山手公園のクスノキ



















桜はますます咲き誇っていますが、ちょっとこの時期のクスノキも見てみましょう。常緑樹とはいえ、この時期古い葉が紅葉し、新しい芽が赤っぽく萌出します。緑の中に赤がブレンドされてなんともいえない豊かな雰囲気です。このクスノキは山手公園の南奥の高台南端にあってとてもよく目立ちます。それにしても右手のカナメモチ(レッドロビン)の赤さも見事ですね。これも新芽です。

二股のクスノキ



















ここのクスノキは根元近くから大きく二股に分かれています。比較的珍しいかなと思います。リーベを乗せてみました。

下はこの時期のクスノキの近影です。

クスノキの新芽