横浜司教館のウメ
ウメといえば横浜では三渓園かと思います。山手にはあまり純和風の樹はありません。梅林という料理屋はありますが、本当の梅林はありません。ここ山手44番の横浜司教館別館のウメは今にも枯れてしまいそうな可哀想な姿です。それでも懸命に咲くようすが健気でカメラに収めました。 この建物は昭和2年に建てられたもので横浜市認定歴史建造物に指定されています。
梅一輪 一輪ほどの 暖かさ   服部嵐雪