8月13日(日)午後の部
18:00~  よさこい半布里(富加町)

午後 6時からは、下呂市役所  金山振興事務所前で今年 3年目の “よさこい半布里(はぶり)”さんらの踊りが披露されました。18時 4分頃から10分までの 5,6分間。
yosakoi_01
yosakoi_02
yosakoi_03
yosakoi_04
yosakoi_05
yosakoi_06

18:30~  きまブラス・金山中学校ブラスバンド合同演奏
引き続きブラスバンド演奏、19時からはダンスチーム NUMP DUGG のダンスが披露されました。
brass_01
brass_02
brass_03

18:30~  飛騨白龍太鼓
橋本町商店街では再び “よさこい半布里” さんの踊りの前に、飛騨白龍太鼓がベテラン組によって披露されました。
hakuryu_-2
hakuryu_01

今日の花火が打ちあがる場所はココ、金山橋の上流側です。右の飛騨川と左の馬瀬川の合流点で打ちあがります。左端、馬瀬川に飛騨と美濃を分ける青い「境橋(さかいはし)」が見えます。
pm_01
pm_02
pm_03
前日から花火見学の場所取りが行われるエリア。花火を待ちわびるというよりは、この待ち時間もきっと有意義なヒトトキのはず。よ~くわかります。

shop_01
大船渡にある関信用金庫前の露店街、今年はやや少なめ?

shop_03
金山振興事務所の駐車場にも 商工会青年部 の生ビールやかき氷、 ドライブイン飛山 の団子や焼きそば・串カツなどなど。花火が始まると長蛇の列が止みませんでした。
shop_02
他にもいろいろ…
shop_04
こちらは今年初めて。橋本町商店街に今年オープンした『鳥八(とりはち)』さん。夏まつりには最高の場所ですね。ニンニクを食べて育った鶏の玉子や鶏のから揚げ・手羽先・メンチカツ、ポップコーンも販売しています。通常は月曜定休で11時から営業!

19:10~  黄金姫パレード
黄金姫が準備中、外の屋台では黄金姫体験! 彼女たちはトナリ町で働くベトナムの女性たち。金山の方がお招きしました。
parade_01
parade_02
薄暗くなって屋台出発です

parade_03
金山橋のすぐそば、橋本町商店街では、商工会青年部 による生ビールと飛騨牛の串焼き販売。毎年恒例になりました。大好評です。
parade_04
黄金姫、キレイです。少し緊張気味の様子。屋台もバッチリ! 橋本町商店街→金山橋→大船渡(露店街-関信用金庫前)まで直進して、少し休憩。
parade_05
関信用金庫の駐車場で。屋台を後ろから見たところ。

parade_06
撮影会です。市外から訪れているカメラオタクさんたちが最近増えてきましたね~。
parade_07
黄金姫のお母さんがスマホのシャッターを切っています。

parade_08
今年の黄金姫は19歳の遠山末紘(まひろ)さん、金山出身。

ここで屋台にトラブル発生! 休憩中、輝かしい電球の電源をいったん切ったら、電圧が下がってしまい点灯しなくなってしまいました。2012年と同じ状態。課題です。

parade_09
仕方ないので出発、振興事務所まで。
parade_10
花火待ちのお客さんと露店の間を黄金姫が通り抜けます。
「ハイ、前開けてくださ~い! 黄金姫が通りま~す。」

parade_11
振興事務所へ入る短い坂。黄金姫隊はココがちょっと力いりますね。
parade_13
黄金姫、屋台を降りて少しホッとした笑顔。
さて、これからインタビューです。

parade_12
昨年の2016年から司会進行役のおふたりアナウンサーは、金山振興事務所 4Fから地上へ移ったようです。外で見る花火の臨場感を伝えるには当然ですね。インタビューもスムーズにいったようです。
parade_15
何年も前から黄金姫を見て、キレイだな~と思っていたというマヒロさん。実際やってみて、すごく緊張しましたと笑顔で答えていました。お疲れさまでした。
parade_14
parade_16
近年登場し始めたこのハートのイルミネーション。前は関信用金庫前の休憩所にありましたね。たしか下呂のイベントでも使われています。しかし何とも間が悪く、どういう扱いにしたいのかがわからない。スタッフも「場所が悪いしね…」。キレイでしょって置いてあるだけ !?。撮影用にしても装飾用にしても、十字の骨組みはNGですね。ハートを真ん中でふたつに割ってしまっています。十字がなければ後ろに回ってハートに顔出し。インスタのフレームのように。人ももっと寄ってきているはずです。設置も垂直にこだわらず少し傾かせたり床に置いたりしても面白い写真が撮れると思います。
これはケチをつけているのではなく、こんなところにも、金山の夏まつりのセンスが評価されていることを意識できるよう、夏まつりの演出もグレードアップしていきたいと思ったからであります。黄金姫を募集するにはいいツールになりますからね。

parade_17

20:00~  飛騨金山 花火大会

アナウンス、音響は金山振興事務所前から。最初はメッセージ花火から。
hanabi_01
今年のテーマは『ロック』。飛騨金山は Rockの街と紹介がありました。巨石群と蛍石。花火は上がってしまうとテーマがどこかへ行ってしまいますね。BGMの方が主体になってる。
hanabi_02
hanabi_03
hanabi_05
hanabi_07
hanabi_09
hanabi_11
hanabi_12
いつものクライマックスで終了。午後 9時。
bon_01
金山町こんなに人がいたんだと思うくらいの流れ。お帰りです。

21:15~  納涼盆踊り大会
橋本町商店街では、花火のあとの盆踊りが毎年恒例のシメ。通行人が引くまで今しばらく…。
bon_02
個人的に自撮り棒は違和感ある派です。問題ないと思いますが、念のため顔はボカシておきましょう。
bon_03
まだ踊るより見る人の方が多い状態。
bon_04
やっと輪が流れ始めました。輪に入ると公民館長さんたちが首に手ぬぐいをかけてくれます。
bon_05
今年は前出のベトナムの女性たちや、外国人も浴衣姿で輪に入っていましたね。終了間際の午後11時近くはいつも、地元の方々の小さな輪が印象的です…。

今年は他にも、午後 1時から「境橋」の下で段ボール川下りや、4時からは別館飛山にて恋活パーティーのイベントが行われました。
終日天候にも恵まれ、無事終了することができました。

何よりも、皆さまの「夏まつり花火」の協賛金のおかげです。
心より感謝申し上げます。

来年も引き続きよろしくお願いいたします。

⋙ 2017年 夏まつり 午前の部:滝まつりはコチラ

⋙ 2015年 パレード・花火の様子はコチラ
⋙ 2014年 パレード・花火の様子はコチラ