュアの頃から発売されるようになり、今回で3年目となるのでしっかり定番商品の仲間入りをした感じです。
可動的にはまああんまり期待するものでもないのですが、膝が曲がったり肘が曲がったりと思ったより動くなー、という印象。先述の通りフレームに軟質素材を被せてるようなので劣化がちょっと怖いところではあるのですが。