kana*ayako 活動日誌

制作ユニットkana*ayakoの活動報告をしていきます☆

ayakoです。
少し前に、旅行にいってきました。
森の奥のほんとうの自然のなかで、簡単な格好で、
なにも気にしないで、歩いたり、本をよんだり、
優しい地元の方たちと触れ合ったり、きれいなお歌をきいたり、
自然の果物を食べたりしていました。
外はいつも鳥と虫とかえるの声、風や木々の音でいっぱい。


これがほんとうの休息。。
エアコンも冷蔵庫もお店もない、電波も届かない、
不便って、ある意味休息だなぁ。。

本の存在が大きかったです。


不思議な人との出会いもありました。
ホタルもみたし、流れ星もみたよ。生まれたての雛をみつけたよ。
お母さん鳥は卵が孵るまで、ずーーっと巣の中にすわってるんだよ、一日中ずーっと。

虫が平気になりました。蚊やハエがたくさんいても
洗面所にありが群がっていても、果物に虫がついても、少ししか動じなくなったよ。

蝶もりすも遊んでいました。ことばを出さなくても、遊び心が伝わってきました。

東京に帰っても、この自然の中での自分のありかたを忘れないように生きたいな。
心の中も外もこのままでいいんだなっていう感覚をわすれないようにしたいです。


気持ちのよい風

 

1465651862093

こんばんは、kana. です*
金曜日、ayakoとふたりで夜ご飯を食べに行きました。

色々将来の話をしたり、お仕事の話も。
「人生1度きりだし、したいことをしなくちゃねー」 
背中を押し合えた良い夜だったと思う^^

「友達」「親友」などのものに、年齢は関係ないと
思えるようになったのは実はここ1年の事。

今までは「同じ年」のコミュニティーに入れないと
多少の不安があったものでした。
何に対する不安だったのだろう、わからないけれど。

でも、私は周りを見渡すとほっとんど2個上以上。
お兄ちゃんお姉ちゃんにしっかり囲まれていました。

人それぞれ、ホッとする人間関係があるんだよね!

お金を貯めて、使って、感謝して…夢を実現したい!
キラキラした話が出来る親友が与えられている事に
ありがと〜の気持ちでいっぱいです。

-------------------

絵の話で言うと。

最近、昔かじっていた「漫画」のスキルを活かして
初心者さん向けの講座をしています。
本当にこれから漫画描くの〜って人に、
原稿用紙とか、コマとか、テクニックをちらりと。

「お前も個展に向けて描けーい!」
心の声がうるさいので、そろそろ私も制作を始めます(笑)
青空個展さんで、絵本イラストグッズ、つくりましょ〜う
 

こんにちは。
ayakoです。


お家の草の子が、あの後もずっと生きていて、
細い細い糸みたいな根が、たくさんでてきました。
お花は咲いてませんが、葉っぱはどれも元気です。

あじさいの季節になりました。
あじさいのつぼみは本当に小さいですね。
おまんじゅうみたいな小さなふくらみです。
あの中から大きなお花がしわくちゃにならずに
でてくるなんて、すごいですね。


最近Instagramをしています。
https://www.instagram.com/ayako_akai/

今日は、そこで知り合った方の個展に行ってきました。
小さな人たちとお花を組み合わせた立体作品や
アクセサリーを作っている方です。

https://www.instagram.com/yrico_art/

才能のある方なのがInstagramから伝わってきて、
とても素敵なので、一度作品の本物を見てみたかったのです。

お会いできませんでしたが、ピアスを買いました。
明るい色のお花のかわいいピアスです。

絵を描くって自由になれることですね。


image

このページのトップヘ